クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
HALATION ORG...
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

カテゴリ:日本( 20 )

家族はいいもんだ。

やっと雨が止んで青空が見えた日本滞在3日目。仕事のことが気になりつつ、漫画読んだり、家族とお出掛けしたり、時間はどんどん過ぎて行く。

お父さんとお母さんが作る激美味ご飯。妹ちゃんが作った、しばらく洗っとらん犬の雨の日の臭いがする紫根(シコン)を煮込んだ自家製化粧水。姉のフットワークの軽さと優しさ。4月から小学校の先生になる姪っ子ちゃん(本当によく頑張って感動&尊敬)。お年頃中学生の姪っ子ちゃん達の成長ぶり(身長抜かされた。新世代は足が長!)。実家はいいなあ。しみじみ。

『ご飯2杯余裕でいけちゃう朝ご飯セット』
f0044063_2331411.jpg

ラグーナのたこ焼きとみたらし団子は帰国したら食べんといかん。
f0044063_2345590.jpg

そしてひたすら心身共に栄養を与えてくれるものを私が食べている中、SIは先日「僕のビストロ級晩ご飯」と写真を送って来た。夜10時過ぎまで自宅で仕事しとって外出する気にもならず、家にあるもので腹を膨らまそうと、ショートパスタを茹でてケチャップと粉チーズをブワーーーっとかけただけの晩ご飯。ナポリタンのように野菜やベーコンを炒めてケチャップを混ぜたのではなく、本当に茹でたパスタにケチャップを「かけた」だけ。どまずそう。笑い話にしたら、母に「あなたが保存食を少しでも作っておけばいいのにさ!」と言われてしまった。嫁失格。「嫁」とか「妻」とか書くと笑える。自覚足りん。

今晩は少しやっと冷えてきて、常夏在住者としてはこんな冷えも嬉しい。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2013-10-27 02:51 | 日本 | Trackback | Comments(2)

くそ暑いバンコクにいると日本にいたのが嘘みたい

バンコク暑い。本当に先週こたつに入ったり肌寒くて長袖重ねて着ていた春の日本滞在が遠い昔のよう。

今回は蒲郡と稲沢以外どこにも行かんかったが、帰れただけで大満足。

回転寿司のタッチパネルが4言語対応で驚き、個人的に頼んだ品は超特急の電車で運ばれる光景に驚き、今回で私も父も回転寿司のシステムに慣れて少々鼻高々(今更だが)。
f0044063_19441429.jpg

新興宗教のような響きを持つ「ちくわ共和国」。店員はぽにょぽにょちくわが動く帽子を被っているらしい。見たい。
f0044063_1945146.jpg

ドルフィンから眺める三河湾。
f0044063_19461629.jpg

やっと晴れた日にとよおか湖公園で。母、姉と歩いて行き、父の作った味付けご飯のお握りを1つずつ。小確幸。
f0044063_19472363.jpg

日本の苺は柔らかい!美味い!大きい!
f0044063_19484111.jpg

或る日の朝食。立派なまぐろにふぐの刺身に秋刀魚にもう最高。
f0044063_1950468.jpg

結婚祝い+アーちゃん追悼+3月誕生日祝い(4人)+私さよなら家族晩餐会。
f0044063_19511661.jpg

日本最後の朝食。
f0044063_19514457.jpg

次はいつ帰れるかや。「我が家に勝るところなし」。でも結婚したし、「我が家」=「自分が夫と住む場所」と思わんといかんのだけど、どうしてもなあ。

世間はソンクランで日本帰国シーズン。うちらは今回は近場で明日から3泊海行ってくる。テーマは「とにかくビール飲んでのんびりする」だそうだ。脱バンコク。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2013-04-10 19:55 | 日本 | Trackback | Comments(0)

中央公園でお花見

月曜日は蒲郡市の中央公園へお花見へ。お花見と言っても道中スーパーでお菓子や飲み物買って行った簡単なものだけど。それでもすっごく楽しかった。お姉ちゃん、ありがとう。
f0044063_13483893.jpg

上に登るとスーパー「フィール」がよく見えた。まあ、良い景色。
f0044063_13505817.jpg

少々贅沢にヱビスビール!
f0044063_13544250.jpg

緑パワーをもらった。
f0044063_13562823.jpg

春は綺麗。
f0044063_13554059.jpg

この時期は屋内にいるのがもったいない。かと言って雨が降ったり強風で桜は無情にも散ってしまう。このはかなさがまた桜の良いところなのかも。
f0044063_13575550.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2013-04-07 14:01 | 日本 | Trackback | Comments(2)

桜満開

祖母が亡くなり、金曜日急遽帰国。「桜の頃までもつかな」と言われていたら、桜満開の時期に逝ってしまった。タイ生活が長く、いつか桜の時期に日本に帰ってみたいとは毎年思いながら実現できず、こんな形で恋焦がれていた春を体験することになるとは。これも花が大好きだった祖母からの贈り物のような気がしてならない。叔父は「花咲か婆さんだな。」と笑って言った。

お葬式が始まる前に会場近くの五条川へ姉、妹、従妹と散歩した。
f0044063_244264.jpg

道中、レンゲやつくしも春を感じさせてくれ、悲しい時間ではありながらも嬉しかった。
f0044063_2485338.jpg

f0044063_2491172.jpg

小さいとき、稲沢に泊まりに行くのがすごく好きだった。煮干しの出汁がしっかり効いた味噌汁、鮭、最後に残るどろっとした白身が嫌だったけど好きだった卵ご飯などの朝ご飯。近所の喫茶店に連れて行ってもらったこと。いつもお年玉はアーちゃん(祖母)が1番多かったこと。空港がセントレアに移動する前は名古屋空港が家から近く、日本を離れる私にいつもおにぎりやら色々持たせて叔父と見送りに来てくれたこと。お洒落で明るい色が好きで、ファッションチェックがなかなか厳しかった。酢れんこん。うり漬け。お赤飯。おはぎ。梅干し。いっぱいいっぱい愛情を注いでくれた。

アーちゃんの小さな姉が、沢山の花に囲まれたアーちゃんに最後のお別れをするとき、「みっちゃん、みっちゃん、目開けて。目開けて。」と話しかけてアーちゃんのまぶたを触っていた。
f0044063_3303146.jpg

10年前父側の祖母が亡くなったときも当然悲しかった。でも今回アーちゃんの死は、もっと深く刺さるような気がする。20代より30代になって年を重ねた分、身近な人の病気や老い、死がより現実として感じられるようになったからだと思う。まだ若いけど。疲れていたのに昨晩は布団に入ってもしばらく眠れなかった。母、叔父が母親を見送ったという事実。どれだけ自分にとって大切な人でも必ず老いて死ぬ。当然のことなんだけど、私の両親もいつかいなくなってしまうし、生きてきた年月よりも残された年月のが少ない。今は当たり前のように戻って来れる生まれ育った家がいつかはなくなり、帰国しても「帰る場所」がいずれかはなくなってしまうという高い可能性。スイス人のSIと結婚してタイに住み、年をとって日本で死にたいともしも思ったとしても多分無理であろう現実。SIが先に死んじゃったらどうしよう。グルグルグルグル色々なことを考えとったら不安と怖さでいっぱいになって泣けてしまった。

アーちゃんのモットー:「しっかり働きしっかり遊ぶ」

しっかりしんといかん。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2013-04-02 03:59 | 日本 | Trackback | Comments(2)

ラグーナ蒲郡の足湯は気持ち良い

月曜日は家族でラグーナ蒲郡の無料足湯へ。「足湯行こ」と言われたとき、足だけ湯に浸かるなんて家でもできるしわざわざ出掛ける意味が分からん、と言ってたんだけど、間違いだった。野外で、しかも三河湾を眺めながら爽やかな秋風に吹かれながら浸かる足湯、すごく気持ち良い。
f0044063_034289.jpg

こんな感じ。ぬる湯に浸かりながらお喋りし、足も心も温かくすっきり。
f0044063_0135247.jpg

そいで足湯を馬鹿にしたことを皆に謝りつつ、ラグーナのおさかな市場でぐっさんも絶賛したというジャンボかき揚げ丼を。500円で味噌汁、漬け物付き。かき揚げ丼の大きさ、特に厚さにびっくり。
f0044063_0191238.jpg

これは1人で完食無理。ご飯より玉ねぎが多いんじゃないかと思いました。チャンレジ丼だった。

晴天、気温が下がり風が強かった今日。午後は母様とお墓参りと散歩。お墓からラグーナ蒲郡、帰りは海岸を計8キロ以上歩いてとても気持ち良かった。バンコクにいるSIや友達には会いたいけれど、日本の秋のこの気候は非常に名残惜しい。こんな気候だったら、毎日少しでも外で時間を過ごしたく、散歩にしょっちゅう出掛けると思う。欲しい物全てが手に入る訳がないとは分かっていても、ふとバンコクの中心部の空気の悪さと歩道状態の悪さが悲しくなる。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-11-03 00:39 | 日本 | Trackback | Comments(2)

春の日本は美味しかった!

まあとにかく旬の食材を満喫できて幸せでした。蒲郡名産アサリのボンゴレスパゲティ、採れたてタケノコ、フキ、実家の爺ちゃんが作ったグリーンピースの入った豆ご飯、甘くて柔らかい苺、家の中煙もうもう無礼講焼肉、箱捨てるのがもったいないお弁当、朝から刺身ライフ、豊橋市老舗和菓子屋「大正軒」のみたらし団子、昼からカウンターで贅沢に熱燗に刺身、お鮨が身に沁みたこれまた老舗の「大木屋鮨」などなど日本は美味しい!

Photobucket Photobucket

Photobucket Photobucket

Photobucket Photobucket


沢山ご馳走になって、家族の愛情もらって、蓄えた栄養でタイ生活再び頑張るのだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-05-10 18:09 | 日本 | Trackback | Comments(0)

豊川稲荷、団子、稲荷寿司

話は去年に戻って12月27日。随分とひさしぶりに家族旅行でお伊勢参りに行く予定が中止。非常にがっかり。でもどうしてもどこかに行きたくて、母と豊川稲荷に行くことにしました。蒲郡から豊橋に出て名鉄豊川線豊川稲荷駅下車して徒歩数分。手動で開ける2車両しかない電車、可愛い。
f0044063_11391223.jpg

あまりに近くてじっくりと訪れたことがなかった豊川稲荷だけど、伏見稲荷神社、祐徳稲荷神社に並ぶ日本三大稲荷の一つ(他の説もあるけど)で、商売繁盛の神様。稲荷だけど禅寺。これでもか!と混み合う初詣に向けてか稲荷も商店街も静か。おかげでゆっくりと見ることができました。
f0044063_1147221.jpg

f0044063_11484289.jpg

f0044063_1148158.jpg

f0044063_11482526.jpg

f0044063_11493229.jpg

稲荷をぐるっと廻った後は稲荷前商店街をぶらぶら。パンの代わりに油揚げでレタスとトンカツが挟んである「おきつねバーガー」が食べたかったのに休み。がっかり。
f0044063_1157974.jpg

寒いし小腹が空いたので、可愛いらしい和風喫茶「そわか」へ。
f0044063_11591534.jpg

素敵な食器や布等色々売っていて、どれもこれも欲しくなったが我慢。醤油味の焼きたてそわか団子をいただきました。美味しい。冷えた体が温まる。幸せ。
f0044063_1224747.jpg

父、妹ちゃんへのお土産はもちろん稲荷寿司。江戸、名古屋と並んで豊川稲荷門前町も稲荷寿司の発祥地の一つとされているので。約100年の伝統を持つ「山彦」で、わさび稲荷と、ひじき、人参、椎茸、くるみ、竹の子の5つの具が入った五目稲荷を両方購入。美味しかった!
f0044063_1245274.jpg

近いと「いつでも行けるし」と思ってなかなか行かない場所は多いけれど、行って良かった。母と二人でのんびりお出掛けできたこともすごく嬉しかった。仕事の性質上、何日も家を空けることが難しいお母さん、今年こそはタイに遊びに来れますように。父にも来てほしいのだけれど、どうしたら来てもらえるのかしら。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-01-14 12:12 | 日本 | Trackback | Comments(0)

姪ちゃんの成人式、マクドのグランドキャニオン、鳥がいっぱいの竹島

本日は家族皆で1日過ごせたし、姪ちゃんの成人式でもあり、めでたくて良い日だった。母が成人式に着て、姉、私、妹も成人式で着た約40年の振り袖を姪ちゃんも着た。最近の着物は色使いは華やかだけど、安っぽい。近くで見ればシミが幾つかあるけれど、母の振り袖は渋く、品格がある。帯も大好き。

着物って本当に綺麗。そして勝負はうなじ。
f0044063_1352051.jpg

いい娘さんになったなぁ、と着付けやお化粧をしてもらっている姪ちゃんを眺めながらほっこり嬉しくなりました。破れた障子など生活感漂う部屋もご愛嬌。
f0044063_137058.jpg

写真大会をしっかりして彼女が成人式に向かった後は、マクドの期間限定BIG AMERICAシリーズ第3弾グランドキャニオンバーガーを食べに。バンズ3段、パテは通常の2.5倍サイズ、目玉焼、チェダーチーズ、モツァレラチーズ、フライドオニオン、ステーキソース。お腹いっぱいで最後は無言になってしまった。でもってテキサスバーガーほどの喜びを得ることはできず、やや残念。もういい。
f0044063_141081.jpg

ついでに古くなったパンを沢山いるカモメやトンビにあげに竹島へ。空中キャッチする奴らは格好良い。
f0044063_1435845.jpg

f0044063_1443010.jpg

姪ちゃん今頃まだ同級生とワイワイ飲んでるだろうな。Mちゃん、いい女になってください。
f0044063_1453560.jpg

あーれー、もちゃんとやりました。
f0044063_14949100.jpg

成人式が行われている最中、会場の市民会館を車で通ったら、派手な右翼のトラックが停まっとって驚いた。なぜ成人式会場に?

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-01-09 01:55 | 日本 | Trackback | Comments(0)

八百富神社に初詣

今年も大晦日は日付が1月1日になるギリギリ前に竹島の八百富神社へ初詣に出掛けました。今年は参拝者が多かったらしく、お参りした後にご馳走になろうと思っていたふるまいの酒もシチュー(豚汁のが良かった)も終わっていてがっかり。

参拝するのに並ぶこと約1時間。マフラー1本を共有する微笑ましいカップルが前にいた。ほのぼの。
f0044063_22501453.jpg

列で待っている間、微笑ましいカップルを眺めながら私の頭の中は名曲「神田川」。



後日母にこのマフラー共有カップルのことを話したら、「歩きにくくないのかね〜」だって。なんとロマンスに欠けた発言。

========================

昨晩は高校時代の友達と先生達と新年会。ちゃんぽんしたせいで相当酔っていたらしく、今日1日不調。貴重な日本滞在時間を無駄にしてしまった。で、いまだに昨晩居酒屋を出た辺りから今朝こたつで目が覚めるまでの記憶が一切ない。ド怖い。かよこと電車にも乗ったはずなのに、駅から家まで歩いたはずなのに。30代になると酔って記憶がなくなる頻度が高くなる、と以前ゆうこちゃんが言っていた。ああ嫌だ。しかも今日午後母が「部屋に入ったらすっごい酒の匂いがしたに。くっさー。おっさんの部屋みたい。」と「くっさー」をとても強調した発言をした。日本酒は匂うんだ。でも「くっさー」、「おっさん部屋」ってちょっとショック。でも昨晩は楽しかった!

「くっさー」っていう日本語は本当に臭そう。英語で「It stinks.」って言われてもへっちゃらだけど。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-01-07 23:13 | 日本 | Trackback | Comments(0)

あー中日ドラゴンズ

今日は何年か振りに家族全員で長野県にりんご狩りに行く予定だったけど、中止。残念。まあご縁がなかったということで。

皆で午後はお茶して、夜は寿司と揚げ物てんこもり。朝から食べまくりの1日。贅沢贅沢幸せなり。
f0044063_21223139.jpg

だけど夕方始まった日本シリーズ第7戦、日本一決定戦。我ら愛知県のドラゴンズ、3回裏ノーアウト満塁の危機を迎える。母は「怖くて見れない」とテレビに背を向ける。あああ。
f0044063_21262773.jpg

ただいま8回裏。8回表はドラゴンズ3人とも三振でさらっと打撃終了。落合が可哀想で仕方ない。

しかし野球の日本語英語って変。「ナッスィング」の「スィ」という中途半端な発音や「X点ビハインド」という中途半端な表現や、何なんだ。

中日がここで反撃を見せたら奇跡。日中異常なほど暖かかったのに、ドラゴンズファンの現在の心境のように夜が更けるにつれ冬らしく気温も下がってきて、風の音が寂しい。ちぇ!!!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-11-20 21:32 | 日本 | Trackback | Comments(2)