クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

カテゴリ:夜遊び( 203 )

強烈THRASHER SKATE ROCK TOUR 2011 @COSMIC CAFE

スケボー雑誌と言えば「THRASHER」。老舗アメリカ発の雑誌です。で、THRASHERスケートロックツアー2011と言うことで中国2週間滞在後、30人近くのアメリカ人や日本人のプロライダー達がバンコクにもやって来ました。で、バンコク滞在中はPREDUCEがサポートし、先週土曜日はRCAのCOSMIC CAFEでスケートパンクイベントがありました。
f0044063_20122138.jpg

あの小さなバーでのイベントに対し、フェイスブックで参加表明者は700人を越えており、しかも来タイしているスケーター達はかなりアウトローなパンクな人達。喧嘩等何か起きた場合を想定してSIはとてもピリピリしてました。当日21時に会場に着いたらもうすごい人。タイにこんなにスケーターやストリートファッションでイケてるお洒落な男の子達がいたんだ、とびっくり。皆写真撮ったりいい感じ。
f0044063_2016235.jpg

f0044063_20201057.jpg

f0044063_20162287.jpg

で、実際にライブが始まる頃にはものすごい混み様で入場制限までかかった。何百人いたんだろ。ステージ全然見えん。
f0044063_20491090.jpg

激しいパンキッシュなロックにビールの掛け合いが始まり、フロアはドロドロ、そこでボディースラムが始まり、鼻血出してる人までいたり、巻き込まれたらやばい危険ゾーン化。激しかった。皆そんなに行き場のないエネルギーで溢れてるのか、日頃そんなにフラストレーションが溜まってるのか。すごいな。ビールはともかくタイの安い危険なサンソムらっぱ飲みしてたらおかしくなっちゃう。
f0044063_20181562.jpg

THRASHERの編集長ジェイク達のバンド「BAD SHIT」のときが一番激しかった。エネルギッシュな客達がドラム缶バコンバコン幾つもフロアに叩き付けてボッコボコにしてしまったと思えば、気付いたらTHRASHERツアーメンバーの一人が静かに2階の高さのところに登ってた。
f0044063_202461.jpg

で、コンクリートのフロアにダイブ。下手したら死んじゃうよ。びっくりした。この人、穏やかな顔していきなりスプレーで火をゴーーーーっとやったり凄い。後で聞いたらあのド有名なグラフィティアーティスト、NECK FACE本人。びっくり。BAD SHIT演奏中、低い屋根のバンドの演奏エリアでもやりよった (写真はピッチーちゃんの借りました)。
f0044063_20255154.jpg

バンドは激しく、観客もボディースラムを止めず、ただ見てるうちらは「うわー、アホばっかりー」とビビリながらも笑ってキャッキャしていたけど、責任が降り掛かって来る立場にいるSIは始終でかい目がさらにでかくなって笑顔が引き攣ってて怖かった。

翌日SIが、「死者が出んかったでこのイベントは成功したことにします」と。その後数日間、彼らはバンコクの色々な場所に滑りに行ったり飲みに行ったり。タイはひどい洪水で世界ニュースになってますが、プロスケーターの1人がラマ8世橋から水位が著しく上昇し流れの速いチャプラヤー川に飛び込んだり、まあとにかく真からジャッカスのような彼らのケアでエネルギーを使い果たした様子。昨日は魂が抜けたようにベッドの上で1日過ごし、今日は風邪で病んでいた。ちょっとしたことで動じない人なのに、余程だったんだな。お疲れお疲れ。

プロフォトグラファーによるこの夜の写真ギャラリーはこちら

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-10-13 20:40 | 夜遊び | Trackback | Comments(2)

アートと音楽の夜、CHIP 7 & ERIC LAU @BLUE VELVET

先週金曜日の夜はトンロー・ソイ5にある「BLUE VELVET」へ。アメリカ人グラフィティ・アーティストのCHIP 7の展示会に、GEORGE ANNE MULDROWやGUILTY SIMPSON等のアーティストの作品も手掛けているUKビートメイカー、ERIC LAUのDJセット。

今月は行きたいヒップホップイベントあっても全然外出できない状態だったこともあって、ERIC LAUの選曲にSIもテンション上がってた。渋いビートの効いたサウンドが、洞窟のような雰囲気の会場に似合う。ジントニックがB220なので、まあこのくらいでしょ、というドリンクの価格設定では。
f0044063_1136517.jpg

f0044063_11365480.jpg

f0044063_11372686.jpg

f0044063_11375665.jpg

f0044063_11381733.jpg

f0044063_11383466.jpg

知人が余りにハイで、この人今晩絶対男か女に殴られるなとヒヤヒヤだったけど大丈夫だった。でも絶対いつかボコボコにされるな。で、帰宅後疲れているのに「男のが浮気率が高い」という私と「男女とも浮気率は同じ」というSIは明け方まで議論していて翌日眠くてたまらんかった。私はとにかく若い女性(や幼い女の子)がもてはやされるアジアの人間なので、「女」として男性に見られる時間が比較的短いから持論を曲げないけど、SIはヨーロッパ人だから観点が違うんだろう。どうなんでしょ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-10-04 11:54 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

DJ SHADOW @BED SUPPERCLUB

土曜日DEMOでのDJ SHADOWに行く予定だったので、金曜日は全く行く気がなかったけど人に会うためにBED SUPPERCLUBでのDJ SHADOWのイベントに行きました。
f0044063_11513739.jpg

個人的にBEDはあんまり好きじゃない。入場料や酒が高いのもあって最近はいつ行っても特に外国人やハイソ系タイ人率が高く、いかにも「ドレスアップして来ました!!」っていうファッションも見ててあんまり楽しくない。決して外国人嫌いでもハイソ嫌いでもないけれど、もうちょっと誰でも楽しめて、いかにも着飾ってます、っていう格好よりもストリートファッションが見られて、地元タイ人と外国人が程よく混じってる場所のが楽しい。酒も安くてもっと気楽に飲めるし。BEDも勿論良いクラブなのですが。

そいでもってSHADOWのセットも何だかがっかりだった。彼の以前のアブストラクトヒップホップのような音が聞けなかったから、というだけではなく、それよりもD'N'Bで始まり、なんだか一緒に行った友人皆それぞれが「うーーーん」と盛り上がれず。うまく言えないけど、こういうの聞きたかったら別にシャドウじゃなくてもいい、って感じで、出汁が足りない煮物を食べたような気分でした。
f0044063_1245622.jpg

まあ今回は自分達に合わなかっただけだ。DEMOでのセットはどうだったんだろう。そっちに行きたかったのに金曜日出掛けてしまい、調子に乗って明け方までトンローの路上でがつがつシーフード食べてたので翌日は胃の調子悪いし仕事やばいし、それどころじゃなかった。

大きな海老の塩焼き最高。「Tは味噌が好きだら。頭しゃぶるの好きだら。」とSIが頭ばかりくれるので身は1匹しか食べれず。そんな頭ばっかりチュウチュウ吸いたくない。そりゃ美味しいけど、身も好きなんだ。
f0044063_129231.jpg

DJ SHADOW、DEMOでのセットのがいい感じだ!ちぇ!!英文レポートと映像はこちら

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-09-26 12:17 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

ジャングル!GIANT SWING with DJ YAHMAN @GLOW

木曜日はDJ mAsa君とDJ HIROO君がオーガナイズするパーティー「GIANT SWING」のためGLOWへ。今月のゲストDJは、日本からDJ YAHMAN。ジャングル聴けるの楽しみに出掛けました。
f0044063_18391647.jpg

で、すっごい楽しかった。なんてクリエイティブなんだろう。え、こんなふうに持って行くの?!と友達とテンション高くDJ YAHMANの「うわ!」という音の展開に浸りました。しかも友達が遠くニューヨークに住む弟と4年振りの再会を楽しんでおり、私まで嬉しくなってしまって彼らの再会を祝ってのお酒がとってもおいしかった。
f0044063_18435699.jpg

f0044063_1844238.jpg

f0044063_18451341.jpg

f0044063_18454625.jpg

f0044063_18461357.jpg

〆は夜中のトンロー駅前シーフード。西洋人の兄ちゃんの横で大きな海老の塩焼きを食べるのは難しかった。一番美味しい頭の味噌吸うのにチュルッとかズッとか音したら、音に厳しい西洋人はすごく嫌がりそうなので。
f0044063_18485298.jpg

しかしこの夜紹介されたスイス人。「ねえ、まさか日本人じゃないよね?」と言われ、「日本人です」と答えたら、「え、でも君可愛いじゃん」と。ここで言いたいことは、彼に「可愛い」とお世辞にも言われたことではなく、「『でも』日本人じゃん」という発言。「日本人可愛くないってこと?」と聞き直したら「うん」だって。失礼な。私の愛国心が強過ぎるわけでもなく、客観的に見て日本人女性のレベルは世界的に見て高いと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-07-17 18:57 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

ダブステップパーティー「DUBWAY」with RSD & GAPI DUB KITCHEN

土曜日の月1ダブステップパーティー「DUBWAY」は、ゲストがタイを代表するレゲエバンド「T-BONE」のメンバー、GAPのダブバンド「GAPI DUB KITCHEN」のライブ、そしてUKからはSMITH & MIGHTYの一人RSD
f0044063_11245265.jpg

CLUB CULTUREに行こうかと思った途端大雨。行くの止めようかと思ったけど、音楽&酒を欲していたので結局行った。SIが何度も誘ってくれたけど、今年の夏はやっぱりスイス行くのやめとくと決めたことをその夜SIに伝えた。スイス、高いんだ。今年はまだ他の旅行も控えとるし、行けない訳じゃないがそこまで裕福でもないので。それプラス、その夜は姉からのメールで60歳過ぎた父親が工場で重労働が多く、いつも体しんどそう、と。家族にはとにかく迷惑をかけないように暮らしていくのが今自分にできる精一杯のことで、スイス旅行断念+家族のことを考えていたら色々な意味で自分の非力さにガックリで、気分転換に外出を求めたのでした。

ひさしぶりに行ったカルチャー。バケツで酒飲んで、裸足で踊ってる人までいた。
f0044063_1129719.jpg

GAPIのダブサウンドは心地良く、
f0044063_11313095.jpg

RSDが遂に登場したと思ったらズズズンとしたサウンドの重さにびっくり。急に重力がのしかかった来たみたい(写真右側のお姉さんの健康的な足に惚れる。格好良い!)
f0044063_11332784.jpg

ダークな世界でした。
f0044063_11345728.jpg

ダブステップのそれぞれが音の世界に入り込んで体を揺らす感じが好き。
f0044063_1137393.jpg

けどカルチャーって場所の割にお酒安くない気がする。ベロンベロンに酔ってたパーティー主催者DJ DRAGONが結婚式招待してくれるって。やった!

ベースの洗礼を受けて、スイス今年行けなくてもまあいいやとすっきりして元気に帰宅しました。でも日本に帰って家族皆でご飯食べながら色々話したい。昨日の朝なんてドでかいぶつ切り茹で蛸とビールの写真を姉が送ってきて倒れそうでした。父が朝魚市場で買って来たのを昼茹でたんだな。日本の夏だ。
Photobucket


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-07-12 11:55 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

モーラム大御所ダオ・バンドンを迎えてのPARADISE BANGKOK @COSMIC CAFE

ただいまDUDE-MAGAZINEのブログにも書いたので内容がかぶってしまいますが、改めて。

金曜日の夜はDJ MAFT SAICHRIS MENISTによる「PARADISE BANGKOK」へ。今回はタイ伝統音楽モーラムの大御所ダオ・バンドンのライブまでありの豪華版。狭いCOSMIC CAFEは多国籍なお客さんで溢れてて、ダオと彼のバンドが全く見えず。必死で前の方に忍び込みました。
f0044063_13313098.jpg

カウボーイ風帽子と派手なジャケット姿がチャーミングなのがダオ・バンドン。RCAというクラブやバーがずらっと並ぶ若者エリアで、しかもタイ人から西洋人まで集まって、彼は何を感じてたんだろう。

今週末パラダイスバンコクの2人は再び日本公演ということで東京と大阪に飛びますが、お客さんの反応って日本だと違うんだろうか。見てみたいもんだ。

タイのモーラムやルクトゥン、日本で言えば演歌か。演歌までとは言わずとも、誰か小さなバーで昭和歌謡イベントを開催してくれないかしら。梅酒飲みながらしっとり聴くのも良し、クレイジーキャッツに合わせて踊っても良しなイベント、ないかなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-06-26 13:50 | 夜遊び | Trackback | Comments(2)

D-STYLES @THE BEATLOUNGE

もう1週間前のことだけど、最近RCAのバイク屋「TRIUMPH BIKE SHOP」の向かいにオープンしたクラブ「THE BEATLOUNGE」へ。名前の通り、タイのターンテーブリスト集団「THE BEATLOUNGE」によるスペースです。この夜のゲストDJは、90年代ターンテーブリズムの中心であったサンフランシスコにて育ち、97年にはターンテーブリストの世界最高エリート集団であるQ-BERTやDJ SHORTKUT、MIXMASTER MIKE等が名を並べる「INVISIBLE SCRATCH PIKLZ (ISP)」に参加していたD-STYLES。日曜日の夜ではあるものの、張り切って行ったのでした。

小規模で、DJとフロアの距離がなく、良心的な酒の値段。店の雰囲気や客層、「お!」とひさしぶりに格好良いヒップホップ等が似合うクラブに出会った気がした。D-STYLESのセットの後もJOEY BOYやFUCKING HERO等タイのヒップホップ集団「GANCORE」のMC達のオープンマイクが始まりフロアの盛り上がりは下がらず。

まともなヒップホップが聴ける場所が限られているバンコクで、是非是非頑張っていってほしい箱です。頑張れSPYDAMONKEE & THE BEATLOUNGEクルー!
Photobucket

Photobucket

Photobucket

Photobucket

Photobucket Photobucket

Photobucket Photobucket

この夜の写真ギャラリーはこちら。THE BEATLOUNGEの週スケジュールはこちら

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-06-19 20:58 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

D'N'Bパーティー「PHATFUNK」1周年 & GIANT SWING @GLOW、夜中のDILLAビート

金曜日はひさしぶりにD'N'Bのイベントへ。友達フランス人DJ AZEK達がオーガナイズしている月次パーティー「PHATFUNK」がめでたく1周年を迎え、おめでとうを言いにGLOWに向かいました。Q BARでのKENNY DOPEが気になりつつも。
f0044063_16305959.jpg

がっつりと盛り上がっていて、パーティー終了後は友達宅に行き、明け方帰宅。

翌日は清原和博引退特集をYOUTUBEで見て涙を流していたら随分と遅くなってしまったが、ちゃっちゃと準備してGIANT SWING、再びGLOWへ。DJ mAsa君、DJ HIROO君が今月ゲストにお迎えしたのはDJ ENDO (CONVERGE+)。人恋しくなってお出掛けしたら、新しい出会いがありました。行って良かった。時々運営意義に迷いを感じるDUDE-MAGAZINEですが、あ、見ててくれてる人がいるんだな、と嬉しかった。で、朝まで路上で皆で食べて飲んで店の人に「いい加減帰ってくれ」っぽくあしらわれ帰宅。

どうせ家帰っても誰か待ってる訳じゃないしさ、と酔いが回ると寂しさ具合に拍車がかかる。普段は元気に充実した一人暮らししてるんだけど。酒のことを「TRUTH JUICE」と言うんだと友達が教えてくれた。「真実、本音が出てきちゃう飲み物」とでも言おうか。夜中にほろ酔いで誰もいない静まりかえった近所のソイを、iPodでこのILLA Jのトラック聴いて歩いてたらウワーーーっと来た。DILLAのメロウなビートが染み渡ります。夜の音楽。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-05-16 17:15 | 夜遊び | Trackback | Comments(2)

パラダイス・バンコク2周年パーティー@WTF GALLERY

Photobucket

昨晩はスクンビット・ソイ51の「WTF GALLERY」にて「パラダイスバンコク」2周年パーティーでした。DJ MAFT SAICHRIS MENISTによるジャズ、ファンク、レアグルーヴ、レゲエ、タイの伝統音楽のルークトン、モーラムまでグオングオンと聞かせてくれる人気パーティー。彼らは今週2度目の日本公演に向かうそうですが、日本ではどんな盛り上がり方なのか是非見てみたい。
11時頃到着したらものすごい人でびっくり。結局最終的に500人も入ったそう(人が少ない上部の写真は閉店直前に撮ったやつ)。熱気と体臭と酸素の薄さに対抗する気力がなく、ほぼ屋外でおしゃべりして終わってしまった。ひさしぶりにきっついヤードーン飲んで、ひさしぶりに色々な人に会えて、ひさしぶりに日本語喋った。そんな混み様の中WTFにはトイレが2つしかなく、しかもタイガービールがスポンサーだったことからビール飲み続けとったもんで本当に大変でした。拷問的。SIなんて我慢できず隣の居酒屋和家に走って行った。格好悪〜。
うーん、RAIN DOGSが恋しい。コンサート行きたい。アメリカ行きたい。ジャンクフードもりもり食べたい。で、最近お気に入りのものすごくおたくっぽいSTONES THROW所属DJ/シンガーMAYER HAWTHORNE。THE NEW HOLIDAYSのカバー「MAYBE SO, MAYBE NO」。LA楽しそうだし、ええ曲だ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-02-07 00:04 | 夜遊び | Trackback | Comments(4)

DUBWAYフェスティバル @CLUB CULTURE

Photobucket

土曜日はNESTで徹君が格好良いヒップホップセットを繰り広げる中、もっと居たかったけれど民主記念塔近くに移動して以来1度も行ったことがなかったCLUB CULTUREにも行きたくて梯子しました。この夜のカルチャーは「DUBWAYフェスティバル」。1階から3階までD'N'Bやダブステップ等で黒く固められるイベント。海外ゲストアーティストとしてUTAH JAZZにDJ AKIと豪華でした。
Photobucket

Photobucket

AKIさん格好良かった。フロアもすっごく盛り上がってて、廃墟的な新CLUB CULTURE結構好きだった。でも、私あんまりもうD'N'B好きじゃないかも、と思った。
Photobucket

カルチャーの外壁にドドンとかかってた将来イベントのフライヤー。ヒトラー・・・、倫理的にどうなんだろ。

ちなみにこの夜の写真ギャラリーはこちら。DUBWAY主催者DJ DRAGONのFACEBOOKページになります。私がフロアでボーっとしてたらべろんべろんフラッフラドラゴンに「俺もう無理だもんで代わりに写真撮って〜」と残った力を絞り出すかのようにカメラを渡された。他人のカメラを急に、しかも暗いクラブで使いこなせるわけがない。ボッケボケのありえない程酷い写真等私が撮ったものです。ひどすぎ。そして何故そんなに見苦しい写真まで全部アップするか。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-11-16 15:14 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)