クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

<   2010年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

パーティー「LUSH」 @GRASS CONCEPT、カレールー

怒濤のプロジェクト昨晩遅くに完了!お昼に茄子、ツナ、めんつゆ、にんにく、オリーブオイル、刻み海苔、大根おろしで作ったパスタが激ウマでうっとりしつつ、ふとカレンダーを見て硬直。翌日が締切日と思ってたら正に昨日が締切日。日付間違えてた。午後は半べそで猛烈に翻訳マシーンに変貌しました。毎日これだけの集中力があったら私かなり有能人材かも。日付には気を付けよう。ああ疲れた。
Photobucket

さて、金曜日はちょろっとトンローの「GRASS CONCEPT」という最近新しいレストランやバーがオープンしてるコンプレックスで行われた慈善活動を目的とするパーティー「LUSH」に行ってきました。複数セクションを使用しDJ10人以上ということである程度の規模であるのは予測していたものの、その賑わい様に驚き。ずっと会ってなかった知り合いにも何人か偶然会えて嬉しかった夜でした。
ウェルカムドリンクのショットが疲れた体に染み渡る。
Photobucket

途中で会場の一部でガス爆発だかガス漏れだかの騒ぎがあって音楽中断するは人々は避難して何が起きたのか動揺するは、何だったのか。それでも無事DJ TO-RU君もDJ再開。ガツンとタイトなヒップホップセットに興奮しました。フロア全体がとても盛り上がってて2時過ぎ終わりなのが非常に名残惜しかった。誰も帰りたがってないからもうちょっとやらせて、とオーガナイザーの一人にお願いしたけどそこでお開き。ちぇ。
Photobucket

Photobucket

Photobucket

Photobucket

日本で1つのフロアを固めた今回のLUSHパーティー。DJ HIROO君、DJ MASA君、DJ TO-RU君、お疲れさまでした!皆大好きです。
Photobucket

パーティーが終わった後ついつい屋外席でお喋りが弾んで帰りが随分と遅くなってしまった。でも数日間プレッシャーや疲れ、ストレスが積もりに積もって精神的にパンパンだったのが、翌日起きたらすっかり消えてた。心も体も急にフワッと軽くなった感じ。笑うことって大事。皆に救われました。

まあそんな感じでここ最近ピリピリと張り詰めた生活をしてました。疲れがたまるとガッツリ系飯を体が欲する。ハンバーガーとかカツ丼とかカツカレーとか、油&肉です。で、どうしてもカツカレーが食べたくて、しかも店のカレーじゃなくて自分で作った野菜がゴロゴロしたカレーじゃないと嫌で、でもフジスーパーやヴィラに行ってる時間(と言うか心の余裕)もない。そこでSIが「僕がフジスーパーに仕事の帰り行って来るよ」と。こくまろカレールー、日本米(輸入された高級のじゃなくてタイ産の日本米)、力士の絵がついた冷凍うどん等、西洋人には少々ハードルが高いんじゃないかと言う買い物リストを渡す。ルーが多分分からんくて電話あるだろうなとその夜SIから連絡がちっともないので大丈夫かとソワソワソワソワしてたら無事帰宅。ちょっと気分は「はじめてのおつかい」のお母さん。お願いした食品も鶏肉以外完璧買って来てくれました。予想通りこくまろカレールーが分からず、カレーコーナーの前でずーっとカレーを1種類ずつチェックして迷ってたSI。そしたら多分英語が苦手な日本人青年がレトルトカレーを手にしていたSIに「それは違うよ」とタイ語で教えてくれたそう。SIの買い物かごに玉葱や人参が入ってるの見て、「君が必要なのは出来合いのレトルトカレーじゃなくてルーだよ」と言いたかったのが伝わり、無事ルーが購入できました。本当に彼に救われた、親切な人がいて良かった〜、とニコニコ帰ってきました。誰か分かりませんがルーが分からず途方に暮れてたSIを助けてくれてありがとうございました。ええお話じゃ。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-11-30 16:03 | Trackback | Comments(12)

梨?

Photobucket

先日露店で買った果物。普通のりんごより一回り小振りで、チビ青リンゴかと思って買ったら違った。かじったらシャリっと梨っぽい。これは何と言う果物でしょうか。

DUDE-MAGAZINE.COMのDUDEブロも更新しましたので覗いてみてください(こちらをクリック)。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-11-25 11:32 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(4)

結婚式とロイカトーンとめでたい日曜日でした。

日曜日は豚汁君とのりこさんの結婚式に出席しました。アソークのグランド・ミレニアム・スクンビットホテルでの人前式。結婚式に参加するのは数年振り。誰もが新しく生まれたカップルの幸せを願い、お祝いムードたっぷりで、自分にも幸せが分けてもらえそうで結婚式は大好きです。北京ダックやふかひれスープを堪能しつつ、自分だったらどんな式にしようか、DJは誰に頼もうか、やっぱりどこかのタイミングでSADEの曲使わんとな、やっぱりウェディングドレスより着物1本でいきたい、とか妄想が広がる広がる。うーん、いつかまた結婚することがあるんだろうか。

結婚式出席という愛情たっぷりの素敵な時間を過ごした後は、近場のベンジャシリ公園にロイクラトンしに行きました。年に1度の燈籠流し(ロイクラトンの詳細はこちら)。ロマンチックに好きな人とクラトンを流したり、友達同士やら一人の人もいて、とにかく賑わってました。
うちらもクラトンを路上で購入。
Photobucket

夜が更けたら清掃員が池に浮かんだ大量のクラトンを回収して処理して、という現実はまあ決して幻想的ではないものの、季節を感じるタイの伝統行事。お願い事をしてボーっとうちらのクラトンが噴水のほうに流れて行くのを見てました、汗だくで。全然冬じゃない。
Photobucket

で、スケーターの子達に挨拶しに。彼女がおらんスケーターの子達にとってロイクラトンの日は夜12時まで公園が開いてていつもより長くスケボーができる嬉しい日なんだそう。
Photobucket


今週土曜日に開催されるSMIRNOFF主催パーティーは約1,500名の入場者を見込んだ、UKからDIRTY VEGAS等が出演する華やかなイベントとなりそう。DUDE-MAGAZINEでエントリー希望者を応募してるのでどしどしご応募ください。詳細はこちらをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-11-23 11:12 | イベント | Trackback | Comments(2)

素敵なカフェ「KUPPA」@スクンビット・ソイ16

今週頭にアパートのネットが1日中使えない緊急事態に襲われ、無料WI-FIを求めて何年かぶりにスクンビット・ソイ16にあるカフェ「KUPPA」へ。

広々としてて、窓が大きくて店内が明るくて、週末にでも座り心地が良さそうなソファ席でのんびりブランチに是非利用したい場所。
Photobucket

KUPPA野菜サンドイッチ・デライト。美味しい!!正に「DELIGHT(喜び)」。熱々チーズがとろりと挟まっていて、ハフハフかじると幸せ。で、付け合わせのこれまたド熱い大盛り野菜。ジャガイモどかーんと1個丸ごと入ってて、その他かぼちゃやパプリカ、玉葱等、これこそ熱々で口の中火傷した。KUPPA野菜サンドイッチ・デライト、しつこいけど、美味い。量が多くてサンドイッチ1切れ持ち帰り。
Photobucket

KUPPAはコーヒーも美味しい。自家製焙煎コーヒーを国内やシンガポールのレストラン等に卸しているそう。「KUPPA PRESTIGE(威光/名声高い)」という名前から気品を感じるフレンチ・プレスを注文。
Photobucket

どうして何年も行ってなかったのか。もったいない。また行かにゃ。

今週は1.5日間ひさしぶりの通訳で(またも)打ちのめされました。製造産業に携わる人達には基本であることも私には「?????????」の世界。とにかく機械の構造関連話になると気が遠くなりそうだった。いくら事前にもらった資料を勉強しても所詮付け刃な知識な訳で、ボロが出る出る。泣きたくなりました。そんなんで寝不足続きで昨晩はやっとゆっくり眠れるかと思ったら、泥酔して明け方来たSIが寝相悪くて、蹴られるし腕でバコーンと目を直撃されるし、絶句。「これは何かの修行か?」と夜空が明けていく中SIに負のパワーを送りたくなった。

今晩はスヤスヤ赤ちゃんのように寝たいと思います。寝れるかや。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-11-20 23:55 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(2)

DUBWAYフェスティバル @CLUB CULTURE

Photobucket

土曜日はNESTで徹君が格好良いヒップホップセットを繰り広げる中、もっと居たかったけれど民主記念塔近くに移動して以来1度も行ったことがなかったCLUB CULTUREにも行きたくて梯子しました。この夜のカルチャーは「DUBWAYフェスティバル」。1階から3階までD'N'Bやダブステップ等で黒く固められるイベント。海外ゲストアーティストとしてUTAH JAZZにDJ AKIと豪華でした。
Photobucket

Photobucket

AKIさん格好良かった。フロアもすっごく盛り上がってて、廃墟的な新CLUB CULTURE結構好きだった。でも、私あんまりもうD'N'B好きじゃないかも、と思った。
Photobucket

カルチャーの外壁にドドンとかかってた将来イベントのフライヤー。ヒトラー・・・、倫理的にどうなんだろ。

ちなみにこの夜の写真ギャラリーはこちら。DUBWAY主催者DJ DRAGONのFACEBOOKページになります。私がフロアでボーっとしてたらべろんべろんフラッフラドラゴンに「俺もう無理だもんで代わりに写真撮って〜」と残った力を絞り出すかのようにカメラを渡された。他人のカメラを急に、しかも暗いクラブで使いこなせるわけがない。ボッケボケのありえない程酷い写真等私が撮ったものです。ひどすぎ。そして何故そんなに見苦しい写真まで全部アップするか。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-11-16 15:14 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

音に酔いしれた「MAFT SAI KEEPING VINYL ALIVE」@WTF BAR & GALLERY

昨晩は元気が出ず寝不足でフラフラでそのまま早い時間に寝ようと思ったけれど、そういうときこそ外に出たほうがいいよ、と説得され、WTF BAR & GALLERYへ。1、2杯軽く飲んで帰ろうと思ってたけど皆で飲んでたら楽しいし、音楽は良いし結局閉店まで居座ってしまった。

WTFはスクンビットソイ51にある小さな場所。BTSトンロー駅から徒歩可。51に入って焼酎バー「ほたる」→静岡おでんの「和家」をもう少し進むとあります。何度か行ったことがあるけど、いつもいい音楽がかかってて、友達と軽く飲むのにピッタリ。「WTF」と聞くとパッと思い浮かぶのが「WTF=What The Fuck」。でもWTFには色々なバージョンの「WTF」コースターがあって、飲み物を注文すると、どのバージョンがでてくるか楽しみ。「Who's The Father?(誰が父親なの?)」とか。

昨晩はレーベル「ZUDRANGMA RECORDS」を運営し、最近はレコード屋「ELEPHANT HEADS RECORD SHOP」をオープンし、更に近日トンローにももう1軒レコード屋をオープンするという、音を探求し続けるMAFT SAIがスピンするパーティー「KEEPING VINAL ALIVE」でした。
Photobucket

店内も、外も人、人、人(**ここで使ってる下部の写真はまだ人が入る前の早い時間のもの)。WTFにこんなにお客さんがいるのを見たのは昨晩が初めてでした。さすがMAFT SAI。固定客沢山ついてるんだろうな。店の向かいにある屋外のトタン板をスクリーン化してバンコクの多分数十年前のやっばい映像が流れる中、レゲエやらジャズ、アフロビート、ソウル、タイ伝統音楽など聞きながら皆で美味しいラオスビール飲んですっごい楽しかった。この曲のこんなバージョンがあったのか、とか、おえー、格好良い!!これ誰の曲??、とか、とにかく音に感謝というか、音楽って素晴らしい、とジーンとさせられました。
Photobucket Photobucket

Photobucket Photobucket

Photobucket

Photobucket

Photobucket

Photobucket

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-11-12 23:19 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(4)

映画「DUE DATE」

Photobucket

11/5に公開が開始されたばかりの「DUE DATE」を観に行きました。「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」と同じ監督による最新映画。面白過ぎる。シリアスなものからこんなコメディーまでこなすロバートダウニーJR、最高。ちょい役で出てるWU-TANGのRZAもいい味出してます。ビアードパパやドーナツかじりながらゲラゲラ笑って、MUZINAでもっと笑って、しゃぶしゃぶを吐きそうな程食べて、良い日曜日でした。家でDVDもいいけど、劇場に観に行って人種/個人によって異なる笑いのポイントを「え?ここで笑うんだね」と観察するのも楽しいもんです。ひさしぶりにここまで笑わされた映画でした。「ハングオーバー2」はタイでの撮影が決定しているそうだけど、1以上に面白いものになるのかしら。「JACKASS 3D」より「DUE DATE」です。

ちなみに日本では来年1/22に「デュー・デート〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜」という邦題で公開されるそう。「デュー・デート」なんて言葉聞いて誰もすぐピンと来るわけない。「出産予定日」とそのまま訳せばいいのに。それか副題だけで十分。ひどい邦題だ。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-11-10 11:09 | 映画 | Trackback | Comments(0)

チェンマイ旅行 -PREDUCE、ワット・ブッパラームなど-

SIの親友がスイスからバンコクに遊びに来てて、外食が続いた週末でした。こんなに頻繁にしゃぶしゃぶ食べ放題に行ったことは人生初。自国でフォンデュ・シノワーズ(中国風フォンデュ)を食べるのとはやっぱり違うのね。男子の食べっぷりに拍手。しかしいつも外食は胃が疲れる。昨日からいつもの地味食に戻ってホッとしてます。

チェンマイ旅行記事もこれでやっと終わり。

PREDUCEチェンマイ支店。ターペー門前、マクドナルドのある通り、と絶好のロケーション。チェンマイ支店でしか買えないチェンマイロゴ入りTシャツがいい感じ。バンコクバージョンのTシャツは偽物コピー商品が市場に出回ってて、タイのコピー文化には驚きです。怒るどころか「無料で奴らが僕たちのブランドを宣伝してくれてるようなもんだし」と彼らは余裕そう。コピー商品を買う人達は所詮コピー商品しか買わず、本物には手を出さない自分達のターゲット外だから、だって。ほう。
Photobucket

* PREDUCEチェンマイショップのオープニングの写真ギャラリーはこちらをクリック。
PREDUCEの真横にある怪しげな建物はルーフトップバーがあります。何も期待せずに行ったら、座敷になってて皆まったりと酒飲んで、DJはレゲエやダブステップかけてて実はとても良い場所でした。タイ産の恐るべし安いラム酒を使ったパッションフルーツモヒートがおいしかった。

ターペー通りを歩いててフラッと寄った寺院、ワット・ブッパラーム (WAT BUPHARAM)。動物の置物が多いんだけど、
Photobucket

なぜか、麺をすするドナルドダックがいた!
Photobucket

なんで??お寺の関係者にその意図を是非誰か聞いてください。塗装がすごく雑ではみでてたり、何だかB級にしか思えない置物があったり、「ガクッ」と腰の力が抜けてフニャフニャにされそうな、こんなタイの寺院、結構好きです。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

***続きはこちら***
[PR]
by miyachoTT | 2010-11-09 11:42 | | Trackback | Comments(0)

チェンマイ旅行 -ドイステープ、モン族の村、MON THAA THAN滝-

チェンマイでは1日たった150バーツでバイクをレンタルして毎日町を走ってました。で、ある日ドイステープ寺院までクルージングしてきました。
Photobucket

ドイステープは、標高1,080mのステープ山の頂上に建つチェンマイを代表する寺院の1つ。山に登るにつれて風が冷たくなってきて長袖羽織りました。で、ドイステープはいつも賑わってて露店が沢山。ソーセージやら甘栗やら固くて酸っぱいイチゴ食べてコーヒー飲んで、306段の階段を登り、とっても可愛い子供達の舞踊を見て、のほほんと素敵なひと時を過ごしました。何度来ても良い所。
Photobucket

Photobucket Photobucket

Photobucket Photobucket

Photobucket Photobucket


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

***続きはこちら***
[PR]
by miyachoTT | 2010-11-05 16:16 | | Trackback | Comments(2)

チェンマイ旅行 -毎日カオソイ、カオソイ、カオソイ-

バカの一つ覚えと言われても仕方ないけれど、うちらは3日連続昼食はカオソイを食べにイスラム料理屋が並ぶ小さなソイ、CHAROEN PRATHET通りソイ1に足を運びました。他にもカオソイ食べれる場所は当然沢山あるんだけど、カオソイと一緒に注文するサモサやサテーなどの副食がおいしくて、ついついイスラム通りに惹き付けられて毎日通ってしまった。

カオソイとは、タイ北部名物料理の一つ、ココナッツカレースープの麺(詳しくはこちらをお読みください)。カオソイだけじゃなく、カオモックガイ(同じくイスラム系料理で、カレーで下味をつけた肉をご飯と一緒に炊き込む)やら何食べてもおいしかった。イスラム教のお客さんに、非イスラム教のお客さん、顔隠しのためスカーフを巻いたイスラム系のお店の女性スタッフ達。異なる人種、宗教、食文化の融合、万歳。

面倒で写真を撮らなかったのを今になって悔やむけれど、CHAROEN PRATHET通りにある築100年以上の文化遺産となっている家でタイ北部料理を食べられる「アンティークハウス」、お勧めです。手頃な値段で、しかもおいしく、雰囲気も良し。

ピン川ほとりにある、やはり歴史ある建物を使用したお洒落な雑貨屋&レストラン「THE GALLERY」も素敵です。こっちのが値段は少し高め。と言っても「バンコク価格と同じ」という程度。ヒラリー・クリントン夫人が過去にロイカトーンの日に訪れた場所で、店の奥、川沿いがオープンエアのレストラン&バーとなってます。ここもお勧め。北部料理がメニューになかなか揃ってました。

まあとにかく市場覗いておやつの焼売を川沿いで食べたり、ドイステープでは由緒ある寺だというのに寺のふもとで売ってた甘栗に二人で夢中になってしまい、景色もお参りも二の次で、とにかくコーヒー飲みながら栗を食べ続けたり、夜は食後のおやつにロッティー屋台探しに町を散歩したり、毎日おいしいもの尽くしのチェンマイ旅行でした。
Photobucket Photobucket

Photobucket Photobucket

Photobucket Photobucket


それと、チェンマイ市内に2店舗ある「MIKE'S BURGER」、危険です。午前3時までやってるハンバーガー屋で、量も味もドドーンとかなりアメリカン。特に「CHEESY FRIES」はもうジャンクフードの王道。太めの熱々ポテトにとろけたチーズとサワークリームがかかってて、ハフハフとフォークで食べる。酒が入って、大人しく帰宅すればいいのに、夜中の酔っ払いジャンクフードを胃が欲したら正にMIKE'S BURGER。バンコクに支店がなくて良かった。危ない危ない。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-11-03 09:06 | | Trackback | Comments(10)