クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
HALATION ORG...
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

<   2011年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ブダペストで胃もたれ中

f0044063_15485668.jpg

一昨日からブダペストに滞在してます。明後日はSIの誕生日なんだけど、プレゼントに困った困った。衣類やスニーカーを仕事で扱ってるだけあって、好みにうるさいしスポンサー問題も発生する。しかも物欲が全然ない人。ふと思いついたのが旅をプレゼント。ヨーロッパを拠点とする格安航空「easyJet」を検索。スイス滞在中という強みを生かし、なかなかバンコクからは行くことができず、そこら中を旅してるSIも行ったことがなさそうな場所ということで、東ヨーロッパからハンガリーの首都ブダペスト「ドナウの真珠」をチョイス。

町並みが美しく、世界でも女性のレベルがトップと言われ、温泉好きで、パプリカ、フォアグラ、トカイワイン等で知られる国。酒がバンコクより安い!料理の量が半端なく、毎回食事の後にあまりの苦しさに無口に。ドナウ川に架かる鎖橋が綺麗です。明日は涼しくなったスイスに戻るので今日も私達は1日ひたすら歩くのだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-08-31 15:58 | | Trackback | Comments(7)

レマン湖クルージング

月曜日は電車でローザンヌ、地下鉄でOUCHY(ウシー)まで行き、VIDY(ヴィディ)の港へ。SIの友達の好意で初めてヨットに乗りました。平日にヨット遊びなんて大人の贅沢だぜ。
f0044063_14541967.jpg

では出発!
f0044063_14545844.jpg

静かな湖。鶏の丸焼きやフランスパンかじってビール飲んで一服して、ドいい。鶏食べながら足でヨットを操縦するマルク。スイスの軍隊では山での活動訓練をこなし、その後山を案内するガイドの免許を取得したりと自然に強いオトコ。お爺ちゃんが好きで所有してたヨットが駄目になった際、必死で家族に新しいヨットを購入しようと説得したそう。ローザンヌでは、港の停泊所を1度手放すと、順番待ちで取得に15年位かかる状況なんだそう。長!
f0044063_152448.jpg

うちらのヨットもこんな感じで優雅な姿だったと思います。
f0044063_1534119.jpg

しかしうちらはビールは持って来たのに水がほとんどない。で、クソ暑い。優雅に見えて困ってます。
f0044063_156954.jpg

あまりの暑さに泳ぐことに。ロープを絶対手放すな、と。ヨットに引っ張ってもらったらかなりスピードがあって驚き。楽しい。
f0044063_1572711.jpg

マルクに感謝。良い体験をさせていただきました。水遊び好きだ。
f0044063_1591128.jpg

陸に戻って食べたアイスクリームが激美味でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-08-28 15:10 | | Trackback | Comments(6)

お婆ちゃんのハムクロワッサン

日曜日はローザンヌ大学の近くに住むSIパパ側のお婆ちゃん宅へ。沢山の手料理を用意してくれてました。晴天で気持ち良い中、お婆ちゃんが丹精込めて育てている綺麗な花が沢山咲いている庭でランチしました。特においしかったのが、お婆ちゃんお得意のハムがたっぷり入ったさっくさくクロワッサン。庭で採れたトマトやラズベリー、プルーンのパイ等全部美味しかった。また皆に「痩せてるのによく何でも沢山食べれるね。偉い。」と褒められました(?)。
f0044063_16483016.jpg

お婆ちゃんの料理で私が好きなものはなんだろ。アーちゃん(父側の祖母)は、おから、甘めのうどん。食べ切れずに残し、冷蔵庫で冷えた素麺に生姜をたっぷりかけて食べると今でもアーちゃんを思い出す。きくのアーちゃん(母側の祖母)は、いなり寿司、お赤飯、よもぎの匂いがプンプンするあんころ餅。

帰りに庭に咲いていたエーデルワイスをSIパパがいくつかちぎってくれました。スイスの国花。高山植物なので生命力があり、採った後も長持ちするから本のしおりにしなさい、と。ただいま大事に押し花中。
f0044063_16585527.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-08-26 17:00 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(8)

土曜市でワイン飲み放題

前日野外フェスに行き、始発で帰宅。数時間寝て、まだ疲れと残り酒でフラフラしながらもSIママと皆で土曜市に行きました。ヴェヴェイでは、湖の前にある大きな駐車場が土曜日は青空市場に変化します。
f0044063_9484528.jpg

そしてオープンエアの建物はワイン飲み場となり、大賑わい。
f0044063_9493892.jpg

スイスはあまり知られてませんがワイン生産国。ただほとんどが国内で消費されるため、なかなか海外では手に入りません。ヴェヴェイ周辺は特に白ワインが有名です。土曜市では12時か13時まで、6.5フラン(約630円)払ってグラスを受け取ったら飲み放題。赤、白ワイン共に何種類か提供されます。体力のある若者は、金曜日の夜から徹夜で遊び、そのまま土曜日の朝は市場のワイン飲み放題でパーティー第2弾。ハードコアです。私も焼きたてチーズタルトをかじりながら、ワインを堪能。良いお天気の中、週末午前からワイン好きなだけ飲めるなんて、良い文化だ。
f0044063_9563939.jpg

今回はワインに集中してしまったけど、次回はゆっくり市場を歩き回りたい。
f0044063_9583980.jpg

f0044063_959389.jpg

f0044063_9592893.jpg

背後では可愛い子供達が噴水で水遊びしてキャーキャー言う声が聞こえ、私達は焼きたてのピザを湖畔で食す。景色もご馳走。これ以上何を望めるかしら。
f0044063_1022437.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-08-24 10:06 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(7)

メソッドマンとレッドマンのパフォーマンスにちびりそうだった @ROYAL ARENA

19日は今回のスイス滞在のメインイベントの1つ、ROYAL ARENAへ。毎年ビール/ビエンで開催されるヒップホップ野外フェスティバル。今年はTHE PHARCYDE、RANDOM AXE (SEAN PRICE / BLACK MILK / GUILTY SIMPSON)、METHOD MAN & REDMAN、Q-TIPと鼻血が出そうなラインナップ。が、Q-TIPが夏のヨーロッパツアーを完全キャンセル。急遽RAEKWONとIMMORTAL TECHNIQUEが出演することに。こりゃWU-TANGの曲をRAEKWONとMETHがサプライズでやってくれそう、と期待が高まりつつもQ-TIPのキャンセルに激がっかりでした。
f0044063_16241375.jpg

フェスの前に驚いたこと2つ。(1) ヴェヴェイからビール/ビエンまで電車で約4、50分で片道38フラン。1フラン=約97円ということで約3,700円。高!! (2) ビール/ビエンの駅でトイレに行ったら使用料1.5フランク。また高い。が、トイレの個室に入ったらすごく暗い。紫色の照明があって、服の白色の箇所が暗闇で光ってまるでクラブみたい。びっくりして皆に話したら「スイスにようこそ」と笑われた。紫照明だと静脈が見えない。つまり、公共トイレで中毒者がヘロイン注射をうてないようにする対策だそう。なるほどね。

夜8時開始はRANDOM AXE。BLACK MILK、格好良い!!でも彼はMCしつつDJもしてたのが残念。専属DJつけてMC3人並んでる姿をもっと見たかった。
f0044063_16284443.jpg

ヨーロッパ人でかい。もうTHE PHARCYDEのときからステージが見えない状況が増えて来た。SHE SAID、OTHA FISH、RUNNIN'等クラシック沢山やってくれて感激。BOOTY BROWNが参加したGORILLAZのDIRTY HARRYでは激しい盛り上がりに立っているのが大変。潰されるかと思った。つらかったアメリカ留学時代を思い出すと真っ先に浮かぶ音楽と言えばTHE PHARCYDE。ライブ見れて幸せでした。
f0044063_16393680.jpg

IMMORTAL TECHNIQUEとWIZ KHALIFAはいまいち。

RAEKWON。始まる前からウータンコールが始まり鳥肌立った。
f0044063_16491792.jpg

そしていきなりC.R.E.A.M.、CAN IT BE SO SIMPLE、ICE CREAMとWU-TANGクラシックで開始。ドやばい。
f0044063_16531220.jpg

METHOD MANとREDMANはちびるかと思った。彼らが登場する前にDJがQUEENのWE WILL ROCK YOUかけて会場は既に激盛り上がり。メスとレッドマンのステージ上の存在感は圧倒的でした。レベルが違う。エンターテイナー、マジなMC。レッドマンのPICK IT UP、メスのALL I NEED、二人のDA ROCKWILDER等興奮しまくり。メスがゆっくりと、「俺たちは今みたいにバンドもダンサーもいらない、MC、マイク、DJ、2つのターンテーブルだけが必要な時代からのリアルなMCだ。本当に必要なのはMC、マイク、DJ、2つのタンテだけなんだ」と。そしてフリースタイル披露。しびれた。ODB追悼ではSHIMMY SHIMMY YA、BROOKLYN ZOOなど。この人達はパフォーマンスするのが本当に好きなんだ、とひしひし伝わる。SIが以前メスのライブに行ったらすごく盛り上がってたから予定時間を1時間以上越えてライブ続けてくれたと言ってたけど、納得。ダンスもド格好良い。ダンススクールでステップ習っての動きじゃなくて。あー、凄かった。今まで見たライブでトップ3に絶対入るパフォーマンスでした。
(写真はROYAL ARENAウェブサイトから拝借。レッドマンはド面白かった)
f0044063_1784983.jpg

コンサート中延々とiPADで録画してる奴がいて、ドむかついた。ただでさえステージ見えにくいのに。石投げてやりたかった。

朝まで会場で遊んで始発でフラッフラになって帰宅。コンサートの最中押し合いが激しく、転ばないように力んでいたせいで、あれから4日経つのに足の指の1本がいまだになんとなくしびれてる。シミシミヨ〜。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-08-23 17:36 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ヴェヴェイの夏ライフ、最高です。

去年の夏は天気が悪くて長袖無しではつらく、夏のスイス生活がどれだけ良いか、という事前のSIの話とは大分違い、楽しかったものの暑さ、夏らしさが恋しい日々が多かった。が、今年はうちらがスイスに着く直前まで雨が多くて天気がいまいちだったのが、火曜日以来毎日晴天でカラッと暑い。毎日午前は仕事したりのんびりし、午後は歩いたり自転車でバカでかいレマン湖へ。飛び上がる程冷たい湖で泳いで芝生でのんびりして、SIの友達とおしゃべりしたり白鳥や鴨にパンあげたり。夜は家でSIママとご飯。一人息子が家にいるのがすごく嬉しそう。家族って本当素敵だなと感じます。
f0044063_17563922.jpg

f0044063_1757767.jpg

f0044063_1851723.jpg

f0044063_17574081.jpg

写真博物館行ったとき発見。初めて核シェルター見た。分厚いドアが怖いです。何年も前亡命希望者があまりに多く収容スペースがなくなり、彼らを核シェルターに一時的に滞在させて人権的な面で問題となったそう。(関連記事:Nuclear shelters are home to Swiss asylum seekers
f0044063_17581749.jpg

選挙ポスター「移民ストップ」スローガン。寛大なスイスですが、移民反対派が力をつけていてSI親子は「恥ずかしい傾向だ」と怒ってます。
f0044063_1824371.jpg

f0044063_184333.jpg

先日はSIパパが「フィレ・ドゥ・ペルシュ (FILLET DE PERCHE)」というフランス語圏の湖でとれる小さな魚ペルシュPerche(英語:パーチ)のフィレ(3枚におろした片身)を使いムニエルかフライで食べる、フランス語圏の湖畔地方の郷土料理をご馳走してくれました。レモンの効いたバターソースで調理されてて、茹でた芋と、地元産のロゼワインといただきました。夏はロゼに限る、と。美味い。
f0044063_1892636.jpg

パン、乳製品、ド美味い。SIママが私のために炊飯器を買っておいてくれましたが、まだ米禁断症状は一切出てません。

スイスフランが強過ぎてお金使うたびにヒーっとなります。絵はがき2枚買ったら4.9フランク=480円。電車はとにかく高いんだけど、ここから40分くらいのビール/ビエンに金曜日行ったら片道3700円!!!最近はスイスフランがあまりに強いので、沢山の人が数時間車運転してフランスの国境越えてすぐのところに買い物行ってるんだって。ああ怖い怖い。でもヴェヴェイの夏生活、最高です。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-08-21 18:17 | | Trackback | Comments(6)

QOTAROOフライヤーアート展示会で日曜午後パーティー@HOF アートギャラリー

休日、アート、酒、友達、音楽 - 最高のコンビネーション。日曜日はお笑い漫画道場の富永一郎先生と鈴木義司先生を彷彿させる、やたらと垂れた胸が笑える像が現在展示されているBACC (バンコク・アート・アンド・カルチャー・センター)へ。
f0044063_8591045.jpg

4階のHOFアートギャラリーでは8/10からQOTAROO君のフライヤーアート展示会が開催されており、日曜日は午後パーティーと言うことでDJ TO-RU君、DJ mAsa君達がDJをして、ビールも振る舞われるということで足を運びました。
f0044063_902018.jpg

f0044063_923125.jpg

f0044063_933434.jpg

f0044063_94185.jpg

f0044063_953374.jpg

f0044063_984625.jpg

f0044063_991812.jpg

f0044063_9111687.jpg

f0044063_9114331.jpg

f0044063_9131877.jpg

毎回「Q太郎君」と言いそうになるけど「コータロー君」です。彼が何度も「アジア人と西洋人と反応が全然違う」と言ってたのが印象的でした。受け止め方の違いはどこにあるんだろう。

展示会は今月21日まで。20日にはアフターパーティーがGLOWでオーガナイズされてます。メンバーはGIANT SWINGのDJ HIROODJ mAsa、そしてダブステップパーティー「DUBWAY」、HOME BASE COMMUNICATIONSの主催者DJ DRAGONが登場します。詳細はこちら。かなり面白そうです。

タイとの時差わずか5時間。なのに時差ボケかや、一人眠れず困り中。只今午前2時半。明日も良い1日になりますように。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-08-18 09:25 | アート | Trackback | Comments(4)

第3弾イサーンダンスホール @COSMIC CAFE+二日酔いにはガパオとトムヤム

先週土曜日はCOSMIC CAFEにてヨーロッパツアーを控えたDJ MAFT SAIによるパーティー「イサーンダンスホール」がありました。毎回マフトサイのパーティーのフライヤー、素敵。
f0044063_14481327.jpg

MAFT SAIのパートナーのクリスが英国に本帰国し、今回イサーンダンスホール初参戦のDJ mAsa君。丁度この夜は誕生日でもありました。フロアが盛り上がる中、誕生日ケーキやプレゼントの抱き枕的ぬいぐるみが登場したり、ビールピッチャー男前飲みを依頼されてたり、めでたしめでたしでした。だからか何枚か撮った写真、どれもmAsa君トロロンとした表情ばかりでした。音楽と酒に酔ってたのね。おめでとう! しかし最近後ろ髪伸ばすの流行か?気になる。
f0044063_14533012.jpg

調子に乗って飲み過ぎて酒が体に残ってた翌日。こういうときは辛味が効いてハーブたっぷりのトムヤムクンと豚肉バジル炒めを欲すことが多いです。バジル以外に玉ねぎやインゲンがちょっと入ってると嬉しいけど、今回は屋台飯なのに何かお洒落にパプリカ入り。どうもチャラチャラした感じで王道バジル炒めと少々違う気がしてしっくり来ず。残念。美味しかったけどさ。
f0044063_1574032.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-08-17 15:11 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(2)

北イタリア料理「IL TARTUFO」でランチ@スクンビット・ソイ51

数日前SIに賭けに負け、ランチを奢ることになった。くやしい。滅多に行かない平日ランチ、スクンビット・ソイ51にある北イタリア料理のお店「IL TARTUFO (イル・タルトゥーホ)」に初めて行きました。もう夏休みに入って多くの駐在員奥様達が帰国しているせいか、行ったら客は私達のみ。そう暑くなかったし庭のソファー席でのんびりお食事をさせていただきました。本日のスープ、パスタかピザのメイン料理、デザートかコーヒーもしくは紅茶というランチセットは380バーツ++。
ほかほかパン。オリーブディップが塩好きにはたまらん。
f0044063_18502072.jpg

本日のスープはミネストローネ。
f0044063_1851780.jpg

そして何とかハム入りトルテリーニのホワイトトリュフソース。美味しい!SIは「足りない」と数分でペロッと完食。確かに腹7分の優しい量。私はパンをバクバク食べてしまったためもうかなりお腹いっぱい。
f0044063_18552860.jpg

〆のデザートはパンナコッタ。可愛い。別で頼んだコーヒーと。
f0044063_18561918.jpg

色々レビューを読んだら「塩辛い」とか「質の割に高い」等の意見が少なくなかったのだけど、そんなことなかったです。サービスも良くて、ゆったりとした時間を過ごさせていただきました。でももうくだらない賭けはしないほうがいいと思いました。

気温変化の激しいヨーロッパの夏。何持って行けばいいのか分からず途方にくれてる最中。ベッドルームの散らかり様、うんざり。失礼な言い方だけど肥満率の高いアメリカやイギリスの田舎に行くなら気楽だけど、スイスはスリムな人が多いので身だしなみに気を使います。って言いつつ自分はそんなお洒落な人間でもないけど。とりあえず現実逃避も兼ねてBACCにQOTAROO君フライヤーアート展示会午後パーティー行ってきます。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-08-14 19:06 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(4)

サンドイッチがおいしい「CAFE TARTINE」@ソイ・ルアムルディー + 妖怪人間ベム

最近二人で休みを取れる日は、SIと新しいカフェ探しをよくします(リサーチ係はいつも私だけど)。この前行っておいしかった「CAFE TARTINE」。BTSプルンチット駅のすぐ近く、ソイ・ルアムルディーの「HYDE & SEEK」の横にあるカフェ。写真に写ってないお店の角はソファコーナーがあります。平日の午後行ったらひっきりなしに西洋人のお客さんが出入りしてました。サービスが良く、無料WIFIも英字新聞や雑誌もあってのんびりとした時間を過ごせます。
f0044063_13491838.jpg

お店の方のお勧め「SANDWICH PORK TENDERLOIN (豚ヒレ肉サンド)」を注文。他のサンドイッチはフランスパン、クロワッサン等パンの種類も選べるのだけれど、豚ヒレ肉サンドは胡麻ソフトパンに指定されてて、トロリと溶けたチーズ、柔らかいお肉、レッドワインソースがおいしかった!グリーンサラダとシーザーサラダのどちらかもサンドイッチについてきます。腹ぺこで倒れそうだったので急いで写真撮ったら中途半端な見苦しいものになってしまった。
f0044063_13571594.jpg

自分で自由に材料やドレッシングを組み合わせることができるサラダやブランチもあって、また是非行きたいカフェです。Yの彼はフレンチオニオンスープが美味しいと言ってたそう。次回試そう。FACEBOOKで「LIKE」にしておくと、「今日のスープやサンドイッチ」をお知らせしてくれますよ (FACEBOOKページはこちら)。

しかし最近はアニメの実写化が多いですが、とうとうあの「妖怪人間ベム」までとは。本当やめてほしい。ド嫌。私の妖怪人間ベムはあのままそっとしておいてほしい。しかしこのオープニング音楽、改めて聞くと格好良い。おどろおどろしい絵に軽快なリズムと「ハニーナイツ」の声。絶妙。「ハニーナイツ」っていう名前、しかもカタカナ表記、渋い。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-08-11 14:10 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(4)