クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

カテゴリ:夜遊び( 203 )

インディーロックパーティー「REBEL ⚡ REBEL」 @ARIとひったくり

金曜日の夜はアリー・ソイ4の角にできたバー「ARI」で開催されたCLUB SOMA主催インディーロックパーティー「REBEL ⚡ REBEL」へ。「ARI」は、向かいのレストラン&バー「SALT」と同じメンバーがオープン。ソルトはいつ通っても屋内も屋外も賑わっていて驚く。そう安くないのに。ソルトが西洋風であれば、向かいの「アリー」はタイバージョンということで、バンドが入ったり、ウィスキーに力を入れてます。こっちも毎日よくお客さん入ってます。
f0044063_12514167.jpg

この夜はやはり路上まで賑わってた。DATE WITH THE NIGHTかTHE CAPTUREかどちらか分からないけど、高音が耳障りで少々きつかった分、その後登場した、時が経過するにつれ女装が華やかになる、グラムロック期デビッド・ボウイのようなGENE KASIDIT君の上手さ、存在感を再確認。大好きなデビッド・ボウイの「REBEL REBEL」をGENEがカバーで歌い、気持ちよかった。



0時頃、うちのアパートで少し飲むことなり、女4人で歩いてたら、少し離れたところにいたバイクがこっちに向かってきて、通り過ぎるときYの鞄が奪われた。あまりに一瞬のことで、一人の女の子と話していた私は何も見えなかった。うちのソイは短くて静か。一軒家が並んでいて、夜は非住民が行き来する場所ではまったくない。犬もまったく吠えてなかったし、バイクの男がいたのは見たけど、住民かその知り合いが家から人が出てくるのを待っているのかと思って一切疑わなかった。Yは鞄をしかも肩に斜めにかけていたのにするっと持って行かれた。下手に抵抗して道を引きずられて大怪我しなくてよかったけれど、安全と思っていた自分の家の前で起きたことがかなりショックだった。皆気を付けて。データをまだ取り込んでなかった思い出が沢山詰まったカメラまでなくなってしまい、とても申し訳なく悲しい夜でした。犯人はいつか絶対罰が当たるんだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-07-23 14:10 | 夜遊び | Trackback | Comments(2)

スクンビット・ソイ11新大型クラブ「LEVELS」+美への努力

先週水曜日、夜遊びスポットの1つ、スクンビット・ソイ11にできた「LEVELS CLUB & LOUNGE」のグランドオープンパーティーに行きました。
f0044063_13393634.jpg

でかい。客の人数に対して酒の量もスタッフも不足していててんてこ舞いだった。あれだけの規模で今後特に平日はどれだけ人が入るのか興味深い。ご近所のBED SUPPERCLUBやQ BARに張り合っていけるレベルまで行くのだろうか。この夜のことはDUDE-MAGAZINEのブログに書いたので、是非どうぞ(こちらをクリック)。

ここ数日は美容系の通訳だった。疲れた。翌日も仕事だったし、体力の限界を感じて、あれだけ楽しみにしてたDJ KRUSH行けず。泣。でも、料理、裁縫、スポーツなどなんでも来いの器用な人間だけど、試してみたらどうしても上手に化粧だけはできず、くそっと思ってメークアーティストになった、というすごい先生(男)、「ホスピタリティ」という言葉がぴったりのとってもチャーミングで気配りが半端ないシンガポール人女性、化粧の腕、知識、皮膚知識もすごいベテラン社員さんなどに囲まれた刺激的な日々だった。小さな瓶で10万円以上するフェイスクリーム少し使わせてもらったときはびびった。

女性の美に対する願望はすごい。私はスキンケアも化粧品もぜーーんぜんお金をかけず、いい加減で、近い将来痛い目に合う気がする。見た目綺麗でお洒落でも、中身のない女性にはあんまり惹かれない。誰でも年とってシワシワにいつかはなるから、せめて中身を磨かなくては、と思うものの、やはりいつまでも若く見えたい、せめて小綺麗にはしていたい、とも多少なりとも思うわけで、お肌に対する自分のずぼらさに少々反省。まあでも「喉元過ぎれば」ってやつで、しばらくしたらそんな反省も遠ざかっていきそう。かと言って「日焼け嫌」と海行ってもパラソルの下で過ごしてる人はつまらんと思うし、いかにも「日焼け防止ファッションしてます!」という人もなんだかあれだし、結局自分はまあこんなもんなんだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-07-16 13:59 | 夜遊び | Trackback | Comments(2)

石野卓球 @BED SUPPERCLUB

木曜日は遂にベッドサパークラブに石野卓球登場でした。
f0044063_10181912.jpg

ベッドであれだけの人数の日本人を見たのは初めてでした。いつもの客層と違う。余裕でツルツルとブース真横の場所確保できました。パーティーの写真ギャラリーはこちらをご覧ください。「卓球が自分のこんな近くにいるなんて〜!」とキャッキャしていたパーティーオーガナイザーの知り合い。「『誰だ、このDJは?!』って初めて石野卓球のセット聞いたときにガーンと来たの覚えてる。彼は俺の人生を変えた。」と語ってきたイギリス人。卓球さんの下ねた全開キャラはヨーロッパでは知られているのだろうか。

が、私はやっぱりどれだけ素晴らしいDJであろうとテクノでは心と体が酔わないことを再確認。途中でTHA BEATLOUNGEへ移動。行ったら遅過ぎてDJ KOFLOWはすっかり終わってしまっていたが。

と言うかこの夜何がすごかったかって、ヒロシマン。私子供のとき以来初めてふざけ指浣腸された。しかもベッドサパーの前で。被害者は多数だったが、呆然というか動揺しまくり。ビートラウンジでは合流したSIにも指浣腸しようとして、二人でふざけてだけど取っ組み合って地面ゴロゴロしとるし。彼の奔放ぶりにはここまで来ると感心する。でも今度浣腸しようとしたら、ゆきちゃんのように、蹴る。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-06-30 10:32 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

CAFE DEMOC閉店日、DUBWAY皆大集合でした。

先週土曜日、無理して出掛けてよかった。カフェ・デモック見納め。すっごく楽しくて、でもちょっと寂しい夜でした。この日のことはDUDE-MAGAZINEのブログのほうに書きましたので良かったらこちらからどうぞ。

f0044063_2381857.jpg


最近タクシーの運転手さんに「フィリピン人?」と聞かれる可能性が高い。以前カンボジア人か聞かれてちょっとびっくりした。人は何を基準に出身国を推測するんだろう。私は一重で目が小さくて顔が平らで、どこから見ても南国顔ではない。色が黒いだけなんだけど。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-06-16 02:45 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

STUSSY PRESENTS STONES THROW JAPAN TOUR FEAT. J.ROCC & M.E.D. @CLUB JB'S

f0044063_12311448.jpg

4月30日、東京での仕事を終えて愛知県に帰省。この夜は名古屋のCLUB JB'Sにて大大大好きなJ. ROCCのイベントがありました。素敵過ぎるこのタイミング。愛するレーベルSTONES THROW。来日ちょこちょこしてるけど、「絶対」と断言しても良い、タイには来ることがないであろう拝みたいSTONES THROWアーティストと言えばMADLIBやJ. ROCC。そんなJ. ROCCと、渋い実力派MC、M.E.D.が体感できるこのイベント、めちゃくちゃ楽しみにしてた。

0時過ぎに到着したらサポートアクトのDJが格好良いヒップホップがんがんかけててもう盛り上がってた。地下にあるクラブは「ああ、クラブ!」とテンション上がる。それほど大きくもなく温かい。そしてサウンドシステム。「中部地区でも指折り」と言われているそうで、気持ちが良い。ズズンと体に響くベースに耳がキーンと来ない高音。透き通った爆音。こんな場所がバンコクにもあったらなぁ。

ダンスパフォーマンスや日本人MCライブ、とJ.ROCCはなかなか始まらないが楽しい。
f0044063_1240584.jpg

やっと始まったメインアクト。私はDJじゃないもんで技術的なことは語れないけど、え、このトラックのこんなバージョンをこんな風に持って来て、次はこれ?!と1曲1曲が楽しくて、格好良くて、1秒たりとも退屈せず、何度も鳥肌が立った。ヒップホップ、ジャズ、ファンク、美しい音楽を聴かせ、踊らせ、J. ROCC自身の動きの1つ1つがエンターテイメントだった。
f0044063_12454653.jpg


6年振りの来日というM.E.D.。熱いフリースタイルにもしびれたが、愛するMADVILLAINのアルバム「MADVILLAINY」でも1番好きなトラック「RAID」をパフォーマンスしてくれたときは涙が出そうになった。

ずっと終わってほしくないひとときだった。
f0044063_1252080.jpg

先月日本のクラブ関係者の方々と会う機会があった。
f0044063_12522846.jpg

「ヒップホップはもう終わってますよ」と言ってた。でも生きてるところでは生きてるよ。ドガーンとストレートに心に訴えてくるビートやリリックを作っているアーティストと、それを受け止める人達がちゃんといる。
f0044063_12522314.jpg

名古屋でも時代遅れな風俗法のせいで午前1時で閉店しんといかんクラブもあるようだが、この日は朝5時過ぎまでしっかり音楽に包まれ、爽やかな朝に煙の匂いもうもうで電車で帰宅。妹ちゃんとの徹夜クラブ活動なんて本当にひさしぶりだったし、本当に本当に良い時間だった。J. ROCCに「バンコクに来てください」と訴えてきました。今まで行ったパーティーでもトップに入る夜だった。J.ROCC!!!!!ますます惚れた。

しかしバンコクってクラブ酒代高いよな。JB'sはドリンク2つで1,000円。良心的だ。

=========================================

今晩はQ BARにてAFRIKA BAMBAATAA。ビースティーボーイズかけてくれるだろうな。MCA、47歳なんて早過ぎる。何年か前シンガポール来たとき行くべきだった。悲しいのに、ビースティーのビデオをこうやって見直してると笑ってしまう。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-05-05 13:27 | 夜遊び | Trackback | Comments(2)

ゴーゴーバー「BLACK PAGODA」でのディスコイベント + 今夜はDJ HIROOとL?K?O 「OSOBA LOUNGE」

土曜日は元クラブ「PARK BRIDGE」、現在はゴーゴーバー「BLACK PAGODA」でディスコイベントがあったのでいけてる駐在S君と行って来た。
f0044063_13475085.jpg

男性だったらバシッと叩いたりガブッとかみつきたくなるであろうムチムチお尻の女性従業員がいた。何食べたらああなるんだろう。羨ましい。この夜のことは「ゴーゴーバーでのディスコナイト」をお読みください。

今スイス帰省中のSI。休暇中にコンピューターなんか向かっとれんわ、というのも分かるけど3日間連絡ないと結構寂しい。「たかが3日で何言ってんだ?」と叱られるかもしれんが、東京での通訳の仕事を数日後に控えて不安いっぱいなので「頑張れ」の一言を欲してる自分がいる。メールなんて数分で書けるのにさ。ブーーー。

今晩は噂のL?K?Oさん、遂にバンコクでDJ。しかもイベントタイトル「OSOBA LOUNGE」。素敵。すっごく行きたいけど、時間なし。行ける方は是非どうぞ。詳細はこちら

f0044063_1356975.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-04-23 13:58 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

フレンチヒップホップ「IAM」ライブ @MUSEUM OF SIAM

2月25日、MUSEUM OF SIAMの庭で伝説的フレンチヒップホップグループ「IAM」のライブが開催されました。毎年盛大に開催されるタイ仏カルチャーフェスティバル「LA FETE」、今年もパフォーミングアート、映画、音楽、ビジュアルアート等多数のイベントが現在タイ開催中。さすが芸術の国フランス、LA FETEの一貫としてヒップホップライブまでやってくれるなんて素敵だ。風営法違反、とそこら中のクラブを摘発しているどっかの国とは大違い。
f0044063_5143463.jpg

「IAM」は、フランスヒップホップシーンを語る上で絶対に欠かせないアーティスト。1989年にマルセーユで結成され、特に3枚目のアルバム「L’école du micro d’argent」はクラシックとされる驚異的なセールスを叩き上げた。渋いビート、知性あふれるリリックス。WU-TANG CLAN、METHODMAN、REDMAN等トップアーティストと共演している。去年は来日しているが、今年はタイでは初コンサート。しかもミュージアム・オブ・サイアムの庭というナイスなロケーションで、無料。フランス語圏の友人らは「ありえない」と興奮していた。

タクシーの中で興奮気味にビールを飲んでウォーミングアップしてきたのに笑顔が固いフランス人の友人。
f0044063_5174932.jpg

しかしIAMはタイでは無名。人は集まるのか、盛り上がるのか、と色々心配してたけど、そんな必要全くなかった。庭は人でいっぱい。皆座ってビール飲んだりお喋りして、タイ人と西洋人が程よく混じってる。クラバー!ヒップホッパー!っていう客層でもない。子供連れたフランス人家族もちょこちょこいた。

小ステージではDUBWAY等でおなじみMC SINAMONがDJとセッション中。うちらも芝生に座って持ち込んだワインやビールで乾杯。これは良いコンサートになるぞ、という匂いがプンプン。
f0044063_5234754.jpg

f0044063_5241195.jpg

IAMの出番が迫って来たらメインステージに皆移動。アーティスト紹介が始まったら客のテンションさらに上がる。フランス人が何かステージに向かって叫んでて、なんだかワールドカップのような熱さ。

フランス語何も分からないのに興奮し、笑顔になり、体が動き、MCのパワーを感じ、彼らのパフォーマンスに飲み込まれた1時間半だった。フランス人たっくさんで、MCがマイクを客に向けると彼らリリックをしーっかり知ってる。参加したいのに、掛け合いたいのにフランス語だから何も言えない。くやしい。
f0044063_5314074.jpg

f0044063_5321350.jpg

f0044063_5323796.jpg

あー、ど楽しかった。飢えていた男ホルモンたっぷりの太いビートのヒップホップライブ。LA FETE、ありがとう、ありがとう、ありがとう。近い将来日本政府協賛THE BLUE HERBまたはGAGGLEなんてどうしょう。

史上最高のフレンチヒップホップアルバムとまで称されるIAMの「L'École du Micro d'Argent」の最後に収録されるトラック「Demain c'est loin」。フレンチラップの代表トラックとも評される。ピラミッドを背景にオーケストラを引き連れてのパフォーマンス。DOPENESS。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-03-03 05:46 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

イサーン・ダンスホール@OPPOSITE、GIANT SWING @GLOW、哺乳瓶、などなど

今週は仕事ガンガンやって胃腸風邪で胸と腹が陥没しそうになり、気付いたらもう金曜日。時間が飛んで行った。ふぅ。

話は先月末に戻って、1月27日はMAFT SAIのイベント「イサーン・ダンスホール」で「OPPOSITE」へ。
f0044063_20573842.jpg

当然楽しかったのだけど、白人の友人が「白人ばっかり。」と文句言ってたのが笑えた。無いものは無いから仕方ないのだけれど、廃墟的「RAIN DOGS」が恋しいね、と。あの廃墟的な土臭いヤドーンが似合う、人種がもっと混ざって老若男女を問わずのわっしょいわっしょいスペース。あのときはまだ「イサーン・ダンスホール」じゃなくて「パラダイス・バンコク」一本のときだけど。

しかしこの夜のハイライトは、パーティー前に腹ごしらえに寄ったスクンビット・ソイ38。有名な屋台通り。適当に入った店でパッタイを注文。
f0044063_2144363.jpg

普通のパッタイなんだけど、テーブルに置いてあるナンプラー入れが哺乳瓶だった。斬新だ。何だか色々な意味で間違っている気がしたし、妙に哺乳瓶を手に取るのが恥ずかしかった。やるな。
f0044063_2161074.jpg


翌日はDJ HIROO君とmAsa君の月1イベント「GIANT SWING」のためGLOWへ。1月はNKCHANをゲストに、北海道DJ3名という北サウンド。
f0044063_2112937.jpg

この夜はフロアの雰囲気がとても良かった。後で写真ギャラリー見たら皆良い笑顔、良い表情。ギャラリーはこちらをクリック。知ってる人が大集合だったなあ。

GLOWお開きの後、一部の友達だけを我が家に呼ぶ予定が、家の近くでタクシー降りたら何台もタクシーが続々到着。計20人くらい、知らない人まで沢山うちに来てびっくり。色々あったけど、朝と言うか昼まで楽しかった。
こんなふうに自発的にトイレで朝まで爆睡する人がいて困ったけど、
f0044063_21275425.jpg

明け方皆でお握り握って赤味噌汁飲んで、しっかり朝になってからヒロシマンやmAsa君と平和にスケボービデオ見て、充実した週末でした。友達はいいもんだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-02-10 21:31 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

DJ JAZZY JEFF & MAD SKILLZ @Q BAR

12月11日(日)はすごく楽しみにしていたDJ JAZZY JEFF & MAD SKILLZだった。しかもQ BARが改装を終えて新しいフロアをお披露目の日でもありました。

フロアは今まで狭いし人の行き交いが激しくてなかなか落ち着けなかったのだけれど、新しいレイアウト、良い。そして2階もぐっと広くパワーアップしてた。うちらはDJ MASA君のお陰でVIPラウンジでウオッカをボトルご馳走になりました。ごち!
f0044063_1342337.jpg

f0044063_1351562.jpg

JAZZY JEFFとMAD SKILLZは、がっかりでした。フロアはめちゃくちゃ盛り上がってたけど。
f0044063_13131817.jpg

笑顔で可愛く楽しそうに踊りながら、全体重をかけて「どけよ、おりゃ」メッセージを激しく心身的に送り続けるビッチー達にも負けてしまい、疲れた。

さらに珍しくSIと口論し、一人で怒って帰り、鍵を部屋の中からかけて寝てしまった。いつもの癖で鍵かけちゃっただけで決して故意的ではなかったが、明け方帰宅したSIは私のことを確信犯と思って相当ご立腹だったらしい(そりゃそうだ)。家に入れず、友人宅で寝る羽目になり、昼過ぎまだ酔った状態で帰宅して、吐きそうながらスケボーの撮影に出掛けた。私、そんな彼氏を追い出すようなビヤッチじゃないもんね。

この夜の写真ギャラリーはこちらをどうぞ。

日本帰国前にしてバタバタ中。何だかおろおろしとる。落ち着かにゃ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-12-17 13:15 | 夜遊び | Trackback | Comments(4)

サンセットパーティー「KOLOUR SUNDAYS」@VIVA & AVIV THE RIVER

日曜日、TCDCの次は新しく始まったサンセットパーティー「KOLOUR SUNDAYS」へ。会場はチャオプラヤー川に面したショッピングコンプレックス「RIVER CITY」に最近新しくオープンしたばかりのバー「VIVA & AVIV THE RIVER」。

BTSサパンタクシンの船着場から無料シャトルボートに乗って会場へ。
f0044063_12212115.jpg

サンセットパーティーなのにサンセットに間に合わず、船に乗ってる間に日が沈む。船好き。
f0044063_12222510.jpg

バーに到着。大音量で流れる音楽はドコドコ4つ打ちで全然チルアウトじゃない。前日しっかり呑んでたうちらが求めていた雰囲気ではない。DJの横にはフィットネスコーチのように延々と腕を振り上げる盛り上げ隊長。そこでばったり会った友人曰く、サンセット前はチルアウトだったけど暗くなるにつれ、バリバリパーティー音楽に変化したそう。来るのが遅過ぎた。

客層は、着飾った西洋人がタイ人より多かった感じ。で、あのHYDE & SEEKのマネジメントチームが関わっている様子。彼らバンコクで成功してるなあ。普段の値段は分からないけど、この日はビールB150、ワイン(グラス)B250、エントランスはドリンク付かずB300、とそれほど安くない設定でした。バーベキューもあり。賑わってました。
f0044063_12282771.jpg

f0044063_12285598.jpg

f0044063_12291825.jpg

f0044063_12293785.jpg

f0044063_12295727.jpg

f0044063_1230188.jpg

f0044063_123038100.jpg

日曜日の夜とは言え、パーティーのコンセプトが良ければ人がこうも集まるものなんだな、と考えつつ数杯飲んで早めに帰宅。最後までいた友人が、うちらが帰った後に音楽が良くなって、ディープハウスやシカゴハウスが気持ち良かったと言っていた。ちぇ。

この「KOLOUR SUNDAYS」、今後定期的に開催されるそう。今回はDUDE-MAGAZINEで告知が間に合わなかったけど、次回はちゃんと告知しにゃ。VIVA & AVIV THE RIVER、雰囲気良いです。次回はドコドコ音楽がないときに、大人の週末午後酒でもしに行きたい。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-12-02 12:38 | 夜遊び | Trackback | Comments(2)