クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
HALATION ORG...
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

サイアム駅から見える「THE END」

金曜日。タケシ君がフェイスブックにサイアム駅のウォンウェンヤイ方面のプラットフォームから見える「THE END」というアートワークが嫌いだ、と写真を投稿していた。昨年5月19日、赤シャツが暴徒化し、燃やされてしまったサイアム・シアターの跡地のフェンスに登場したこのTHE END。
f0044063_064811.jpg

終結、何の終結を意味してるんだ?決して否定的な意味だけではなく、「政治的混乱の終結」、「原発終結」、「戦争終結」等、人それぞれによって自由に解釈ができる意味深な強いメッセージを放っている気がして私は好き。

でも作者自身は何が言いたかったんだろう?誰の仕業だ?と思っていたら、ツイッターのアカウント名が「PROXY」と言うチームによるもの。タイについての予言的な意味を持たせる意図で作成したそう。このタイの抱える政治問題や格差社会問題等が終わることを願って?それともこんな状態だと最悪の結果を招き、終わりが来るぞ、という警告的意味?あれだけ大量の人間が利用するサイアム駅で、電車が来るのを待つ間、毎日どれだけの人間がこれを目にするんだろう。やるな。

5/24追記:今日の午後見たらBRUSHOCKがTHE ENDの上にタギングしてて、「THE E E」みたいにもうなってた。ちぇ。ストリートアートの宿命か。でも雑なタギングで何だかな。

そしてこの「THE END」を目にしてすぐ頭に浮かんだのはドアーズの「THE END」。アルバム収録のレコーディングは、スタジオの全ての照明を消し、一本のローソクの灯りの下で行われたそうです。「これで終わりだ、美しき友よ」と哀しく美しい。



SI達PREDUCE中国スケボー撮影ツアー。こんな感じで映像報告。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-05-23 00:36 | アート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bkkagogo.exblog.jp/tb/16013284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。