クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
HALATION ORG...
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

モンペルランにピクニック&飯

雨の時期を越え、毎日天気が良くなって来て気温も上がり、惜しみなく野外で時間を過ごすことができるようになりました。或る日は、モンペルラン (MONT PELERIN)、ペルラン山という山にピクニックへ。
ものすごい角度を登り降りするケーブルカーに乗り、短距離コースをお散歩。
Photobucket

まだ緩やかなコースを登って行く最中のケーブルカーの背後の景色。
Photobucket

スイスに来て「素敵だな」と思う点の1つが、街の至るところにある綺麗な花で飾られた湧き水飲み場。花好きなお母さんと妹ちゃんは絶対喜ぶんじゃないかな。
Photobucket

もう使用されていない教会を覗いたり、
Photobucket

牛とたわむれ、
Photobucket

可愛いヨーロッパの家にうっとりし、
Photobucket

山のあちこちで育っている野生のブラックベリーをもりもり食べながら、散歩は続く。
Photobucket

こんなゴージャスな景色をSIと二人占めしながら、
Photobucket

お昼ご飯はマーケットで買ったベーコンと、生ハムサンドイッチ。シンプルだけど激美味。しつこいけどスイスはパンがおいしい!
Photobucket

帰りはSIの出身地、SI曰く「世界最高の場所」というヴヴェイ (VEVEY)へ。道中は葡萄畑が広がってました。この辺の地域全体は昔からワイン作りが盛んで、壮大なラマン湖に沿ってずっと続く葡萄畑の丘の風景は素晴らしく、世界遺産に指定されています。
Photobucket

そんなワイン大国にいるので当然毎日おいしいワインを楽しんでます。食事はほぼ毎日SIが作ってくれ、と或る日はSIの友人を夕食に招き、彼お得意のグリルチキンをお披露目。
Photobucket

男前アスリート達に料理をよそってもらい、ワインを注いでいただき、贅沢なひととき。
Photobucket

お腹いっぱい食べて飲みました。
Photobucket

スイスはドイツ語圏とフランス語圏とは相当異なるだろうけど、ローザンヌでは何を食べてもおいしいし、思ったより食事は胃に重くない。イタリア人や様々な人種が寄せ集まってできた国だから地中海料理の影響もあって、そのせいじゃないかとSIが言ってた。ほぼ毎朝できたてのパンと美味しい濃厚なコーヒーを飲みに「ティールーム」に行くのが幸せ。
Photobucket

この前食べた、温めてもらって熱々のチーズタルトは激ウマでした。
Photobucket

スイカみたいな南国果物は高いけど、タイではそう食べない桃やスモモ、洋梨、リンゴがしがし食べてます。恋に落ちたのがぺちゃんとぶさいくで可愛い桃。日本の桃とそっくりで、たまらんです。
Photobucket

楽しい時間はどんどん過ぎていくのだ。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-08-31 19:10 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://bkkagogo.exblog.jp/tb/14505944
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by minato at 2010-09-01 02:28 x
美しい写真ですね、ため息が出ます。
Commented by miyachoTT at 2010-09-01 07:32
minatoさん::
コメントありがとうございます。真っ青な空が綺麗な日は、どんな写真を撮っても綺麗に写るので嬉しいです。ローザンヌの都市生活と、少し足を延ばせば大自然という環境、満喫です。
Commented by MS at 2010-09-01 23:51 x
このお話はイギリスに行く前でしょうか、それとももうスイスに戻って来たのでしょうか?
スイスの家の窓にはよく花が飾られていますが、観光地なんかは義務づけられている所もあるようです。主にゼラニウムが多いですね。
鶏の丸焼き美味しそうですね!もし今のところにオーブンがあったら自分で作るんですけど・・・

スイス人はあの毛が生えた桃を皮ごと食べますしぶどうも皮・種、スイカも種まで一緒に食べますが、自分は最後まで慣れなかったです。
もしまだスイスで時間とお金があったら是非ベルンへ足を伸ばしてください。中世からの町並みが残っている旧市街は世界遺産になっています。熊公園そばの丘から撮る街並みは絶景です。
Commented by miyachoTT at 2010-09-06 15:10
MSさん::
この話はイギリスから投稿しました。明日はとうとうスイスに戻ってヨーロッパ旅行も残りわずかですが、ブログが全然追いつきません。
さて、窓際の花が義務付けられていたらそれはそれで大変だなと思いました。でも観光客として、通りすがりの人間として、鮮やかな花の色と真っ青な空が大好きなので、感謝です。
やっぱり毛が生えた桃の皮は私は食べません。SIはばくばく食べているけれど。種も間違って噛むと渋いのでしっかり出してます。
ベルンも素敵でしょうね。お金・・・気付くと消えてます。苦笑。何も買い物はしていないのですが観光場所の入場料や飲食、交通費で滝の水のようにダーダーと財布から流れていってます。ヨーロッパ、安くないです。
Commented by MS at 2010-09-06 21:26 x
miyachoさんにもし次回があればユーレイルパスを使ってヨーロッパ周遊をお勧めします。夜行に乗ると宿代が助かりますしヨーロッパ大陸の大きさが実感できます。バルセローナのところで書きましたが最後にヨーロッパに行ったのが12年前でその時はスイスに始まってベルリン・ストラスブルグ・アムステルダム・ブリュセル・パリ・リスボン・マドリッド・バルセローナ・スイスという大周遊をユーレイルパスでしました。さすがにやりすぎのきらいはありますが、老体に鞭打ちながらなんとか回りきりました。
Commented by miyachoTT at 2010-09-09 08:48
そんなに沢山のヨーロッパの都市を周遊したんですね!羨ましいです。格安航空のEasyJetで今回旅行しましたが、確かに夜行に乗ったりするとヨーロッパ大陸の大きさが実感できそうです。今回飛行機でどこの都市も2時間前後で到着できたので、ヨーロッパってコンパクトだなと思ったのですが、陸移動すると印象が全く違うんでしょうね。
間もなく友人がロンドンからアムステルダムに引っ越します。毎年ヨーロッパ旅行は財布事情を考えると困難ですが、次回はアムステルダムの他にも東ヨーロッパにも行ってみたいと目標ができました。世界は広く、行きたい場所だらけです。