クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

カテゴリ:スケボー( 26 )

今週土曜日はタイスケボーブランド「PREDUCE」の新作ビデオ「CHAIYO」リリースパーティーです!

SIとGが率いるスケボーブランド「PREDUCE」。「SMOOTH (2005)」、「SAMBAI (2009)」と続き3年振りに第3作目ビデオ「CHAIYO(チャイヨーとは「万歳」の意)」をリリースします。今週土曜日エカマイBIG C近くの新しいクラブにて上映会パーティーです。プレミアの日程がちっとも決まらなかったり延期されたり、他にも色々端から見てて本当に大変そうだったけど、ここまでこぎつけて本当に良かった。

で、土曜日はチャトチャック市場に店を持つ友人達を訪ね、フライヤーを置いたりポスターを貼ってもらいに行った。

まずはセクション12ソイ7のスケボーショップ「NATURE」。が、ここで初めて誰もが気付いた。フライヤーにもポスターにも肝心なイベントの日付が入ってない。真っ青になって急いで手書き。うわー、やってしまった。
SIは字がへったクソなので店長君に書いてもらっているところ。
f0044063_18113945.jpg

必死でその場で何十枚ものフライヤーにも日付入れて、てっぺいさんの「TRAPS」にも置かせていただきました。深謝!
f0044063_18131283.jpg

スケーターでない方も酒を片手にナイスなダンスミュージックを聴いてパーティーしに是非遊びに来てください!

=========================================
f0044063_18182322.jpg

場所: SONIC (エカマイ・ソイ8/BIG C横)
日時: 2012年2月18日 (土) 18:00-02:00
ジャンル:ヒップホップ、ファンク、ソウル、エレクトロ他
参加アーティスト:PREDUCEスケーター、DJ OCTO、DJ TO-RU、DJ MAFT SAI他
入場料: 無料

タイを代表するスケボーブランド「PREDUCE」が数年かけて完成させた第3作目ビデオ「CHAIYO」の上映パーティー。ディレクターは前作「SAMBAI」に引き続きOP SUDASNA、そして「10,000 KILOMETERS」や「THE MANDALAY EXPRESS」と言った新感覚スケボートリップドキュメンタリー作品で知られるPATRIK WALLNER。PREDUCEチームがタイ国内に限らず北京、広州等中国各地で撮影をしてきた本作品、出演しているスケーターはゲーン、タオ、ライアン、カイル、レオ、そして今回是非注目してほしいのはチェンマイの無敵男ラート。

プレミアパーティーを飾るDJラインナップもたまらない。DJ DRAGON (HOMEBASS COMMUNICATIONS)、DJ OCTO、DJ PICHY、DJ TO-RUとヒップホップ、ソウル、ファンク辺りがっちり聞かせてくれること間違いなしのバンコクのダンスミュージックシーンの実力派がずらっと名を挙げてます。さらにはZUDRANGMA RECORDSからDJ MAFT SAI、そして新世代PREDUCEプロスケーターのライアンaka SECRET WEAPONによるエレクトロセット。テラスではDJ DAN (DIGITAL NATIVES)。

当日のスケジュール:
18:00〜 20歳以下向け「CHAIYO」上映
19:00〜PREDUCEプロスケーターサイン会
20:00〜02:00
パーティー&ビデオ上映会

先着250名様にはPREDUCEとコンバースよりプレゼント。さらに来客全員を対象にプレゼント抽選会もあり。

前作ビデオが数年前にリリースされた際は、今は無きパヤタイのCLUB CULTUREに千名近く集まりカオスだったそう。今回もがっつり盛り上がりそうです。スケーターでない方々も、是非ご来場ください。CHAIYO(万歳)!!!

CHAIYO予告編


=========================================
[おまけ] 「CHAIYO」のディレクターの一人パトリックの「THE MANDALAY EXPRESS」のおまけビデオ「HOLY COW」が公開されました。マンダレイではベトナム、タイ、カンボジア、ミャンマーと旅した彼らですが、おまけ編はインド、バングラデッシュ、スリランカを滑ってます。楽しそう。

      
[PR]
by miyachoTT | 2012-02-13 18:29 | スケボー | Trackback | Comments(2)

映画「50/50」と渋谷での「THE MANDALAY EXPRESS」上映会お知らせ

先週木曜日、お互いしばらくド忙しくなるスケジュールが始まる前夜、SIと映画おデートしました。その日上映が始まったばかりの映画「50/50 フィフティ・フィフティ」。日本では12月1日公開。主演は、ド面白いセス・ローゲン(「KNOCKED UP」最高)と、様々な役をこなせて、でも手に届くような雰囲気のあるこれまた好きな俳優ジョセフ・ゴードン=レヴィット。スカイトレインからも地下鉄からも距離のあるRCAにあるインディペンデント系映画館「HOUSE」に行ったのだけど、渋滞状況で到着にどれだけ時間がかかるのか不明なので、タクシーでHOUSEに行く度にスリル感たっぷり。

「癌コメディー」と聞いていた本作。27歳の主人公が或る日癌を宣告され、現実を受け止めていく姿、彼を取り巻く親友、母親、彼女、セラピスト、笑いあり涙あり。祖母、父の友人、私の20代半ばだった友人、とちょっと考えただけで身近に癌で亡くなった人がぱっぱと浮かぶ。誰もが癌と向き合っていたり、亡くなった人が身近にいると思う。そんな「癌」をテーマによく映画を製作できたな、勇気あるな、と。中途半端な出来ならテーマがテーマだけにボロッカス酷評される可能性が高かったはず。が、良い作品だと思った。皆不器用で、温かい。お勧め。

そして、この「フィフティ・フィフティ」の予告編を何度も見つつ、自分の字幕翻訳を手直ししたくなって苦しい。来年1月初旬にスケボービデオプレミアを迎えるPREDUCE。PREDUCEの新作ビデオのフィルマーはハンガリー人のパトリック。彼は、モスクワから香港までの10,000キロのスケボーの旅をまとめた作品「10,000 KILOMETERS」の製作者です。で、「10,000キロ」の続編となる「THE MANDALAY EXPRESS」が間もなくリリースされます。今回はベトナムからミャンマーまで東南アジアを旅する彼ら。

何かと市場として日本や韓国は一般に言う「アジア市場」と隔離感があり、スケボー市場も日本だけで隔離してるところがあるそう。でもとてもスケボーが支持されて魅力的な国だから、是非沢山の日本人に見てほしい、というパトリックの意向で今回日本語字幕をつけることになりました。で、私が字幕担当しました!が、字幕って難しい。短く、短く、と頑張ったんだけど、「50/50」の字幕見てると、ざっくりとはしょる勇気が私には全然足りなかったことを痛感。初字幕翻訳、くやしい。皆様、読むの大変な箇所がいくつかあります(きっぱり)。が、是非、東京の皆様、発売記念プレミアにお越し下さい。出演スケーターの一人、ローレンスは現在東京在住なので彼も必ず来るはず。プレミアは10月20日、渋谷のAMREXにて21:30。よろしくお願い致します。このドキュメンタリーを見て、スケーターの人は滑りたくなるだけじゃなくて、旅をしたくなると思います。バンコクでもきっとプレミアイベントが企画されると思います。ああ、言葉って難しい。
f0044063_193473.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-10-09 19:49 | スケボー | Trackback | Comments(2)

PREDUCE X TRK スケボーデッキ新シリーズ発表会&絵展示会

7日土曜日は、PREDUCEのサイアムショップへ。ダブステップパーティー「DUBWAY」のフライヤーアートを手掛けたり、最近はますます活動範囲が広がっているタイ人ストリートアーティスト、TRK (THUN PUCHPEN)。彼が今回PREDUCEの新デッキ「モンスターシリーズ」のアートを担当しました。
f0044063_1551395.jpg

Tシャツも同時リリース。
Photobucket

スポンサーに提供してもらったビールが全部終わっちゃったもんで追加買って来て、と言われ、重いビールを持ってフラフラ夜9時半過ぎに会場に到着したら、まだかなり人がいた。あの狭いショップに200人以上集まったとのこと。良かった良かった。
男臭いトゥン(THUN PUCHPEN)。ガッチリと格好良い。おめでとう!

Photobucket

タイ国内ツアーから戻って来てすぐにXゲームに出場するため上海に飛び、タイに戻って来てすぐ今度は中国撮影ツアーに出発するプロスケーター、ゲーン君。こちらの彼女も寂しかろう。待つ側はつらいよね。
Photobucket

中国ではFACEBOOKが使えないそうだ。21世紀だと言うのに表現の自由はどこへ?抑制しようとすればするほど多くの人間は反発したくなるもんだと思うけど。タイでも日々酒販売禁止時間があったり、選挙前夜から当日まで酒販売禁止になったり、そういう時間、そういう日に限って余計に酒飲みたくなる。決して社会に反発する自分に酔う永遠の10代ではないけれど。意味のない規制は気持ちが悪いだけ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-05-11 02:10 | スケボー | Trackback | Comments(6)

BILLABONGがスポンサーについたタイ人プロスケーター、ゲーン君

タイにスケボーシーンが存在し、そのレベルの高さをあまりに多くの外国人が知らないでいる、と、スケボーシーンをもっと認識してもらえるよう頑張っているSIとGが率いるPREDUCE。PREDUCEチームのタイ人プロスケーター、ゲーン (GENG) 君が最近大手BILLABONGとスポンサー契約を結び、皆とても喜んでいます。
で、確か今日からかBILLABONGアジア版のトップページにドドーンと紹介されています。
f0044063_18444755.jpg

彼の紹介ページはこちら

来年のDVDリリースを目標に今年前半はスケボー撮影ツアーに皆出掛けます。こうやって大手のスポンサーがついたり、ますますチームの勢いがついてSIも嬉しそう。スケボー会社を経営してて何が一番楽しいかって言ったら撮影旅行、といつも彼は言う。なので「留守番寂しいなぁ」なんてあんまり言っちゃあいかんだけど、やっぱり帰りを待つ側としては寂しいときもあるのだ。

BILLABONGファミリーにようこそ、ゲーン君のプロモビデオ。見慣れたベンジャシリ公園を改めてビデオで見ると何だか違って見えます。↓

元彼が市議会議員に立候補するそう。漁師になったかと思ったら高校教師だったり、昔からエネルギッシュな人だとは思ったが、政界進出とは、そう来たか。姉からの速報メールを読んでビビりました。そいでもって、何で国籍を問わずかぼちゃやサツマイモのようなホクホク喉に詰まるタイプの野菜を苦手とする男性がこうも多いのだろうか。美味しいのに。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-02-24 19:04 | スケボー | Trackback | Comments(2)

タイエレクトロアーティストYOUTHQUAKE "GRINDING"+サウスパーク「ファックユ〜、ドルフィン」

<BRAIN FREEZE>
YOUTHQUAKE、BLAQKETCHUP、SECRET WEAPON等が所属する、LAZERFACEのサブレコーディングアーティスト達のグループ。「BRAIN FREEZE PROJECT」は、タイで開催されている他のパーティーとは違った、とてもニッチな新しいパーティーシーンを作り上げようというアイデアから始まったそう。エレクトロ音楽のサブジャンルを広めることがこのプロジェクトの一番の目的。エレクトロ音楽の強烈さ/激しさを倍増させ、THRASH、メタル、グライム、グリッチ、ハードコア等のサブジャンルをシーンに紹介していく。
***************************************************************
個人的にエレクトロは余程酔ってないと体内を血液が駆け巡るのを感じることができないジャンルの音楽ですが、BRAIN FREEZEからYOUTHQUAKEの「GRINDING」を紹介。PREDUCEチームのプロスケーターの子達が何人か参加しているPV。サイアムキッズのファッションシーンが見られるサイアムスクエアや、CLUB CULTURE等が撮影場所となっていてちょっと面白いので。


昨晩は友人宅での誕生日会に呼ばれ、酔っ払って皆で子供のとき好きだったアニメのテーマソングをYOUTUBEでずっと見て歌ったりキャーキャー笑って楽しかった。まさか「ハイスクール!奇面組」までフランス語圏で放送されていたなんてびっくり。日本のアニメってすごい。が、そこで友達が見せてくれた「ド笑える」という「サウスパーク」のエピソード。日本の捕鯨やいるか漁をテーマとしていて、かなり強烈。「サウスパーク」は過激な社会風刺で知られたアメリカの人気アニメ。でもここまでやっちゃうとは。笑いながら「ひー」と思ったり。日本語字幕ないけれど、映像見てるだけでもかなりのインパクトがあるので興味のあるかたはこちらからどうぞ。「ファックユー、ドルフィーン」等、日本語アクセントの英語が何とも言えないです。いやー、アメリカン。ここまでやっちゃうとは。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-02-05 14:40 | スケボー | Trackback | Comments(0)

イタリアからNIKE SBのプロスケーター達が来た

数ヶ月前にイタリアからNIKE SB (NIKE SKATE BOARDの略で、ナイキのスケートボードライン)のプロスケーター達がバンコクに来ました。SIは自分達のPREDUCEプロスケーター達を連れて、イタリア人のプロスケーター達を市内のスケボースポットに連れて行ったり、宴会したりして何日も過ごしてました。イタリア人は本当陽気ですっごい楽しい人達だよ、と私も一度夕食を共にしました。が、大人数の男子が何日も何日も朝から晩まで共に過ごし、撮影のため毎日へろへろになりながらスケボーして、ホテルも1人部屋という訳にも行かず、皆段々疲れて来て時々くだらないことで喧嘩になったりするのはツアー中どんなチームにもあることなんだそう。だもんで私が夕食について行った夜は食事に出掛ける直前にイタリアチーム内で揉め事が起き、チームリーダーが「俺は今晩は出掛けん!」と怒ってしまったときでした。リーダーが来ず、皆陽気なはずが元気なくて、しかもリーダーがツアースポンサーであるNIKE SBのクレジットカードを握っていたため、皆懐もかなり寂しい。エアコンが効き過ぎて寒いY50(エカマイ・ソイ21の洒落たパブ。料理もなかなかおいしくてメニューも豊富でした)で何となく盛り上がらない中、食事したのでした。で、そのときのバンコクツアーのビデオ。イタリア語の字幕はないけれど、バンコクの雰囲気と格好良い音楽をお楽しみください。タイ人プロスケーターのゲーン (GENG) も格好良いです。
エキサイトブログにVIMEO貼るの大変。しかも画面中央揃えができんかった。
[PR]
by miyachoTT | 2010-06-12 15:02 | スケボー | Trackback | Comments(0)