クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

カテゴリ:食べる・呑む( 386 )

かにかまカレー味焼きソバはおいしくなかった

日清さんにはお世話になっています。
現地製造のカップヌードルは
タイ用に味がアレンジされていて、
食べやすいものばかり。
トムヤムクン味も他のタイブランドのは辛すぎて
食べると胃が痛くなるのがほとんどだけど、
日清トムヤムクン味はマイルドで大丈夫。

で、最近は焼きソバも出て、
この前「日本の味」を試したらまあまあでした。
給食を思い出させる冷凍ミックスベジタブル的な
とうもろこしが気に入らんかったけど。

今日の昼ご飯はチャレンジ精神で
日清焼きソバ「かにかまカレー味」。
f0044063_16224827.jpg
まずい。チャレンジしんどきゃよかった。
食べ物に感謝してほとんど何でも食べられるけど、
これは残してしまった。もったいない。

世界中でこれほどかにかまぼこの好きな国民はいるんだろうか。
刺身盛り合わせにかにかまが入ってるの嫌だし、
セブン・イレブンで去年おにぎり売ってるけど
やっぱりかにかま入りのがあるし、何だかなぁ。

横着せずに、5分歩いて屋台に行けばよかった。
でも外暑いだ。                         
                                    にほんブログ村 旅行ブログ
[PR]
by miyachoTT | 2006-03-16 16:34 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(2)

Cedarでレバノン料理

昨晩はDMGにスクインビット・ソイ49/9にあるレバノン料理のお店
"Cedar"に連れて行ってもらいました。

「ここはバンコクか?」と思わせるレストランでした。
民族衣装を着た店員さん、
タイ語、ものすごいインド訛りの英語、それに不明語を自由に操るインド女性団体客、
レバノン・スタイルらしく天井を覆う布の数々、
そして民族音楽のテクノ・バージョン。

レバノン・ビール(B90)は何とも言えない不思議な甘い匂いがしました。
そしたらヨーグルトベースのディップに大皿の野菜がサービスで出てきました。
エンポリアムやヴィラでも売ってるここのふわふらピタも
ハマス(ひよこ豆をペースト状にしてオリーブオイルやらと混ぜたやつ)と
一緒にサービスで出されておいしく頂きました。

で、食べたことのないものにチャレンジしようということで、
ぶどうの葉で色々包んである前菜を注文(B120)。
ぶどうの葉って食べられるんだ。また食べたいとは別に思わんです。
f0044063_1336323.jpg
おなかが空いて倒れそうだったDMGがほかにも
前菜2品も頼んで、ついついつまんでしまったのが大間違い。
メイン料理で頼んだStuffed Chicken(B350位)が出てきたときには
苦しくて私が倒れそうでした。
グリルされた表面がカリカリのチキンの中にハーブで味付けしたご飯、
松の実、レーズン、ナッツが入ってて、すごいボリューム。
数口食べて、残りはお持ち帰りしました。
f0044063_13495113.jpg

もう帰って横にならんと駄目だ、と朦朧としていたら
またサービスでミント・シャーベットが。
さっぱりしててすごくおいしかったけど拷問に近い状態。
道路のぼこぼこでタクシーが揺れるたびに吐くかと思いつつ帰宅しました。

今朝も胃が痛い。「いい加減子供じゃあるまい、自分の食べられる量の
限界知ってるくせに無理してさぁ」と言われてしまった。
でもお米一粒でも残したら、農家の人にも料理をした人にも失礼だ、
と言われて厳しく育っただもん。

にほんブログ村 旅行ブログ
[PR]
by miyachoTT | 2006-03-11 14:01 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(6)

Wasabi@Q Bar

昨晩はQ Barへ日本食レストラン"Wasabi"のオープニング・パーティーへ。
Q Barの2階にオープンした(まだソフト・オープニングだけど)レストランで、
Y-ConnexionのYちゃんの彼が所属するアイスホッケーチームの
メンバーの一人であるカナダ人のおじさまが経営者。

出掛けるぎりぎりまで仕事をしてたので、カップヌードルをガッと食べて外出したものの、
Wasabiに入った途端にお肉の焼けるいい匂い。むなしい。倒れそうでした。
そんなひもじい私の横ではおいしそうに食事をし、お酒をたしなむ一行が。
いつかこんな高級そうなレストランでお金の心配をせず優雅に食事したいもんだ、
と思いつつ、吟醸酒と、完熟マンゴとフォアグラを巻いたお寿司をご馳走になりました。
「マンゴを寿司に巻くか?!」と驚いたものの、寿司飯に対するマンゴの甘さと
口の中でとろっとする感触に「ほぉ」と思いました。フォアグラの味はしんかったな。
壁一面に飾ってあった八海山が素敵でした。

Q Barはやはり狭い。今月30日にはあのLTJ Bukem & MC Conradが来るけど、
またぎゅうぎゅうで凄まじいことになりそうです。
f0044063_139058.jpg
[PR]
by miyachoTT | 2006-03-03 13:14 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(2)

マライアは何も知らない

昨晩はひさしぶりにアメリカ人の友人に会いました。
彼はバンコクに数年間住んでいたものの、
今年の初めに武術を極めるため
師匠の住むタイ南部のハットヤイへ引っ越してしまいました。
「キル・ビル2」でブライドが師匠の下で修行していた
あんな生活をしてるのかと思ったらそうでもないそうで、
「武術極めてどうするんだ」という質問だけはしてくれるな、
と言われたのでしませんでした。
聞きたかったけど。どうすんだ?

餃子がおいしいらしいスクインビット・ソイ21にある「老山東」へ。
安い。湯葉の何とか揚げがおいしかったです。
蒸餃子もおいしかったけれど、皮が厚い。
実家と蒲郡駅地下の「じんせん」の餃子のがおいしいですね。
でもあれだけ良心的な値段でお腹一杯になるし
2階は喫煙可なので友達同士で飲むにはいいレストランです。

どこでも良かったけれど、帰る前に最後の1杯、ということで
近くのソイ・カウボーイへ。
タイのゴーゴーバーは女の子が大して踊らず
ステージの上で体を揺らす程度で、
ひどい子だとステージの上でビキニの調整したり
お尻かいちゃったりしてます。

が、"Long Gun"は違います。
ポール2本ガシッと持って回転したり、スプリット連続披露したり、
彼女達は本当に踊ります。見せます。
罪悪感を持ちながら、何となく居心地悪いながら、それでも
うわー、と男性客に囲まれながらしっかりと見入ってしまいました。

彼女達はどんなことを考えて踊ってるんだろう。

遠いアメリカでマライア・キャリーは人々を勇気付けるために作った
自分の代表曲"Hero"が、これまた東南アジアのゴーゴーバーで
レズビアン・ショウに使われてると知ったらどう思うんだろう。

彼女達はごっついブーツを一体どこで仕入れてるんだろう。
バンコクではろくなブーツが見つからない。私も欲しい。

疑問で頭が一杯になってしまいました。

↓全然関係ないけど7年前の名古屋場所での曙。
↓「裸」つながりっちゅうことで。
f0044063_1746079.jpg
[PR]
by miyachoTT | 2006-02-21 17:56 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

ジャンキーな気分

今日は私もDMGもとても不健康なジャンクフードの気分だったので
昼ごはんはマクドナルドでした。
ビッグマックセットが89バーツ(約270円)。屋台のおいしい麺が
一杯その1/3の値段で食べられることを考えたら安くない。
でも時々ジャンク・フードがどうしても食べたくなったときは
どうしても食べんといかんのです。
あの健康派の村上春樹氏も、普段は野菜と豆腐ばかりでも
どうしてもビーフステーキが食べたくなったときは
どうしても食べると言ってますし。

こっちじゃマックは宅配サービスがあります。
独身男性にとったらとても有難いんでしょうね。

無性にジャンクな気分だった割に途中でさっさと飽きた。
炭酸の弱い甘ったるいコーラも殆ど飲まずに捨てた。
I'm lovin' it....10分だけ愛しました。

もう7年間食べてないTaco Bellが恋しい今日この頃。

ちなみにマックのキッズセットのおもちゃはポケモン。
ワンピースのキャラなら私も欲しいっす。
[PR]
by miyachoTT | 2006-02-08 23:35 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

世の中は狭く、やっぱり土曜日はサッカーとビール

今朝はヨウコちゃんが不動産の人にアパートを何件か見せてもらうのについて行きました。そしたら何と不動産の方とヨウコちゃんが日本で出身中学校がお隣同士で、6歳違いなのに共通の友達までいることが判明。びっくりしました。世の中広いようで狭いもんです。

夕方はDMGのサッカー見学へ。暑くて暑くて皆ビール片手に応援してました。平均身長がリーグ内でも相当低いチームなので、とにかくでかい北欧人チームは苦手です。特に小さいタイ人の選手はよくふっ飛ばされてます。が、快勝。おまけにリーグトップのチームがパタヤ遠征試合でついに負け、皆大喜びでした。何人かのチーム・マネージャーから連絡があり、そのチームが負けたことを報告し、私達のチーム結果を確認し、キャーキャー言ってました。やはり試合前日から歓楽街パタヤに行くとついつい飲んで騒いでしまって、当日本調子で動けないからなんだろうな、とのこと。

f0044063_11141417.jpg試合終了後はいつものパブへ。ギネスはきめの細かいクリーミーな泡がたまりません。1パイント(約500cc)が大体150バーツ(約440円)で飲めますが、日本だと1000円位するそう。数年前マレーシアで製造が開始される前はタイでも倍の値段だったそうです。多くの人がギネスは鉄分を多く含み体に良いと信じていて、DMGの爺ちゃんも以前「最近体調があまり良くないもんで毎日ギネスにベリー類のジュースを少し混ぜて飲むようにしとる」と言ってました。が、実際調べてみると1日の必要鉄分摂取量は男性が11mg、女性が14mgで、ギネス1パイントには0.3mgしか含まれてません。ちなみに卵1つには1.1mg含まれてます。全然ギネス駄目じゃん。でもあの濃厚な黒いビールがたっぷりと注がれたグラスを見ると、栄養もたっぷり入ってそうな錯覚に確かに陥りそうです。アーセナルはエバートン相手に負けてしまったがギネスはおいしかったです。ちぇ。
[PR]
by miyachoTT | 2006-01-22 11:42 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(2)