クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
HALATION ORG...
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

骨やネジを返されても困る

今年2月にスケボーで利き腕の肘をひどく痛めたSI。

怪我して最寄の病院に飛び込み、脱臼を直してもらうが麻酔が変で恐ろしいスピリチュアルジャーニーを体験(後日、周りの人間に「絶対ケタミンだ」と言われ、びびる)。

翌日その病院が信じられず、サミティベート病院へ。外科医に「脱臼して医者がはめたのはともかく、逆にはめてある。こりゃ外科医の仕事とは思えない」と。ひー!

で、手術。脱臼だけじゃなくて骨にひびが入っていて、骨を削り取られ、手術後看護婦さんにカメラフィルムのプラスチックケースみたいなのに入れた血が着いた骨を「「これよ」とカジュアルに返される。「見たくない。捨てて。」とSIは言い、タイ人友人らは冗談で「仏様の形に彫ってもらってネックレスにして厄よけにしたら」とか、「お前ん所のアパートの馬鹿犬が懐くように、おやつであげりん。」など好き勝手言い、何となく私は引出しの奥にしまっておいた。後日、担当の先生が「将来人工骨入れるけど、骨の寸法計るの忘れたから、今度持って来て」と。

今回やっと最後の手術で人工骨を入れることに。私も一緒にサミティベート3泊。無料wifiアカウントくれるので、病室で仕事。手術は無事終了。手術終わって病室に運ばれて来たSIがまだモルヒネで朦朧としながら「大丈夫〜」と言うので安心してたら、看護婦さんが今回はプラスチックケースに入れたネジをくれた。今までSIの肘に入っていた3.5センチのネジともう1本もっと太くて短いやつ。こんな長いネジが腕に入ってたの??!とびっくり。医学ってすごい。

しかし骨にしろネジにしろ、どうして病院側で処分してくれないんだろう。手術でこういうことしましたよ、っていう証拠?産業廃棄物削減?今度SIが外科医に会いに行くとき聞いてきてもらわんといかん。年内は無理だろうけど、リハビリが終わったらどこかに骨は埋めに行くことにしました。橈骨頭(とうこつとう)ってやつ。野良犬が掘り返しておやつにしちゃったらどうしよう。

ちなみに今回手術、3泊、将来リハビリで使用する器具など合計43万バーツ以上(約135万円)。もう今年は医療費で100万バーツは使っとる。保険があって本当に良かった!

f0044063_19275241.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2013-10-19 19:39 | スケボー | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bkkagogo.exblog.jp/tb/20631180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takoome at 2013-10-19 22:43
サワディーカー
私は胆嚢の石を大事に小さいプラスチックケースに入れている。捨てられない。
/ _ ;
Commented by miyachoTT at 2013-10-20 21:00
そうですか。SIはとにかく見たくない、の一点張り。自分だったらどうするんだろうな。

ネパールいいですね〜。近くていつでも行けそうでまだ行ったことがない国。TAKOOMEさんのブログと沢山の素敵な写真を見ていて、行きたくなってきました。山の中で時間を過ごしたい!
今日は雨は降らず、バンコク暑いです。