クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

日本料理店「七海」@スクンビット・ソイ39

Photobucket

もう去年12月の話だけれど、日本料理店「七海」に行った。スクンビット・ソイ39の奥、「ペット&ちょっとハイソ、でも何か中途半端」というイメージのあるOZONOコンプレックスの一番奥にあります。黒で統一されたシンプルですっきりとスタイリッシュなお店です。この日は、シンガポールの高級日本料理店で経験を積んだシンガポール人の方に仕切っていただきました。
Photobucket

甘い帆立、大トロ等おいしくて途中まで写真撮影をすっかり忘れてた。大トロ最後の1切れのところで我に返る。土瓶蒸し、ブリ鎌、豚、穴子ののったトロットロの茶碗蒸し、かき揚げ、私好みの酢が少し強めのシャリが嬉しい寿司盛り合わせ、さっぱりさわやか柚子アイスクリーム、と食べる食べる。写真はここにないけど、うどんも頂いた。
 PhotobucketPhotobucketPhotobucket
 PhotobucketPhotobucketPhotobucket
 PhotobucketPhotobucketPhotobucket
日本食って何でこんなにおいしいんだろ。勿論他の国の料理もおいしいものだったら何でも好きだけど、お刺身や寿司、煮物、炊きたての白米、お味噌汁なんかを口にしたときにジーンとくるあの感覚はやはり日本食ならでは。和人魂がブルブル揺さぶられる。
「七海」の売りは、新鮮な魚介類。当然それなりの値段設定ですが、定食はB200からあり、ランチもあるそう。広告をまだ殆ど出していないので、お店の存在自体がまだあまり知られていないようです。もったいない。この日の食事のことは、そんぽん番長に記事を書いていただいてます(こちら)。あの口の中で溶けていく帆立と大トロを思い出すとうっとりするぜ。一緒に行った魚アレルギーのKENさんの分も色々もらっちゃって幸せな夜でした。駐在員の方々はこういうものをプライベートでも接待でもよく食べているのだろうか。質素な私には、非常に羨ましい。ブリ食べたい。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2009-02-04 00:08 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bkkagogo.exblog.jp/tb/10278489
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。