クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

RED BULLパーティー、夜間外出禁止令

先週レッドブル・ヨーロッパ主催パーティーに行った。SIが招待状を貰い、招待客のみというROCKACADEMYでのパーティーだったのだが、別に面白くもなく、タダ酒ちょっと飲んでさっさと帰った。タキシードの描かれたピチピチ全身タイツを着ていたウェイターだけが面白かった。チンコが浮き彫りで笑えた。ちょっと可哀想。格好つけてじゃなくて、恥ずかしくて彼らの多くがサングラスをかけとったのかも知れん。
f0044063_1242624.jpg

レッドブル・ヨーロッパがタイに上陸したのが1年前。Xゲームや音楽に力を入れていることで世界的に知られているブランド。日本や米国のミュージックアカデミーのラインナップを見ては羨ましく感じる。ここタイでも面白いことやってくれるのかと期待したものの、別に。こんな「招待客限定」パーティーなんかより、一般の楽しいことが好きな人たちのためのイベントやってくれんかや。招待客限定、ヒップスター、ハイソー、どうでもいい。

+++++++++++

パーティーと言えば、タイはクーデターが宣言され、夜間外出禁止令が出ているものの、結構クラブは営業している。外出禁止令が出た初日でさえDJ ZINCのパーティーは予定通り行なわれた。22:00-05:00外出禁止なら、22時前に入場して朝5時までパーティーしよう、と。大型海外アーティストは来タイをキャンセルしているものの、ローカルDJらによるイベントは結構やっとる。夜中でも中心部ならタクシー普通に見つかるし、もしチェックポイントで止められても、どう見ても政治活動参加者に見えんかったらすぐ通してもらえる、とか。

今回の夜間外出禁止令は多くの人があんまり緊張感をもっていない気がする。前回はまだオンヌットに住んどって、白昼堂々と近所のコンビニのガラスを壊して沢山の人が商品を勝手に持ち出していたり、公衆電話のガラスがバリバリ割られたり、暴動でSIが出店したばかりだったデパート「ZEN」の店舗は燃えた。サイアムスクエアのお店も暴動で燃やされないか、盗難に遭わないか心配で心配で仕方なかったけど夜間外出禁止令発令中だし、サイアムスクエア自体一般人は出入り禁止となり、パウロがメディア関係者のふりをして見に行ってくれた(パウロ!)。

今日から外出禁止時間が短縮されたものの、来週末、その次の週末と大型イベントをPREDUCEは予定していて、時間規制ありながら実行するか、予定変更するべきかそれなりの金額が動いているので日々悶々している。多くのレストランが臨時でランチ営業したり、通常より早い時間から営業開始したり、身の危険はそう感じないとしても皆生き残りで大変だ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2014-05-28 14:00 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bkkagogo.exblog.jp/tb/22152571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。