クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

カテゴリ:夜遊び( 203 )

DJ TO-RUプレゼンツ「TALKIN' ALL THAT GROOVE」@JAM

9月8日(日)はひさしぶりにDJ TO-RU君主催パーティー「TALKIN' ALL THAT GROOVE」へ。展示会やパーティーが行われたり、毎週水曜日はカルト映画ナイト開催など、小さくて心地良い「JAM」が会場でした。

BTSスラサック駅の出口②番から徒歩数分。ステッカーボムされた標識や看板を追って行くと到着。
f0044063_156549.jpg

JAMはハンバーガーが美味しいらしいが、この日の特別メニューはBBQ。ファーマーズマーケットによく出店している人気のソーセージ「SLOAN'S」の大きなソーセージに茶色く炒めたタマネギなど、美味。
f0044063_15124253.jpg

6月に開催された「UNSPOKEN DIALOGUE」の残りで、店の壁もカウンターもステッカーだらけ。
f0044063_15143184.jpg

店に入ってすぐ目に飛び込んで来たのはMMFKの1つ目キャラ「MR. HELLYEAH」。私たちがこうやって友達と集まり、良い音楽を聴き、美味しいものを食べてる間、彼はもうあとは時間の問題という状態だった。
f0044063_15185287.jpg

ステッカーで埋め尽くされたボード(壁)、すごく好きだけど、そのうち解体してしまうそうだ。残念。

Q BARなどでジャズを中心に奏でるDJ FREDDY FUNK。火曜日MAGGIE CHOO'SでのDJも始めたそうなので、近々行かなくては。
f0044063_15225473.jpg

TO-RU君とイベントするのは初めてと聞き、意外だなと驚き。今は自称DJが多いけれど、この2人はワクワクさせ、驚かせ、聴かせてくれる。DJだ。
f0044063_15231545.jpg

f0044063_15263149.jpg

f0044063_1524029.jpg

前日の酒が残りながらも友人登場。新しい週が始まる前なのでそこそこ酒は控えめに、日曜日の夜を楽しく過ごす。
f0044063_15274625.jpg

f0044063_1528191.jpg

こちらのJAMでは今週土曜日「VACANCY」が開催されます。L?K?Oさん、ひさびさバンコクでのDJ。詳細はこちら。次回JAMではハンバーガーを食べんといかん。

JAMもTALKIN' ALL THAT GROOVEも好きだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2013-09-11 02:00 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

SPOILED ROTTEN主催「DON'T TOUCH MY MUSTACHE -私の髭を触るな-」

TOOT YUNG ART CENTERの後は、SPOILED ROTTEN主催「DON'T TOUCH MY MUSTACHE -私の髭を触るな-」へ。シーロムのUNITED CENTER 47階にできたルーフトップバー「CLOUDE47」にて。DJ MOOLA、MEEHAA、そして京都からHALF BY。髭だらけの会場、コスプレ女の子、富士山などなど遊び心満載なパーティーでありました。
f0044063_11135246.jpg

MC MOOLA
f0044063_111493.jpg

f0044063_11144039.jpg

f0044063_11263528.jpg

f0044063_1115452.jpg

f0044063_11271343.jpg

終わる直前の写真なので人が少なそうだけど、もっともっと盛り上がっておりました。
f0044063_11164776.jpg

個人的ハンサム・オブ・ザ・ナイト、MEEHAAさん。
f0044063_11175352.jpg

飲み足りない友人と腹減りのうちらは、その後屋台へ。優しそうな見た目とは裏腹に、半端ない辛さに口がもげそうだったトムヤム麺。残酷。
f0044063_11185663.jpg

斜め横の露店はバイブレーター屋。サイズ、形、色すべて多彩な品揃えに下ねたで盛り上がる青年達。
f0044063_11275894.jpg

この後うちに移動し、宴は明け方まで続いた。で、翌日近所のお爺ちゃんに「君達今朝は4時に帰って来たね。元気だね」と。約2年ここに住んでいるのに通りかかるたびにもの凄い勢いで吠える馬鹿犬らのせいで、明け方の静寂を破ってしまいすみません。っていうか、飼い主がいかん。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2013-09-10 02:00 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

ゴーゴーバーで「DISCO ROBOT」@BLACK PAGODA

金曜日は約10か月ぶりの「DISCO ROBOT」。ゴーゴーバー「BLACK PAGODA」にて。パーティーの最中いつもよりもセクシーお姉さんが多くてちょっと驚いた。
f0044063_14381886.jpg

SIと私はBLACK PAGODAがクラブ「PARK BRIDGE」だったとき、この駐車場で知り合った。「いかがわしいねえ」と懐かしの場所で皆で休憩。
f0044063_14393830.jpg

以前豊橋市に少し住んでたというJAYDUBBとNK CHAN。
f0044063_14404046.jpg

所持金30バーツというありえない友人に、NK CHANとひっさがドリンク買ってくれた。かたじけない。
f0044063_1442155.jpg

その後うちに移動し、朝まで飲んでスケボービデオ大会。翌日ひどい二日酔いで「昔はもっと飲んでも翌日平気だったのに」と妙に落ち込むSI。頑張れ。

「沢山飲んでも翌日平気だった」20代SI。若いぞ。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2013-08-05 14:47 | 夜遊び | Trackback | Comments(2)

ノスタルジック上海「MAGGIE CHOO'S」

先週末やっと「MAGGIE CHOO'S」へ。「THE IRON FAIRIES」、「FAT GUT'Z」、「MR. JONES' ORPHANAGE」、「CLOUDS」とトンローの人気店を手掛けるASHLEY SUTTON氏による最新プロジェクト。
f0044063_16562467.jpg

『1931年、日本軍の侵攻により故郷上海から逃げたキャバレーのオーナーの名前をとったバー/レストラン。

マギー・チューはバンコクに到着後間もなく、19世紀に作られた小さなタイ中華料理店を発見。シーロム通りから10メートル地下に押込められたその店では、本格的なタイ中華料理を提供していた。

或る日、東インド会社が1847年に建て、ビクトリア女王のため英国に送るスパイスや磁器を貯蔵していたものの放置されていたスペースの入口を、レストランの片隅に見つける。そこで上海での過去を蘇らせるべく、マギー・チューはそのスペースをキャバレーへと変貌させた。

今日、キャバレーが復活する・・・』

と店紹介にある通り、ホテル「NOVOTEL FENIX SILOM」の地下にあります(スラサック駅から徒歩可)。

妖艶なノスタルジック上海の雰囲気とジャズを楽しみに行ったものの、週末ということでかなり混み合ってて、ゆったりとした雰囲気ではなかった。音楽もこの夜はクラブ系でちょっと残念。友達との時間はとても楽しかったけど。
f0044063_16585364.jpg

ピアノにずっと座っている女性の他、バーの何か所かにブランコでユラユラしている女性や、
f0044063_1701158.jpg

バーカウンター上、天井との狭い空間に寝転がっている女性など、
f0044063_1704963.jpg

おかっぱ中華ドレスの女性らも店の一部。

もっとゆったりできるであろう平日の夜に改めて行きたいなと思った場所でした。独特の雰囲気、しかもバンコクでは珍しく地下にあるお店、嫌いじゃない。

翌日カオマンガイ屋で食べた、苦瓜としいたけとスペアリブのスープ。2日連続で飲んだ体に苦瓜の苦みが最高だった。
f0044063_1764878.jpg


++++++++++++++++++

ひさしぶりにぐっと来る日本のアニメ映画を昨晩観た。「アシュラ」。生きるとは、道徳とは、と生死の重さを考えさせられる内容。観賞後、重くのしかかって来た。が、SIは、「本当、日本のアニメって意味なくほぼ絶対に女性キャラの水浴びや入浴シーンがあるよね。」と。「そこ?」と思ったけど、でも言われればその通りかも知れん。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2013-06-10 17:16 | 夜遊び | Trackback | Comments(2)

DESTROY THE DANCEFLOOR with DJ MAJOR TAYLOR @BANGKOK BAR INFINITY

土曜日はトンローソイ10のBANGKOK BAR INFINITYに初めて行った。OPUSビルの屋上。SPOILED ROTTEN主催「DESTROY THE DANCEFLOOR」パーティーで、DJ LOGAN BAYDJ MOOLA、そしてシカゴからDJ MAJOR TAYLOR。ジャンル関係なしに何でもガンガンスピンして盛り上げてくれる匂いがプンプン。ヒゲトリオ、外見も強烈で、漫画のキャラのよう。好き。

MAJOR TAYLORはビギーからACE OF BASEの「ALL SHE THAT WANTS」までかけちゃってびっくり。
f0044063_1922173.jpg

シークレットゲストにあのDJ KENTAROが来ていたKHAOZILパーティーには辿り着けんかった。全然会っていなかった知り合いが結構偶然集合し、皆で話し込んでしまい、気付いたら午前2時過ぎ。BANGKOK BAR INFINITYは、通常土曜日はジャズをかけているそう。屋外席が気持ち良く、ドリンクの値段も悪くなく、また行きたい。

この夜知り合ったオランダ人はレコード収集大好きで、日本人アーティストではフィンガー5と和田アキ子が好きなんだそう。渋い!昭和歌謡パーティー誰かやってくれんかな。

この夜もそうだけど、夜遊び後の食事場所としてトンロー駅近くの古いホテルREX HOTELのレストラン悪くない。タイ料理の種類豊富で、懐に優しい値段設定。日中わざわざ食べに行くかは分からんけど、夜中エアコン効いたところで皆でがやがや食べるには便利。タイ人の友達はここで普通の白米じゃなくてお粥注文する子が多い。さっさと帰ればいいのに夜中に腹一杯食べて、外に出たら夜が明け始めていた。で、体調悪化。フラフラで仕事をする辛い日曜日を送った。健康第一。

「DESTROY THE DANCEFLOOR」の写真ギャラリーはこちら

で、MAJOR TAYLORは19日にQ BARでDJするそうです。ってことは日曜日だしヒップホップ寄りセットか?イベント詳細はこちら
f0044063_2062610.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2013-05-13 19:45 | 夜遊び | Trackback | Comments(2)

BIZ MARKIE @Q BAR

水曜日は楽しみにしていたビズ・マーキー。最近はヒップホップのビッグネームを海外から呼んでくれるクラブはQ BARくらい。ありがたいです。
f0044063_1342145.jpg

思ったよりもヒューマンビートボックスやMCが少なくてちょっとがっかり。
f0044063_137910.jpg

もともとぽっちゃりだったビズだが、もっと大きくなっていた。
f0044063_1375850.jpg

で、唇の大きさに釘付けだった。
f0044063_138093.jpg

2階のバーで友達が飲み物買うときに、ビールを注文する前に値段をウェイターに尋ねた。そしたらカウンターで座って飲んでいた男性が「ちょっと待って。君、こういう場所で飲むのにドリンクの値段を尋ねるなんて、オーマイガッド!」と。「レイディーズ、スマートに振る舞うにはそれはやっちゃあいけないことだよ。下心も何もないけど、僕に払わせてくれ。」とうちらは訳分からずご馳走になってしまった。「え、だって所持金で足りるかどうか知りたかっただけなのに。T、恥かかせてごめん。」と友達は動揺しとったけど、タダ酒飲めてラッキー。その後この男性とちょっと話していたら、Q BARの株主の1人だった。女性が値段を気にしながらお酒を飲むなんて耐えれんそうだ。ビズマーキーよりこの出来事のが印象に残った夜だった。

ビズの後は、最近Q BARがブースの後ろ側にオープンさせた「LE DERRIERE」に移動。フランスのシャンパンとアブサンを専門とするバー。内装はすべてパリから輸入し、1930年代のパリのバーを再現。大人のバー。酔ってて写真全部ぶれぶれ。
f0044063_13184026.jpg

ここでMINMIの知り合いという男性が「俺を信じろ。一緒に音楽やれば絶対金が入る」と力説してきた。非常に胡散臭い奴だった。

BIZ MARKIE @Q BARの写真ギャラリーはこちら

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2013-05-11 13:24 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

レッドブル・ヨーロッパ、タイ上陸お披露目パーティー

レッドブル・ヨーロッパが、レッドブルの発祥国タイに遂にやってきた。昨晩はラジャマンガラ・スタジアム(RAJAMANGALA STADIUM)でローンチパーティー。レッドブルしかなかったらどうしようかと思ったら、レッドブル、レッドブル使ったカクテル、ビール、ワイン、シャンパン、何でも飲み放題。パフォーマンスも色々あって、楽しかった。DJはクソだったけど。
f0044063_18301338.jpg

客へのプレゼントに600枚用意されたというスケボーデッキ。P7、NEV3R、CHIP 7、MAMAFAKA、TRKが3日日でペイントを完成させんといかんくて大変だったそう。「食べ物は出んし、飲み物はひたすらレッドブル。暑いし、時間ないし、遠いし、大変だったー!チップなんてレッドブル1日で20本飲んどった。」と。お疲れ。パーティー中持ち歩くの面倒だったので、スタジアムの片隅に隠しておいて、盗まれずちゃんと持ち帰ることができました。

パーティーについてはまた後日DUDE-MAGAZINEのほうに書きたいと思います。とりあえず早く仕事終えて家に帰りたい。

しかし酒飲んだ翌朝のねぎたっぷり赤味噌汁が美味しいったら。愛知県民魂を揺さぶる。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2013-05-03 18:32 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

URFACE X P7 @BADMOTEL

先週金曜日、THE ALCHEMISTの次はBADMOTELへ移動。トンローのJ-AVENUE隣のバー/クラブ。VACANCYのMOOLA画伯がレジデントDJもしている、すっかり人気の新スポット。この夜はURFACE X P7ローンチパーティーがあった。URFACEは、最近ではスカイトレインの外側全体の広告を手掛け、商業アーティストとしても人気が著しいMAMAFAKAが運営チームの1人である、アートプリントデザインによる限定版バッグブランド。各バッグには固有番号がついてて、購入するとアーティストのサインがついてくるという限定ぶり。今回タイのベテランストリートアーティストP7とのコラボということで顔出した。



MOOLA先生と沢山話せて楽しい夜だった。SIのスイス人友達も揃い、閉店後はうちに皆来て空が明るくなるまで宴会は続いた。明け方のおにぎりは何故あんなに美味しいんだろうか。皆「セボン、セボン」(意:美味しい)と。良かった良かった。

大人になってもチンコの絵を描いて喜ぶ人と、見て喜ぶ人達。男の子は男の子。
f0044063_96591.jpg


「え、まだだったの??」と驚いたのだが、今晩BADMOTELはグランドオープニングパーティー。人凄そう。パーティー詳細はこちら

f0044063_9135363.jpg


今週末も色々バンコクではパーティーありますが、今から2泊でひさしぶりにチェンマイへ。PREDUCEのプロスケーターのタオ君が出家するので儀式に参加してきます。しっかりお参りして来ます。カオソイ〜!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ <
[PR]
by miyachoTT | 2013-03-23 09:24 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

ヒップホップを浴びた良い週末だった

先週金曜日。絶対渋いヒップホップが聴けるはず、と楽しみにしていたイベント「THE BOOM BAP」。会場はRCAのTHA BEATLOUNGE
f0044063_20173790.jpg

インテリなフランス人ウィル(写真右)。普段はDJ WILLとしてWRONG DISCOのメンバーとして活動。
f0044063_206859.jpg

10月のVACANCYにゲストで呼ばれてたけど、あんまりクラブでプレーすることがないスイス人DJ BOOGIE G。DJ WILL君もDJ BOOGIE Gも本名はギヨーム(フランス語の「ギヨーム」は英語の「ウィリアム」にあたるそうだ。ややこしい)なので、皆この2人を「ダブルG」と呼んでます。
f0044063_20101067.jpg

そしてフランス人DJ AZEK。普段は月1開催D'N'Bパーティー「PHATFUNK」でプレーしています。
f0044063_2018717.jpg

思ったより人が少なかったり、1番楽しみにしてたGがあんまりレコード持って来てなくてプレー時間が少なかったのが少々残念だったけど、普段あんまり聴けないフレンチヒップホップが結構多くかかったりと、こじんまりとした中でのヒップホップイベントをSHUNCOBA君と楽しみました。

が、夜が更けてDJ JEDIE登場。タイを代表するターンテーブリストの1人であります。今までも「良いヒップホップねえ」なんて思ってたのが、「おら、これが真のヒップホップDJだ」と突きつけるようにグワーーンとレベルアップし、その差にひれ伏した。
f0044063_2029397.jpg

そいでもって翌日土曜日。8月にDJ MASEO、DJ SHORTKUT、ALI SHAHEEDが東南アジアツアーで来タイし、今回第2弾は「LACED UP」というタイトルでTONY TOUCH、DJ APOLLO、DJ VINROCが来タイ。さらに急遽DJ SHORTKUTが参加し、TRIPLE THREATが集合。
f0044063_23281652.jpg

Q BARのフロアそんなに大きくないのでダンサーがあれだけ場所とるのは何だかなあ、だったけどAPOLLOにやられた。SHORTKUT、VINROCとガンガン行き、APOLLO炸裂。トニータッチが色褪せて聞こえるほどだった。こんなにワクワクさせられたパーティーは本当にひさしぶりだった。

確かVINROCが、PREDUCEの2009年ビデオ「SAMBAI」でタオ君のパートで使用した「SAMBAI」をプレイし、SIもGも大喜び。


スケボーつながりで、先週リリースされたPREDUCEショップチーム紹介ビデオをどうぞ。彼らのプロチームとは別となるショップチーム。新世代育成中だそう。ジャンチャイ君のスケボーフィルマーとしてのの成長ぶりに皆大喜び。そして音楽はアメリカのバンド「MY MORNING JACKET」が数十年前ヒットしたタイ人アーティストKWAN JAI & KWAN JIT SRIPRAJANの「E-SAEW TAM PUNHA HUAJAI」を昨年カバーしたもの。面白い。


Q BARでのLACED UPの写真ギャラリーはこちら

金、土と良い音楽を聴き、月〜金曜と待ち構えた大変な仕事へのエネルギーを蓄えた。寝る間を惜しみ、人生WORK HARD, PLAY HARDです。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-12-02 13:15 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

ADIDAS ALL ORIGINALS主催「BREATHE AND STOP」@LED

先週末は仕事と外出で猛烈だった。水曜日MEGADETH、土曜日はタイではありえないヒップホップDJ面子、DJ SHORTKUT (BEAT JUNKIES)、DJ MASEO (DE LA SOUL)、ALI SHAHEED MUHHAMAD (A TRIBE CALLED QUEST)がアディダスのプロジェクト「BREATHE AND STOP」東南アジアツアー皮切りにバンコク登場。
f0044063_8503572.jpg

一足先に金曜日にプレスコンファレンス行き、目の前に大好きな大好きなトライブのアリ・シャヒードがいることだけで感無量。ショートカットもメイシオも、プレミアもジャジージェフもバンコクで見ると皆体が昔よりでかくむっちりしてるなあと思ったけど、アリ・シャヒードはスリムなままでちょっと安心。ミーハーにサインもらってしまった。
f0044063_85099.jpg

f0044063_8513217.jpg

土曜日のパーティーで各DJにダンスチーム1組がついてパフォーマンスする、というコンセプトだったんだけど、1番好きだったのが水色チームの男性陣。特にこの眼鏡の子が茶目っ気あっていいな、と思ってたらやっぱり観客が選ぶダンサーNo.1に輝きました。
f0044063_8515868.jpg

Q BARのマットもトライブのTシャツ、スニーカーで駆けつけてました。
f0044063_8525477.jpg

サインしてもらったものの、メッセージ一部解読不明。
f0044063_853195.jpg

その夜はスクンビットソイ15のFOUR POINTS BY SHERATONのルーフトップバー「AMBAR」で前夜祭。ショートカットがヒップホップやらソウル、ファンク、アフロビートなど素敵なセットを披露し、ブース前で誰よりも楽しそうだったのがMASEO。AMBAR、ホテルのバーで高いかと思ったらカクテル1杯250バーツ注文すると1杯無料で、しかも無料カクテル分は違う種類を注文できて良かったです。MIZUYO姫と楽しい時間を過ごしました。
f0044063_925461.jpg

土曜日LED。バンコク中のヒップホップラバーズがごっそり集まったような華やかさ。LEDのサウンドシステムってどうなんだろ。なんだかなあ。

よく分からないだろうが、アリ・シャヒードの番。うっとり。
f0044063_97429.jpg

バンコクのパーティーってカメラマン多過ぎじゃないか?さらに皆iPHONEで写真だけならともかく映像も撮るから、何も見えない。ずっと2階にいた。

あんまり個人的にダンサーがフューチャーされたパーティーは好きじゃない。余程上手ならいいけど、ちょっと邪魔・・。DJやMCが見たい。格好良く、スムーズにでしゃばらず体を動かす人たちは好き。でも「おら、ダンサーなんです!こんなステップ、動きができるのよ!」的「ダンサー」はしらける。でも今回のパーティーはダンサーがなかなか楽しかった。
f0044063_9115367.jpg

この日のパーティーの写真ギャラリーはこちら。パーティーのビデオクリップはこちら

あー、こんなお洒落でこんなダンサーがいるパーティーに行ってみたい。THE UMMAH素敵。


明日やっとSIが帰って来る。本人はもっとサンフランシスコの街をスケボーでクルージングしてたいだろうけど私は嬉しい。

土曜日LEDの後にTHA BEATLOUNGEのアフターパーティー行ってから現在まで、数人の人と電話で数分話しただけで人に会わず、声を発していない。やばいな。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-08-10 09:32 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)