クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
HALATION ORG...
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

ルアンパバン<1> 朝市、プーシーの丘、王宮博物館

Photobucket

ルアンパバンの旅にまた戻って、旅と言えば食。食べるだけじゃなくて、地元のスーパー、商店街、市場を覗くのはすっごく楽しいのです。ルアンパバンに苦労して到着した翌日まるまる胃腸風邪らしき病で寝込み、次の日はなんとなく大丈夫になったので張り切って朝市へ。
 PhotobucketPhotobucket
 PhotobucketPhotobucketPhotobucket
 PhotobucketPhotobucket
こんな大きなナマズ、初めて見た(写真右下)。すごすぎ。ナマズくらいびっくりしたのが水牛の足がドドーンと売られていたこと。生々しいひづめから上30センチ位までのやつ。何に使うんだろう。味の素もドドーンと売られていて悲しかったです。日本の発明品が世界の食卓を犯していく。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へアジア在住の日本人によるブログ



病み上がりの体で登るのは少々きつかったけれど、プーシーの丘(Phu Si)にも行きました。プーシーの丘は、ルアンパバーンの中心近くに位置する100mくらいの丘で、300あまりの階段を上がりきると、頂上には1804年アヌルット王によって建立されたタートチョムシーと呼ばれる仏塔があります(サイト「Laosing」参照)。夜になると丘の上に光る黄金の塔が色々な場所から見えて何だかホッとします。緑いっぱいのマイナスイオンを吸い込みながら、登って行くと
 PhotobucketPhotobucketPhotobucket
緑いっぱいの小さなルアンパバンの景観を眺望することができます。写真左に見えるのはカーン川。素敵な町だ。
Photobucket

ルアンパバン王宮美術館も外せません。入場料は3万キップ (約330円) 。帽子を被っていたら、敬意を表すために帽子は取って下さいと言われました。残念ながら館内は写真撮影も禁止でカメラやカバンは預けなければなりません。元王宮だったこの建物、特に日本から輸入したガラスを使用したホールに圧倒されます。王様と王女様の寝室が別々だったのが疑問。なんでだ?そしてこんなラオスの山奥でDR.スランプアラレちゃんの帽子を被っている少女を発見。凄いぜ、あられちゃん。
Photobucket

[PR]
by miyachoTT | 2009-07-23 15:31 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bkkagogo.exblog.jp/tb/11584046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。