クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

<   2006年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ジャワ島地震で思うこと

インドネシアで起きた地震はますます被害者数が増え、
昨晩のロイターによると死者は5千百人以上、負傷者は2千百人以上とのこと。
27日に地震が起きて以来、NGOで働いてる友人は現地入りしたスタッフとのやりとり、
緊急物品調達、対策本部設立、各国からのジャーナリストへの情報提供等
体が幾つあっても足りないほどの状況でふらふらだそうです。

6月は、タイ国王陛下在位60周年記念式典、ワールドカップなど
おめでたく楽しい行事が待っているのに、
それほど遠くない海の向こうのジャワ島では大勢の人が局地に追い込まれ、
色々と不安で凹んでた自分なんてまだまだ恵まれとるな、とちょっと思った。
そりゃ現実問題を抱えてる事実は決して変わることなく、やはり対処しんといかんだけど。

神戸大震災のとき大学生で大阪府枚方市に住んでいて、結構揺れました。
地震で目を覚ましたことなんか一度もなかったのに、そのときは
「お母さん!」と発した自分の声で目が覚めました。怖かったんだ。

2004年12月末のスマトラ沖大地震では、バンコクでも高層ビルに住んでた人達は
揺れを感じたそうです。私とDMGは友人の結婚式に参加するため
クリスマス前にプーケット行こうか悩んだ末行かなかったけれど、
友人達と連絡がしばらく取れず本当に怖かったです。
何が起きたか一切知らずに1日を過ごし、夜になって何気なくニュースを見て絶句。
友人らは結局無事で、結婚式を予定していたホテルが津波で丸ごと消えてしまい、
後日前払金の取り戻しに苦労しただけでとにかく怪我も無く生きてました。

「いつか東海大地震が来る」と言われ続けてもうどのくらいだか。
愛知県民の私にとってはとても怖い話です。
私の家はボロボロなので妹と「三谷町のゲットー」と呼んでいるのだけれど、
地震が来たら絶対近所のどの家よりも1番にペタンコになってしまう。

毎日時間というのはボーっとしてようがバタバタしてようが
変わりなく着実に過ぎていくけれど、ある日突然当たり前と思っていた
日常生活がグワッとひっくり返されるような出来事がいつ何処で起きるかなんて
誰にも分からん。そう考えると何事にも感謝しんといかんな、と思います。
そしてそれが非常に難しい。
↓BBCより。
f0044063_1226444.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ
[PR]
by miyachoTT | 2006-05-30 12:38 | Trackback(2) | Comments(5)

Jazz A Go Go @Outer Room、そしてどこでワールドカップを見ようか

昨晩はTime OutでLadytronのReuben Wuを迎えてのDude/sweetがあって、
そっちが気になりつつも西洋人の友人のリクエストで再びOuter Roomでの
月次イベント"Jazz A Go Go"に行きました。
いやいや、楽しかったです。皆がすごく楽しんでるのを見てるのが楽しかった。
先月初めて西洋人の友達と行って、今月も行くか聞いたら、
「行きたいけど、僕達西洋人が日本人主催のパーティー行って嫌がれん?」
と心配してたけど、日本人コミュニティーは入りづらいイメージがあるんだろうか。
パーティーの終わりには彼達の方が「来月も来ようね」と言ってて、
皆が楽しいときを過ごせて良かった良かった。

ちなみにOuter Roomではワールドカップ中継をするそうです。日時は:
6月12日 オーストラリア戦 20時~
6月18日 クロアチア戦 20時~

6月22日のブラジル戦は夜中2時スタートだで無理か?バンコク市内では、
今年は大型スクリーンが6月9日から7月9日までサイアムパラゴン、
セントラルワールドで設置される予定だとか。
英国パブや、街中のそこら中の飲み屋でどこでも試合中継されるけど、
私は個人的にスクインビットソイ5のGullivers Tavernがお薦め。
あそこの巨大スクリーンは本当にでかい。音響も良い。御飯はまずいけど。
日本戦を中継するかは不明だけど、イングランド戦のときは
1度はガリバーズでDMGや他の友人達と見に行くと思う。
↓この大きな看板が目印。スクインビット通りから入って右手。
f0044063_17242642.jpg
カオサンでの観戦もかなり楽しいです。4年前のワールドカップのときは
カオサンの近くに住んでいたので毎晩というくらいカオサンに繰り出してました。
日本・韓国に行けなかった、国旗を巻いたり自国のユニフォーム着てる
世界中から集まった観光客とサッカー見てワーワーやって、
「この人フーリガンのブラックリスト載ってて日本・韓国に入国禁止されたんじゃないか」
と思わせる怖そうな兄ちゃんたちにドキドキして、あれからもう4年過ぎたことに驚きます。
カオサン通りにある日本食レストラン「竹亭」で日本戦見るのも良いです。
そう言えばあそこのボリュームたっぷりのカツカレーをもう数年食べてない。
ドイツまで行けなくても、バンコクでワールドカップ観戦も悪くないと思う。

しかしイングランドはルーニーに期待寄せすぎじゃないか?
スティービーGがFAカップ決勝で見せたパフォーマンスを
ワールドカップでも再現できたら素敵だな。
「今回のワールドカップは過去最高のメンバー」と言われてるイングランドだけど、
DMGは「毎回毎回同じようなこと言われて優勝できんくて、どうせ今回も
よくて準決勝じゃねーか」と全然期待してないようです。冷めとる。
にほんブログ村 海外生活ブログ
[PR]
by miyachoTT | 2006-05-28 17:40 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

今晩はDJ StormとKyoto Jazz Massive、そして人を怒らすと怖い目に合う

行けれんけど、今晩は2つ行きたいイベントが。
1つはAstraでのDJ Storm。Kemistry、Goldieとともに
MetalheadzのメンバーとしてD'n'Bシーンを先導してきた女性DJです。
Photobucket - Video and Image Hosting
もう1つはBedsupperでの沖野兄弟によるKyoto Jazz Massive
が、1,250バーツ(約3,650円)もする。これはバンコクではとても高い。
ドリンク2つ付いてるけど、でもColdplayでさえ1番高いブロックでB2,000でした。
ムアントンターニとBedsupperを比較すること自体間違ってるだろうけど、
強気なチャージ料だ。行く価値あるんだろうなぁ。ちぇ。
Photobucket - Video and Image Hosting

昨晩私の大事な彼はタクシーの運転手ともめて血だらけで帰宅。
感じ悪いタクシーの運転手は確かに沢山います。
何言っても返事一つしない人、わざと遠回りする人、メーターを使わず
ぼったくろうとする人、喋り方がすごく失礼な人、色々です。
この前泥酔してた西洋人がレイプされる事件があったり、
駐在の方々でタクシー利用を避ける人は多いと思います。
反面いい運転手だって沢山いるけど。でも昨晩は本当にびっくりした。
運転手の態度の悪さに彼が怒ったとしても、揉め事は避けるべき。
相手がナイフを持ってなかったのが不幸中の幸いとしても、
今朝血のこびりついたソファー、シャツ、床を改めて見て泣けてしまった。
皆本当に気を付けてね。
にほんブログ村 海外生活ブログ
[PR]
by miyachoTT | 2006-05-26 11:35 | 音楽 | Trackback | Comments(6)

雨季とライチとナナ駅

朝起きて空を見たらまたどんより。最近毎日そんなんです。
もう雨季に入ったみたいで、これから屋台の人達が苦労する時期です。
大雨じゃ客は減るし、商品を雨水から守らんといかんし、商売あがったり。
何よりつらいのは、ただでさえ渋滞が凄まじいバンコクが、
雨の夕方となるともう救いようのない恐ろしい状態に陥ること。

それでも雨季のいいところは、果物の種類が豊富になることです。
昨日は早速今年初のライチを食べました。1キロ39バーツ(訳114円)。
皮をむいたら果汁がピューッと飛び出すくらいジューシーで美味。小確幸。
↓絶品
Photobucket - Video and Image Hosting

ナナ駅の真横には、グラフィティ(スプレー・アート)が沢山描かれた
なかなか味のある、建設途中で何年間も放棄されているビルがあります。
いつも電車を待ちながらボーっと見つつ、
いつかここで誰かレイブ(rave)やってくれんかやぁ、と考えます。
友人の1人もそのビルで晴れた日に皆でのんびりと、
ナナ駅の人の行き交いを観察して遊びたいらしく、侵入計画現在進行中。
と言ってもタイ人はビルのふもとで日中でもゴロゴロ寝転がってたりするんで
入ること自体は難しくないはず。入れてくれるんだろか。

日が照ってれば「暑い、暑い」とブーブー言い、曇りが続けば気分がどんより。
ないものねだりのわがままもいいとこだ。
↓晴れた日にここに座って、つまみ、ビール、ゆったりレゲエなんて揃ったら
↓すごく楽しいと思う。人生ゲームで盛り上がっちゃたり。
Photobucket - Video and Image Hosting にほんブログ村 海外生活ブログ
[PR]
by miyachoTT | 2006-05-24 12:12 | Trackback | Comments(5)

私のIXY誰か返して

ラップトップは瀕死状態。週末愛用していたデジカメが紛失。
今年は仕事の量が去年より減少気味。
ここんとこ毎日どんよりした天気。
絶不調もいいとこ。

そんな状態だもんで、昨晩は鉄人28号がドロドロ溶けて、
正太郎が鉄人から離れられんところを皆に説得されて引き下がり、
亡くなった父親が現れ正太郎に話しかけるところで
思わずジワーっときてしまった。

家族に会って元気を取り戻したいところだけど
タイから蒲郡じゃそう簡単に行かん。

向田邦子の家族エッセイ「父の詫び状」なんて今読んだら
余計ホームシックになって絶対めそめそする。

こういうときは、自分のやってることが全て無意味に思えたり
考えが暴走しそうでいかん。前向きにならんと。でもだるい。

↓自分の家族と色々重なる向田家。家族の良さをしみじる感じる1冊です。
f0044063_12425368.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ
[PR]
by miyachoTT | 2006-05-22 12:53 | Trackback | Comments(4)

Bangkok Soundclash Vol.1 @Astra

もういい加減ラチャダーのひどい音楽におなか一杯状態で、
昨日はAstraへ"Bangkok Soundclash Vol.1"に行って来ました。
DJ Katsuji、Spydermonkee、Octo、Specialistと
好きなバンコクレジデンスDJ勢ぞろい。
レゲエを聞ける貴重な機会だし、張り切って10時過ぎに行ったら
初クラブ1番乗り。Katsujiさん良かった。
是非また彼のイベント行きたいです。
そしてルンピニ・ナイト・バザールにある彼のレゲエショップは何処なんだ?

人がずっと少なくて本当に盛り上がったのは随分後でOctoが回し始めてからでした。
せっかく良い音楽が聞けるイベントなのにもったいない、本当に。

しかしあのMCは意味無し。ヨーヨーとオー以外ろくに何も言ってない。
でもヒップホップイベントだと最近必ず彼がMCとして存在しているわけで納得できん。

アンリーがアーセナル残留することになり本当に本当に嬉しいが、
今私のサンアントニオは試合残り20秒でダラス相手に苦労中。頼みますわ。
Photobucket - Video and Image HostingPhotobucket - Video and Image HostingPhotobucket - Video and Image Hosting
にほんブログ村 海外生活ブログ
[PR]
by miyachoTT | 2006-05-20 13:24 | 夜遊び | Trackback | Comments(4)

酔っても自制は失いたくないもんだ

先週末の話だけど、泥酔したDMGが先に寝室に行き、やっと寝てくれるかと思ったら
電気もエアコンもちっとも消さんもんで、様子を見に行ったらベッドにおらんかった。
ドアが開いてたけど物音一つしないトイレを一応覘いたら、
31歳のくせに風呂桶で爆睡しとった。

そんな広々とした立派な浴槽じゃないもんで足が延ばせず膝を曲げ、
しかもお湯が張ってある訳でもないからごつごつして背中が痛いはず。
何が好きで空っぽの狭くて居心地悪い風呂桶の中で寝たかったのかさっぱり分からん。
起こさずそのまま寝かしておいたら、いつのまにかベッドに移動しとった。
顔に落書きでもして写真に収めておけば良かったけど充電切れで断念。残念。

数年前からバンコクでは法律として大半の飲み屋が夜1時2時で閉まるようになり、
酒がなかなか強い彼にとってはいいことだと思ってたのだけど、
やはり住んでれば朝まで飲めるところを何箇所も発見するので意味なし。

彼の最近の最高記録は28時間。
夕方パブで顧客と商談しながら飲み始め、そのまま延々と飲み、
夜が明けて帰ろうと思ったら、パブに朝ごはんを食べに来た友人と偶然会って
そこで結局飲み続け、結局夜とうとう限界に達してふらふらで帰宅した。

私の父も酒好きで、若い頃ウィスキー1本一気飲みしたり、
事故を起したらいかん、と自転車で町内の居酒屋に自転車で飲みに行き、
朝血だらけの布団で寝ている父を発見して母がびっくりしたことがあった。
どうも酔って帰宅する際に坂道で競輪選手の気分になって暴走して転んだらしい。
道の真ん中で爆睡したこともあったし、それも50歳前後のときだったと思う。
三谷町の評判にならんくて良かった。

DMGにしろ、父にしろ、酔って他にももっと本が1冊書ける位色々しでかしとる。
酒を飲んだ際、奇行をしでかさないように気を付けようと自分を戒めつつ、
気付かぬうちに母と同じ道を辿っているのに驚く。
何だかんだ言って父親に似た人が好きなんだろうな。
が、酒飲みは金がかかる。まだタイにいるから安上がりだろうけど。まあいいや。
↓グーグル・イメージ検索で見つけた世界の酔っ払い
Photobucket - Video and Image Hosting Photobucket - Video and Image Hosting
にほんブログ村 海外生活ブログ
[PR]
by miyachoTT | 2006-05-18 18:00 | Trackback | Comments(6)

ボランティア

少し前から、mixiを通じてボランティア翻訳を始めました。

私の仕事はいわゆる商業翻訳で、社内文書、マニュアル、製品カタログ等々色々です。
とにかく理数が嫌いで、小学生のときにそろばんは6級でげっそり、
左利きなのを良い事に、右手で適当にそろばんをはじき、
左手でさっさと筆算をして、しょぼくれ生徒もいいとこでした。
高校も理数の授業数が非常に少ない英語科をさっさと選び、
大学は当然かのように英米語科に進みました。

が、翻訳で生計を立てようとすれば、苦手分野を「好きぢゃないから」と学生時代のように
避けて通れるもんじゃ全然ありません。日々壁にぶち当たり、
自分の無知にうんざりしながらもガシガシ翻訳に挑みます。

が、ふと立ち止まって考えてみれば、私が本当に興味あるのは音楽、人、文化等。
そりゃ誰かがどこかの会社が必要としているからプレゼン資料やら
品質管理マニュアルやら売買契約書なんかを普段翻訳しているけれど、
もう少し本当は人文学的に何か社会貢献したい。
そんなわけで最近mixiで発見したコミュニティーに参加し、
戦争体験者の証言翻訳をするようになりました。

今は長崎の原爆被災者の体験を翻訳中です。
そんなに頻繁に翻訳依頼は来ませんが、参加できて嬉しいです。
被災者の方々が皆既に高齢であまり時間がないことを考慮すると、
たとえボランティアとは言え、管理人や運営関連者達が
少しでも早く作業を進めていきたい気持ちは十分理解できます。
仕事等で忙しい中、あえてボランティア作業に時間を割くのは
決して楽ではないときもあるけれど、自分が少しでも
誰かの役に立てるのなら頑張らんといかん。
自己満足が入っているとしても、それで誰かに何かに貢献しているならなにより。

4年前に亡くなったアーちゃん(祖母)にもっと戦争の話を
聞いておけばよかった、とつくづく思う今日この頃です。
↓三谷祭りのアーちゃんとカラム(ちなみにこの日の彼のテーマはデヴィッド・ボウイでした)
Photobucket - Video and Image Hosting
にほんブログ村 海外生活ブログ
[PR]
by miyachoTT | 2006-05-16 12:45 | Trackback | Comments(13)

Ska Band@Brick Bar

昨晩は友人達とカオサン通りへ。

警察署の裏手の細道にイスラエル料理を食べに行って、
「シュニツェル」は発音するのにどもってしまうが
実はただの薄めのチキンカツで、かなりがっかりした。失敗。
でもハマス(ひよこ豆のペースト)とピタは旨かった。

昨晩はどこのパブもFA Cup決勝Liverppol対West Hamで
ユニフォームを着た客達で盛り上がっとった。
うちらも飲みながら適当に見ていたけど、
途中でBuddy Lodge内にあるBrick Barへ。

Brick Barは2階まであって吹き抜けになっているライブ場で、
ピンク色の30センチはあるモヒカンのノリのいい兄ちゃんが目立つ
スカバンド(T-BONEじゃないけど名前忘れた)でかなり盛り上がった。
↓彼達
Photobucket - Video and Image Hosting
重要なサッカー試合を意識してか、
Queenの"We Are The Champion"でスタート。
スカがガンガン演奏され、皆が踊りまくってて、
そんな中、でかいプロジェクターで映し出された
リバプールとウェスト・ハムのペナルティー。
渋い英国人解説者も好きだけど、ペナルティーという緊迫した場面を
大音量のスカの中見るのもこれはまた「おつ」だった。
スカの速いビートをバックに、キックの順番が回ってきてボールを置き、
ゴールをじっと見る各選手の顔がアップで映される数秒っちゅうのは
何だか映画の1場面のような気がした。

このスカ・バンドかなり気に入った。
特に1曲の演奏が終わった後の、あえてかなりだみ声の
ごっつい「サンキュウ」の言い方にグッときた。

いい音楽&いい試合でした。満足。
↓Brick Barのトイレの戸も気に入った。
Photobucket - Video and Image Hosting Photobucket - Video and Image Hosting
にほんブログ村 海外生活ブログ
[PR]
by miyachoTT | 2006-05-14 15:57 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

「タイ音楽に垣間見る今日の日本像」か?そしてFOXYの音楽は最低

タイの日本人人口は3万人以上なので、今更だけど日本料理はどこでも食べられるし、
古本屋も増えたし、漫画喫茶だってあるし、もうすぐモスバーガーだって進出してくるらしいし、
日本人には住みやすい国です。

タイ人も日本食好きな人多いし、この前「黒田」、「魚昌」に行ってもタイ人客が
すごく多くて驚いた。(殆ど甘くておいしくないのばかりだけど)街には緑茶だらけだし、
駅でも寿司を売ってるところが多いし日本の匂いがプンプンします。

じゃ、日本の文化が正しく理解してもらえてるかと言ったら、よく分からん。
どこの人種も異国の人間にはステレオタイプを持っていて、
例えば外国人に「日本人は皆電車の中でサラリーマンが平気でいやらしい雑誌を
読んでいる」とか、「皆働きすぎ」、「性嗜好の激しい人が多い」(←日本のポルノ見過ぎ)、
「誰もがカメラを愛している」とか色々言われます。
「皆」と言われると困るが、確かに国民によって或る傾向が存在するのは確かで、
自分の国がどう他国で受け止められ表現されるか観察するのは面白いです。

昨日昼ご飯をボーっと食べてテレビをつけてびっくり。某タイ人歌手によるPV "Yakuza" 。
↓(左)タイ人歌手。ちょっとラップ調の音楽 (右)「大日本」
Photobucket - Video and Image Hosting Photobucket - Video and Image Hosting
↓(左)すごいかつらの力士が何人も銭湯で踊る。
↓(右)「杉村」?ひどい着物と髪型。乱れ気味。
Photobucket - Video and Image Hosting Photobucket - Video and Image Hosting
↓(左)電車の中のをたく。
↓(右)いまどきの洒落た日本人の女の子?髪型の中途半端さが「なんちゃってB-Girl」
     的で残念。後ろにはちゃんと高校生。
Photobucket - Video and Image Hosting Photobucket - Video and Image Hosting
最後のほうはかなりリアルにまな板の上でちゃんと包丁で小指詰めてました。
タイ語達者じゃないんで、歌詞が理解不明。気になる。

相撲、秋葉系、可愛い高校生、(全然正しくないけど)ひらがな・漢字、着物、
などなど日本文化たっぷりのすんげーPVでした。
まあそりゃパロディー化されたもんだし、ニッポンを正しく捉えているかは別として、
こうやって何も知らない人には「これが日本かい」と解釈されたりしちゃうんでしょね。
欲を言えば、もうちょっとイケた日本人の女の子を描いて欲しかった。

沢山の綺麗な女の子達が"Look at me, look at me now- slide, slide-
Can you feel me now?"ばーっかり下手くそに繰返し、チアリーダーの格好で踊ってる
Pussycat Dollsでも意識したような、Foxyっていうグループの、PVなかったら
誰も聴かんようなひどい音楽だったら"Yakuza" のが面白くて許せる。
が、絶対FOXYのが売れると思う。ポップミュージックの矛盾だ。
可愛い女の子達は音楽の質がカスでも売れる可能性が高い。違うか?
にほんブログ村 海外生活ブログ
[PR]
by miyachoTT | 2006-05-13 11:21 | 音楽 | Trackback(1) | Comments(2)