クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

<   2017年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

結婚記念日はクラフトビールとバーガー @BOTTLES OF BEER

もう先月の話だけど、SIと結婚して4年を迎えました。ウェディングドレスが出来上がったのも式当日だったし、ケータリング予算も全然報告してもらえんし、式が時間通りに始まらず父をイライラさせ(タイですから。笑)、式会場BANGKOK TREE HOUSEの(当時の)オーナーが超ハイソで、打ち合わせのときに「タイ人はワインとシャンパンしか飲まない」と発言し、「一体どんな世界に住んでんだ?」とぶったまげ、「この人はうちらの結婚式のどんちゃん騒ぎで卒倒するかもしれん」とヒヤヒヤしたり、怒涛の結婚式からもう4年。しみじみ。(こんな感じでした:http://bkkagogo.exblog.jp/18708279/

結婚記念日の日は、バーガーがっつり食べてビールたくさん飲みたい気分だったもんで、スクンビット・ソイ34のクラフトビールバー「BOTTLES OF BEER」へ。
f0044063_00380062.jpg
ここは生(タップ)はないけど、瓶・缶の種類が豊富で、持ち帰りも可能。シンガポール人オーナーはとても親切で、タイ人スタッフもビールを眺めていると、どんなビールが好きか聞いてきて選ぶのを手伝ってくれる(英語対応可)。

お店の規模は小さく、皆でワイワイ飲む感じ。
f0044063_11104314.jpg
f0044063_14355274.jpg
まだまだ質のバラツキが結構激しい気がするけど、どんどんブランドが増えているタイ産クラフトビール「MAHANAKHON」からスタート(この前、バンコクの新しいクラフトビール・バーを紹介する記事を読んでいたら「クラフトビールがここ最近増えているのは規制が緩和されたから」みたいに書いてあったけど、いやいや、全然。個人ブログはともかく、情報提供サイトでちゃんと調べもせず書いた薄っぺらい記事提供はどうかと思う。そういうの最近多いけど)。

毎週木曜日は、ビール1本注文するとバーガーが半額(一人1つまで。持ち帰り用には割引不適用)!「THE CHUBBY DUCK」、鴨のコンフィ(コンフィ・・食材をオイルに漬けてじっくりと火を入れる、フランスの伝統的な調理法)やチーズ、オニオン・マーマレードなど、美味しい。
f0044063_11201348.jpg
店の外で焼いてるガイヤーンも売り。タイスタイルでレモングラスと揚げたチキンウィングなどなど、プラスがつんと来るクラフトビール何本も飲んでお腹パンパン。
f0044063_11224282.jpg
バーのマスコット犬、カオニャオ(「もち米」)。懐っこい。が、あらゆる犬に一切の愛しさも感じないSIは、「こっちに来るな」「犬は頭が悪いし、獣臭い」「独立心のある猫のがいかにクールか」とやはり冷たい。かわいそうに。
f0044063_11252734.jpg
バーガー半額とは言え、値段を聞かずに飲みたいビールを飲んでたら、結構な値段になってしまった。カリフォルニア州サンディエゴ発BALLEST POINT(バラストポイント)のGRAPEFRUIT SCULPINが特に美味しかった。
f0044063_11274903.jpg
国際結婚だと文化の違いが原因で揉めると言うけれど、うちは全然。SIが宗教を信じてないし、「国境なんてこの世から消えてしまえばいい」とかなりリベラルな人だからだろうか。移民が多く、多人種・多言語・多文化なフランス語圏スイス育ちだから、逆に「『スイス人』って何だ?ははは」と言うし。去年冬に日本に帰国したときにお弁当グッズを色々買ってきて、月に1度程度お弁当作るとすごく喜んでくれて(もっと頻繁に作ろうと思うんだけど)、昨日なんてしょぼい弁当なのにFBやらインスタに写真投稿して、「おお、日本の弁当!」とオフィスのタイ人は動画まで撮っていた。恥ずかしい・・。毎日毎日お弁当を作らんといかん日本全国の主婦の方々にとても申し訳ない。うちで宴会するときちょっと日本食作るだけで、和食の味の良し悪しそう分からん外国人ばかりだと皆大喜びで、超楽。楽な人で良かった。こうやっていつまでも仲良く年取っていけるといいなと思う。頑張らにゃあ。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2017-03-24 11:42 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

ホアン・コルネラ個展 @FUTURE FACTORY

日曜日は、バンコクでの個展開催が発表されて以来SNSを見ていてもかなり話題になっていた、バルセロナ出身漫画家・イラストレーターJOAN CORNELLA(ホアン・コルネラ)の個展を見にFUTURE FACTORYへ。アート&音楽の空間、アリー駅とサナムパオ駅の中間位。
f0044063_21165568.jpg
休日だしかなり賑わっていて、人数規制のため前売り券を購入してなかったうちらは10分位待つことに。

この人のダークなジョークはかなりパンチが効いて面白い。変態的。
f0044063_21193126.jpeg
まあ、しかし、今に始まったことじゃないが、皆ソーシャルメディア大好き。スマホで写真を撮るのは結構。でもいつまでも作品の前で一生懸命自撮りに励む人や、撮った写真をその場ですぐにソーシャルメディアに投稿しんと気が済まんマナーの悪い人が多い多い。こんだけ混んどるのに。邪魔邪魔邪魔超邪魔。私もフェイスブックやインスタは好きだけど、何でも程度がある。マナーが良くても悪くても、自撮り好きナルシスト、大丈夫か。
f0044063_21280748.jpg
ひさしぶりのアリー。4年位住んだのか。ファクトリーの前でビール飲んどったらアリー在住の友達が通りかかって「ヨー」と挨拶したり、SIと「アリーやっぱりいいね」と懐かしむ。最近ソイ・アリーの屋台が撤去されるはずが、当面の間は営業を継続しても良くなった。でもまたいつ撤去を言い渡されるのかは不明。屋台ありきのタイなのになあ。

ホアン・コルネラの個展は3月26日まで。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2017-03-14 21:34 | アート | Trackback | Comments(0)

日本酒バー折原商店でパーティー「SAKE + SOUND」

昨晩はエカマイのPARK LANEにあるヨッピー君の日本酒バーで、日本で創業93年の老舗酒屋という「折原商店」でパーティー「SAKE + SOUND」。事前に告知されていた日本酒を主としたパーティー用ドリンクメニューを見て、日本酒とパーティーの雰囲気に飲まれて泥酔・失態しんように気を付けにゃあいかん、と何度も友達と言いながら出掛けた。

ヒューマンビートボクサー櫻井響(きょう)氏のライブ、格好良かった。
f0044063_23015005.jpg
泥酔どころか、お疲れ気味のSIが朦朧としてきたのでほぼ素面で早めの帰宅。まあお陰で今日は二日酔いで1日無駄にすることなく、充実した日曜日となったので良かった良かった。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2017-03-12 23:22 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)