クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

<   2011年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

蒲郡みかんと愛知きしめんの良いクリスマスだった。

西洋人の彼氏は海の向こうのタイ、現在帰省中の日本の実家には小さい子供もいないのでどうでも良かった今年のクリスマス。強いて言えば、愛知県民、蒲郡市民的楽しく美味しいクリスマスイブとクリスマスでした。

12月24日。近所の方の実家が所有するみかん畑で好きなだけみかん狩りをさせてもらえるというので母様と姪ちゃんと蒲郡市清田町へ。そう、私の出身地蒲郡はみかんで有名です。
冬の青空は綺麗。キリッと冷たい空気も日向におれば大丈夫。みかん狩り、開始。
f0044063_2262342.jpg

各自カゴとみかん狩り専用はさみが配給されました。みかん狩りは、皆楽しみつつも真剣。自分の家で食べる分は限られていても、遠くの親戚や知り合いに配れば誰もがとっても喜んでくれるので沢山採らんといかん。
f0044063_2291534.jpg

作業しながら喉が渇くとみかんで水分補給。美味しい。ギュッ!と詰まった甘酸っぱさ、皮の薄さ、これぞみかん。タイでは手に入らないこのみかんの味。
f0044063_2321128.jpg

母様はプロ級。木に登って美味しそうなみかんを採り、その姿を木でカモフラージュしてどこにおるのか見つけにくい。ちなみに太い枝が折れているのは母様の体重のせいではなく、イノシシらしい。この一帯もイノシシ被害に困っているそうだ。
f0044063_2371331.jpg

数時間頑張り、7人でこれだけ収穫!
f0044063_2421455.jpg

作物を育てるのってどれだけ大変だか。ここまで丹念に作物を育ててくれる農家の皆様に心から感謝と尊敬。
f0044063_2471113.jpg

自分の家族のために一人でカゴいっぱいのみかんを頑張って収穫した姪ちゃん。ニヤリとしているモモちゃんと。
f0044063_2503386.jpg

帰りは、すぐ近くにある清田の大楠(くす)を見に行った。小学校の遠足以来。あのときは多分「大きい木」としか思わなかった。今回見に行ったら、この国天然記念物である古木に息をのんだ。推定樹齢1,000年以上。開拓される前、明治初期まではこの辺り一帯が楠の樹海だったそう。みかん農家に囲まれているこの地域が以前はトトロの世界だったなんて。大楠の大きさ、皮の様子にドキドキした。
f0044063_2564217.jpg

こんな蒲郡らしいクリスマスイブを過ごし、翌日クリスマス本番。晩ご飯は愛知の麺、きしめん。寒い冬にツルツルとしたこの平麺が良いのです。昔名古屋駅構内できしめん立ち食いしとったら電車が来ちゃって記録的早さで残りを食べるはめになり、鼻からきしめんが出てくるかと思った。苦い思ひ出。
f0044063_32471.jpg

仕事終わった。師走じゃ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-12-28 03:06 | | Trackback | Comments(2)

飲み放題梯子した夜。SALT1周年パーティー+Q BAR12周年パーティー

17日土曜日はSI、じゅんちゃんとまずアリーにあるレストラン/バー「SALT」の1周年記念パーティーから開始。飲み放題、食べ放題で、何十キロもあるマグロから激美味生ハムとマスカルポーネチーズの釜焼きピザ、フォアグラのカナッペ等贅沢。パッションフルーツたっぷりのラムベースカクテルもとても美味しかった。この涼しい時期にSALTの屋外でブラブラと気持ち良いし、美味しい時間を過ごしました。
f0044063_14552193.jpg

f0044063_1457556.jpg

f0044063_14581997.jpg

張り切ってトロくださいと言ったらもうなかった。がっかり。
f0044063_14583888.jpg

f0044063_14585392.jpg

DJ/アーティスト、LOGAN BAY & TRK (THUN PUCHPEN)
f0044063_14571299.jpg

で、次の目的地はQ BAR。12周年記念パーティーでこちらも飲み放題。なんだか華やかと言うか、けばいと言うか。この夜の写真ギャラリーはこちら
f0044063_1502779.jpg

f0044063_1504253.jpg

気前が良過ぎるテキーラガールが断っても断ってもテキーラを持って来てくれるので、8時前から飲み始めたうちら、やられました。テキーラは、良くない。社交も楽じゃない。翌日回復するのにとても時間がかかってしまった。

姉にタイ土産にライチ味ポッキーを頼まれてびっくりした。すごく美味しかったからもう1度食べたい、と。人によって好みって本当違うんだな。ライチ味ポッキー好きな人、姉以外他に知らん。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-12-23 15:17 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(2)

安くておいしい「みっちゃん」、NECKFACE、掃除は嫌だけど料理してくれる

先日やっと「みっちゃん」に行った。以前行ったら中休み時間だったり閉店してたりで3度目の正直。バンコク生活で誰よりも長くお世話になっている方が経営される日本食のお店。

アソーク駅より徒歩数分、スクンビット・ソイ25に入ってすぐ右、ナナチャート・食べ物&ビアガーデンにあります。イタリアンレストランやソムタム屋などもあり。
f0044063_1325818.jpg

開放感のある屋外席で。
f0044063_1343469.jpg

この日はカツカレーを食べると決めて来たらカレーがなかった。ということで代わりにカツ丼を注文。冷たいお茶も出してくれ、カツ丼にはお味噌汁とお新香付きで75バーツ!
f0044063_136196.jpg

日本食の老舗「瀬戸」にて20年の修行をした料理人が調理する日本料理。この量、この味、このロケーションでたった75バーツ(約190円)でいいのかしらと申し訳ないくらいでした。サービスもとても良かった。お腹いっぱいで、晩ご飯どうでもよかったくらい。今度こそカツカレーを食べに行くのだ。御馳走さまでした。みっちゃん、いいなぁ。

『みっちゃん』
NANA CHART FOOD & BEER GARDEN
スクンビット・ソイ25
月〜土曜日 11:00-14:00/17:00-22:00

帰り道に発見、NECKFACEのタギング。アソークエリアに幾つもあるはず。10月にあったクレイジーなTHRASHERパーティーの残骸。
f0044063_13151891.jpg


掃除が大嫌いなSIは、新しいアパートに引っ越したら掃除の代わりに料理をしてくれることが多くなりました。やったね。或る日のすごく美味しかったSI作チキンサラダ。料理ができる男性はいいです。これで掃除もしてくれたら素晴らしい。
f0044063_13173886.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-12-20 13:21 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(2)

DJ JAZZY JEFF & MAD SKILLZ @Q BAR

12月11日(日)はすごく楽しみにしていたDJ JAZZY JEFF & MAD SKILLZだった。しかもQ BARが改装を終えて新しいフロアをお披露目の日でもありました。

フロアは今まで狭いし人の行き交いが激しくてなかなか落ち着けなかったのだけれど、新しいレイアウト、良い。そして2階もぐっと広くパワーアップしてた。うちらはDJ MASA君のお陰でVIPラウンジでウオッカをボトルご馳走になりました。ごち!
f0044063_1342337.jpg

f0044063_1351562.jpg

JAZZY JEFFとMAD SKILLZは、がっかりでした。フロアはめちゃくちゃ盛り上がってたけど。
f0044063_13131817.jpg

笑顔で可愛く楽しそうに踊りながら、全体重をかけて「どけよ、おりゃ」メッセージを激しく心身的に送り続けるビッチー達にも負けてしまい、疲れた。

さらに珍しくSIと口論し、一人で怒って帰り、鍵を部屋の中からかけて寝てしまった。いつもの癖で鍵かけちゃっただけで決して故意的ではなかったが、明け方帰宅したSIは私のことを確信犯と思って相当ご立腹だったらしい(そりゃそうだ)。家に入れず、友人宅で寝る羽目になり、昼過ぎまだ酔った状態で帰宅して、吐きそうながらスケボーの撮影に出掛けた。私、そんな彼氏を追い出すようなビヤッチじゃないもんね。

この夜の写真ギャラリーはこちらをどうぞ。

日本帰国前にしてバタバタ中。何だかおろおろしとる。落ち着かにゃ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-12-17 13:15 | 夜遊び | Trackback | Comments(4)

ベトナムレストラン「DALAD」+日曜日は第2回MUZINAピクニック

この前うちの近所にあるベトナム料理屋「DALAD」へ。BTSアリー駅からソイ・アリーを真っ直ぐ歩いて行くと右手にある、ベトナムの避暑地「ダラット」という名の小さなレストラン。
f0044063_13162079.jpg

店の中はメルヘンチックな雰囲気。バンコクのベトナム料理の店ってメルヘン系多くないか?個人的に可愛らしい内装はちょっと落ち着かないので外の席へ。

NAM NUONG。豚肉、酸っぱいマンゴ、バナナ、色々なハーブ等を生春巻きの皮で巻いてピーナツソースで。
f0044063_13203145.jpg

カオピヤック。優しい味のトロッとした汁と弾力のある細い米麺がたまらん。
f0044063_1322559.jpg

BHI BUN。バジルやパセリ、ミント、人参、豚肉、春巻き等をソースをかけてワッシワッシと混ぜて食べます。
f0044063_13251513.jpg

あとアイスティーを2つ注文して合計400バーツくらい(約千円)。良心的。ベトナム人ハーフの友人は「これはベトナム料理じゃない」と言ってたけど、ちょっとタイ現地化されたベトナム料理と思って食べれば普通に美味しいと思う。

その友人が来年ホーチミンに引っ越す。ドうまいベトナム風バインミーサンドイッチ屋台に連れて行きたい、絶対おいでん、と行ってくれているので是非行きたい。来年の旅行候補地ナンバー1。ミャンマーもスリランカもネパールも行きたい。貯金もしたい。金が欲しい。

DALAD(ダラット)
36/7 PHAHON YOTHIN SOI 7 (ARI)
毎日営業 / 11:00-22:00

f0044063_13313411.jpg

今週日曜日、MUZINAピクニック第2弾。今回はフリーマーケットもあるそうです。翌日心臓ばくばくの通訳の仕事があるので、緊張をほぐしに行かにゃ。開催時間は15:00〜19:00ですよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-12-15 13:54 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

川向こうの豪邸でBBQ

最近のバンコクは朝夕と涼しくて大変気持ちが良い。「寒い寒い」と家の中で靴下履いて長袖羽織って熱いほうじ茶すすると幸せな程度の「寒さ」ですが。「涼しい」と言った方が正しいけれど、南国生活においてこれは「寒い」の域。

土曜日、過去最低のまとまりのないプロジェクトにうんざり。(今月は色々なことに翻弄されて到着地点が見えず、時間だけが過ぎて行く。お参りでも行ったほうがいいいんじゃないかと思うくらいに。私何か悪いことしたか?)そしてそよそよととっても爽やかな気候。やっとれんわ、と午後仕事辞めた。

向かったのはチャオプラヤー川の向こう側に住む知人宅。タクシーでクロントイ港の船乗り場に向かい、フライドチキンかじりながら渡し船であっち側に渡り、バイタクで5分くらい走る。道中はヤシの木が茂り、家がポツポツと建ち、だらけた野良犬達がフラフラし、ゆるい、まさにステレオタイプ的「東南アジア」な景色が続く。川を渡るだけでこうも違うバンコクが広がっていることに改めて驚く。今度絶対自転車レンタルしてフラフラ時間過ごすために戻りたいエリアです。

そいでもって到着した知人宅。門の大きさハリウッド並み。サウナ、更衣室がある別棟&家3軒&真ん中にでかいプールとジャクジー。これはプールのほんの一部と別棟。
f0044063_113119100.jpg

水に浸かりながら酒。これが自宅なんて凄過ぎる。
f0044063_11321755.jpg

犬(「ワンちゃん」って言わないと駄目ですか?)の熱い視線に負けそうになりながらバーベキューお腹いっぱいご馳走にもなりました。
f0044063_1134986.jpg

素晴らしい目力。
f0044063_1134537.jpg

豆腐サテー&ピーナツソースが美味しかった!
f0044063_1136212.jpg

皆でお腹いっぱい食べて飲んで、皆既月食を眺め、幸せ。PREDUCEのショップマネージャー、ゴルフィー面白過ぎ。ゴルフィー大好き。
f0044063_11381257.jpg

思い切って仕事を離れて良かった。リフレッシュ。やっぱりメリハリつけんといかんし、この短いタイの冬は屋外で時間を過ごしてこそ満喫しんともったいない。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-12-13 11:48 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

日曜日午後は庭でピクニック @MUZINA

日曜日の午後、楽しみにしていたMUZINAでのガーデン・ピクニック。チビ太おでん、サングリア、スパークリングワイン、枝豆、ビール、HAPPY BANDと枡本航太さんのライブ、友達、良い時間だった。もっとおでん食べたかったのに、飲みたかったのに、ひさしぶりに会った友達とお喋りしたかったのに、時間が足りず非常に非常に残念だった。
f0044063_1220451.jpg

日曜日のカワイ子ちゃん。HAPPY BANDのボーカルの女の子は太陽のような向日葵のような。
f0044063_12221597.jpg

カワイ子ちゃん、もう一人。「可愛い」、じゃなくて「美しい」。ひさしぶりに会ったドリームちゃんはもっと美しくなっていた。浅田忠信の出演した「地球で最後のふたり」のペンエーグ監督の最新作「HEADSHOT」に出演してます。おでんのちくわをかじっている姿でさえ絵になり、惚れ惚れ。美人は違う。
f0044063_1231247.jpg

朝夕と涼しく、過ごし易い今日この頃。こんな気候がしばらく続きますように。MUZINAさんが乾期中はまたピクニックを開催してくれるそうだ。やったね。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-12-08 12:41 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

THE CAMBODIAN SPACE PROJECTライブ!@OPPOSITE

土曜日はOPPOSITEで行われた「THE CAMBODIAN SPACE PROJECT」へ(イベント/バンド詳細はこちら)。今年8月にMAFT SAIの「PARADISE BANGKOK」にゲスト出演してた彼女らを見逃してしまったので、とっても楽しみでした。
f0044063_11471560.jpg

ちなみに8月のイベントのフライヤー、大好き。QOTAROO君作。アジアン!宇宙!またこのわら半紙的ザラザラ感がたまらん。
f0044063_1149031.jpg

ボケボケになってしまったけど、程よいこじんまりとした大きさのOPPOSITE。
f0044063_1153313.jpg

毎回ここでの音楽イベントに来ると、90%以上が西洋人という客層に「なぜ?なぜ??」と不思議に思う。どうしてこうも客層が多国籍バンコクなのに偏るんだ???で、皆背が高くてステージが見えないので一番前で座ってライブ満喫。
f0044063_11552431.jpg

ボーカルのカンボジア人女性の声とバンドの演奏に聞き惚れ、GO-GOのノリが楽しくて、ディープな音にナチュラルハイになりそうでした。
f0044063_11571670.jpg

この日はOPPOSITEのキッチンに新メニュー「バインミーサンドイッチ」の登場日でもありました。ハム、レバーペースト、なます、パクチーなどがフランスパンに挟んである、東洋と西洋が融合した何とも美味いベトナム風サンドイッチ。B160で美味しかったです。ハーフ・ベトナムの友人も合格印を出していた。OPPOSITEに行く楽しみが増えた。
f0044063_1234215.jpg

THE CAMBODIAN SPACE PROJECTのメコン川ボートライブ、楽しそう。ゆるゆる東南アジア、青空、ビール、音楽、ボート、ドいい。


この夜私は翌日仕事だったため早い時間にさっさと帰宅。SIは友人と飲み続け、朝6時近く泥酔で帰宅。が、アパートの門の鍵を持っておらず、私を起こすのも悪いとベロンベロンながら判断し、門をよじ登っていたらアパート住み込みの雑用をすべて受け持ってくれているタイ人一家に目撃され、さらに着地に失敗して彼らの目の前で転ぶ。映画「ハングオーバー」並に0時から6時の記憶がほとんどないそうだ。私は私で前日に素敵な日本人男性方とワイン沢山飲んで、SIと帰りに駅前で待ち合わせしたら道端で座って寝てしまい、SIと友人は私を起こすのに少し時間がかかったらしい。30代でこれはまずい、お互い気を付けよう、と只今反省中。せっかくたか君が私のことを「風紀委員長(根はまじめなんです)」と名付けてくれたのに、路上で寝とる場合じゃない。これも父親譲り、にしておこうかや。失敗は成功のもと。

仕事は最近しんどいが、楽しいこと色々あります。WORK HARD, PLAY HARDですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-12-06 12:17 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

サンセットパーティー「KOLOUR SUNDAYS」@VIVA & AVIV THE RIVER

日曜日、TCDCの次は新しく始まったサンセットパーティー「KOLOUR SUNDAYS」へ。会場はチャオプラヤー川に面したショッピングコンプレックス「RIVER CITY」に最近新しくオープンしたばかりのバー「VIVA & AVIV THE RIVER」。

BTSサパンタクシンの船着場から無料シャトルボートに乗って会場へ。
f0044063_12212115.jpg

サンセットパーティーなのにサンセットに間に合わず、船に乗ってる間に日が沈む。船好き。
f0044063_12222510.jpg

バーに到着。大音量で流れる音楽はドコドコ4つ打ちで全然チルアウトじゃない。前日しっかり呑んでたうちらが求めていた雰囲気ではない。DJの横にはフィットネスコーチのように延々と腕を振り上げる盛り上げ隊長。そこでばったり会った友人曰く、サンセット前はチルアウトだったけど暗くなるにつれ、バリバリパーティー音楽に変化したそう。来るのが遅過ぎた。

客層は、着飾った西洋人がタイ人より多かった感じ。で、あのHYDE & SEEKのマネジメントチームが関わっている様子。彼らバンコクで成功してるなあ。普段の値段は分からないけど、この日はビールB150、ワイン(グラス)B250、エントランスはドリンク付かずB300、とそれほど安くない設定でした。バーベキューもあり。賑わってました。
f0044063_12282771.jpg

f0044063_12285598.jpg

f0044063_12291825.jpg

f0044063_12293785.jpg

f0044063_12295727.jpg

f0044063_1230188.jpg

f0044063_123038100.jpg

日曜日の夜とは言え、パーティーのコンセプトが良ければ人がこうも集まるものなんだな、と考えつつ数杯飲んで早めに帰宅。最後までいた友人が、うちらが帰った後に音楽が良くなって、ディープハウスやシカゴハウスが気持ち良かったと言っていた。ちぇ。

この「KOLOUR SUNDAYS」、今後定期的に開催されるそう。今回はDUDE-MAGAZINEで告知が間に合わなかったけど、次回はちゃんと告知しにゃ。VIVA & AVIV THE RIVER、雰囲気良いです。次回はドコドコ音楽がないときに、大人の週末午後酒でもしに行きたい。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-12-02 12:38 | 夜遊び | Trackback | Comments(2)