クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

<   2007年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

Club Soma @Jazzit

土曜日はJazzitにClub Somaのイベントに行きました。去年の12月に始まり、今回がまだ2回目の新しいインディーロックパーティー。ドリンク付かないけどチャージ39バーツという安さでした。11時過ぎに行ったらぎゅうぎゅうでびっくりした。でもおかまいなしにフロアでガンガン踊る沢山の人、ステージに上がって踊る人、そしてオーガナイザー兼DJの子達もDJしながらずっと歌って踊って、とにかく皆が楽しんでるっていう感じのノリの良いパーティーでした。dude/sweet、Arcadiaなどロック系のイベントがますます最近増えてるけど、Club Somaはロックにそう詳しくない私でも知ってる曲がかなりあって分かりやすかった。Arctic Monkeysの"When The Sun Goes Down"を聞きつつ中止になってしまった今年2月のバンコク・ロックフェスのことをしんみり切なく思い、Oasisの"She's Electric"を改めてじっくり聞いたら、いつもこのアルバム聞くとき"Champagne Supernova"聞きたくて飛ばしちゃうけどくだらない歌詞もいい感じで良い曲じゃないか、と思ったり(やっぱりOasisは1枚目と2枚目のアルバムが一番ぐっとくる)、何曲もかかったBlurについて私の「死ぬ前に1度は行きたいコンサートリスト」に確実に位置付けされてるねと思ったり、最後ちょっと飽きてしまったけどまあ愉しかったのでした。

明け方BTSが走り始めるまで飲んでたスクンビット・ソイ5の野外飲み屋で私とYは肌寒くて鳥肌立てて震っていたのに、細筋西洋人がなぜか上半身裸でビリヤードやってた。すご。ここはビーチかい。
   ↓"Club Soma"の"Soma"はサンスクリット語で「スピリッツ(アルコール)」の意
      Photobucket - Video and Image Hosting Photobucket - Video and Image Hosting
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]
by miyachoTT | 2007-01-31 04:38 | 夜遊び | Trackback | Comments(10)

夫婦関係、嗜好とワインボトル

全然タイ関連ニュースではないけれど、昨日の英字新聞"Bangkok Post"からの記事の要約:
「オーストラリア人の医者が、妻が睡眠薬を飲んで意識のないうちにレイプを繰り返し、10年の懲役に処せられた。この病理学者は犯罪写真を自身のコンピュータに保存しており、何枚かの写真は、妻の膣および肛門にワインボトルなどの異物を入れてレイプしているところを撮影したものだった。」
と、この程度の非常に小さな記事だったんだけど、この事件(?)の背景がやはり気になる。夫婦間でも性行為を強制すれば「レイプ」と定義されるわけだけど、この「異物を使った性行為」というのを奥さんがかたくなに拒否するためこっそり睡眠薬を飲ませていたのか、とか、でも繰り返しの行為なので、奥さんは旦那に用意された睡眠薬入りの飲み物等を強制されて飲んでいたのか、そしてこの二人の年齢層は?などなど。ワインボトルって大きい。太い。怖い。DMGにこの記事について教えて、その後お茶を出したら「なんか怖いなぁ」とニヤニヤして飲んで倒れた振りをされた。うちにはワインボトルよりもっと太いウィスキーボトルは何本かあるけど、そういう趣味私は持ってません。皆それぞれ色々な嗜好を持っているのは当然だけど、他人に強制するのはいかんでしょ。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]
by miyachoTT | 2007-01-27 11:57 | Trackback | Comments(4)

鶏鍋@夢路

昨晩は、最近カイトサーフィンに惚れてから週末の度バンコクの街から消えてしまうYと久しぶりに会い、これもまた久しぶりにスクンビット・ソイ19にある「夢路」へ。

特製コチュジャンぴり辛たれ付きの鶏鍋いっときました。1人前260バーツ(約900円)、2人前から注文可。これが旨い。そして鍋がでかい。野菜たっぷり。具を入れる前に汁を飲んだらもうとってもおいしかった。つくねも柔らかくて幸せ。〆はラーメンで。それと、氷バケツにぐっときました。プラスチックの映画館でポップコーン入ってるやつでいい味出してます。
↓こんな感じ。美味しい。
Photobucket - Video and Image Hosting
↓↓コラーゲン&可愛い氷バケツ
Photobucket - Video and Image Hosting Photobucket - Video and Image Hosting
女子のお喋りをしつつ、鍋をつっつき、おまけに偶然夢路に来られたYの上司から宮崎産新品芋焼酎を1本頂き、あっという間に閉店時間になってしまった。うんうん、持つべきは気の合う同性の友達です。

が、なぜか最近うちに小さい蟻が沢山いて、蟻にくわれたおへそと内股が痒くて苦しかった。もう1週間痒い。家ならともかく、人前でしかもそんなきわどいところをぼりぼりかいてたら変な病気持ちみたいでとても怪しいので我慢してたけど、たまらんかった。タイのちび蟻はかなり強烈です。うちは清潔なのに何故なんだ。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]
by miyachoTT | 2007-01-25 13:38 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(10)

サッカーと人間関係&祝アーセナル

f0044063_12591828.jpg

DMGが所属する週末サッカーリーグチームは強いです。現在シーズン半分終了した時点で15チーム中3位。で、トップ3チームの差は僅か。1試合も落とせない状態です。でも「リーグ優勝したい」、「とにかく勝ちたい」という気持ちが強すぎて、新しい選手をどんどん入れ、登録選手が増えすぎた結果、プレー時間がどんどん削られ不満の募った人達が別のチームに移り始めてしまいました。勝ちたいのは分かるけど、普段の仕事等のストレスを忘れてサッカーをやって、仕事サークル外の人達と試合後ビール飲んでワーワーやって楽しむのが週末サッカーの目的なのに、シーズン最初からチームに所属して参加費も払い、試合だけじゃなくてちゃんと週1回の練習にも参加している自分達よりどうして新しい選手ばかり優先されるんだ?と思うのは当然。そんな気持ちをキャプテンにぶつけた選手達に十分同情しつつも、でもキャプテンに反論したら自分達もスターティングメンバーから外されるんじゃないかと何も言わない人達。今チームの人間関係はぐしゃぐしゃで、DMGは全然楽しくなさそう。結果ばかり求めて、忠誠心がある選手の声をこれ以上無視すると、本当にもうすぐ痛い目に遭うぜ、と怒ってました。人をまとめるのは大変で、決して全員を満足させることは不可能だし、決断力がものを言うキャプテンだけど、他人の意見も聞かにゃ。何だかサッカーに限った話じゃないなと思いました。

と言う事で昨日は夕方サッカーを見て、その後スポンサーのパブに行き、11時スタートのアーセナル対マンU戦を見て、とサッカー漬けの日曜日でした。ロスタイムに入ってからのアンリのゴール、鳥肌立ちました。マンチェスター育ちのDMG、結構酔ってて、アンリのゴールに呆然とし、「僕の大嫌いなアーセナルなんか応援して、どうして僕達は付き合ってるんだ?」と一言。何だそれ。ぼそっと言われても困ります。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]
by miyachoTT | 2007-01-22 13:35 | サッカー | Trackback | Comments(4)

エリック・クラプトンも東京打撃団も忘れてしまった

15日は朝までどうしようかあれだけ迷ってたくせに、ばたばたしとったら夜8時過ぎになるまで8時半開演のエリック・クラプトンのコンサートのことをすっかり忘れていた。16日は16日でやっぱりどうしようか迷ってた東京打撃団炎太鼓の和太鼓ジョイントコンサートのことを夜まですっかり忘れてた。なので、生の音楽にとっても飢えてます。友達に21日タイのレゲエグループ"Kai&Jo Brothers"のライヴ行こうと誘われてるけど、アーセナル対マンチェスターユナイテッドなんていうこれはまたシーズン目玉のおいしい試合の生中継を見逃すのも非常に惜しい。

そんなコンサートの話のつながりで、今晩妹は名古屋ブルーノートにThe Rootsを聴きに行く。愛する彼等のライヴに行ったのは7、8年前。ライヴの後ドラマーの?uestlove(最高!)とビール飲んでお喋りして、ツアー移動中の彼のCDコレクション見せてもらったりしてたら(マイルス・デーヴィスがあったの覚えとる)終電なくなっちゃいそうで、家で彼氏が待ってたし帰らんと、と焦ってたら?uestloveが3万円タクシー代としてうちらにくれたそう。そんなこと昨晩妹に聞くまですっかり忘れてた。ここまで育てて頂くのに両親に学費や何やら本当に沢山使わせてしまい、それを思うと肩身が狭いが、それ以外は誰にも借金をしていない潔癖の身だと思っとった。私は2度と絶対戻ってこないだろう3万円を他人にあげるほどいい奴じゃまだありません。

そんな忙しいときに有難い屋台飯。ソイ71の滅多に笑わない渋いおじさんの作るとろみの効いたソースをかけたミークローブ(かりかり揚げ麺)は美味。クラプトン"Layla"歌ったかなぁ、とDMGとしょんぼり喋りながらいただきました。
<作り方> 1         → → → 2       → → → 3    
 Photobucket - Video and Image Hosting Photobucket - Video and Image Hosting Photobucket - Video and Image Hosting
にほんブログ村 海外生活ブログへ

<<1年続いた!>>
[PR]
by miyachoTT | 2007-01-18 14:09 | 音楽 | Trackback | Comments(7)

DJ Fresh & DJ Shimon @Astra

翻訳のプロジェクトを中断して日本に帰ったため、タイに戻ってきてからえらいことになってました。締め切りに間に合いそうになくヒーヒー言ってたら別件がキャンセルになったので、週末遊びに行く余裕ができてしまった。やったね。

金曜日はD'n'Bを爆音で聞くためAstraへ。大晦日のバンコク市内爆発事件のせいで、RCAには警察が両入り口に沢山おりました。鞄の中身をしっかりチェックされた。何も悪いことしてないのに、あれだけ警察がいるとまるで何かを自分がしたかのようにドキドキする。で、Astraでのイベントは最近ワールドD'n'B DJトップ10の1人に選ばれたDJ Fresh (Breakbeat Kaos)と、Andy CとAnt Milesと名を並べるRam Trilogyの1人、DJ Shimon (Ram Records)でした。DJ Shimonのが好きだった。かなりごっつい音でグワーーーっときた。〆はエジプト料理と苺味のシーシャでまったりして帰宅したのでした。

土曜日は友達に会いにちょっとだけDMG+サッカーチームの友達と"Jazzit"へ。どうも2人揃ってクラブに行って酒が入ると何故か口論に陥るので、2人でクラブに行くのは久しぶり。「今晩は大丈夫かやあ」と少々警戒してたら、大丈夫だった。安心安心。代わりに友達カップルが喧嘩しとったけど。酒は楽しく飲まにゃあいかん。
     Photobucket - Video and Image HostingPhotobucket - Video and Image Hosting
     Photobucket - Video and Image HostingPhotobucket - Video and Image Hosting
     Photobucket - Video and Image HostingPhotobucket - Video and Image Hosting
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]
by miyachoTT | 2007-01-15 18:24 | 夜遊び | Trackback | Comments(4)

L'operaはやっぱり美味しい&DMG一家帰国

数日前、スコットランドから3週間こっちに遊びに来てたDMGがとうとう帰国しました。うちの家族は私が帰るとき皆ウルウルしてたのに、DMG一家は「んじゃね」とまるでまた来週にでも会えるかのようにさらっと帰って行きました。「家族」と言っても本当1家族1家族タイプが全然違って興味深い。「寂しくないの?」とDMGに聞いたら「別に~」の一言。母親のところに顔出しに行ったり、妹が自分のところに遊びに来たり、そういうのはちょっと恋しいけどね、と。でもやっぱり何か淡白な一家。そしたら4月のソンクラーンの頃、バンコクの友達の結婚式に参加するためお母さんがまた来るみたい。ってことはうちらソンクラーンはバンコクに居残り決定かい。さりげなくショック。ソンクラーン大嫌い。

DMG一家との最後の食事はスクンビット39のイタリア料理レストラン"L'opera"で。定番だけど、でもここは料金も手頃でサービスも良いし、何を頼んでも外れがない良い場所。皆ワインに始まり前菜、メイン料理、デザートと食べる食べる。私はDMGが頼んだムール貝のにんにくと白ワインソース添えをつついて、4種類のチーズを使ったピザを食べ、チョコレートスフレを1口貰ったけど、その晩あんまり苦しくて眠れなかった。人間やっぱり腹7分ですね。
   ↓発光禁止で撮ったのと、スローシンクで撮ったら色がこうも違う。失敗。
   Photobucket - Video and Image Hosting Photobucket - Video and Image Hosting
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]
by miyachoTT | 2007-01-11 11:22 | 食べる・呑む | Trackback(1) | Comments(2)

鉄コン筋クリート!!!

            Photobucket - Video and Image Hosting
戻ってきたバンコクは思ったより暑くない。でも、昨日扇風機付けて仕事して、いつもの屋台で買った鶏麺を食べて、夜FAカップを見てたら、一昨日まで日本でファンヒーターの前にへばりついてコーヒー飲んで漫画読んでたのが嘘みたいに感じられた。あっけなかったなぁ。お母さんが持たせてくれたおにぎりも今日の昼で終わってしまった。どうして同じものを作っても父母姉妹、祖母、叔父が作るとああも旨いのか。

プロジェクトを中断して帰国したので、仕事がこれから1週間相当やばい。これが現実なのだ。毎年1月はかなり暇なので有難い。でも「やばい、やばい」なんて思っとるくせに「ちょっと1章だけ」と日本で買って重いのに頑張って持ち帰ってきた松本大洋の「鉄コン筋クリート」の単行本3冊オール・イン・ワンを読み始めたら駄目だった。やっぱり仕事忘れて最後まで読破してしまった。漫画買ったのは何年振りだか。私には無い何だかキラリとするセンスを持ったとても届かないお友達が「これはいい!」と太鼓判をバーンと押す作品だったので買ってみたら大当たり。「仕事で締め切り迫って切羽詰まっとるときよりすごい集中力だよな」とDMGが一言。そうなんです。この漫画すごいんです。お話の深さ、独特のタッチ、スピード感、各キャラクタの持ち味、などなどやられた。とても10年以上前の作品とは思えない作品の雰囲気。仕事一段落着いたら一コマ一コマ絵の細部までしっかりじっくり見て読み直すのが楽しみ。早くバンコクでも漫画喫茶デビューしにゃ。でもって「鉄コン筋クリート」の映画がこっちでも公開されると嬉しい。いい漫画はいいっすね。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]
by miyachoTT | 2007-01-08 16:19 | Trackback | Comments(4)

お別れは悲しいのだ

f0044063_7592835.jpg

私は鈍臭いので、妹がパッキングを全部やってくれた。スーツケース重すぎ。セントレアに向かいつつ、超過料金取られんか心配。いつも駅まで送ってくれる父は別れ際に「辛かったらいつでも帰ってこればいいだでな。ちゃんと帰る場所があるだで。」と言い、そこで涙がどわーっと出る。んで一緒にわざわざ空港に着いてきてくれる母と妹までつられてうるうるして、困る。うちの家族は貧乏だけど温かい。またタイに戻って頑張らにゃ。現実が待っとる。DMGはいつも空港に迎えに来てくれるけど今回はサッカーがあるで駄目。ちぇ。
[PR]
by miyachoTT | 2007-01-06 07:59 | Trackback | Comments(6)

腹2

f0044063_0504757.jpg

腹出っ張り中。妊娠しとるみたい。針刺したらバーンと破裂しそう。すごいや。私の腹ぢゃない。
[PR]
by miyachoTT | 2007-01-06 00:50 | Trackback | Comments(0)