クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
HALATION ORG...
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

空港閉鎖のせいでBKK 100 ROCK FESTIVAL中止、その他もろもろ

今週末2日間にかけて開催される予定だったBANGKOK 100 ROCK FESTIVAL 2008は、デモのため空港が閉鎖された影響で中止となりました。今年は出演アーティストにいまいち個人的に魅力を感じず行く予定は元々なかったのだけれど、ブースを借りて服売る予定だった知人など、可哀想。準備のために要した時間、銭、労力が水の泡となってしまったのでは。ロックフェスは去年もアーティストと出演交渉が進んでいるときに中止が決定し、今年もこれとは。もう来年はないんじゃないか?
クーデターの噂が流れたり、今夜にも何か動きが出るのではと言われているバンコク。国の行き先がかかっている中、クラブイベントの心配なんかしやがって、と思う人もいるだろうけど、この空港閉鎖で様々なところで影響が出ているのは事実だし、デモをあえて国際空港なんてところでやらかす理不尽さに、ささやかな楽しみが奪われそうな一庶民として腹が立つ。先週末は仕事頑張りつつ、今週末を楽しみにしていたのに、明日土曜日808でのD'N'BビッグイベントBY ED RUSH & OPTICAL、そして久しぶりの期待できるヒップホップイベント@Q BAR BY JAY-ZのオフィシャルDJ、DJ NEIL ARMSTRONGは中止なんだろうな。泣。ちゃぶ台倒したい。
Photobucket Photobucket

空港ではえらいことになっていても、町の中は普通。が、今日夜8時頃パヤタイ駅の階段のふもとに兵士が2人立っていて、その姿を見て焦る。もっと焦ったのは、制服姿の幼い学生たちが興味津々で笑顔で兵士達に話しかけ、それに兵士もにっこり答えている光景。前回クーデターのときも街中に銃を持った兵士が沢山いたけど、皆普通に話しかけてたもんなぁ。一緒ににっこり写真とったり。うーん。不思議な国、タイランドだ。
15:15 - やっぱり只今ED RUSHキャンセルが発表されました。ちぇ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2008-11-29 01:47 | ニュース | Trackback | Comments(0)

チットロムのARNOMA HOTEL

怒濤の通訳2日間終了。あまりに自分が無知な分野で、日本語でも資料1行目からさっぱり分からず絶句の状態。そんなへぼい私なのに、通訳前日の打ち合わせは夜遅くて帰りが危ないし翌朝も早いので、とホテルを手配してくださった。ZEN/CENTRAL PLAZAの真向かい、BIG Cの横という便利なロケーションにあるARNOMA HOTEL。訳分からない翻訳の仕事と蚊のせいで数日前から寝不足でボロボロ、で、せっかくのホテル滞在というのに通訳準備でやはりほとんど眠れずでもったいなかったのだけれど、蚊がおらんだけで異常に嬉しかった一晩でした。
ふかふか枕、しわ一つないベッド、ケーブルTV、朝食ビュッフェの手製ヨーグルト、と悪くない&楽しい。が、エアコン消しても寒くて寒くて凍えそうだった。冷え性にホテル生活は不向きか。そしてトイレに座ったら誰かに見られている気配がしてババッとそっちを見たら全身鏡にトイレに座る自分の姿が映っていた。トイレの真横の鏡に映る、トイレに座っている自分の姿。何だか情けなくて笑えた。
ホテルで過ごす時間が短過ぎてファシリティーを全然利用できずに残念。でも良いホテルでした。バンコク市内とは言え、こうやってホテルに泊まるのもたまにはいいかも。
 PhotobucketPhotobucketPhotobucket
そして通訳はひどかった。それでもとても感謝されて余計に申し訳なかった。日本土産に今年初のクリスマスプレゼントまで宮崎地鶏と共に頂いてしまった。ブーツの中にはドおいしい、全種類味が違うクッキーが入っていた。
Photobucket

しかし、空港閉鎖を引き起こすデモって、うーん。通訳で参加した会議のためアジア各国からバンコクに来ていた方々は、帰れるのか心配しても先が見えんし、ニュース見てバンコクは危ない状態なんじゃないかと心配する電話が自国からよくかかっていていたし、大変そうだった。何百万円もする輸入商品が届いてはいるものの空港税関でストップしてしまっているし。で、私は何もデモの影響も受けず極普通に生活してるので大丈夫です。『スワンナプーム国際空港で座り込みを続けている反政府組織「市民民主連合(PAD)」のソンティ幹部は同空港で抗議行動を展開している同志に向け、「首相が辞任しない限り、空港での抗議集会を継続する」と宣言。さらに、「航空・観光業界に与える影響はそれほど大きくなく、またそれは私的なものにすぎない。(この抗議行動により得られる)国家利益を考えれば、十分もとはとれる」として、「ソムチャイ首相の辞表を見るまでは、空港に居座る」と明言している。』(バンコク週報から) 航空・観光業界に与える影響はそれほど大きくなく、またそれは私的なものにすぎない、そうだ。そうか?
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2008-11-27 17:36 | | Trackback | Comments(2)

ベトナム料理「NGON LAM」@トンローのマーケットプレイス内

Photobucket

危険な24時間経営バーガーキングも入っている、トンローのマーケットプレイス内にあるベトナム料理レストラン「NGON LAM」。安い。家族連れで賑わってました。
       健康・美容に良いレモングラスジュースが美味しかった。
Photobucket

今回は定番で生春巻き&牛肉入りフォー。海老はプリプリとは言えなかったけど、フォーにしてもハーブたっぷりだし脂っこくないし、しつこいけど健康にも美容にもやはり良さそうで、一石二鳥。
Photobucket Photobucket

手頃価格でメニューも豊富。色々試したいけれど、次に行ったらやっぱりフォーを頼んでしまいそう。フォーは外せない。ちょくちょく利用したい、近場のベトナム料理店発見。
21:10 - このブログを更新後にどうしてもまたフォーが食べたくなり、大渋滞のスクンビットを苦労して56ちゃんとバイクでこの店に向かったら、なくなっていた。大ショック。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2008-11-20 17:54 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

VIP & モロッコ映画「ALI ZAOUA」

Photobucket

週に何度も同じ御飯屋さんにお世話になっています。で、持ち帰り用にゴロちゃんがピセー(大盛り)を注文すると、私のタマダー(普通盛り)と区別するために容器に「ピセー」とタイ語で書かれている場合と、時々英語で「VIP」と書かれている場合があります。大盛りだとVIP。自分の御飯じゃないけど、VIPの時はなぜか得したように嬉しい。
Photobucket

ここんとこ涼しくて気持ちがいいバンコク。これがずっと続いたらなと思います。この時期は体調を崩す人が多いのだけれど、私もここ数日だるい。高熱でうなされているという程では全くないとは言え、心細く、気弱になる。子供のときは風邪引くと母親に構ってもらって、病人ぶって甘えて、寝たふりしつつ本当はこっそり布団に入って本読んでたり、学校休めて嬉しかったなぁと思ったり。昨晩モロッコ映画「ALI ZAOUA」を見たら余計寂しくなった。カサブランカを舞台に、ストリートキッズの生きる厳しい環境を実際のストリートキッズを主演させて描いた作品。2000年に公開され世界中の映画祭で幾つも受賞しています。カサブランカというと、ハンフリー・ボガートとイングリッド・バーグマン出演&名曲「AS TIME GOES BY」の映画「カサブランカ」がまず浮かんでくるけど、この「ALI ZAOUA」で見せられるカサブランカには美しいロマンスなどない。私は子供がいないけど、可愛い姪ちゃんたちがこんな環境に置かれていたらと想像するとたまりません。接着剤吸って、港で子供同士寄り添って寝て、警察に追われ、他のストリートキッズたちに嫌がらせを受け、そんな中でも見せる笑顔が痛いです。シーロムの路上で見つけたDVDですが、強くお勧め。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2008-11-18 12:58 | 映画 | Trackback | Comments(0)

BAN RIE COFFEE & 007/慰めの報酬 (QUANTUM OF SOLACE)

Photobucket

数日前の新聞の1ページ。ジェームズ・ボンド、ダニエル・クレイグ、007新作「慰めの報酬」、スポンサーのOMEGA。ど格好良い。渋い。タニヤや風呂屋で若い姉ちゃんとキャッキャして喜んどるおっさんらとは別世界(と言ってもボンドはあくまで架空のダンディーですが)。今月から上映が始まっているボンドシリーズ22作目、見に行きたくてうずうずしてたのが、この広告でさらに拍車がかかり、昨晩ガラヤニ王女の葬儀のため町が黒色の服で溢れている中、映画見に行きました。
が、まずはBTSエカマイ駅真ん前にある「BAN RIE COFFEE」で晩ご飯。DACOによると、「農民の家」という意味。北タイ産の豆を使った濃厚なここのコーヒーがとても好き。うまい。涼しくて気持ちがいい野外席でビア・ラオを飲みながらセンミー(極細麺)のパッシウ(麺の醤油炒め)と、ジワーっと辛みがこみ上げるトムカーガイ(鶏入りココナッツミルクスープ)を楽しむ。ここのご飯おいしいです。店の様子はこちら
Photobucket Photobucket
Photobucket

そして、「007/慰めの報酬」。前作「カジノ・ロワイヤル」の続編ということで、やはりボンドの人間像がにじみ出た作品でしっかり楽しめた。確かに「My name is Bond, James Bond」というお決まりフレーズやシェイクで作られたマティーニ、Q、マネーペニーが登場しないのは少々残念。だけどピアース・ブロスナンのときは回を重ねる毎にガジットガジットで、しかもあまりにボンドが超人化してて失笑気味だったので、いやいや、ダニエル・クレイグになってから改めてボンドに惚れました。ほぼ全作見てるけど、ショーン・コネリー、ティモシー・ダルトンに並んで好きかも。
子供のときに訳も分からず父とショーンコネリー時代のボンド映画を一緒に見ていた記憶があります。「ショーンコネリーは渋くてお父さん好きだけど、かつら被っとるだぞ」と言われてショックを受けたことも覚えてる。洋画好きの父がダニエル・クレイグ版を見てどう思うか知りたい。
それと、今回もアメリカ人アーティストによるテーマ曲だったので、英国人としてつい文句を言いたくなるノエル・ギャラガーの気持ちは何となく賛成。英国が誇るM16のエージェントについての映画だもん、自国の誇るアーティスト使って英国らしさに固持したくなるでしょ。
ジェームズ・ボンド新作発表は、たった数年に1度しか行われない祭りを待つようなもの。次作がもう楽しみ。その前に英語についていけなかったので字幕付きでもう1度見たい。英語外の言語も字幕タイ語だけだったし、「????」のシーンが多かった。ちぇ。
映画見た後の帰り道、バイクの後ろに乗りながら頭の中では007のテーマソングがグルグルと流れ、気持ちは敵に追われるボンドのように高まってました。
                  ↓永遠の名曲です

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2008-11-16 18:51 | 映画 | Trackback(1) | Comments(6)

水曜日はロイカトーン@ベンジャシリ公園

Photobucket

水曜日はひさしぶりの通訳。予想以上に簡単だったとは言え、ぐったり。夕方サムットプラカーンからバンコクに戻る道中、そこら中でロイカトーンのカトーンを売っているのを見て、何年か振りにロイカトーンに行きたくなった。
ロイカトーンとは、陰暦12月の満月の夜に行われるタイのお祭りで、タイ語で、 「ロイ」は浮かぶ、「カトーン」は灯篭(パナナの葉や茎でつくったもの)。 川や海に灯篭を流し水の精霊に感謝を捧げるお祭りと言われつつ、この行事の発祥説はいくつもあります。
何年も前、タイに来て初めてロイカトーンを迎え、はりきってチャオプラヤー川にカトーンを流しに行き、綺麗だなぁとうっとりしたのも束の間。数十メートル先には網を持って流れて来るカトーンを集めて、カトーンに皆が供えた硬貨を狙っている人達を見てうんざり。それ以来全く参加してませんでした。
が、水曜日はエンポリアムの横にあるベンジャシリ公園へ。ゴロちゃんは夜PARK BRIDGEでDJの日だったためチャオプラヤー川まで行く時間がなかったので、まあ池で良しとする。参加することに意義がある、のだ。
BTS駅すぐ近くで便利だし、ベンジャシリ公園は人、人、人。面子も場所柄から国際的。屋台も沢山出ていてお祭り気分が高まります。
Photobucket

皆自分のカトーンがゆっくりと流れて行くのをじっと見てました。
Photobucket

私たちもカトーンを1つ購入。花も本当に綺麗だけれど、精巧にアレンジされた葉の部分も素敵。こんなに綺麗なのに、きっと夜更けに清掃係が池に浮かんだ大量のカトーンをまとめてごそっと捨てるところを想像するとはかないもんだなぁ、もったいないなぁとついつい考えてしまう。ろうそくの火が消えないようにそろそろと水に浮かべた。
Photobucket

隣ではタイ人のおばちゃん、お婆ちゃんグループが笑い続けている。カトーンが1つ炎上してえらいことになってて、笑いながらカメラを持ってる私に「あのカトーンの写真撮った?あはは」と声掛けてきた。無惨に数分後には真っ黒になってました。哀れ。
Photobucket

どのカトーンも綺麗なのだ。
Photobucket

日本と比較してどうしても季節感が薄いバンコク生活。でも数日前から随分と涼しくなって乾期の到来を喜び、こうやって満月が綺麗な中ロイカトーンを楽しんで、今は悪くない季節です。かと言ってエンポリのクリスマス仕様はまだいくらなんでも早過ぎ。
Photobucket

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2008-11-14 17:27 | イベント | Trackback | Comments(4)

誕生日会@LIMONCELLO & TUBA

Photobucket

土曜日は56ちゃんの30歳の誕生日でした。前から行きたかった「THE DECK BY THE RIVER」の一番川沿いの戸外テーブルを6時で予約して、ワット・アルン(暁の寺)と夕焼けを眺めながら贅沢にラムシャンクやら沢山食べて酒飲んで・・とワクワクしていたら、午後3時頃雨が降り始め、1度止んで安心してたら5時頃からまた降り出す。それでも出掛けようとしたら当然ひどい渋滞。タクシーの運転手が変な道行くかと思えば、分からん、と降ろされる。怒りのギアが5速に入ってしまった。「もういい」と、予定変更でスクンビット・ソイ11のイタリアンレストラン「LIMONCELLO」へ。家族連れやらですごく賑わってて、せっかくお誕生日ディナーで行くには雰囲気がカジュアルすぎたのだけど、おいしいもの沢山食べて幸せ。ピザ・ザノッティのパルマハムとマスカルポーネのコンビネーション最高。
で、56ちゃんには内緒でお友達皆に声を掛けてエカマイ・ソイ21のバー「TUBA」でサプライズ・パーティーをすることになってました。なのでもう1杯飲みに行こう、とゴロちゃんに言ったら「食べ過ぎて気持ち悪いから家帰って熱いお茶飲んで攻殻機動隊見ようよ、もう本当にそいで十分。マジうちに帰りたい。酒見たら吐く。」と。げ!!気まず〜いタクシーの中で説得する(ごねる)の大変でした。というか、説得できずに「実は・・」と涙ながらにパーティーについて告白するしかなかった。
結局2時近くまでたっぷり飲んで、溶けてドロドロになってもおいしかったハーゲンダッツのチョコアイスクリームケーキをつっついて、プレゼントも沢山もらって56ちゃんも楽しそうで何よりでした。こうやって誕生日だからと声をかけて皆が集まってくれるのも主役の人柄があってこそ。素敵な人達に囲まれて、56ちゃんにとって思い出に残る誕生日の夜になってくれてたらいいです。みんなご協力ありがとうございました。
計画がことごとく失敗するかとヒヤヒヤ、キリキリしたけどいい夜になりました。アーセナルもマンUに勝ったし。祝。
Photobucket

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2008-11-10 17:14 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(14)

DJ SHADOW @CLUB CULTURE

 PhotobucketPhotobucketPhotobucket
5日水曜日はとうとうDJ SHADOW @CLUB CULTUREでした。きっと始まるのは12時位だろうなと思ったらそのとおり。ぎりぎり着いて数分でSHADOWの登場。会場ぎゅうぎゅう。立ってるだけで人の熱気で汗が出てくる。飲み物買うのに20分かかるし大変だった。B1,000と入場料が結構したので、客層どんなんかと思ったら思ったよりタイ人人口高い。気付いたらベロンベロンに酔って足元のもつれた激しく乱れた男女らにしっかり囲まれて危険な2時間でした。
PhotobucketPhotobucket
PhotobucketPhotobucket
SHADOW、ちょっとがっかりした、かも。ただ自分が聞きたかった音と違う時間が長かっただからだろうけど。丁度米国では大統領選でオバマ氏が勝利を挙げたばかり。VJでもしっかりオバマ氏+米国国旗の映像を用意してあり、「オバマ氏が選ばれたことを祝おう。これでアメリカもよくなる」とSHADOWのMCがあってスタート。最初の3、40分は「シャドウ!」っていう期待してたダークな渋い音で感激。途中のソウルミックスもすごく格好良かった。〆はMARY J. BRIGEの2枚目のアルバムから「BE HAPPY」。懐かしい。しみじみ。2時きっかり位で終了。でも当然皆すぐ帰るわけない。照明が付いて機材を片付け始めたら、「もっとやってくれ」とブーイングというかファック・ユーコールが始まって笑えた。結局シャドウが再登場したものの、アンコールに応えるわけではなく、サイン会とのこと。ちぇ。
知り合いたちも「ちょっと期待してたのと違う」だとか「以前俺が見たときはCUT CHEMISTとジョイントですごかった」だの「以前見たときはLYRICS BORNもおってすごかった」だの色々言ってたけど、最終的には「でもSHADOWが初めてタイに来たことだけでありがたい」と。そうだそうだ。
     ↓聞けて嬉しかったSHADOWの「SIX DAYS」。
     あのウォン・カーワイ監督による撮影で話題になった美しい1曲です。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2008-11-07 18:26 | 夜遊び | Trackback | Comments(3)

日本土産

昨晩ゴロちゃんが日本から戻って来ました。1週間振り、たかが1週間とは言え、「一人暮らし」について色々考えさせられました。自宅勤務の一人暮らし、慣れてしまえばどうってことないかもしれないけど、精神的に弱ってるときだったらとことん落ちそうでやばいなぁと思った。いかに外出せずに食事を済ませるかに挑戦みたいな生活になっていたし、堕落しようと思えばとことん堕落できそうでした。気付いたら2日間声出してなかったり、怖い怖い。ちゃんと仕事しとったけど。「一人になりたい」という選択肢があっての一人でいる状態と、一人だから一人でいることとの差。大げさだけどこの差は大きい。うちの父なんて一人でも全く平気だけど、母やうちらが家におらんと寂しいといってさっさと飲みに行ってしまうのも同じ心理。
そして昨晩。飛行機到着時間からゲートから出て来るまでのソワソワ相手を待つ時間、悪くない。スタバのブルーベリースコーンかじりながら落ち着きなく待ってました。
そして元気なゴロちゃんの姿と日本土産。中学時代からのお付き合い、Mちゃんがわざわざゴロちゃんの出店先に足を運んでくれて、私へのお土産を置いて行ってくれました。
ヂャン!!
 PhotobucketPhotobucketPhotobucket
             鉄コン筋クリートのシロです。
Photobucket

       ぷりっケツといい、詳細へのこだわりが素晴らしい。
 PhotobucketPhotobucket
Mちゃんありがと!
沢山のおせんべいにお取り寄せの山形産ジューシーラフランスなど、急に昨晩から食生活に潤いが戻りました。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2008-11-05 19:24 | もの | Trackback | Comments(10)

GOLDIE @808 & 夜明けのメキシカン料理@SUNRISE TACOS

Photobucket

10月31日金曜日はハロウィーンで街中がパーティーで盛り上がってたのでは。コスチュームとか全然興味ないし、どうしても行きたいとそそられるパーティーも特になく、大雨とすごい雷の中外出するのが面倒で、何となく飲みに行く予定があったものの、だるくてやめた。今週末のメインはあくまでGOLDIE。土曜日張り切って808行ってきました。
         ↓ヘッドフォンの左がほぼ常にほっぺたにあった。
Photobucket

           MC LOWQUI。すっごく格好良かった。
 PhotobucketPhotobucket
2時半まで盛り上がりました。スピーカー近くにいたら、ベースの音がすごくてズンズン言う度に心臓がギュッギュッと軽く握られているかのよう。GOLDIE、音だけじゃなくてごつく男前に踊ったりちょっとしたパフォーマンスで、とにかくフロアの盛り上げ方がすごく上手。MC LOWQUIも、GOLIDEおかかえツアーMCということで息が合ってて素敵でした。これで「私を見て見て見て病」の女の子たちがMC用のステージを占拠しんかったらもっと良かった。
そしてVJを終えてお疲れのKENさんと、スクンビット・ソイ12のメキシカン料理の店「SUNRISE TACOS」へ。ひさしぶりに来たら、今までSUBWAYくらい注文が少し難しかったのがスタイル変更されてて、メニュー見て簡単に選べるようになってました。こんな夜更けに「吐くくらい食うぞ」と言われて沢山食べてしまった。
(左)アボカドたっぷりタコス。ここのタコシェル、かなりおいしい。(右)チミチャンガ。ここのただでさえボリュームたっぷりのブリトーをさらに油で揚げた料理。
 PhotobucketPhotobucket
(左)チキンブリトー。うま。(右)チキンブリトーの中は肉も野菜もたっぷりです。
PhotobucketPhotobucket
明け方家に着く頃にはもう胃が痛かった。
しかしもう11月。今月もバタバタと過ぎそうです。気付いたらもう今年も残り2ヶ月。早いなぁ。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2008-11-03 15:45 | 夜遊び | Trackback | Comments(6)