クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

絶景!LA PARA山歩き

首都ベルンに行った翌日日曜日はSIの妹バイアナと3人で山歩き。ヴェヴェイと同じくヴォー州にあるレ・ディアブルレ (LES DIABLERETS/「小悪魔達」という意) という山村へ。標高2,540メートルのLA PARAの山頂を目指して約10キロコースを選択。山の天気は変わりやすいと言うものの、1日中真っ青の空には雲一つなく、これ以上望むことができない理想的な天気でした。
ケーブルカーを降りて少し歩いたらまずはシャレーで腹ごしらえ。風景も立派なご馳走。
f0044063_2384823.jpg

この地域で作られるL'ETIVAZというチーズ等のコールドカット・プレート。美味。気分はハイジ。
f0044063_23102485.jpg

お腹いっぱいになったところで山歩き開始。
f0044063_23115043.jpg

時々立ち止まって景色を満喫しつつ、ひたすら歩く歩く。道中殆ど誰にも会わず、自分達が歩く音と遠くの牛のカランカランという大きなベルの音以外何も聞こえない。
f0044063_23123887.jpg

こんな美しい自然の中、愛を営もうと試みた牛は相手に逃げられてもめげずに何度もチャレンジしてました。頑張れ。でも君は女の子だ。
f0044063_23151387.jpg

歩き続ける私達。気分はハイジだったのが、山を越えてスイスに亡命する「サウンドオブミュージック」のトラップ一家。
f0044063_2323751.jpg

途中、日本では見ることができないマーモットだけじゃなく、山ヤギの大群も見ることができました。遠〜くの山の側面を右から左に移動してて、ひょいひょいと軽やかに崖を飛んで降りる姿に感動。何度も山登りしたことがあるSIもSIママも数頭いるところを見たことがあるだけだそうで、マーモットも山ヤギも見れた私達は本当にラッキーだったそう。
(写真はウィキペディアフリー百科事典より)
f0044063_23323862.jpg

あと少しのようでちっとも辿り着かない山頂。上り道がつらい。雪が残る山頂近くでうちらは息切れ。毛ボーボーの羊達は「何だこいつら?」とジーっと見てくる。
f0044063_23361979.jpg

遂に山頂!ハイファイブ。と、喜んでいたのも僅かな時間。風が冷たくて寒い。ガチガチ震えてきて、簡単な昼ご飯を食べたらすぐ出発。
f0044063_23375147.jpg

山頂からの絶景は写真ではとても伝わらない。山が好きなお母さんに見せてあげたかったパノラマ景色。いつか一緒にスイスに行こうね。
f0044063_23403216.jpg

下りは下りでふくらはぎがピキピキ。その後数日間筋肉痛でした。この人と良好な男女関係を維持していくには体力維持も不可欠なのだ。

しかし何て青い空なんだろう。ユニクロがオープンして長蛇の列が連日できているカオスなバンコクと本当別世界だよな(そんなに皆買い物したいか??)、と写真を見ながら改めて驚く。世界は広い。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-09-12 23:52 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://bkkagogo.exblog.jp/tb/16546736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by なお at 2011-09-13 18:46 x
スゲーナたこ!!
スケールがデカすぎる♪♪♪北海道顔負け!!
あの牛、名前ナオコよ(^_-)~☆
Commented by MS at 2011-09-13 21:37 x
コールドカット・プレートの写真見て今、思いっきりチーズを食べたくなっちゃいました。最近チーズ食べてないもんな~

やっとスイスらしい山の風景が出てきました。
このLES DIABLERETSという村は10数年前に車でGstaadからAigleに向かう途中通ったはずですが、まったく記憶にありません。Gstaadの町は休憩したり写真を撮ったりしたので今でもはっきり憶えているんですが・・・
Commented by miyachoTT at 2011-09-14 01:19
なお::
いえいえ、スイスと北海道を比べたらいかんです。全く違う土地ですから!
牛、ナオコなの。ぷぷぷ。
Commented by miyachoTT at 2011-09-14 01:22
MSさん::
ああ、おいしいチーズでした。あれで木の器に入った牛乳でも飲んだら気分は完全ハイジでした。

Les Diableretsで乗ったケーブルカーがとても古いもので、村のシンボル的でもあるのですが安全性に問題を指摘され、今問題になっています。村としてはケーブルカーがどうしても必要ですし、かと言って新設するには巨額が必要。署名活動を行い政府に支援をちょうど要請している最中でした。次に行くことがあったらもうあのレトロなケーブルカーはないのかも、と思ったら貴重なケーブルカー体験でした。
Commented by MS at 2011-09-14 23:49 x
何年も前、スイスでもハイジのアニメはテレビで放映され人気があった事を聞きましたが、多くの人はスイスが作ったアニメだと思っていたそうです。
舞台になった場所はオーストリア・イタリア国境に近いスイス東部にありますが、僕はまだ行った事はありません。

サウンド・オブ・ミュージックの舞台となったオーストリアのSalzburgも美しい町ですが、僕がオーストリアで最も気に入った場所は、最近中国でこの村丸ごとコピーしてクローン村を作る予定だと話題になったHallstattです。
Commented by miyachoTT at 2011-09-15 00:26
ハイジと言えば、スイスに行くとヨールグルとの種類の多さにMIGROでいつもうっとりするのですが、その中でも「HAIDI」のアプリコット味が大好きです。

中国がクローン村を作ることになり、HALLSTATTの村長(市長?)がテレビでコメントしているのを見たことがあります。恐るべし中国です!