クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

<   2009年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今年の夏は去年より暑いそうです

昨日のBANGKOK POSTによると、今年の夏は去年より少々暑く、タイ北部と東北の県で4月に43度を記録するだろう、との気象庁の発表があったそう。来月半ばに夏に突入、バンコクでは37〜39度あたりの温度となるらしい。ちなみに過去最高気温は、2007年4月25日にタックで記録された44度だそう。気持ち悪い。ひー。
Photobucket

もうじわじわ暑くなってきています。ビアガーデンの季節も終わりです。昨晩56ちゃんもHOBSのビアガーデンのDJ最後ということで、行ってきました。月末金曜日の夜ということで大賑わい。テーブルがなく、隅のベンチで静かに一人でHOAGAARDEN。蚊がすごいことを予測し、蚊よけクリームを両腕にべたべた塗って行ったら、某青年にその匂いに「吐きそう」と言われた。一生恨む。で、耳なし法一が念仏を書き忘れた耳を亡霊にちぎられてしまったように、蚊よけクリームを塗り忘れた首筋辺りをボコボコにやられる。恐ろしい。なぜ皆涼しい顔して優雅にミニスカートやらサンダルで野外で酒を飲めるか本当に不思議。私は我慢できず、品もなくボリボリ掻かずにはおれん。
〆で夜遅くまでやっていてありがたい孔雀堂へ。ここは熱いお茶を頼むと紅茶のように日本茶が出て来るのが密かに好き。紅茶のようで、茶だ。
Photobucket

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2009-01-31 13:29 | ニュース | Trackback | Comments(0)

ハニートースト@AFTER YOU

Photobucket

私のブログを見て、「CHICOであのジャンボハニートースト俺も食べてみたい。でも男同士じゃとても行ける場所じゃない」というシャイな青年が数人います。私がラーメン屋のカウンターで一人ラーメンをすするのに非常に抵抗を感じるのと似た心情か。というかどこだろうが一人で外で食べること自体すごく嫌だけど。
で、CHICOまで行くには時間がなく、でも甘いものを食べて太りたいKENさんと、先日トンロー・ソイ13の「AFTER YOU」に初めて行った。タイでは有名な料理研究家のメイさんがプロデュースする店だそう(詳しくはこちら)。
(左) 驚き。店の半分以上の人はハニートーストを食べていた。しかも手前のおじさんは一人で来て、一人でハニートースト食べていた。可愛い。(右) 大きいボウルで出てくる飲み物クッキー付き。
 Photobucket Photobucket
噂のハニートースト (B165)。ここはバニラアイスクリームと生クリーム付き。中はジト〜っとバターやら染みてます。
 Photobucket Photobucket
私は食のうんちくたれるほど食通じゃないが、店の皆にCHICOのハニートーストのが断然うまいと言いたくなった。CHICOのはパンの耳と白いところの間に切り込みを入れてあって、耳のカリカリと白いところのフワフワの対照が何とも言えないおいしさなんだけど、AFTER YOUのは耳があんまりカリカリしてなくて、早く食べないとアイスクリームや生クリームでパン自体がベチョベチョしてくるし、重い。好みの問題だけど。
今日も寝不足で倒れそう。ここ数日眠りにつくと蚊にボコボコさされ、しかもその痒さがものすごく強烈で、こんな日々が続いたら疲労かマラリアで倒れるんじゃないかと機嫌悪くなる。蚊防止で掛け布団を全身に掛ければ汗だくになるし、非常につらい。心底求安眠。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2009-01-29 10:30 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(2)

世界征服スペースインベーダー発見@カオサン

24日(土)はDJ GORO & TEPPEIさんによる「SOUND DONUT VOL. 2」がCAFE DEMOCでありました。おいしいイスラエル料理とビールを楽しんだ後カオサンを出てCAFE DEMOCのあるラーチャダムヌン・クラン通りに行くはずが間違えて逆方向に。ありえん。
タナオ通りは黄色い旗が無数にあって綺麗でした。
Photobucket

で、デモックと反対方向に進んでいたら、インベーダーを柱に発見。
Photobucket

ちょっと興奮してしまった。このインベーダー、世界中各都市を征服中。バンコクもそのうちの1都市で、只今バンコク市内に51のインベーダーがいます。そのうちの1つ遂に発見。
このSPACE INVADERSプロジェクトは1人の謎のアーティスト/征服者によるもの。彼1人で取り組んでいるそう。フランス人かな。何年もかけて色々な都市を訪れ、世界征服を目指している彼。自分の世代を代表し、近代テクノロジーの誕生を表すものとしてインベーダーを選んだそう。自分が行ったこともない場所にインベーダーが時々発見され、模倣者がやはり存在するらしいけど、このプロジェクトへの賛辞として見ているそう。SPACE INVADERのサイトはこちら。バンコク征服インベーダーの写真はこちら。写真の中のインベーダーをクリックすると次の写真に移動します。
以前からインベーダーのことは知ってたので、なんとなく町を歩きながらインベーダー探しすることあったけど、やっと見つけた。g f mさん、私もやっと見つけました。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2009-01-27 12:48 | もの | Trackback | Comments(2)

カフェ「BITTER BROWN」、佐賀のがばいばあちゃん

最近急に泣きたくなったり、ものすごい孤独感に襲われたり、宗教的・哲学的テーマのように自分の存在自体に問いかけてしまったり、何やってても心底楽しいとも思わずボーっとしてたり、こりゃあまずい、と怖くなった。軽い鬱か?と色々ネットで調べて、甘い物を食べるのも一つの手、とあり、本当かやと思いつつ、まあとりあえず気分転換が必要、仕事環境を変えてみるか、と無料WI-FIがあって静かなカフェを求め、「BITTER BROWN」に行ってみた。
Photobucket

スクンビットソイ21、アソーク駅からとことこペッブリーに向かって歩き、ソイ・カウボーイを越えて進むとASOKE COURTというアパートがあってそこの1階に入ってます。アソークの交差点を渡るのが相変わらず苦手で、空気も悪いけど、駅からしっかり徒歩圏内。
可愛い入口。ドアの右側には喫煙者のために灰皿とベンチも用意されています。
 Photobucket Photobucket
店内も素敵。木のテーブル、カウンター、ソファー席もあり。新聞、雑誌も色々揃ってます。静かにジャズがかかっていて、友達とギャーギャーお喋りする場所というより、静かに語ったり、ミーティング、または一人作業、読書などに適してるのでは。知り合いにあっても会釈する程度でサラッととお互い自分の世界に戻って行く位が丁度良いような感じ。甘い物食べにゃと思ったけれど食べたくなくて、結局カプチーノレギュラーサイズ(B65)だけで何時間も粘ってしまった。
 Photobucket Photobucket
いい場所。今度は何か食べてみなくては。
そして帰りに古本屋で買った「佐賀のがばいばあちゃん」を読み始めたら、今止まらない。仕事しんといかんだけど。ばあちゃんすごいぜ。
さて、今晩はCAFE DEMOCで56ちゃんとTEPPEIさんの「SOUND DONUT VOL. 2」です。DEMOCとCLUB CULTUREのオーナーTUIさんにお褒めの言葉を頂いた、二人の音を聴きに是非遊びに来て下さい。
Photobucket

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2009-01-24 16:00 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(6)

オバマ大統領、母、居酒屋「みまた」、アサリ、蒲郡

Photobucket

日本時間21日、オバマ新大統領の就任式を見ようと本当に沢山の人がテレビに釘付けだったのでは。私もいい加減ニュースとNBAとイングリッシュプレミアリーグとリアリティーTVがある生活にしなければ。村上春樹はテレビも新聞も別になくても情報なんてほとんど不必要なものばかり世間には浮流しているようなことを言ってたけれど、凡人の私はやはりその不必要な情報が欲しい。
で、男前オバマ氏の印象的なポスター。この色モチーフを使ってオリジナルを作れるサイト「OBAMICON.ME」を発見。これがなかなか面白い。稲沢から蒲郡に嫁いで来た母。春となれば蒲郡人らしくアサリ採り。アサリ採りファッションに包まれた母のスナップ写真を加工してみた↓
Photobucket

可愛い。私の両親はアサリ採りが大好きで、時期になると仕事の暇を見ては潮の引き具合をチェックして竹島、秘密スポット、船で大島まで行って昔からスーパーのカゴ何杯も採ってきます。子供のときはアサリが大嫌いでした。アサリが採れる時期に海岸に漂うアオサの腐ったような匂いも。学校から帰って来ると家中に充満するアサリを蒸す匂い。姉や妹と「くっさー」と言ってたのを覚えてます。ちゃんと砂抜きしたはずがはらわたを噛むと「ジャリッ」と悪寒が走るあの感触にヒーっとなったり。アサリの味噌汁、アサリカレー、アサリの酒蒸し、アサリの佃煮、ボンゴレスパ、全部嫌で嫌で仕方なかった。腐る程ありすぎて感謝したことがなかった。
が、最近食べれるようになりました。先日トンローソイ9にある居酒屋「みまた」に初めて行き、店の雰囲気、大将と日本語上手なタイ人女性(奥さん?)、料理、すべてにジーーンと来た。素敵。そのとき奥さんに勧められたアサリの味噌汁。タイのアサリだそうで、とてもおいしかった。そして蒲郡が恋しくなった。みまた、また是非行きたい。夢路、桔梗に並んでお気に入りの居酒屋となりました。バンコクの居酒屋を語るほど全然制覇しとらんけど。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2009-01-22 12:47 | Trackback | Comments(0)

ペンキのおじさん&蜂

最近うちの向かいのタウンハウスで外壁のペンキを塗り直してるおじさんが毎日います。が、足場が手作り感たっぷりで、おじさん大丈夫かや、はしごがひっくり返らんかや、と風の強かった数日前は結構心配でした。
Photobucket

2階の足場をアップするとこんな感じ。ぐらぐらしそう。安全装備なんてあったもんじゃない。
Photobucket

おじさん怖くないのか。
Photobucket

大量の電線がぐちゃぐちゃに束になって走ってるから、そこに無造作に木製はしごの先をダーンと傾け固定させてはしご登って何かの作業始めたり、恐ろしい光景を今でもよく見る、冬が終わってしまったバンコクです。

今朝部屋の中にドでかい蜂が入って来た。怖くて寝ているゴロちゃんを何となく起こし、派手な色のものを着用していると襲われやすいと思い、「私黄色いシャツ着とるもんで危ないかもしれん」と言ったら、ボソっと「じゃああっち行って」と言われた。で、ゴロちゃんが起きてトイレ行って出て来て半分ドア開けたときに、私は蜂が自分との距離を縮めて来たので半硬直状態だったら、ゴロちゃんはまたトイレのドアを閉めて一人安全確保をした。九州出身の蜂とネズミに弱いジェントルマン。蜂出て行けダンスが可愛かったので許す。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2009-01-19 15:54 | Trackback | Comments(0)

FUTUREBOUND @CLUB CULTURE

  PhotobucketPhotobucketPhotobucket
昨晩はCLUB CULTUREでYAAK PARTY主催のFUTUREBOUNDのイベントに行ってきました。ウォームアップDJは、DJ AZEK (女の子の扱いが上手でクラブで汗かいてても汗臭くなく香水の匂いがしてきそうなフランス人ジェレミー)とKING KONG (2006年ハイネケンDJスピン優勝者で、私のD'N'B友達はDJ DRAGONやT-BASEよりKING KONGこそがタイのトップD'N'B DJと絶賛)。
いやいや、すごく楽しい夜でした。フロアも程よく埋まって、皆楽しそうで。私の横にいた可愛いタイ人の女の子はバケツドリンクでべろんべろんになって踊り狂って何回ももう1人の泥酔君と共に転んでて面白かった。FUTUREBOUD、ジャングリストじゃないですか。D'N'B DJでは珍しくレコード使ってた。最後は3回だかもアンコールやってくれ、「バンコクのクラウド最高。戻って来ていい?」と。勿論。是非戻って来てほしい。昨晩は808でもD'N'BのイベントでDJ B.TRAITSが来てて、D'N'B人口なんてそう多くないバンコクでどれだけ人集まるのかと思ったけど結構入ってて良かった。頑張れ、NOSE。YAAK主催でまた良いパーティーやってください。
        "UNIVERSAL TRUTH" BY MATRIX & FUTUREBOUND

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2009-01-18 00:17 | 夜遊び | Trackback | Comments(6)

年末ビエンチャン旅行<2>

前夜沢山吐いて、ビエンチャン2日目、おそるおそる朝食を食べにお出掛け。噴水近くのサンドイッチとフルーツシェイクがおいしいお店に入りました。ガラスケースに飾られたフランスパン、チーズ、果物などなどが食欲をそそります。
Photobucket

ゴロちゃんは目玉焼き&ハム&チーズサンド、私はやっぱりパテ、焼豚っぽい肉、なますみたいなやつ、コリアンダー、チリソースなどぎっしりはさまった東洋と西洋スタイルミックスがたまらんサンド。これに限る。
Photobucket Photobucket
時間、体力、気力もなく、でも何か観光したいので、「パトゥーサイ」(凱旋門:PATOUSAY)へ。パリの凱旋門を模して作られた戦没者慰霊碑だそう。特に期待もしてなかったのだけど、「観光!」という気分でしっかり楽しめました。
Photobucket

近付くと、大きい。右の写真は天井。
 PhotobucketPhotobucketPhotobucket
外国人料金を払って、上へ。フロア2つ、さびれた土産屋で埋まってました。名古屋城にエレベーターがある事実程のショックではないけれど、軽くがっかり。カオサンでも売ってるような「SAME SAME」Tシャツなど沢山ありました。
Photobucket

 PhotobucketPhotobucketPhotobucket
高い所から町を一望すると、ビエンチャンが緑の多い、首都にしてはそう発展していないのどかな町なのが良く分かる。外国人のエゴだけど、発展してこの素朴さがなくなってしまったら寂しい。それも時間の問題なんだろうけど。
Photobucket

帰りのラオス出国、タイ入国もものすごーーーーい人の数+手続きの遅さに、しっかり余裕を持って出発したはずがフライト時間ぎりぎりで、あと少しで乗り遅れるところだった。待たされ続け、飛行機逃す危機に往復見舞われ、どこ行っても移動費を散々請求され、体調崩して、ちっとも癒されない、でもご飯がやっぱりおいしいビエンチャンでした。ビエンチャンのソンテウの値段何とかならんのかや。
帰りの飛行機に無事乗れたときは本当ぐったり。疲れた疲れた。
Photobucket

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2009-01-15 18:30 | | Trackback(1) | Comments(0)

年末ビエンチャン旅行<1>

Photobucket

年末にメコン川のほとりでまったりおいしい御飯食べてビア・ラオ飲むのを楽しみにビエンチャンへ1泊2日で出掛けました。が、本当に大変だった。ウドンターニまでAIR ASIAで飛び、陸路でラオスに入国するパターンだったのだけど、フライトのチェックインは長蛇の列。1時間以上イライラ待って、フライト時間までもう10分もないのに係人に言えば「大丈夫大丈夫」と。チェックイン後ゲートまで競歩&小走りで行ったらフライトが遅れとった。言ってよ、最初から。そしてタイ出国もラオス入国もすっごい長蛇&進行度激遅。暑いしぐったり。そしてビエンチャンに着いてみたらどこの宿も満室。泣きそうでした。途中でバイクレンタルして (24時間400バーツ) 何軒廻ったことか。そしたら最後の最後発見したホテルがすごく良かった!ビエンチャンの中心部、ナンプー (噴水) からもそう遠くないとても綺麗なVONGKHAMSENE HOTEL。ツイン1泊1,200バーツ、朝食なし、衛星テレビとWI-FI (遅いが) あり。バスタブなし。でも受付の兄ちゃんもとても感じ良いし、向かいの伝統舞踏やってるところから夜音楽も聞こえてきて、正に「残り物には福がある」でした。
Photobucket Photobucket

 PhotobucketPhotobucketPhotobucket
そんなんでやっとMONGKOL HOTEL向かいの川沿いレストランで御飯にありつけたのは夕方近く。安心して座ってビール飲んで、お腹いっぱい食べた。
 Photobucket Photobucket
 Photobucket Photobucket
やたらと何食べてもおいしかった。春巻きも手作り感たっぷりで、一緒に出されたピーナツソースがドおいしい。ヤムウンセンタレー (シーフード入春雨サラダ) も、こりゃあ地鶏か?と思わせる身がしまったガイヤーンも、大満足。苦労した甲斐があったよ、とジーンとしていたのも束の間だったけど。
食後宿に戻ったら連日の寝不足や暴飲暴食、疲労が祟ったのか、夜中まで吐くだけ吐いて、仏陀パークや薬草サウナどころじゃない、苦しい時間を過ごしたのでした。食中毒じゃあないと思う。ゴロちゃんは今まで食べた中で一番おいしかったかも、とまで言い切った屋台クイッティアオに夜一人で出会ったそう。無念。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2009-01-13 13:55 | | Trackback | Comments(0)

DJ CRAZE & DJ KLEVER @808

Photobucket

昨晩はDJ CRAZE & DJ KLEVERのイベントのため808へ。入るときに「ここでもし火事が起きたら」ときょろきょろしてしまった。
かなり人が入ってて、計7、800人位だったらしい。ほろ酔いで出掛けてスピーカー近くに立ってバリバリノリがいいDJ KLEVERのパフォーマンスにテンションも上がり、半端なく効いていたベースがズンズンなるたびに心臓がきゅっきゅと軽く握られるようでいい感じ。やんちゃそうな野郎も多く、客層も良い。
バンコクは最近エレクトロやらマッシュアップのパーティーが腐る程あって、オールドスクールヒップホップやD'N'Bにうちらは餓えていて、だから昨晩は皆でCRAZEにすごく期待していた。前前回くらいCRAZEがバンコクに来たときすっごく楽しくて、ガーっと盛り上がってたとき客にMC ARMANNIが「ヒップホップとD'N'Bどっちがいい?」と聞いて結局グワーっとD'N'Bで弾けて、あれはいい夜だった。が、昨晩のCRAZEはうちらの期待に随分とそれた選曲で、15分位オールドスクールでキャーキャーなったが後は「えー、CRAZE、そりゃないぜ」とドーーーがっかり。でもフロアは皆楽しそうに盛り上がり、パーティーとしては大成功だったと思う。ただ全然うちらが求めてたCRAZEサウンドじゃなかった。808閉店後SUNRISE TACOSでお腹いっぱいメキシカン食べて友達と沢山お喋りして結果として楽しかったけど。
ちぇ。最近「期待してたのと違う」というパターンが続いてぶーたれてばかり。今週はイベントも多く仕事も詰まってて、一生懸命働いて遊ぶ「ピリピリ感」が楽しみ。木曜日なんてPARK BRIDGEのマネジャーの誕生日プライベートパーティーwith ALEXKID、TWISTEDではDJ REVOLUTION (!!)、道を挟んでBEDではTHE FREESTYLERS & DJ B. TRAITSと是非3軒はしごしたい日なのだ。金曜日は金曜日でFUTUREBOUND。やばい。この不燃焼感を払拭できるかや。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2009-01-11 03:56 | 夜遊び | Trackback | Comments(6)