クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
HALATION ORG...
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

仕事は大変だが東京は楽しい & 美味しい

先月後半仕事で行った東京。中休みがあり、外出する時間を無理矢理作り楽しんだ。

20日はアメリカ産クラフトビールに特化したフェス「AMERICAN BEER EXPERIENCE」東京1日目に参加。従兄弟君やバンコクに以前住んでた友達、新たなクラフトビールファンの友達とたっぷり飲んで食べた。イベントは大賑わいで驚き。
f0044063_1622514.jpg

LOG ROAD代官山に4月オープンしたキリンビールとスプリングバレーブルワリーによるプロジェクトという直営の体験型ブルワリー併設店「SPRING VALLEY BREWERY TOKYO」。ビール自体は「ああ、飲みやすいねえ」と、なんとなく物足りない。万人受けするようにお上手に仕上げたような印象を受けた。
f0044063_16283431.jpg

クラフトビールについてはBEERVANAブログにもうちょっと詳しく書いたのでご覧ください:
http://beervanabkk.blogspot.com/2015/06/tokyo25jun15.html

VICEの「MUNCHIES」で見て以来ずっと行きたかった渋谷の「ウーピーゴールドバーガー」。美味しかった!すごいボリュームでその夜は苦し過ぎて眠れずちょっと大変だったけど。今度はSIと行きたい。
f0044063_16334817.jpg

表参道の「サロン デ ボーテ コスメデコルテ」ですごく人気があるというモイスチュアリポソーム フェイシャルコースなんか受けちゃって、顔の肌が柔らかくしっとりして(しみは相変わらず多いが)ご機嫌でブラブラし、賑やかなエリアなのに一歩明治神宮に入ると急に静かになり、緑に囲まれる。凄い。しかも雨で神社が閉まる1時間前だったので余計に人が少なくて気持ち良かった。
f0044063_16415972.jpg

今回は京橋に滞在したのだが、東京の蕎麦屋の多さに驚き。
f0044063_16501114.jpg

そして美味しそうな飲み屋や路地に惹かれ、ウロウロするのがとても楽しかった。「素通りは風にもさせぬ柳かな」なんて看板に書かれた50年以上姉妹でやっとる焼き鳥屋「大虎」も良かった。50年以上続くおでんの「お多幸」では冷酒におでんを楽しんだ後に〆で名物「とうめし」を。適度な固さのご飯の上にドーンと乗っかった豆腐がトロトロで美味しかったなあ。うっとり。
f0044063_17222485.jpg

SIに頼まれてスケーター御用達「FTC」にも。丁度この日は世界的GO SKATEBOARDING DAYで宮下公園でのイベントを覗きに行く予定が雨で延期。残念。
f0044063_17282650.jpg

東京楽しい!D'ANGELO来日したらバンコクから飛んで行くとずっと決めていたがサマソニに帰国不可。BLACKSTARを拝みに9月東京行きたいけど不可。銭と時間が欲しい。東京で金使い過ぎた。

東京タワー1階のONE PIECE「サンジのおれ様レストラン」に連れて行ってもらっちゃった。でも東京タワー真下のハイボールバーに行きたかった。
f0044063_20244123.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2015-07-07 18:29 | 日本 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bkkagogo.exblog.jp/tb/24223064
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。