クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

ビエンチャンで腹一杯&映画「ジャンゴ 繋がれざる者」

1泊でちゃらっとラオスの首都ビエンチャンへ。配偶者ビザを申請しに行ったんだけど、今週はSIの加入している保険の家族プランに申請したり、生活自体に何も変わりはないんだけど、「籍入れたんだなあ」とじわりじわりと実感が湧く。

ひたすらカフェやホテルで仕事してて、職場が変わっただけのような1泊旅行。せめて美味しいもの色々食べて来た。もちもち麺とトロトロスープの絶品カオピアック、バンコクでお店はないのだろうか。幸せ。
f0044063_14314214.jpg

夜はナンプー(噴水)近くの御用達カフェ「JOMO」の並びにある「JAZZY BRICK」横の砂利道を入ったところにあるレストラン「AMPHONE」へ。静かにジャズが流れる屋外席で食べた筍スープがすごく美味しかった。カボチャ、茄子、柔らかい筍がたっぷり入ったピリ辛スープ。アヒルのラープも美味。同じラープでもタイとは一緒に出されるハーブが違う。スープだけで数人前の量があって沢山残してしまった。この美味しさを誰かと分かち合いたかった。残念。安くはないけれど、洗練されたラオス料理を食べにまた行きたいレストラン。
f0044063_14372344.jpg

+++++++++++++++++

タランティーノ監督新作「ジャンゴ 繋がれざる者」を観た。「ああ、タランティーノ!」と期待を裏切らない痛快映画だった。クリストフ・ヴァルツは本当に魅力的な俳優。「イングロリアス・バスターズ」ですっかりファンになった。
しかしテンポが早く、機智に富んだ会話が魅力の1つであるタランティーノ映画。少しでも聞き逃さないように私はいつも英語字幕付きで観る。これに日本語字幕を付ける翻訳者は本当にすごいと思う。



ウィル・スミスがスケジュール問題でジャンゴ役の依頼を断ったそうだが、野性味のあるジェイミー・フォックスのが個人的に合ってる気が。いやあ、いい体してます。男性の逆三角形の背中はセクシー。うっとり。ジムや自宅鏡の前で「ワークアウトしてます!」と上半身裸のシックスパックの自分撮り写真をフェイスブックやらに投稿する自分大好きナルシスト勘違い野郎は失笑だけど。ワークアウトや化粧は陰でやれっつーの。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2013-01-19 15:01 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://bkkagogo.exblog.jp/tb/18361303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hide at 2013-01-21 19:01 x
丁度正月にLAで『ジャンゴ。。』見てきました。かなりえぐい場面や奴隷時代のことが生々しすぎて、深夜の黒人ばかりの映画館でどうしようかと思いましたが、意外に皆爆笑してて少しホッとした感じで映画館を後にしました。いやあ、ジャンゴ役は彼でバッチリだったんでは? ディカプリオはさすがの演技力でしたね。
Commented by miyachoTT at 2013-01-24 20:55
私も映画を見ながら、奴隷描写をアフリカンアメリカンの人達はどう感じるんだろうと思いました。スパイクリー監督は「祖先を冒涜している」とジャンゴを観ない宣言してましたよね。そうですが、皆爆笑してたんですね。興味深いお話です。
いやあ、ディカプリオの役柄は本当に嫌な奴でしたね!
Commented by Hide at 2013-01-28 20:08 x
いや、本当に映画始まった当初は、これ、マジで無事に映画館から出られんのでは?と緊張感一杯でしたよ。
ただその心配もよそに、映画館内は大爆笑。ポップコーン飛び交ってました。ただ自身はさすがに笑えず、終始神妙な顔で鑑賞してましたが。
Commented by miyachoTT at 2013-01-28 21:10
えええ、ポップコーンが飛び交うほどとは!
現地で「ジャンゴ」鑑賞なんて羨ましい限りです。アメリカ人は映画館でもリアクションが大きくて面白いですよね。もう10年以上上陸していない北米が恋しくなって来ました。旅行したい場所ばかりです。