クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

BIZ MARKIE @Q BAR

水曜日は楽しみにしていたビズ・マーキー。最近はヒップホップのビッグネームを海外から呼んでくれるクラブはQ BARくらい。ありがたいです。
f0044063_1342145.jpg

思ったよりもヒューマンビートボックスやMCが少なくてちょっとがっかり。
f0044063_137910.jpg

もともとぽっちゃりだったビズだが、もっと大きくなっていた。
f0044063_1375850.jpg

で、唇の大きさに釘付けだった。
f0044063_138093.jpg

2階のバーで友達が飲み物買うときに、ビールを注文する前に値段をウェイターに尋ねた。そしたらカウンターで座って飲んでいた男性が「ちょっと待って。君、こういう場所で飲むのにドリンクの値段を尋ねるなんて、オーマイガッド!」と。「レイディーズ、スマートに振る舞うにはそれはやっちゃあいけないことだよ。下心も何もないけど、僕に払わせてくれ。」とうちらは訳分からずご馳走になってしまった。「え、だって所持金で足りるかどうか知りたかっただけなのに。T、恥かかせてごめん。」と友達は動揺しとったけど、タダ酒飲めてラッキー。その後この男性とちょっと話していたら、Q BARの株主の1人だった。女性が値段を気にしながらお酒を飲むなんて耐えれんそうだ。ビズマーキーよりこの出来事のが印象に残った夜だった。

ビズの後は、最近Q BARがブースの後ろ側にオープンさせた「LE DERRIERE」に移動。フランスのシャンパンとアブサンを専門とするバー。内装はすべてパリから輸入し、1930年代のパリのバーを再現。大人のバー。酔ってて写真全部ぶれぶれ。
f0044063_13184026.jpg

ここでMINMIの知り合いという男性が「俺を信じろ。一緒に音楽やれば絶対金が入る」と力説してきた。非常に胡散臭い奴だった。

BIZ MARKIE @Q BARの写真ギャラリーはこちら

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2013-05-11 13:24 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bkkagogo.exblog.jp/tb/19369684
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。