クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

沖縄歌舞劇団「美(ちゅら)」バンコク公演&沖縄料理店「金城」

Photobucket

25日は、SAT*さんとラチャダピセーク通りのタイ文化センターに「沖縄歌舞劇団『美(ちゅら)』メコン公演2009」のバンコク公演を見に行きました。女性のみで構成され、踊りっぷりに感激でした。途中歌謡ショーみたいでつっこみたかったけど。「外見が綺麗なのが美ら、心が綺麗なのが清ら。身も心もきれいなのが「ちゅら」。なるほど。素敵な言葉。行ったことのない沖縄。いつか行きたい。
Photobucket

Photobucket

Photobucket

沖縄歌舞を見た後は沖縄料理と泡盛しかない。偶然会場で会ったYUKAちゃんとMIKIYOちゃんとプラカノーンの沖縄料理店「金城」へ。お腹ぺっこぺこだった女子4人。2階のお座敷貸し切り状態ですっごい食べました。
 PhotobucketPhotobucket
 PhotobucketPhotobucket
(左)水曜日はカクテル半額!名前で惹かれた「ちむどんどん」。泡盛+オレンジ+マンゴー+カルピス。飲みやすい。(右)ボトル300バーツと安いもんで鏡月も。
PhotobucketPhotobucket

(左)夢路のコロッケが一番好きと思っていたら金城のコロッケさっくさくですごくおいしい。2皿行きました。(右)ゴーヤーチャンプルー
PhotobucketPhotobucket

(左)タコライス。うま。(右)コロッケに続くヒット。名前も可愛い「にんじんしりしり」。
PhotobucketPhotobucket

(左)麩チャンプルーは(右)麩チャンプルー定食のメインのおかず。定食についてくるジーマミトーフがすごい好き。もちもち感がたまらん。
PhotobucketPhotobucket

ソーメンチャンプルーにまで手を出してしまいました。
 
Photobucket

お店の方に三線まで演奏していただきました。
Photobucket

散々食べて飲んで不倫やらエッチ映像流出事件やら全く知らないバンコク事情に衝撃を受けた女の子ナイトでした(途中で来たKENさんは座敷で寝た)。女子ナイトに癒されました。

月の半ばにクラブ活動マラソン状態になったのもあって、あれ以来夜遊びはおなかいっぱい状態。最近はもっぱらぴちゃぴちゃ美味いシーバスを家飲み。今週末は非常に珍しくコンピューターの前で時間をほとんど過ごさずに、色々動いてました。久々のチャトチャックでのお買い物の後、隣の公園の池のほとりで寝転がってボーっと月を見ながら物思いに耽ったりウトウトしたり、遠くから聞こえてくるレゲエが気持ち良かった。でもここもコモドドラゴンが出没するらしいので、池で魚がバシャッと音を立てる度にびびってました。コモドドラゴンがどんだけでかいかはこちらを見てください。怖い。が、未だに一度も遭遇したことないのであこがれのコモドドラゴンなのだ。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へアジア在住の日本人によるブログ
[PR]
by miyachoTT | 2009-11-30 18:35 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(5)

和風創作パスタ屋さん「甚右衛の隠れ家」@スクンビット・ソイ51

Photobucket

この前和風パスタを求めて「甚右衛の隠れ家」に行きました。スクンビット・ソイ51をずーっと進んで突き当たりを右に曲がったところにある、でかい一軒家。以前MBK店に行きたかったもののちっとも見つからず、MBKを30分近く彷徨い、偶然出会ったOUTER ROOMのゆうじ君が奥様に電話までして場所探しを手伝ってくれたのに辿り着けんかった。だもんで少しだけど「やっと来たぜ」感が込み上げた。
池もあって、ここは日本か?と思わせる佇まい。
Photobucket

日本風は心が落ち着きます。
Photobucket Photobucket

店内はテーブル間の距離がしっかりとあって、ワイワイ飲んで騒いだり、大きい声で話すと雰囲気壊すような、落ち着いた雰囲気でした。
ナプキンの代わりに予めお皿の上に置いてある手拭が1人一人違う模様のもので可愛いです。手拭い、好き。
Photobucket

で、私は「サーモンと帆立のクリームスパゲティわさび風味」。このクリームスパわさび風味、家で再現できるかや。是非ぱくりたい。
Photobucket

ゴロちゃんは「魚介たっぷりペペロンチーノ」の大盛り。一口貰ったらこれもおいしかった。
Photobucket

大変おいしくいただきました。が、腹七分、というくらいでちょっと量が私には少なかった。ゴロちゃんも大盛りにしたもののもう少し行けそうな感じだった。パスタ一皿だと量的に少々寂しいかも。この前J-CURRYのぬるいカレーが物足りず、数日後に家で具がゴロゴロ入ったカレーを作って熱々のやつをお腹いっぱい食べてホッとしたように、腹いっぱいになる量のパスタを食べたくなりました。質より量に走るわけじゃないんだけど。単品頼まんかったうちらのミスなだけ。

プロンポン駅で降りる度に改札通る前に渋い声で「助けてください」と男性の声による日本語をしょっちゅう聞く気がする。駅で売ってる日本語学習者向け教材CDか?いつも「助けてください」のフレーズに出くわす。全然助けてほしそうじゃない激冷静な「助けてください」が妙に頭に残ります。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へアジア在住の日本人によるブログ
[PR]
by miyachoTT | 2009-11-26 11:27 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(2)

今更だけどRONI SIZE、DJ PREMIER、ROCKSTEADY、RAHZEL

なかなかブログを放置してしまった。気を取り直して。
Photobucket

豪華イベントが連続した音楽的正月のようなめでたい週末だった11/12(木)〜11/15(日)。まずはD'N'Bファンなら一度は体感したいRONI SIZE。DYNAMITE MCと共に808にて。800バーツでドリンクなし。高い。しかもRONIが始まって30分くらいしたら背後から知らん男が非常にうっとうしくベトベト触ってくるのでカチーンと来てちょっと外に出たら友人に会い、つい話し込んでしまって気付いたらクラブ閉店。げ。
Photobucket

翌日11/13(金)は21時過ぎからまずはSAT*さんの旦那様がドラム&ブルースハーモニカを担当するジャズバンドの演奏を聞きにCOSMIC CAFEへ。808はBANGKOK INVADERSが終わるくらいに入ればいいと思って飲んでいたら、先に808に言った友人が「サポートDJが選曲いいから早くおいでん」と。驚いてほろ酔いで気持ちよく808へ。確かに良かった。そしてDJ PREMIERは熱かった。でもあんなにマイクで喋るスタイルだったっけ?
土曜日は休憩。
Photobucket

日曜日はロックステディで行動開始。夜20時半からSIAM DISCOVERY CENTER横の野外スペースに特設会場が作られ、第7回バンコク国際映画祭の〆の映画として「ROCKSTEADY: THE ROOTS OF REGGAE MUSIC」が上映されました。ジャマイカのロックステディの黄金期からのベテランシンガーやミュージシャンが40年振りに結集したドキュメンタリー映画(詳しくはこちら)。野外会場でロックステディのライブ感を限りなく再現しようという試み。映画観るのは無料。しかも入口でステッカーをもらうとビール飲み放題。ただ酒飲んでポテトかじってロックステディのリズムが心地良くて、これはいいイベントでした。原色が似合うジャマイカンアクセントの英語がたまらなくキュートなお爺ちゃんが、「んー、ヤーマン、アイスクリーム」と本当にアイスクリームが好きなんだという感じでゆったりと言った一言がすごくチャーミング。デパートに挟まれた会場だったのでちょっと照明が明る過ぎたのが残念。是非DVDを手に入れてもう一度見たい。サントラもすっごい良さそう。お勧め映画です。
Photobucket

映画の後に友達とエジプト料理たっぷり食べてからQ BARへ。元THE ROOTSクルー、ヒューマンビートボクサーRAHZEL & DJ JS-1のパーティー。しかもDJ PREMIERが遊びに来てた!RAHZELはいきなり「ALL I KNOW」で始まって「うが!」となったけど、もうちょっとMCじゃなくてヒューマンビートボックスを聞けると思ってたので少々残念でした。
と、正に正月のように金がパーパー飛んだクラブ活動続きの終末でした。個人的にはDJ PREMIERとロックステディ映画がトップ1か2。
で、次の逃したくないイベントは、これだ。
Photobucket

1/12のGREEN DAY、じゃなくて、12/19パタヤでのスカ&レゲエフェス。ジャマイカからTHE SKATALITESとPRINCE FATTY & LITTLE ROY、キューバからSKA CUBANO、タイはやはりT-BONE、TEDDY SKA BAND、KAI-JO BROTHERS、SKALAXYなど。ド楽しそう。まだタイにいたら絶対行く。THE SMILEY FESの詳細はこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へアジア在住の日本人によるブログ
[PR]
by miyachoTT | 2009-11-25 04:41 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

格好良い新しいクラブ「DEMO」@トンロー・ソイ10

Photobucket

遅れながら、先月正式オープンした大型クラブ「DEMO」。フットサルコートや月の最終末に開催されるフリマ&ライブ等で知られるトンロー・ソイ10の広い敷地「FUNKY VILLA」(すごい名前だ)の奥にできました。廃墟ビルを改造してニューヨークの倉庫をコンセプトにした空間。多分「DEMOLISH(建物等を解体する)」という単語からとったネーミングじゃないかな。
先月のオープニングパーティーはウォッカのGREY GOOSEのボトルを正式オープニング日以前に来店して購入した客のみを対象とした招待客のみとなってました。ということで、当日は当然ながら大々的にGREY GOOSEがスポンサーとなって一晩中飲み放題。クラブの外にもバーが設置され、照明もデコレーションも華やか。23時過ぎに到着したらもう随分と混み合ってました。可愛い子が沢山。
Photobucket Photobucket

レンガの壁にはどこもグラフィティが。
Photobucket Photobucket

これは別の日に行ったときの写真。タイ人マッシュアップDJと言ったら彼、というDJ K-NATZ。DEMOの飲み物は結構高い。去年辺りから色々な場所で飲めるようになったベルギービールのヒューガルデンは1パイントB300(約810円)。
Photobucket Photobucket

この写真では分かりにくけれど、DJブースとフロアの客との隔たりは全くなし。めちゃくちゃ近いです。
Photobucket

ウォッカ飲み放題という恐ろしさ。11時過ぎに現地に到着してすぐに混み混みのメイン入口の真ん前で滝のようにゲーゲーを吐き続ける女の子が。その後ヨレヨレで1人で歩けず両側から友人に抱えられてボロボロの女の子を何人も見ました。写真の子達はウォッカをボトルかららっぱ飲みして「写真撮ってー!」と何度も来た全く知らぬ子達。強者。若いのだ。ちなみにバンコクのパーティー写真を見てると、女の子同士でキスしてる写真がやたらと多い気がする。なんで?
Photobucket Photobucket

トンロー/エカマイ地域のクラブと言えば、ウィスキー等をボトルで頼んで皆で飲むようにフロアと言ってもテーブルが多く、タイスタイルのバンドとDJが交互に入るスタイルの大箱が主流。そんな中でDEMOは音楽は基本的にハウスやエレクトロ。バンドなし。サウンドシステム良し。テーブルもあるけれど、ちゃんとフロアもあり。トンロー/エカマイ地域のクラブシーンに新しい風を吹き込んでくれる期待大の箱となってます。上の写真のK-NATZがサポートアクトとしてDJした夜のメインはCHAMPION SOUND主催のSINDENだったし、SUPERRZAAAP!も何度もイベントやってるし、海外アーティストばかり呼ぶのではなくローカルのクールなDJ/オーガナイザーのサポートに力を入れて行きたいと言ってて、いい感じです。
Photobucket Photobucket Photobucket

そして来月は何とG-SHOCK WORLD TOURの一環でDEMOにMONDO GROSSOの大沢伸一と上村真俊によるOFF THE ROCKERが登場!ド行きたい。詳細はこちら。招待客のみ。招待状の取得方法はG-SHOCKに聞いてください、と。招待状欲しい。

天気が良い日曜日の午後。ロックステディー日和です。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へアジア在住の日本人によるブログ
[PR]
by miyachoTT | 2009-11-15 15:11 | Trackback | Comments(7)

欧風日本カレー「J-CURRY」@プロンポン & 夜中のプラトゥーナム飯

Photobucket

先日バイヨークスカイホテル75階でのパーティー後に皆で行ったプラトゥーナム。プラトゥーナムと言ったらやっぱりカオマンガイ。タクシー運ちゃんに「プラトゥーナムにおいしいカオマンガイ食べ行きたい」と言ったら「絶対春巻も注文しりんよ」と何度も念押しされました。
(左)カレー風味に甘いピーナツソースが美味い。(右)春巻。4本注文したつもりが4人前(8本)来てしまった。
Photobucket Photobucket

(左)カオマンガイ。うまーい。鶏スープで炊いた米という高カロリーな食べ物を夜中にいいんだろうか。今更だけど。(右)鶏の旨味たっぷりスープ。
Photobucket Photobucket

体に良くないとは分かっちゃいるけどやっぱり皆で遊んだ後の夜中ご飯はおいしい&楽しい。食べ過ぎて翌日激胃もたれだったが。屋台文化愛してます。

もう一丁。BTSプロンポン駅前、エンポリアムの反対側の欧風日本カレー屋さん「J-CURRY」。
Photobucket Photobucket

(左)トマトチキンカレー大盛り(右)唐揚げカレー
Photobucket Photobucket

さらさらで食べやすい。唐揚げはレンジでチーン?ふにゃふにゃ。ゴロちゃんは大盛りにしても食べ足りなかったそうだ。おいしかったけど、私はやっぱり野菜がゴロゴロ入った家庭カレーが好き。数日後に茄子ゴロゴロカレー作って腹一杯食べました。

数日前バイタクを拾うスポットまで数分たらたら家の前のソイを歩いてる間に道に潰れた蛙を数えていたら、14匹もおった。可哀想に。しかも皆結構でかくて、ペターンと潰れて日光で干涸びて黒くなってるので道の模様みたい。

もう正月明けの中学校の同級会のお知らせが来ました。地元意識の強い三谷町。楽しみじゃ。「老けた」と言われんように今から磨いとくかや。

↓こういうカットのドレスを探してます(胸元もっと開いてないやつ)。誰かバンコクで見かけたら教えて下さい。すっごい欲しい欲しい欲しい。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へアジア在住の日本人によるブログ
[PR]
by miyachoTT | 2009-11-13 15:38 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(4)

アジア大都市ネットワーク21展&ORIENTARHYTHM @バンコク・アート&カルチャー・センター

Photobucket

10/31〜11/3にかけてBTSナショナルスタジアム駅直結のまだ新しい施設「バンコク・アート&カルチャー・センター」で「アジア大都市ネットワーク21展」がありました。その趣旨についてはこちら。石原都知事も来タイされてたそう。最終日に行ってきました。
バンコク・アート&カルチャー・センターに行ったのは初めて。あのドでかいエイリアンが座ってるところです。
Photobucket

入口には有名なタイ人グラフィティ・アーティスト「P7」の描いた熊がドドーンとおります。
Photobucket

で、建物の中にもエイリアンっぽいこれまた大きい女性宇宙船員がいました。
Photobucket

各都市のブースがあったのだけど、何より惹かれたのは子供達の絵画。色々な人種の混ざった絵を描いてるのはシンガポールの子。お国柄が出てます。文字かもら韓国、日本、台湾など判別ができます。色使いや表現が豊かで、子供の発想力がうらやましくなりました。
 Photobucket Photobucket
 Photobucket Photobucket
 Photobucket Photobucket
雨のせいか、宣伝をしっかりしてなかったのもあってか、センターの前の特設ステージでの各都市からの代表者によるパフォーマンスを見ている人達がとても少なかった。もったいない。
シンガポールは伝統音楽を披露。
Photobucket

この日の私の目的は東京代表アーティストとして来タイされたダンスチーム「ORIENTARHYTHM (オリエンタリズム)」のパフォーマンス。ただのストリートダンスではなく、「和」のテイストが音にも衣装にもダンスにもたっぷりと組み込まれてて格好良いのです。ヌンチャクを使ったパフォーマンスは見てるほうがドキドキします。迫力たっぷり。日本って格好良い。自分は見てるだけだったけど、「うりゃ、どうだ」と内心鼻高々でした。
 Photobucket Photobucket
その後も他都市の面白いパフォーマンスが続くと思ったら、私が行ったのが遅かったらしく、ORIENTARHYTHMの後はミニコンサートということで、タイ人女の子アイドルグループと、誰か分からないけど日本人男の子アイドルグループのパフォーマンスが延々と続く。
 Photobucket Photobucket 
何か衝撃というか新鮮で最前列の椅子に座って写真バシャバシャ撮ってたんだけど、「いい年こいてアイドルのおっかけをしている女」と見られてるんじゃないか、と急にふと恥ずかしくなり途中退散。もうお腹いっぱいだったし。
フムフム、これがアジアのアイドルたちか、こういうのが人気あるのか、という西洋人の会話が背後から聞こえました。私はまだ純粋な時NEW KIDS ON THE BLOCKが大好きで写真集まで持ってました。
Photobucket

この夜BED SUPPERCLUBでORIENTARHYTHMの白いひげがチャーミングな坂倉さんにDJ TO-RU君と会いに行きました。ステージでの気迫には圧倒されましたが、オフステージではとても気さくな素敵な方でした。是非またバンコクでパフォーマンスしたい、とのこと。是非戻って来て頂きたい。お待ちしております!坂倉さんによるバンコク滞在記事はこちら。TO-RU君によるこの夜の記事はこちら。卵ご飯食べたくなります。
Photobucket

バンコク・アート&カルチャー・センターは広い!でもスペースを使いきれてないようなもったいない感がしました。今月20日から始まる日本文化観についての「TWIST & SHOUT」展は絶対行きたい。ポスター可愛い。
Photobucket

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へアジア在住の日本人によるブログ
[PR]
by miyachoTT | 2009-11-12 16:45 | イベント | Trackback | Comments(2)

バイヨークスカイホテル75階で70年代ブラックミュージックパーティー

Photobucket

11/7(土)はバイヨークスカイホテルの75階でDJ TEPPEIさん、DJ GOROちゃん、DJ MASA君、そしてMAFT SAIによる70年代ブラックミュージック、ディスコファンクソウルオールドスクールなどなどのパーティーでした。
Photobucket

バイヨークスカイホテルと言えば、88階建てのタイで一番高いビル。初めて今回行きました。気分は観光客。まずはエレベーターが混み合う中、360度グルグル回る展望台にsat*さんといそいそと向かいました。展望台に出るため階段を上って行くのだけど、壁はB級の宇宙の絵で埋め尽くされ、83階の階段踊り場にはエイリアンさえおった。このB級さが笑えて気に入りました。ださくて可愛い。
Photobucket

バンコクを見下ろす展望台。髪型が乱れるくらい強めの風が気持ち良かったです。ゆっくりグヲーンと回り続けるので写真がぶれるぶれる。
 PhotobucketPhotobucket
 PhotobucketPhotobucket
で、肝心のパーティー。初めて試みだからだろうけど、スタッフがパーティー慣れしてないんでしょう、早い時間からバースタッフはテンパッててちっとも注文できない。そしてさすがホテル、缶ビールB200と高かった。でもまあそんなことは置いておき、知り合いも沢山集まり、DJありのバンド「BIG DADDY BAND」ありの楽しい夜でした。
 PhotobucketPhotobucket
 PhotobucketPhotobucket
 PhotobucketPhotobucket
 PhotobucketPhotobucket
 PhotobucketPhotobucket
日曜日はゴロちゃんの誕生日。日付が日曜日に入った時点でケーキを出しました。レコード好きのゴロちゃんのためにキャラクターケーキで有名なIZUMIさんにVICTORのトレードマークである蓄音機とニッパー君の絵を事前にお願いしておきました。予約するのが遅くて日にちに余裕もなく無理をお願いしてしまった。とっても素敵なケーキが出来上がってきて本当に感激でした。ナイフを入れるのがもったいなかったくらい。IZUMIさんすごいです。見た目だけでなく、しっとりとくどくないチョコケーキはとてもおいしかった。ちなみにちゃんとロウソクも付けてくれます。IZUMIさんケーキ強くお勧めです。
今回のパーティーがなかったら多分行くことがなかったバイヨークにも行けて良かった良かった。日本人DJ君達が最近バンコクで活躍の場をますます広げている気がします。頑張れ〜。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へアジア在住の日本人によるブログ
[PR]
by miyachoTT | 2009-11-09 20:36 | 夜遊び | Trackback | Comments(7)

心地良くて珈琲がおいしい「CAFE SYMPHONY」@トンロー

「カフェ」というより「喫茶店」という言葉のがしっくりくる「カフェ・シンフォニー」に行ってきました。「宿」の隣にある、カウンターがあって優しそうなマスターがいて日本語の雑誌が揃っている長居したくなるスペース。週末に1人でふらりと珈琲を飲みに来てカウンターで新聞読んだりマスターとお喋りしたりしたくなります。お店の詳細情報はこちらをどうぞ。
私はアイスコーヒー+ピザトースト(フライドポテト付)セット(200バーツ)、ゴロちゃんはアイスコーヒー+カツサンド(フライドポテト付)セット(値段忘れた)。
こちらの自慢は何と言ってもおいしいこだわりを持った珈琲。香ばしくてジーンと来ました。
Photobucket

鼻からミルク牛と鼻からシロップ牛が可愛い。
Photobucket

Photobucket Photobucket

おいしかったです。でも私でも軽食として腹7、8分で丁度良かったので、青年ゴロちゃんはこれだけじゃ足りなかったようです。次回はもっと時間に余裕があるときにゆっくりとカウンターで雑誌読みながらカレー食べたい。
こういう喫茶店は懐かしくて温かくてホッとします。私は「モーニングサービス」が有名な愛知県出身。子供のときは週末に時々母と姉妹、近所の母の友達等と皆で朝ご飯のため近所の喫茶店に連れて行ってもらったのがすごく嬉しかった思い出があります。飲み物を注文すると喫茶店によって出されるモーニングサービスの内容が違って、厚切りトーストにゆで卵、サラダくらいだったり、一口そうめんまでついてくるところがあったり。稲沢市の祖母のところに遊びに行くと、これまた普段とは違う喫茶店に連れて行ってもらうのが楽しみでした。牛乳とお茶で育てられてたのでたまにジュースが飲めるのが嬉しかった上、さらに喫茶店でジュースを飲むなんて子供心にかなり興奮だったのだと思う。喫茶店の経営者が近い存在で、皆がくつろぎに来て、っていうふれあいの空間が好きなんだな。
と、思い出だったり物思いにふける秋です。と言っても暑いバンコクだが。ぼけーっと考え事ばかりして仕事がちっとも最近進まない。でも考えても考えても何がいいのか分からずに、ただただ時間だけが過ぎて行くってのはよくないっす。何やってもいまいち楽しくない今日この頃。

"LOVERS ROCK" by SADE - You are the lovers rock/The rock that I cling to/You're the one/The one I swim to in a storm/Like a lovers rock と永遠のディーヴァ、シャデイ+バンドに鳥肌。シンプルかつパワフル。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へアジア在住の日本人によるブログ
[PR]
by miyachoTT | 2009-11-07 17:59 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(4)

ロイカトーン & タイ料理麺部門全国3位受賞歴有り屋台@プラカノーン

11月2日は満月が綺麗なロイカトーン(灯籠流し)の日でした。去年は通訳でへとへとの中、今はなきPARK BRIDGEでのDJを控えたゴロちゃんと待ち合わせしてベンジャシリ公園の池にカトーンを流しました。その後初めてスクンビットソイ24の知多ラーメンに行った(美味い)。あれからもう1年、早いなぁとしみじみ。
今年は、チョンノンシー駅近くの「永和豆漿」に久々に餃子を食べに行った(ここも美味い)帰り道にルンピニー公園に行きました。
Photobucket

随分と賑わっていて、カトーンを売る店もあれば色々なご飯を売る屋台もあり。日本の縁日みたいでワクワクします。
私のカトーン。可愛い。
Photobucket

タイ人を観察してると、やはりシャッターチャンスはカトーンのロウソクと線香に火を付けてから池に流す前のカトーンを抱えたところのようで、そこで誰もがポーズ取って写真バシャバシャ撮ってました。
願い事しつつ、鈍臭いのでカトーンを水に浮かべるときに池に落ちないかドキドキでした。
Photobucket

カトーンを流した後は公園を散歩。池なのでカトーンはどこにも流れて行かず後程清掃員がすべて回収する悲しい運命なんだけど、やはり風下にはどいっぱいカトーンがもう溜まってました。水に入ってお供えの小銭を回収してはしゃいでる子達も沢山。これが現実だ。
Photobucket

でもどのカトーンも本当に綺麗に細工してあって、短時間で回収され処理されてしまうのがもったいない。何はともあれ素敵な伝統です。乾期なのだ。

ちなみにこの前「7年前、タイのローカルテレビ局チャンネル3が企画したタイ料理の全国大会の麺部門で、200あまりのエントリー店のなかから第3位に輝いた」というプラカノーン・ソイ3にある屋台に麺を食べに行きました。その店の紹介は、バンコクナビの紹介記事をお読みください。
ソイ3に入ってすぐ左手にある屋台です。
Photobucket

噂の「クイッティアオ・ノーンガイトゥン・マラ・ヤーチーン(ニガウリ入り鶏の足の煮込み麺・中華風スープ)」。相変わらず鶏の足というのは視覚的にちょっとえぐいですが、ちゃんと食べます。私は断然センレック派(米麺の中太)。センミー(極細)頼んだことないかも。どうでもいいことだけど。
Photobucket

なるほど、これが全国3位の味か!!!とウーンと唸る程の味通じゃないので偉そうなことは何も言えないけれど、ほろっと崩れる鶏肉と煮込まれてトロッとした苦瓜がおいしかった。また行きたい。

トヨタが今年いっぱいでF1撤退か。ショック。頑張ってたのに。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へアジア在住の日本人によるブログ
[PR]
by miyachoTT | 2009-11-05 00:27 | イベント | Trackback | Comments(4)

癒しのバンセーンビーチ& 可愛いSEZ HOTEL

怒濤の1週間が過ぎました。ハロウィーンは皆でカオサン通りに繰り出すのを楽しみにしていたのにヘロヘロに働いて終わりました。まあ仕事があるのは有難いと思わにゃ。ち。
そんなんで時間は速攻過ぎて、気付いたらバンセーンのビーチレゲエパーティーから1週間過ぎてしまった。遠い昔のようだ。レゲエも楽しかったけど、「ビーチリゾート」と言うよりは「海水浴場」という言葉のが似合うバンセーンビーチ、決して海は綺麗ではなさそうだったけど気に入りました。家族でのーんびりおいしいシーフード食べて飲んで寝て週末過ごすのに良さそうです。
若者たちが海に入ってボール遊びしたり、子供もちゃぷちゃぷやってて微笑ましい。
Photobucket Photobucket

ぎっしりとパラソルが並べられたビーチで皆で食べるシーフードはとっても美味しかった。カブトガニをやたらプッシュしているビーチでした。以前食べたけど、苦手です。イカがド旨かった。肉厚もっちもち。
 PhotobucketPhotobucket
 PhotobucketPhotobucket
 PhotobucketPhotobucket
ちなみに私とYが泊まったホテルはこちら。
Photobucket

「セックスホテル」のように見せて、「SEZ HOTEL」。
砂浜ビーチから少々離れているものの、新しくて赤やオレンジ等華やかな色が上手に使用されててお洒落でした。
Photobucket

ツインルームは朝食ビュッフェ込みでB1,700でした。バスルームが広いし日の光で明るいしアメニティも可愛いし満足。是非カップルでご利用ください。
PhotobucketPhotobucketPhotobucket

わずか1泊だったけど、素敵な友達と良い音楽と大量のビア・チャンと美味いシーフードに囲まれたとっても楽しい週末でした。今月もRONI SIZE、DJ PREMIER、RAHZELなどやばいイベントが続いて楽しみですが、年末帰国に向けてそろそろ節約しんと。クラブの酒代馬鹿になりません。というか高い。飲み出せば調子に乗って飲んじゃうし。やれやれ。
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へアジア在住の日本人によるブログ
[PR]
by miyachoTT | 2009-11-02 03:03 | Trackback | Comments(2)