クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

ローザンヌのノートルダム大聖堂

ローザンヌに滞在中、SIの友人が長期留守だったので彼のアパートを借りることができました。ローザンヌのシンボル、旧市街の丘の上にそびえるノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame)から歩いて30秒のところにある、昔の建物を改造したとっても味のあるアパートでした。
ちなみに私は激方向音痴。いつもどこかに出掛けてアパートに戻る際は大聖堂に向かって歩けばいいので、大聖堂に大感謝の日々でした。と言ってもSIに頼りっぱなしでろくに方向が分かってないときが大半だったけど。
大聖堂に向かって橋を渡り、
Photobucket

階段登って、
Photobucket

さらに昔からある木製の階段を登って、
Photobucket

登って、
Photobucket

ドドンと大聖堂の登場。この時点でちょっと息切れ。ローザンヌは本当に坂だらけで、良い足の運動になります。と言うか、健康じゃないと住めないんじゃないかと思わされた。
Photobucket

信仰深くない自分でも、教会という神聖な場所に入ると何だか心が穏やかになり、その厳かさにピリリとも来ます。ノートルダム大聖堂の歴史についてはこちらをクリック。
Photobucket Photobucket

Photobucket Photobucket

 Photobucket Photobucket

一生懸命ヒーヒー大聖堂の塔を登ると目の前に広がるローザンヌの風景はこんな感じ。
Photobucket

アパートが大聖堂がすぐ横なので、スイス滞在が始まったばかりの頃は時間を知らせる鐘の大きな音にいちいち反応し、どれだけ疲れていても早起きしてしまったり。何曜日だかお祈りの時間を知らせるための鐘は、酔っ払いグループがオリャオリャと鐘を力一杯力尽きるまで鳴らしているかのように100回以上ゴンゴンゴンゴン延々と鳴るため、初めて聞いたときは何事かとびっくりして飛び起きてしまった。ヨーロッパだぜ。
そして、ノートルダム大聖堂はとてもユニークで、いまだに夜10時以降午前2時までだったか夜警が声で叫んで時間を知らせる伝統が残っています。フランス語で、例えば「鐘が2回鳴りました。街は穏やかです。」みたいな。窓を開けて注意深く耳を向けると、ちゃんと夜警の声が聞こえ、彼が街を守ってくれているから安心して眠れるような気持ちになれます。週末の夜中には近所のバーで飲んでベロンベロンの人達が皆で声を合わせて夜警の時報を大声で延々と真似して叫んで笑っているのが聞こえ、ローザンヌ独特の酔っ払い行動が面白い。
アパートの窓から見えるノートルダム大聖堂
Photobucket

でもって、フランス人アーティストによる世界征服インベーダーを2つ大聖堂の周辺で発見!
Photobucket Photobucket

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  
[PR]
by miyachoTT | 2010-09-07 09:27 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bkkagogo.exblog.jp/tb/14549429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hattorisakemeshi at 2010-09-07 19:40
パツヨロ(ヨーロッパ:失敬)楽しんでますねーー。
ノートルダム大聖堂の写真、すばらしい!!
映画みたいです。

”赤いPENTAX”を構えるタエちゃんが目に浮かびますね。
Commented by miyachoTT at 2010-09-09 08:52
パツヨロ(笑)で写真ばしばし撮って、ばしばしPCに落としてから消去してます。バルセロナやパリでは観光客丸出しだとスリにやられるのでサイモンに何度も気をつけるように注意されてましたが、赤いカメラ持ってるとやっぱり目立つの緊張でした。

もうバカンスの日々も残りわずか。現実が迫ってる・・・。でも帰ったら速攻もち米に走ることを想像すると、それも楽しみです。ひひ。