クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
HALATION ORG...
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

<   2007年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Low Frequency @Breaks&ブログってすごい

            Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
金曜日何度も通訳でお世話になってる会社に打ち合わせに行ったら、ブログやってるでしょ、と言われてびっくりした。人格疑われるような変なこと書いてないよな、と一瞬かなり動揺。
土曜日の午後は、ブログを介して或るプロジェクトに参加しないか、と声をかけてくださった方に会って、とても楽しかった。最後に日本人男性とこれだけ話したのはいつだったか考えたけど思い出せない。
夜はその方とまた会う予定もあってBreaksへ。丁度Jazzbah Records主催のD'n'Bのイベント「Low Frequency」の日。そしたらこのブログにもリンクしてあるブログ「マナオ日和、バンコク」のYちゃんが声掛けてくれ、偶然初ご対面。
と、ブログってすごいのねぇと立て続けに感じた週末でした。音楽、レストラン、夜遊び、とか特にこれと言って情報を特化してるわけでもなく、適当に好きなことを書いてるだけのブログだし、わざわざコメントくれるのも数人の方たちにほぼ限られてて、一体どんな方々が何のため読んでくれてるのか全然見えんけど、本当分からんもんだな、と。
で、「Low Frequency」楽しかった。DJが男前だった。DJ Paulieかや。でも朝ご飯以来アイスカプチーノと水以外何もおなかに入ってない状態で酒飲んだら、本当頭のてっぺんから足の指先までウォッカがジワーっと染み渡ったようにやばかった。面倒くさがらずご飯はちゃんと食べんといかん。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2007-07-30 17:26 | 夜遊び | Trackback | Comments(4)

今日の小確幸

            Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
最近は旬のマンゴスチンがキロ20バーツ (約80円) 程度で売られてて幸せ。以前日本に帰ったときジャスコでマンゴスチン1つ100円近くでどびっくりした。
小確幸1:マンゴスチン割ったとき、中身が傷んでなくて真っ白なとき。「当たりだ」と内心ちょっと嬉しい。子供のとき夏になると父親がざるいっぱいにシャコを茹で、尻尾を持って少し振って重いやつを選び、割って卵が入っとると嬉しかったのと同じ感じ。
小確幸2:世の中の大勢の男性が、朝起きて台所に行くと味噌汁の匂いが漂っている、とか、朝起きて自分は新聞をゆっくり読み、淹れたてのコーヒーを奥さん・彼女が持ってきてくれる、なんていう光景にあこがれるように、私は男性に果物むいてもらえるのがすごく嬉しい。まあ料理をしてもらっても、洗濯物たたんでもらっても、食事に連れて行ってもらっても、何かしてもらえると何でもとっても嬉しいんだけど。なので最近DMGがマンゴスチン半分に切ってくれることがあって嬉しい。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2007-07-28 14:17 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(6)

映画「エミリー・ローズ」と陳フカヒレ@トンロー・ソイ7

             Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
一昨日夜、見るつもりじゃなかったのに思わずテレビで放映されていた「The Exorcism of Emily Rose (放題:エミリー・ローズ) 」を見てしまった。ホラー映画というより法廷ドラマ。でもCGに頼らず迫真の演技でMTV映画賞で幾つか受賞したエミリー役のジェニファー・カーペンターがとにかくど怖かった。
1970年代にドイツで起きた実話を基に作られたこの映画は、悪魔に取り憑かれたと信じた学生エミリーをムーア神父が悪魔祓いで助けようとするが結局エミリーは亡くなり、後日、医学療法の放棄・怠慢による故殺の罪で訴えられる話。実際の話では告訴されたのは4人だったこと、悪魔祓いは10ヶ月で67回も行われたこと、「エミリー・ローズ」のモデルとなった女性の奇行についても書かれ、彼女の写真も掲載されたこちらのサイトはなかなかショックです→ここをクリック (英語) 。
で、映画のキー要素の1つが午前3時。イエス・キリストが息を引き取ったのが午後3時、その真反対の午前3時に悪魔が活発になるとされていて、映画でも色々起きるのは午前3時。「草木も眠る丑三つ時」じゃないが、びびりのくせに「エミリー・ローズ」を見てしまい、気付いたらDMGはリビングのソファで爆睡。怖くて寝室の電気をしっかり付けて、リビングとソファを隔てるドアを全開にして寝た。そしたら普段は朝まで眠れるのに夜中に目が覚め、しかも完全な暗闇。普段は道の外灯で多少明るいのに。そして時計を見たら3時ちょい過ぎ。怖くて怖くて、被害妄想入りまくりで「あーなんか体が重い気がする。金縛りあったらどうしよ」とギューっと目をつぶって心臓ばくばくの恐怖の数分を過ごしていたら、DMGが「暑い」と起きてきた。うちの地域周辺全体が停電になったから。マジで恐ろしい数分間でした。
しかし最近夜中から明け方までの地域全体の停電はこれで2回目。私もしょぼいがインフラもしょぼい。大丈夫か。
そんな恐怖の夜を過ごし、昨日は寝不足でボロボロの1日を過ごし、トンローソイ7手前の「陳フカヒレ」に飲茶を食べに行きました。夜9時近くに行ったら品切れが多かったが、ビール飲んで安い飲茶つまんで幸せだった。
しかし西洋ホラーよりもタイのホラーよりも日本の怪談のがもっともっと怖いと思うのは、ただ私が日本人だからなのか。あの日本の怪談の「恨めし度合」は半端じゃない気がする。
   Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2007-07-25 19:46 | 映画 | Trackback | Comments(4)

豚骨醤油ラーメン@孔雀堂、「どっちの料理ショー」の影響力について

10日以上前豚骨ラーメンで知られた「孔雀堂」へ。トンロー・ソイ18に入って少し歩き、左手トンロータワーの1階に入ってます。
DMGは30バーツでチャーシュー増やしてもらった豚骨醤油。私は普通のチャーシュー豚骨醤油。旨い。から揚げも普通に美味しかった。料理すぐ出てきてサービスも良かったです。また行くべし。
この日チャーシューの気分だったのは、その数日前「どっちの料理ショー」でチャーシュー麺対何かの対決を見て以来、チャーシューが食べたくてたまらんくなったもんで。一体どのくらい前に日本で放送されたのか知らんけど、タイではケーブルテレビで「どっちの‐」が日曜朝10時からやっとって、ボケーと起きてまだ不活発な頭でこの番組を見ると、こだわり食材、職人の素晴らしさで目が覚めます。で、その日取り扱った料理が無性に食べたくなる。以前Yと日曜日に会ったとき、お互い朝「どっちの‐」で焼きそば対たこ焼き見とってそういう気分だったもんで「DONDON」に焼きそば食べに行ったら、焼きそば注文しとる人が多いような気がした。まあ偶然だろうけど。でも、この番組を日曜日の朝見て、その料理がどうしても食べたくなって出かけちゃう人はこのバンコクにおいて少なくないと思う。日本の番組をレンタルで借りたり、日本のテレビ番組が普通に毎日見れる契約しとる人は別だけど、UBC契約だけで非常に限られた日本の番組しか見ない人に「どっちの‐」の効果は大じゃないかと睨んでます。ってことで今日はチーズと牡蠣を生ハムで巻いた牡蠣フライが食べたくてたまらんのでした。
       Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2007-07-23 12:36 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(4)

Chicks Rock @Bedsupper

            Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
珍しく日本語→英語のまとまった大きさの翻訳の仕事が入り、悪戦苦闘中。日英って難しい。そりゃ英日も難しいけど。そんな日英翻訳で脳みそパンパンだったし、先週末は一切夜遊びせず酒も飲まんかったしちょっとくらいいだろと、木曜日の夜Bedsupperへ「Chicks Rock」のイベントに行ってきました。
Chicks Rockであんなに人が集まってたのは初めてで驚いた。2階もすごい人で、あのFabioより人が多かった。半年以上会ってなかった友達にも会えて楽しかったけど、次の日Chicksでかかった10年以上前流行った20 Fingersの「Short Dick Man」が1日中頭から離れず嫌だった。本当にひどい歌詞だと思う。
週末クラブやバーが2時に閉まるのは少し早い気もするけれど、平日たまに出掛けるとき、11時、11時半頃さっと行って2時に終わってさっと帰るのは次の日無駄にせずなかなかいいじゃないかと改めて思った。そりゃいつもどこかで明け方までアフターパーティーやっとるけど、私自身を含めスマートに遊べる自信がない人達にとったらとりあえずメインが2時終了ってのは悪くないかも。とりあえず平日は。
   Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2007-07-21 12:01 | 夜遊び | Trackback | Comments(6)

ここんとこ

             Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
‐日曜日の夕方しばらくYがお世話することになったアパート&猫3匹を見にお邪魔しました。ど可愛い。静かに寄って来て体をすり寄せられるとたまらん。最近動物を飼いたいモードが高まってるけど、こんな都会のアパート暮らしでは幸せな人生を保証してあげられん、と思いつつ心の葛藤中。
‐で、妙に久しぶりに赤肉が食べたくなったもんでソイ14の「Sunrise Tacos」でポークブリトーを購入。もうすぐエンポリの5階に支店を出すそう。繁盛してます。
           Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
‐飲んで夜中に帰宅する恋人は、必ずと言っていい程起こしてきて、起こされ機嫌悪い私と口論し、ブーブー言いながらエアコンつけっ放しで爆睡するパターンが多く、そんな被害者の私は1人プリプリしてあんまり眠れんかったり、エアコンの寒さで目が覚め、翌朝だるいことも少なくないです。そんなんで朝からご立腹でとうもろこしかじってたら、改めてとうもろこし旨い、と思った。10バーツの幸せ。そいでも毎年夏におじいちゃんが実家に宅急便で送ってくれる畑採れたての甘いとうもろこしには負けるけど。もう何年も食べてない。泣。
‐最近「Vanilla Garden」を筆頭に洒落たレストランが増えてきたエカマイ・ソイ12。嬉しくない。交通量が増えた。栄えてきたせいか家賃もまた上げられたし。ちぇ。
‐セントラル・チットロムでケーキ3つ買ったら3つとも別々のプラスチックケースに入れられたどころか、1つ用の立派な紙袋3つで渡され唖然。Live Earthあったばっかりじゃん。困る。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

:::手ぬぐい絵本「日本のこと」:::
[PR]
by miyachoTT | 2007-07-17 20:48 | Trackback | Comments(6)

映画「Shortbus」

            Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
今週末は人に会うのも何となく億劫で、家で音楽聴いて本読んでDVD見て、台風が来ると強風で家が微妙にガタガタと揺れる年季の入った愛しい実家が台風4号の影響でえらいことになってないか心配しつつ、静かに今のところ過ごしてます。
で、衝撃的な生々しい性描写で話題をかもし出した米国映画「ショートバス」を見ました。人生で一度もオルガズムを体験したことのないカップル・カウンセラーの女性、オープン・リレーションシップを試すゲイ・カップル、SM女王だけど他人に心を開けない女性、などなどについてニューヨークを舞台に、アンダーグラウンド・サロン「ショートバス」を通じて話は展開していきます。で、セックスシーンにやっぱりびっくりした。可愛い男の子たちの3P、バイブ使ってのマスターベーション、サロンで何十人の男女が皆思い思いにセックスに耽るシーンなど。ポルノを日常的に見るわけではないので、・・・ワーオ、でした。無修正だったし。でもセックスについてのみの映画じゃないです。それぞれ皆問題を抱えつつも何とかそれを乗り越え解決していこうともがき、切なくなる人間ドラマです。そして色使いや音楽が素敵。サロン「ショートバス」に音楽を聞きに、サロン主催者のジャスティン・ボンドに相談にのってもらいに、非現実的な雰囲気・匂いを味わいに行きたくなりました。ニョーヨーク行きたい。
来週19日から始まるバンコク国際映画祭でこの「ショートバス」がどのように上映されるのか本当に疑問。18禁になってるけど、検閲が行き過ぎなタイの基準で、どれだけのシーンがカットされるのか。
「Shortbus」の日本公式サイトはこちら。監督と主演女優のインタビューはこちら。バンコク国際映画祭のサイトはこちら
   Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2007-07-15 16:01 | 映画 | Trackback | Comments(9)

The Prodigyが来タイするらしいです

f0044063_935823.jpg
10月6日にあのThe Prodigyの初タイでのライブがあるらしいです。会場、チケット料金等はまだ未発表。
べただけど、やっぱりProdigyとなると上記蟹ジャケットのアルバム「The Fat of the Land」が1番に浮かびます。初めて聞いたとき、その暴力的な音にびっくりした。「The Fat - 」が発売されてからもう10年という事実にも驚き。
90年代、Orbital、Chemical Brothers、Underworldとともに「テクノ四天王」なんて言われてたけど、最近私個人全然彼らのアルバム聞いてない。もしライブ行ったら激しくてついていけるかや。酸欠になりそう。
名古屋の小さなハコでライブを行ったケミカル・ブラザーズとアンダーワールドは最高でした。特にアンダーワールド。テクノライブでここまでできるのか!と感動した。これも非常にベタだけど、それまでヒップホップとレゲエばかり聴いてたのに、映画「Trainspotting」を見て衝撃を受け、あのサントラから英国音楽をどんどん聞くようになりました。あれから随分時間が経ったけど、今でもやっぱり「Born Slippy」聞くとジーンときて、Trainspottingのユアン・マクレガーの最後のシーンがすぐ頭に浮かぶ。懐かしい懐かしい。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2007-07-13 09:52 | 音楽 | Trackback | Comments(12)

ブルテリアが欲しくなったけど

      Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
先月、DMGはJ-Avenueにあるヴィラ・スーパーの横にあるペットショップでブルテリアに惚れました。ウィンドウ越しに沢山の子犬が見えるようになっていて、立って見てると何匹かの犬は興奮して吠えたり寄ってくる。そんな中、ブルテリア君は哀愁の目でじっと動かず静かにDMGを見つめ、DMGは参ってしまったらしい。その後J-Avenueで買い物しとったら犬のおもちゃで遊んだり、餌やシャンプー見たり、タクシーの中で「あそこの草むらって犬放し飼いにしても大丈夫そうじゃない?」なんて言うかと思えば、「(私が)パンガン行っちゃうし、仕事中ちょっと話しかけると嫌がられて相手にしてもらえんし、パンガンから帰ってきたらこの部屋にブルテリアがおるかも。」とニヤニヤ言うもんで「マジか?」とちょっと焦った。うちらはアパート暮らし。基本的にそんな閉じ込められた環境で犬や猫を飼うのは反対。
アパートで犬飼うなんていかん、と言いつつ気になって数日後また見に行き、ブルテリアの値段聞いたら2万5千バーツ(約9万7千円)。どびっくり。断念。
犬を見ていたとき、昔の彼が弟が結婚して家を買ったとき、「すごい。あのいい加減だった弟が家買った。家庭持って、家買って、スリッパと犬まで揃ったら完全な大人だな」と「大人」の定義・条件について語っていたのをふと思い出しました。
そして昨日また懲りずに買い物の前にブルテリアを見に行った。「子犬」と呼ぶには大きくなりすぎたゴールデン・レトリバーは小さな檻の中身動きもできず可哀想。この子たちは散歩に連れて行ってもらえるのか、可哀想に、とブルテリアともう1匹の犬がじゃれるのを見ていたら、ブルテリアがフンをした。そしたらもう1匹が熱心にしばらく臭いを嗅ぎ続け、そのフンを全部パクパク食べてしまった。ショック。そこでやって来たDMGに話したら、「あー、僕が昔飼ってた犬もフン食べて、そいでこっちにじゃれてきて僕の顔や口舐めようとしてくるもんで必死で逃げたに」だって。しばらく気分悪くてウップウップしてました。犬がフン食べるなんて知らんかった。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2007-07-11 15:40 | Trackback | Comments(4)

DJ Fabio @Bedsupper Club

木曜日の夜はDJ FabioのイベントのためBedSupperへ。
左側か右側か迷ってたら「右側だよ」とスタッフに言われ、友達もそっちにいた。でも80年代のロックというかポップが延々と流れ、周りは50代くらいのカップルが向かい合って仲良く踊ってて、「本当にFabio今日?」「本当にBedsupper?Cultureじゃなくて?」と言われ不安になってしまった。どう見てもD'n'Bの匂いが一切しない。12時近く、べとべとの80年代ディスコポップのクラシック「One Night In Bangkok」がかかって「もう絶対ありえん」と左側行ったらFabioもう始まってた。最低。
Fabioはごつくてすっごく良かった。音にやかましい友達は「1曲1曲が全部いい!Fabioすごい!」とキャーキャー言ってて、MCの「C'mon drum'n'base soldiers!」の一言に「d'n'bソルジャーだってよ」と反応してまたテンションが上がってた。
AstraやCultureでのd'n'bの客層とはやっぱり違う夜でした。d'n'b人口は結構限られてるので、イベント行くと「またあの子だ」と顔だけ覚えてる人が沢山いるんだけど、そういう子はあんまりいなかった。階段の手すりにもたれてたら「そこ、私がほしい場所なんですけど」的態度で他にもスペースいっぱいあるのに無言で私の脇腹をジワジワグーっとひじで突いてツーンとしながら酒飲んで「早くどけ」オーラを放つような、綺麗だけどかなりビッチーな子が多かった。d'n'bやヒップホップ好きだけど、BedかQ Barだと出てこない友人たちは、こういった客層をとても嫌うから。綺麗だろうが気取ってようが金持ってようがノリ悪くて感じ悪くて、気分悪くなる。そういう人は無視して自分は楽しみます、と開き直ればいいけど、「これがCultureだったらもっとよかったね」と結局つい言ってしまう。
金曜日はBREAKSへd'n'bのため皆で行く予定が、熱で倒れた。残念。睡眠不足が祟ったようです。
DJ FabioのBBC Radio 1のd'n'bプログラムはこちら。聞いてると酒を飲みたくなります。
       Photo Sharing and Video Hosting at PhotobucketPhoto Sharing and Video Hosting at Photobucket
       Photo Sharing and Video Hosting at PhotobucketPhoto Sharing and Video Hosting at Photobucket
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2007-07-08 10:05 | 夜遊び | Trackback | Comments(2)