クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
HALATION ORG...
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

<   2013年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ウェディングドレス探し

結婚式には母様が成人式に着て、私達3姉妹、姪ちゃんも成人式に着た振り袖を着たかった。が、式は屋外。汗かいて帯が塩吹くと手入れに困るので、振り袖を泣く泣く諦めた。全然興味なかったし、考えてもみなかったウェディングドレスを見つけんといかんくなった。

先月末、Mちゃんに半日付き合ってもらい、やたらとウェディングドレスの店が並ぶトンローの中でもトンロー・ソイ20とエカマイ21を何軒か回った。結果、レンタルした場合、1番安かったところで18,000バーツ(約56,000円。「今日中に契約したら特別にこの値段だけど、翌日からは20,000バーツ」という押し付けがましい交渉)。高くて30,000バーツ(約94,000円)。結構するもんだ。タイだもんで可愛らしいデザインばっかりじゃないかという偏見があったけど、何着かシンプルで「これならいいか」というのもあった。

が、結局は作ることにした。Mちゃんが「面白いコンプレックスがある」と連れて行ったくれたエカマイ・ソイ21の「バーン・エカマイ」。日系美容院「KAPPA」が入ってるところ。そこで何となく入ってみたのが「HEIDI'S SECRET」。お店に置いてある商品はいかにも「サイアム!」という感じで全然好きじゃないけど、チャーミングで英語上手なデザイナーのティミー君と話したら何かピピピと来て、「彼に委ねてしまえ」と自分の第六感を信じることに。好きなウェディングドレスの写真を見せ、3万バーツで作ってもらうことに。共通の友達がいることも分かって更に何かを感じた。これもご縁に違いない。仕事にしろ医者にしろ何にしろ、最終的には「人柄」や「人間性」じゃないだろうか。いくら腕が良くてもその人と性格が今一合わず、信頼関係が成り立たんと、うまく行かん。

今日2度目の試着。まだ直しが色々必要で、納得できるものに仕上がるのか少々不安。たかがドレス、されどドレス。私がぐずぐずしていたせいで制作期間1か月しかないところ、ティミー君に頑張ってもらってます。
f0044063_3313421.jpg

午後はSIが退院できた。けどこれから2か月皮膚から金属棒が何本も突き出たロボコップ状態。BTS乗ったら、席を譲ってくれたり、駅員さんが改札通るの助けてくれて安心。やっぱりタイ人は優しい。通勤ラッシュ時間だと話は違うが。しかしこのDIAMONDのSADEのTシャツ大好き。ちなみに病院がケースに入れてSIの削り取った肘の骨をくれました。どうすればいいんだ?
f0044063_3361396.jpg

夕方は結婚式大詰めミーティング。オーガナイズはWHITE CAFEのユキちゃん。ドレスはティミー君。靴はMUZINA。サウンドシステムはHIROSHI-MAN。DJはMAFT SAI (ZUDRANGMA RECORDS)、MASA君 (ZUDRANGMA RECORDS/GIANT SWING)、BOOGIE G (PREDUCE)、MIZUYOちゃん、SHUNCOBA君 (VACANCY)、ダン (OPTIMIST CLUB/SAIGON)。知り合いの協力を得て作り上げる今回の式。何と有難く、嬉しいことか。やっと形が見えてきて少しワクワクしてきた。不手際がありませんように。皆が良い音楽、ご飯、酒、お祝い宴会モードを楽しんでくれますように。

ミーティング終了後@ZUDRANGMA RECORDS
f0044063_403695.jpg

眠れずまた長々と書いてしまった。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2013-02-18 04:09 | タイで結婚 | Trackback | Comments(2)

AREE BAR

数日前パリから大学時代からの心の友、Kがタイに到着した。来週土曜日の結婚式に向けてスイスからも続々親族、友人タイ到着する日々。カナダ、日本、イギリス、ベトナム、中国、などなど色々な場所から多国籍が集まりそう。

Kとうちの近所の「AREE BAR」へ。平日もとても賑わってるアリー・ソイ4角にある「SALT」のマネジメントがもっとタイスタイルのバーを、と真向かいに作ったバー。時々バンド演奏があったり、タイ料理が充実していて(ラートナーがすごく評判だそう)、ウィスキーのセレクションが充実してます。こっちの店もよく賑わってます。週末はこの2軒のせいで路上駐車がすごいすごい。

うちらは早い時間に行ったのでソイ・アリーに面した屋外カウンター席確保。行き交う人や、SALTの客を観察しながら、スイカや苺、オレンジが入った「アリー・モヒート」とシーフードたっぷり麺。
f0044063_23101553.jpg

3年振りの再会となるKだけど、1日過ごしてたらそんなに離れてた期間が嘘みたいで、よく遊んでる感覚になってきた。これが友達の証拠だ。でももっと頻繁に会えたらな。
黄昏K。
f0044063_23114936.jpg

今月頭から滞在してるSIママもKもアリーをとても気に入っていた。私もアリー大好き。が、今週は水曜日からSIの手術でトンローのサミティベート病院で私も寝泊まりしてるんだけど、スクンビット・ソイ49生活は私にはすべてが新鮮で、ちょっと楽しい。毎晩フジスーパーにお弁当買いに行って、3割引になってるお惣菜覗いたり、午後その辺歩いてるとスタバやらで集まってる沢山の日本人主婦の方々がいたり、「おお、トンローは本当に日本人が多い!」と改めて驚き、歩いて日系スーパーに行ける便利さが嬉しかったり。かと言って普段はフジスーパーなど滅多に行かないし、特に不便にも感じないのに不思議。

SIの従妹の1人は庭師兼アングラヒップホップMC。式で酔っ払ってフリースタイルしてくれないかな。式の準備は恐ろしい程遅れてます。もうマイペンライ精神で開き直りたい。招待状でさえ殆ど家に沢山残っている。参った。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2013-02-15 23:22 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(2)

スケーター写真展「YOUTH OF YANGON」初日 @PANSODAN GALLERY

ヤンゴン到着し、夕日とヤンゴン川の向こう岸に渡るフェリーに飛び乗る人達を眺めながら「DUCK JUNIOR」でミャンマービールで乾杯。
f0044063_2183692.jpg

その後オープンしたばかりのPANSODAN GALLERYでのミャンマー人スケーター達をテーマとした「YOUTH OF YANGON」写真展とドキュメンタリー短編映画上映会初日へ。まだまだ数少ないとは言えスケーターやミャンマー人、ヤンゴン在住外国人も集まり、扇風機もないギャラリーでは汗びっしょり。ビールが美味しかった。先月バンコクからヤンゴンへ引っ越したYとDにも再会できて幸せ!

SIは写真撮られたり話しかけられたり忙しくて最後まで近寄れませんでした。
f0044063_223310.jpg

f0044063_2232627.jpg

f0044063_2235495.jpg

f0044063_2241530.jpg

右の彼は家業が果物屋で、胸いっぱいに色々な果物が彫られていた。可愛い。
f0044063_22518.jpg

f0044063_2252845.jpg

f0044063_2254852.jpg

f0044063_226931.jpg

f0044063_227634.jpg

MASA君に似てる子。実物はもっと似てました。
f0044063_2272325.jpg

2次会は名前忘れたけど、RCAっぽいダンスミュージックがどんどこ流れる屋外バーへ。ヤンゴンでも裕福な若者が集まるスポットだそうだ。爆音の中で中華料理をつつき、たくさんの子がSIにPREDUCEのGENG JAKKARINがヒーローであり、是非GENGやTAO KITPULLAPを連れて来てほしいとお願いしてました。

翌日はちょっとしたスケートゲームを開催ということで、ヤンゴンで現在唯一のスケートパークがあるCITY CENTREへ。
f0044063_2401236.jpg

タナカをたっぷりとつけてはにかみ笑顔がとっても可愛かった子達。
f0044063_241403.jpg

現在ヤンゴンでスケボーショップをオープンしようとしてる子達がいて、そしたら当然SIは関わって行く。東南アジアの輪が広がるといいな。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2013-02-13 02:44 | スケボー | Trackback | Comments(0)

結婚式が迫って来た。明日から初ミャンマー。

今月23日はうちらの結婚式。日本からは両親、姉、妹が来タイ。そしてスイスからは親族だけで20人以上がタイに来る。さすがヨーロッパ人。皆短くて2週間、長くて4週間滞在。「お世話大変だね」と言われるけど、皆バンコク到着してさっさと自由にそこら中旅行し、式直前にバンコク入り。勝手に動いてくれるので特に世話なぞ不必要。楽チン。

2週間前スイス側親族2人まずタイ到着。手作りのスイス伝統クッキーをくれた(本当にアメリカ人並に国旗を愛する方々だ)。ワインやシャンパン、チョコレートも。これから我が家はワインが増えること間違いなし。嬉しい・・。
f0044063_1243413.jpg

で、数日前には破格プロモーションを行っていたため式用に大量注文しておいたプーケットビールが到着。小瓶24本×24箱。良い眺め。さらにビール作りに熱心な友人らが40リットルを式用に特別に仕込み中。スイスと日本らしい原材料を使用したそうだが、何を使ったかは秘密とのこと。なんだろう。楽しみ。宴で酒と食べ物を切らしてはいかん。
f0044063_1265464.jpg

明日はSIママがスイスから到着。スワンナプーム空港に朝到着したら、そのままドンムアン空港に移動し、3人で初ミャンマー旅行。たった3泊とは言え、今回はヤンゴンのスケーター達をテーマとした写真展とドキュメンタリー映画上映会「YOUTH OF YANGON」のオープニングパーティーに招待され、急に外界に向けてドアを開いたミャンマーの首都をちょっと変わった側面から見ることができるのでワクワクしてます。「YOUTH OF YANGON」についてはDUDE-MAGAZINEのブログに詳しく書いたのでお読みください(こちらクリック)。
\
f0044063_1352384.jpg

来週日曜日にはSIパパ一家もタイ到着というのにSIは再び肘手術で入院。当然の如く結婚式の準備、ウェディングドレスの出来具合などすべて遅れ気味で直前にバタバタすること間違いなし。客は続々とタイ到着。最近うちら全然外出しないので社交性に欠けており、招待状も全然皆に配れてない。そんな時期に入院なんて。泣。近頃どうもお互い不調なので、ヤンゴンではシュエダゴン寺院でしっかりお参りしてきたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2013-02-05 01:46 | Trackback | Comments(2)