クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

<   2014年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

結婚記念日 @FATBIRD

日曜日は結婚1周年だった。SIは友達とウボンに遊びに行っていたが花束を持って帰って来た。数日前に母親から電話があり、「あんたはただでさえ大事な記念日にバンコクンにおらんで友達とスケボーしに旅行出掛けて、せめてちゃんと花束買って帰ってお祝いしんといかんよ。」とわざわざ念を押されたそうだ。「言われんくてもちゃんと花買うつもりだったけどね(ニヤリ)。」と。花は枯れて捨てるのが寂しいので自分では全然買わんけど、貰えばやっぱり嬉しい。
f0044063_1950285.jpg

夜遅かったもんで、近所の「FATBIRD」に飲みに行った。アリー・ソイ2と3の間にあるこじんまりとしたバー。内装が可愛くて、去年オープンして以来よく賑わっとる。食べ物は「ド美味い!」って程ではないけれど、悪くない。何より店員さんが皆感じ良い。FACEBOOKページよりもインスタグラムの方が店の雰囲気良く分かります(FATBIRD_ARI)。
f0044063_19351210.jpg

私は2階バルコニーのカウンター席が好き。行き交う人達を眺めながらまったりと。2人で飲むときは相手が誰であろうが、場所がどこであろうが、がっつり向き合うよりもカウンターで隣同士座る方が落ち着く。

キッチンもう終了だったけど、揚げ物とサラダだけならできるということでシザーサラダを。変わったシザーサラダ。
f0044063_19384083.jpg

両親は結婚してもう約40年。うちらはたった1年。でも結婚式中何も食べれんくてお腹の中は酒だけで、夜中空腹で倒れるかと思ったあの日からもう1年か、とも思う。これからも感謝の気持ちを忘れず仲良くやっていけるといいなと思う。
f0044063_1948252.jpg

今年に入ってから来る日も来る日もひたらすら翻訳で肩・首ガッキガキだったが、今週月曜日遂に一段落。今週はその反動で腑抜け状態。たまにはSI以外の人に会ったり、アリーを出んといかんと思いつつ、気力なし。家大好き。私の世界は何と小さいことだ。

そんなんで仕事に追い詰められてブログも放置状態だった。前回はバレンタインについて書いて、今回は結婚記念日って、「何のろけとるだん」と姉に言われそうだ。私そんなべとんべとんうっとうしい人間じゃないけど。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2014-02-28 20:09 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(4)

EAT ME @コンベント通り

昨日はバレンタイン。仕事に追われてたし特に何かするつもりもなかったけれど、SIが「ちゃんとお祝いしよう」とAPPIAにまず予約のため電話。が、火曜日に電話したら土曜日まで予約いっぱいとのこと。びっくり。人気店とは言え、そこまでとは。で、何とか「EAT ME」を予約できたものの21:30しか予約不可。遅い遅い夕食となりました。

EAT MEは「アジアのベストレストラントップ50」に昨年も選ばれている、インターナショナルな料理を出す美味しいレストラン。

ウサギ肉のラグー・ソースとNDUJA(サラミ)のパッパルデッレ(パスタ)。
f0044063_16185770.jpg

パン、酒、前菜、メイン料理でお腹いっぱいだけど、興味心で頼んでしまった、梨のコンポートと蜂の巣(ハニーコムって言うのか?)添えヤギ乳チーズのアイスクリーム。癖が強いかと思ったらそうでもなくて驚いた。蜂の巣は噛むと飴みたい。
f0044063_16273398.jpg

最後はレストランからバレンタインということでロゼ・シャンパン1杯サービス。大忙しでサービスは今一だったけれど、美味しくいただいた。食べ過ぎで今日は胃もたれ。

SIはスイスに帰ると必ずお母さんにウサギ肉のシチューを作ってもらう。バンコクでもウサギ肉は手に入るようなので、今度SIママに作り方を教えてもらわんといかん。

誕生日、結婚祝い、バレンタイン、クリスマス、などなど「記念日はちゃんと祝ってほしい!」と言う程こだわらん方だけど、こうやってちゃんと何かしたらしたで嬉しいもんだ。ちなみに今月末は結婚1周年。SIは友人とスケボーしにウボンに数泊旅行に出掛け、その日夜遅くにバンコク着。ちょっとだけがっかり。まあいいけど。

来月WAAJEEDバンコク公演楽しみー!!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2014-02-15 16:53 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

ドイツ風パンケーキ「ダッチベイビー」のカフェ「PANARY CAFE」@アリー駅前

仕事に煮詰まり、気分転換も兼ねてカフェで仕事をしようと思い、BTSアリー駅前のコンドミニアム「NOBLE REFORM」の1階、CASA LAPINの隣にある「PANARY CAFE」へ。

ちょこちょこブランチで使っているパンケーキ屋。日本だけじゃなくバンコクでもじわじわパンケーキ屋が増えているが、パンケーキというものに全く興味が持てない。何か腹に重くて、お好み焼きみたいに年に1、2回何となく食べれば十分な粉ものでしかない。が、PANARY CAFEは従来のパンケーキではなく、「ダッチベイビー」と呼ばれるパンケーキを提供。ダッチ(オランダ)なのに実はドイツ風という、ややこしい。ドイツ系移民がアメリカで広めたそうで、「DEUTSCH」が訛って「DUTCH」になったとか。で、シアトルのレストランで1900年前半に初めて出されたそうだ。フワフワ生地に具載せて小さいフライパンで出てくる。デザート系も種類豊富だけどそっちは食べたことない。1品+ドリンクで300バーツ程度。

いつも同じものばっか食べとる。エッグベネディクトとベーコンか、
f0044063_12393269.jpg

スモークサーモンとわさび風味クリームチーズ。
f0044063_12395999.jpg

が、冷房で体が冷えて鳥肌バーバー立っとるし、ボサノバ延々とかかってLADY GAGAの「POKER FACE」ボッサバージョン2回目かかったときに限界を感じて帰宅。美味しいコーヒー飲めるし、好きな音楽聞けるし、金かからんし、やっぱり家に限る。でもPANARY CAFE好き。

この前ヴィラに買い物行ったら延々とマライヤ・キャリーの「HERO」がループ状態。5回目かかっとるときにヴィラ退出。なんだったんだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2014-02-09 12:57 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

梅水晶@原始焼と捕鯨

今週SIの叔母と旦那様がスイスから遊びに来ていたので、スクンビット・ソイ31の「北海道炉端 原始焼」へ。日本酒大好きな人達なのでまあよく飲んでよく食べた。

で、食べたことがない鮫の軟骨を梅とあえた「梅水晶」なる一品を注文。素敵な名前。コリコリしてて、酒のつまみにぴったり。
f0044063_19164864.jpg

翌日朝、「昨日の夜楽しかったね」という話をしながら梅水晶の話になり、「僕だったら注文しなかった」とSIに言われた。鮫はフカヒレ目的の乱獲によって数が激減しているからだ、と。そこから話は捕鯨問題にまで広がり、「捕鯨は日本の文化で、はりはり鍋みたいな大事な食文化がとか言うけど、例え産業革命や西洋諸国が原因で鯨が激減して、激減している現状に対して直接的に日本の責任では例えないとしても、保護しんといかん生き物っていう事実には変わりない。『調査捕鯨』って何なんだ?鯨食べんでも別に僕らは生きていけるら?」となり、「T(私)は捕鯨の話になると急に国粋主義っぽくなるよね。」と最後に言われ、軽く凹んだ。

多国籍メンバーで喋っとると、日本人の私は冗談で捕鯨ネタで突っつかれることが時々あり、そういうときは変な汗がジワーっと出てきそうな思いで苦笑い。原発問題、「外国だったら犯罪じゃない?」っていう日本のロリコン漫画、第2次世界大戦など外国人にちょこちょこ意見を聞かれるが、そんなに頭良くないし知識豊富じゃないもんで、話題によっては変な答え方しんように気をとても使う。「しがない私個人の発言=日本人の考え方」と大きく捉えられる可能性がない訳じゃない。結構大変なのだ。「一人一人が外交官」という言い回しは決して間違ってないと思う。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2014-02-01 19:46 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)