クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

2010年 12月 29日 ( 6 )

3泊関西旅行<5>最終日は京都国際マンガミュージアム

関西旅行最終日。張り切って二条城に行ったら閉まっとった。で、気を取り直してまたなか卯でご飯食べて(ちょっと飽きてきた)、京都国際マンガミュージアムへ。

日本初の漫画ミュージアム。昔懐かし紙芝居をやってたり、もうとにかく漫画、漫画、漫画とその量に圧倒。もし近所に住んでいたら絶対会員になってひたすら通うと思う。1970年代から2005年までに発行された漫画約5万冊に囲まれたら拒否できるわけがない。数泊のサマーキャンプなんてあったら楽しいだろうな。ひたすら起きてから寝るまで漫画漫画漫画の数日間。危険です。

SIはスイス人だけど、日本の漫画をテレビで見て育ったそう。フランス語版のうる星やつら、めぞん一刻、北斗の拳、ドラゴンボール、ましてやハイスクール!奇面組まで。日本の漫画パワーってすごい。
     ↓唯一写真撮影が許可されていたちょうどやってた「オー!マイキー」展
Photobucket

京都国際マンガミュージアム最高。しっかり感化されてSIは愛知県に帰る前に英語版のドラゴンボールをどっさり買って帰路につきました。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-12-29 06:00 | | Trackback | Comments(0)

3泊関西旅行<4>3日目は奈良

曇った日で、みぞれまで一瞬だけど降ったようなド寒い日関西旅行3日目は大好きな奈良へ。
まずは「なか卯」で牛丼。日本を安く旅行するのに牛丼は欠かせん。でもって早くて美味しい。今年はバンコクに吉野家が復活するそうだけども、デパートで食べる牛丼ってのも何か違うんだよな。
Photobucket

西洋人にとったら悪いマナーであるはず「丼持ってガツガツ食い」をSIはマスターした。偉い。
Photobucket

その後は興福寺、猿沢池、東大寺とお決まりのコース。奈良と言えば、ちょっと怖いご当地キャラ「せんとくん」
Photobucket

そして、もちろん鹿(日本のマンホールのデザインって楽しい)。
Photobucket

鹿に再会するのを楽しみにしてたものの、「こんなにお腹空かして積極的(攻撃的)だったっけ?」とびっくり。鹿せんべい屋の前で待ち構え、買った途端に体押してくるは、甘噛み(痛い)されるは、ポケットに入れておいたらポケットに首突っ込んでガシガシ食べられる。ちょっと焦ってビビって助けを求めてしまった。
Photobucket

Photobucket

Photobucket

奈良はひたすらブラブラ歩けて、ゆったり広々としたスペース、でっかい大仏、静けさが何とも良い。
Photobucket

Photobucket

Photobucket

Photobucket Photobucket

Photobucket Photobucket

奈良大好き。

Photobucket


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-12-29 05:00 | | Trackback | Comments(0)

3泊関西旅行<3>2日目は大阪城と道頓堀

明け方まで起きてたのと寒さで布団から出られず、やっと外出準備が整ったのは夕方。大阪城に到着したときは既に真っ暗。当然城内見学の時間はとっくに終わってました。ち。恐るべし冬の布団の中にいるぬくぬくパワー。
Photobucket

城回りを散歩後、おいしいもの沢山食べよう、と食い倒れの街大阪のパワーを感じに道頓堀へ。すごい人ごみにちょっとおののく。相変わらず大阪(の特にそのエリア?)はチャラ男君チャラ女さんが多い気が。バンコクだけじゃなくてここでもクリスピー・クリーム行列じゃん、とSIびっくり。それに加え、SIはこんなに凍えるように寒いのにミニスカートで頑張っている女子高生の制服姿や一般人を見ていつも驚いてた。「ファック、どんな皮膚してんだ」と。確かに彼女らは本当にすごい。私には防寒のが生足見せのうふふんファッションに身を包むことより100倍大事で、そんな気合全くなし。そんなお洒落してても顔の半分隠れるようなでっかいマスクしてる日本のマスク文化に、SIはさらに驚いてた。あんなマスクして街の中ヨーロッパで歩いてたら、かなり怪しげな人間に見えるか、余程の伝染病持ちの人間かと思われて皆が思いっきり避けるよ、と。
グリコ君、ただいま! 大学以来、懐かしい景色。
Photobucket

去年北野武が「今の日本って、品がいいとか悪いとか言わなくなったね。おれらが子供のころは、そば屋に行列するとか立ち食いとかは恥ずかしいという感覚があったけど、今は、みんな立ってものすごい勢いで食べてる。どうしてこう下品になったか」 と発言していたけど、行列あるところはやっぱりおいしいんじゃないかと単純な私は思ってしまってたこ焼きや串かつ「だるま」、並んだ(ちなみに武の「電車の中の化粧なんて、酔っぱらいの立ち小便と同じようなもん」という発言は大賛成。ありゃ同じ女としてド恥ずかしい最低行為だと思う)。
Photobucket

Photobucket

Photobucket Photobucket

Photobucket Photobucket

旅の楽しみは、食。寒い中とろとろ熱々のたこ焼きをほおばって幸せ。醤油生姜味美味。バンコクでおいしいたこ焼きが食べられるのはどこだ。
しかしひどい方向音痴の私。自分の国日本にて、しかも大学時代住んでいた大阪/京都エリアと言うのに日本語読めないSIに「こっちだよ」「あっちだよ」と引っ張られてばかり。うへ。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-12-29 04:00 | | Trackback | Comments(0)

3泊関西旅行 <2>1日目は伏見稲荷、温石 左近太郎、CLUB METRO

1日目に早速向かったのはずっと前から行きたかった千本稲荷、伏見稲荷大社。私達は4キロのお山巡りコースを歩きました。
Photobucket

とにかく朱の鳥居、鳥居、鳥居。どこだったか鳥居も途切れ途切れの山の静かな箇所で私達以外誰もいない場所に来ました。ふと歩くのをやめてみると聞こえるのは自分達の息使いのみ。シーーーーンと静まりかえっていて、どこかで焚かれている焚き火の煙で景色全体が霞み、まるでこのまま石段を下って下方に見える鳥居をくぐったら知らない世界に連れて行かれてしまいそうな不思議な感覚に襲われました。まるで「千と千尋の神隠し」のように。
Photobucket

Photobucket

Photobucket

ところどころ「猫に困ってます。餌をあげないで」と張り紙を見かけたけれど、ちょこちょこ鳥居の陰やらに隠れてる猫たちが可愛かった。猫飼いたい。
Photobucket

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

***続きはこちら***
[PR]
by miyachoTT | 2010-12-29 03:00 | | Trackback | Comments(0)

3泊関西旅行 <1>宿は「メトロポリタン福寿荘」

12月24日より3泊で約10年振りの関西旅行へ。今回3泊ともお世話になった宿は、京都の町家を改装した「メトロポリタン福寿荘」。本当に福寿荘を選択して良かった。
Photobucket

何よりもオーナーさんがとても素敵な方でした。何と大学時代に何度か遊びに行ったことがある京都の老舗クラブ「CLUB METRO(今月はレコードと蓄音機の会があったり来月はTHEO PARRISH来たり、いい箱です)」の元店長さんとのこと。毎晩遅くに宿に戻って来ると部屋には置き手紙とちょっとしたおやつなんかが置いてあって、布団を延ばせば湯たんぽが用意されてて、そんな気配りが心地良くて温かくて、ほっこりします。
Photobucket

私達が利用した2階の部屋。日当り良いです。毎朝「アオ、アーオ」とすぐ隣の京都市動物園から聞こえてくる不思議な動物の鳴き声で目覚めました。
Photobucket

1階の玄関横に共同台所や、コンピューター作業できる空間あり。京都の本が置いてあったり、流しには「湯たんぽの湯で顔洗ってください」というようなメモが貼ってあったり。コーヒーやお茶は自由に作れるし、wi-fiもあるし、便利です。
最寄の地下鉄東西線の東山駅から約10分寒くて震えながら毎晩静かな中宿に帰る道中、巨大な平安神宮の鳥居が見えると神宮に守られてる場所に戻って来た気がし、宿に着くと「ただいま〜」と家に帰って来た感覚がして嬉しかったです。特に私のように海外生活してる日本人や外国人は、「和の家!」っていう雰囲気を特に楽しみ感謝することができると思います。またお世話になりたいのだ。
さりげなくクリスマスデコレーション↓
Photobucket

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-12-29 02:00 | | Trackback | Comments(0)

バタバタと。

Photobucket

21日にSIが初日本到着。3泊で約10年振りの関西旅行に出掛けたり、全然PCに向かう時間もなく今日に至ります。

只今布団に入って京都で買ったばかりの英語版ドラゴンボール2巻を堪能中のSIは、日本の古い家の造りが低いためしょっちゅう頭をぶつけ、自販機で熱い飲み物が買えることに喜び、白子やナマコと言った外国人にとっては珍味に挑戦したり、でんでん虫の粘液成分が入ったフェイスクリーム使ったり、ド寒いのにミニスカート&ブーツファッションの女性達見て驚いたり、今晩人生初の地震を経験して喜んだり、と日本を楽しんでいるようです。へぇ、こんなことが面白いのか、と日本初訪問外国人のリアクションを見て私も楽しんでます。彼を見ていると、何だか日本が新鮮に見えます。

そして父はサイモンの真似じゃないけど、約30年振りに坊主頭にしました。ますます名作「じゃりん子チエ」のテツに似て男前です。

明日は早起きして家族で豊橋魚市場。あっという間に新年になりそうです。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-12-29 00:22 | Trackback | Comments(2)