クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
HALATION ORG...
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

シンガポール<1>

シンガポールに2泊で行ってきました。でも行く数日前から寝不足続きで、おまけに出発前夜は部屋に蚊がおって眠れず、やっとうとうとし始めたら怖い夢見て、で金縛りあって(これは絶対疲れが原因)、28日はボロボロで出発。仕事でばたばたしてたので時間ぎりぎりで家を出たら月末日の夕方6時という恐ろしい渋滞にはまって、タクシーの中半べそだった。本当にぎりぎりで何とかチェックインに間に合いほっとしたものの、ジャケット忘れて飛行機の中鳥肌ブツブツで震ってた。何とかホテルに着いたのは夜中1時。規制が厳しいタイなので、思いっきり夜遊びしたかったらシンガポール行くべし、と言われつつある今日このごろ。色々調べてButter Factoryのオールドスクールヒップホップレディースナイトか、これまたヒップホップ/R&Bのレベルが高いらしいGotham Penthouseにちょこっと行きたかったけどとてもじゃない。断念。

ホテルはリトルインディアから遠くないFragrance Hotel Selegie。出発数日前にホテル予約しようとしら、いつも利用するベンクーレン辺りのお手頃ホテルがどこも皆満室で、4、5件目にやっと予約がとれたところ。が、レビューは「部屋がド小さい」、「窓がなかった!」、「閉所恐怖症だとつらい」、「シャワーが便器の上にある」等あまりよろしくなく、妹に前日の金縛りの話をしたら「大丈夫~?ホテルに何かおるかもよ。空気が重いとか」なんてひどいことを言うので一体どんな場所かかなりドキドキしてたら(最近何かとびびり屋)大丈夫でした。確かに小さいけど1人なら大丈夫。シンガポールでは安い1泊US$55のホテルだけど、タイ生活に慣れてしまってるので「55ドルでこれかい」とついつい思ってしまった。館内に1ドル硬貨を入れて15分利用できるインターネットカフェがあって利用してたんだけど、時間延長するとき間違えて一回り大きい50セント硬貨入れたら硬貨が詰まっちゃった。それから次の日昼までそのコンピューターには「故障中」の張り紙。ちゃんと状況説明をしたけど、後で修理代請求されるんじゃないかと次の日チェックアウトするまでずっとこれまた不安でいっぱいだった。

f0044063_18231820.jpg空気の悪いバンコクに住んでると、大通りでも気持ちよく歩けるシンガポール旅行では散歩がとっても楽しみなのに、到着したときからずっと大雨。2日目タイ大使館に行った以外はホテルでひたすら仕事してたとは言え残念。夜近所のインド料理屋で食べたカレーがおいしかった。チキンマサラ頼んだだけなのに、その他色々とドーンと大きなバナナの葉にのって出てきてびっくり。4.5シンガポールドル(345円)。周りのインド人は皆器用に手で食べてた。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]
by miyachoTT | 2007-03-03 18:12 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bkkagogo.exblog.jp/tb/4741164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。