クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
HALATION ORG...
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

アメリカの地ビールが身近になる「BEERVANA」

今月3日雨に濡れながらトンロー・ソイ13のコンプレックス「SEENSPACE」に入っている飲み屋「BREW BEERS & CIDERS」へ。友人がアメリカからクラフトビール(地ビール)を輸入する会社「BEERVANA」を立ち上げ、アメリカで人気のROGUE ALEのサンプルセットを無料でお祝いで提供というイベントがあったので。

友人のビジネスパートナー(家でビール作りをしていて地ビールの美味しさが忘れられず企業弁護士を辞めてしまった!)のインタビューを読むと、こうあります:「クラフトビールは芸術と思いたい。独立した醸造者が、大体の場合醸造所に近い現地で調達する天然成分を使って少量のビールを作るんだ。米国内で2千近くの醸造所があるよ。」「地ビールはどれも味が全然違う。地ビールと大量生産される商業ビールを比べてみると、その違いはまるで大好きなバンドの音楽をiPhoneで聞くのとコンサートでステージ真ん前で生演奏を聞くのと同じくらい違うんだ。」

f0044063_18365793.jpg


何種類ものビールがカップに少しずつ入っていて、このくらいじゃ酔わんら、と思ったら、空きっ腹、疲れ、寝不足の体の隅々にアルコールが染み渡り、数種類試したところでいい気持ち。それぞれ個性のある味で、好き嫌いが別れるだろうから面白い。これからバンコク市内の色々なレストラン/バーにアメリカの地ビールを卸すそう。

天気が今一だったけれどたっくさんの人が美味しいビールを求めて集まり、屋外でワイワイとバンコクの愉快な仲間達と飲んで楽しい夜でした。イベントの写真ギャラリーはこちら

最近長野県軽井沢の「よなよなエール」もバンコクで飲めるようになったそう。是非飲んでみたい。でも缶ビールにあんまり金を出したくない、やっぱり瓶だよな、と思ってしまうのは偏見だろうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-10-09 18:58 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bkkagogo.exblog.jp/tb/18050912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。