クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
HALATION ORG...
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

DENT DE JAMANにトレッキング

曇り空の中、週末はSI、SIの妹ちゃんたちとDENT DE JAMANにトレッキングに行きました。DENT DE JAMANは標高2045メートルの山。途中まで車で行き、さらに電車に乗り(電車の切符の値段が高くてビビりました)、トレッキング開始。
曇ってて景色があんまり見えず、肌寒い。トレッキングなんて高校の長野県遠足以来。そのときでさえ面倒臭くて「体調悪い」と嘘ついて簡単コース組に入ったほど。スケーターのSIと、バレエダンス専門学校に通う妹ちゃんたちは体力しっかりあるから、ついていけるか内心ちょっと不安でした。
Photobucket

時々滑りながら歩いて歩いて、
Photobucket

新鮮な空気や緑の匂いをたっぷり吸い込み、自然に感謝。
Photobucket

本当に静かで、自分達の足音、息、遠くの農場にいる牛たちの「カラーンカラーン」というベルの音以外何も聞こえない。深い静寂。
農場で人懐っこいワンコとたわむれ、
Photobucket

牛とたわむれ、
Photobucket

さらに歩く私たち。
Photobucket

途中でその日の目玉イベント開始。元ボーイスカウトの腕をお披露目、SIが火を起こし、焚き火用の小枝や、ナイフで先を尖らせソーセージを刺すための小枝を皆で集め、お食事タイム。
Photobucket

粒マスタードたっぷりつけて、山の中で食べるソーセージは美味かったです。
Photobucket

再び沢山歩き、最後は農場からずっと私たちについて何キロも歩いて来ちゃったワンコを農場に車で送り届け、トレッキング終了。可愛いワンコだった。
Photobucket

帰り際やっと天気が良くなり、レマン湖が綺麗に見えました。いつ見ても海のようにでっかい湖です。
Photobucket

10キロ以上歩いたのひさしぶり。とっても気持ち良かった。が、翌日太ももとふくらはぎが痛くて、坂道だらけのローザンヌ市内を歩くのはちょっときつかった。やれやれ。食べ物や飲み物が詰まった重いバックパック、二日酔い、寝不足という三重苦を抱え、途中頭痛いしゲロ吐きそう、とこぼしつつ、可愛い妹ちゃんたちのためにSIもよく頑張りました。二日酔いは自業自得だけどね。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-08-17 18:07 | | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://bkkagogo.exblog.jp/tb/14414716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sat. at 2010-08-18 23:58 x
無事完走したのね。おめでとう~!!空気良さそうで羨ましいです。
最近、外を歩いてない。トホホ・・・。
Commented by miyachoTT at 2010-08-19 16:14
sat.さん::
無事完歩しましたよ〜(完走はさすがにしてませんが。笑)。水泳しててよかったのか、週2回の水泳ごときでは変化はなかったのか。でも気持ち良かった!今日も山行くかも。ひさしぶりに白っぽいけれど青空が見えて嬉しい。
ジャカルタどうですか?またメールくださいね。リポビタンDタイ並に甘いのかしら?
Commented by MS at 2010-08-19 18:29 x
初めてコメントさせていただきます。バンコク在住のMSです。
いつもmiyachoさんのブログ読ませていただいています。私はmiyachoさんのご両親と世代が近いですが、最近の若い世代の女性が海外(それも同じ街で)でどんな事を経験しているのか好奇心を持ちながら読ませてもらっています。
急になぜコメントしたいと思ったのは、?十年前7年間住んだ懐かしいスイスの事が出てきているからです。このソーセージはセルヴェラだと思いますが、スイス人がピクニックに行ったときによくこうして食べるんです。まあ日本人のおにぎりみたいなものでしょうか。もし時間があれば是非グリエールを訪れてみてください。チーズで有名なところですが村の風景がすばらしいですのです。ローザンヌの近くですから日帰りで行けると思います。
そして懐かしい風景をこのブログに掲載してもらったらとっても嬉しいです。
Commented by mAsa at 2010-08-20 21:15 x
いいところだな~ おいらも行きたい!! ウサギは可愛いのに美味しいのか・・・ いや可愛いの子は誰でも美味しいね~  
Commented by miyachoTT at 2010-08-21 18:18
MSさん::
初めまして。嬉しいコメントをありがとうございました。どんな人が読んでいるのか分からない自分のブログ。こんなふうに人とつながることができると感激します。
スイスに来てから色々新しいものを食べては「これはXXって言うんだよ」と教えてもらうのに名前をすぐ忘れてしまいます。このソーセージはセルヴェラというんですね。山の中で食べたので余計においしかったです。一緒に持って行ったパンは電車を1時間待つ間に我慢できず皆で食べてしまったので、ソーセージと一緒に食べれず残念でした。
先日グリエールに行きました!雨の中、ダブルクリームを目的に行き、お腹はちきれそうになって帰宅しました。次はグリエールについて書きたいと思っていたので偶然ってすごいな、と驚きました。
思いつきで書いているブログですが、これからも宜しくお願い致します。コメントとても嬉しかったです。ありがとうございました。
Commented by miyachoTT at 2010-08-21 18:20
mAsa君::
いい所ですよ〜。でもまさ君は大自然が存在する北海道出身だから、スイスに来たら受け止め方が私とは違うんだろうな。私はまさ君が以前ブログに掲載した未来岬(だよね?)の写真を見てジーンと来ました。与野ん中素敵なところ、沢山あるよね。
Commented by miyachoTT at 2010-08-21 21:20
げ、「与野ん中」って??!「世の中」の間違いだ。可愛いのに美味しいのは人間にも共通ですね。笑。可愛い男の子も美味しいですぜ。
Commented by MS at 2010-08-22 01:02 x
私にとって少し残念なのはSIさんの故郷がフランス語地域にあることです。私が住んでいたのは主にチューリッヒやルッツエルンのドイツ語地域だったんです。日本人がイメージするスイスは圧倒的にドイツ語圏の風景(ハイジ等)だと思います。ですからフランス語地域の風景は日本人が思い描くのスイスの自然や風景と少し違って映るかもしれません。miyachoさんはどんな感想を持ちましたか?メンタリティーもドイツ語圏の人とフランス語圏の人ではずいぶんと違います。私にすればフランス語圏の人たちはもうほとんどフランス人と同じように思えます。ドイツ語圏の人達は保守的で頑固、意外な事にアンチドイツな人が多い事です。
このように九州ぐらいの大きさの場所に四つの違った言葉を話す人々が住んでいる国スイスは興味が尽きない国です。
でわ次のグリエール編楽しみにしています。
Commented by miyachoTT at 2010-08-23 02:49
MSさん::
私のスイスのイメージは正にハイジでした。高い山、牛乳、チーズ、牛、それに高級時計、ファイナンス、金持ち、平和、などです。ですがSI曰く、フランス語圏の僕たちは全然違うよ、と。ドイツ語圏のスイス人が話すドイツ語をからかったり、いかに文化が違うかよく話してくれます。またゆっくりその辺を聞いてみようと思います。同じ国なのに4か国語が使用されているなんて本当に不思議な国ですよね。
ただいまロンドンからネットしています。同じヨーロッパでも、こちらの国はスイスよりも肥満率が高くてちょっと驚いてます。