クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
HALATION ORG...
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

タグ:ハンバーガー ( 11 ) タグの人気記事

結婚記念日はクラフトビールとバーガー @BOTTLES OF BEER

もう先月の話だけど、SIと結婚して4年を迎えました。ウェディングドレスが出来上がったのも式当日だったし、ケータリング予算も全然報告してもらえんし、式が時間通りに始まらず父をイライラさせ(タイですから。笑)、式会場BANGKOK TREE HOUSEの(当時の)オーナーが超ハイソで、打ち合わせのときに「タイ人はワインとシャンパンしか飲まない」と発言し、「一体どんな世界に住んでんだ?」とぶったまげ、「この人はうちらの結婚式のどんちゃん騒ぎで卒倒するかもしれん」とヒヤヒヤしたり、怒涛の結婚式からもう4年。しみじみ。(こんな感じでした:http://bkkagogo.exblog.jp/18708279/

結婚記念日の日は、バーガーがっつり食べてビールたくさん飲みたい気分だったもんで、スクンビット・ソイ34のクラフトビールバー「BOTTLES OF BEER」へ。
f0044063_00380062.jpg
ここは生(タップ)はないけど、瓶・缶の種類が豊富で、持ち帰りも可能。シンガポール人オーナーはとても親切で、タイ人スタッフもビールを眺めていると、どんなビールが好きか聞いてきて選ぶのを手伝ってくれる(英語対応可)。

お店の規模は小さく、皆でワイワイ飲む感じ。
f0044063_11104314.jpg
f0044063_14355274.jpg
まだまだ質のバラツキが結構激しい気がするけど、どんどんブランドが増えているタイ産クラフトビール「MAHANAKHON」からスタート(この前、バンコクの新しいクラフトビール・バーを紹介する記事を読んでいたら「クラフトビールがここ最近増えているのは規制が緩和されたから」みたいに書いてあったけど、いやいや、全然。個人ブログはともかく、情報提供サイトでちゃんと調べもせず書いた薄っぺらい記事提供はどうかと思う。そういうの最近多いけど)。

毎週木曜日は、ビール1本注文するとバーガーが半額(一人1つまで。持ち帰り用には割引不適用)!「THE CHUBBY DUCK」、鴨のコンフィ(コンフィ・・食材をオイルに漬けてじっくりと火を入れる、フランスの伝統的な調理法)やチーズ、オニオン・マーマレードなど、美味しい。
f0044063_11201348.jpg
店の外で焼いてるガイヤーンも売り。タイスタイルでレモングラスと揚げたチキンウィングなどなど、プラスがつんと来るクラフトビール何本も飲んでお腹パンパン。
f0044063_11224282.jpg
バーのマスコット犬、カオニャオ(「もち米」)。懐っこい。が、あらゆる犬に一切の愛しさも感じないSIは、「こっちに来るな」「犬は頭が悪いし、獣臭い」「独立心のある猫のがいかにクールか」とやはり冷たい。かわいそうに。
f0044063_11252734.jpg
バーガー半額とは言え、値段を聞かずに飲みたいビールを飲んでたら、結構な値段になってしまった。カリフォルニア州サンディエゴ発BALLEST POINT(バラストポイント)のGRAPEFRUIT SCULPINが特に美味しかった。
f0044063_11274903.jpg
国際結婚だと文化の違いが原因で揉めると言うけれど、うちは全然。SIが宗教を信じてないし、「国境なんてこの世から消えてしまえばいい」とかなりリベラルな人だからだろうか。移民が多く、多人種・多言語・多文化なフランス語圏スイス育ちだから、逆に「『スイス人』って何だ?ははは」と言うし。去年冬に日本に帰国したときにお弁当グッズを色々買ってきて、月に1度程度お弁当作るとすごく喜んでくれて(もっと頻繁に作ろうと思うんだけど)、昨日なんてしょぼい弁当なのにFBやらインスタに写真投稿して、「おお、日本の弁当!」とオフィスのタイ人は動画まで撮っていた。恥ずかしい・・。毎日毎日お弁当を作らんといかん日本全国の主婦の方々にとても申し訳ない。うちで宴会するときちょっと日本食作るだけで、和食の味の良し悪しそう分からん外国人ばかりだと皆大喜びで、超楽。楽な人で良かった。こうやっていつまでも仲良く年取っていけるといいなと思う。頑張らにゃあ。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2017-03-24 11:42 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

「猫なんかよんでもこない。」、「海よりもまだ深く」、FATTY'S BAR & DINER @RAMA 9

最近RCAの独立系映画館「HOUSE」に立て続けに行った。「猫バカ」とSIに笑われながらも「猫なんかよんでもこない。」(泣かずに済んで良かった。猫の姿に「可愛い〜」とキャッキャ喜ぶタイ人の女の子たちの声に癒されました。)と、
f0044063_12360160.jpg
是枝裕和監督の海よりもまだ深く」(樹木希林や真木よう子の何気ない一言がとてもドライで女の怖さを感じる)。
f0044063_12372874.jpg
タイでは映画館で映画が上映される前に必ず国王賛歌が流れ、全員起立する。色々なバージョンがあるので、これが結構楽しみ。特に「海よりも - 」を観に行った日はプミポン国王の容態が不安定との異例発表があり、国王賛歌をなんとも言えない気分で聞いた。

「映画を見てバーガーをがっつく」というテーマだったので、SIの周りの食欲旺盛青年らに支持されている「FATTY'S BAR & DINER」へ。MRTラマ9世駅の出口1番からソイ・ディンデーンへ徒歩10分位。洒落たレストランがどんどん増えるバンコクだけど、ここは昔からどこのアメリカの街にも存在していそうな小さなダイナー。「FATTY」=おデブ、(食べ物などが)脂肪過多。飾り気のないガタイのいい男子がビール飲んでバーガーをかじる姿がしっくり来る。
f0044063_12484739.jpg
オーナーはウィスコンシン州出身。ウィスコンシンの大きな旗が飾られ、店の片隅には楽器が置いてある。ちょこちょこライブも開催される。
f0044063_13014527.jpg
普通のビールに加え、クラフトビールが豊富。チキンウィングやバーガーと言った脂たっぷり料理にはIPA!
f0044063_12554292.jpg
毎週水曜日は「WING WEDNESDAY」。チキンウィングが1本10バーツ。アメリカンなジャンクフードメニューにワクワクし、何を注文しようか迷う。モッツァレラチーズスティックフライも注文。
f0044063_12592872.jpg
そして10月のおすすめバーガー「THE JUICY LUCY」(THB200)。パテの中にチーズが潜んどる。でかい。苦しい。
f0044063_13013942.jpg
なかなか足を運ぶエリアではないけれど、またジャンクジャンクしに行かにゃ。

いつ行ってもガラガラのHOUSE。最近100バーツから140バーツに値上げしたけど、いいです、いいです。大手映画館に負けず頑張って存続してほしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2016-10-27 13:23 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

PAPER BUTTER & THE BURGER @アリー

今日英語無料情報誌「BK MAGAZINE」で「アリーで1日過ごす方法」という特集記事があった。そこには紹介されていなかったが、「SALT SMOKE」、「JIM'S BURGERS & THE BEERS」よりも美味しくて安い、と最近SIが主張していた「PAPER BUTTER & THE BURGER」にやっと行った。

PAPER BUTTERは、アリー駅からソイ・アリーに入ってすぐ左、洒落乙床屋「NEVER SAY CUTZ」の横の細いスペースを入って行くと建物に囲まれた中庭っぽいスペースがあり、そこにある店舗の1つ。

f0044063_15462591.jpg


残念ながらビールは売ってない。場所的に売れないらしい。残念。スパイシー・チェンマイ・バーガー(牛肉)B170と黒いパンだで+B20かB30、とオニオンリング

f0044063_15495197.jpg


普通のバーガーにすれば良かったと思いつつ、でも美味しい。バンズ良し。このボリュームと味でB200以下ってところがまた良し。

急いでバーガーかじって、上海出張のため空港に向かったSI。帰って来るまで二人ではまっている英国ドラマ「PEAKY BLINDERS」お預け。英国バーミンガム、第一次世界大戦後を背景としたギャング集団「PEAKY BLINDERS」。ファッション、音楽、英語のアクセント、クソ格好良い。キリアン・マーフィーにうっとり。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2015-05-12 16:11 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

バーガーでかい。25 DEGREES

数日間取り憑かれたように毎日毎日「バーガー」とSIが言っとったので、日曜日は「25 DEGREES」へ。BTSチョンノンシー駅から徒歩可能な距離にある「PULLMAN BANGKOK HOTEL G」の1階にある、24時間営業のバーガーレストランで、LA店の姉妹店。「生」と「ウェールダン」の正確な温度差が25度で、そこからこの名前になったそうだ。
f0044063_15201238.jpg

ゴルゴンゾーラが効いたNUMBER ONEを選択。でかい。半分に切って手で食べるにも大変。向かいに座っていたお姉さんはナイフとフォークで分解して綺麗に食べていたが、そんなのバーガーじゃない。手ベチョベチョで一生懸命かじって食べた。初デートには向いてない店だ。恥じらいどころじゃない。

バーガーだけで330バーツ、カーリーフライ80バーツ、そいでドリンク頼むと1人500バーツ(約1,500円)越える。美味しくないと困る。

バーガーを完食できず、残した肉を持ってルンピニ公園まで散歩。公園におった妊娠野良猫にあげた。人間2人と黒猫1匹の生活に憧れながら、近所や街角で出会う猫を可愛がるうちらの生活は続く。

ちなみにプルマン・ホテルのロビーには変な力士やきのこの置物が置いてあって、何を目指しているのかよく分からない。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2013-06-13 15:33 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

ハンバーガーでか。「FIREHOUSE」

女友達との集まり。現在はロンドンで仕事してる子と、北京に引っ越すかどうか検討中の子。仕事、恋愛、家族のことなど話は尽きず。もっと頻繁に彼女らと会えたらなと、別れが名残惜しかった。

この夜の会場はスクンビット・ソイ11のバーガー屋「FIREHOUSE」。毎日4時半から8時半までハッピーアワーでドリンク1つ注文で1つ無料。テーブル上には無料サービスのピーナッツとピクルス。今月のプロモ・バーガー「ベーコンブルーバーガー」を注文。180グラムのビーフパテにブルーチーズソース、ベーコン、レッドオニオン。でかい。手べたべたにして、口の周り汚して色気なくかぶりついて必死に完食。
f0044063_18424473.jpg

前夜に食べたグリーンカレー炒飯の辛さで胃がまだ多少痛かったものの、開き直ってでっかいバーガー食べて、マティーニ何杯も飲んで自爆。昨日から地味食中。でもバーガー美味しかった。

BANGKOK BURGER COMPANYのトンロー店では今月毎週水曜日午後7時からバーガーが半額だそう。

この前またしゃぶしゃぶ食べ放題「秋吉」へ。SIの男友達が海外から遊びに来ると必ずと言っていい程しゃぶしゃぶ食べ放題行きたがる。スイスでフォンデュ・シノワーズ(中華フォンデュ)食べときゃいいじゃんと思うが、違うらしい。秋吉が1番リピート率が高いレストランだと思う。ここ数年しゃぶしゃぶの有り難みほぼゼロ。文句言いつつ行けば沢山食べるし美味しいけど。

胃が痛い。

「シュガーマン 奇跡に愛された男 (SEARCHING FOR SUGAR MAN)」見て以来、「シュガーマン」って曲が頭から離れない。アルバム欲しい。事実は小説より奇なり。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2013-03-14 19:04 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

ご近所バーガーショップ「AMP. BURGER & BAR」

最近めっきりスクンビット地域から遠ざかってます。その分、地元アリーに貢献中。

先週は数ヶ月前にできたばかりのこじんまりバーガーショップ&バー「AMP. BURGER & BAR」へ。アリー駅からサナームパオ駅方向に戻る方向へ徒歩数分、パホンヨーティン通りソイ5近く。チャトチャック週末マーケットやターミナル21、ラムカムヘンにお店やタットゥーショップをを持っているストリートファッションブランド「AMP」のつながりでした。

BBQソースが美味しかったスモーキーバーガーと衣がカリカリなオニオンリング。ナイフがぶっ刺してあって「食ってみろ」的姿勢を感じる。
f0044063_2125378.jpg

激美味!という訳ではないけれど、BURGER FACTORYやFIREHOUSEのようなバーガーショップよりは安い。わざわざアリーまで来て食べるほどではないだろうけど、近所として、マクド行くくらいなら是非ここを利用してサポートしていきたい、というところか。バーガーでかくて腹いっぱい。

カウンターに積んであったタイ語の銃の定期雑誌が怖かった。

そ・し・て、
f0044063_21372816.jpg

アディダス「BREATHE AND STOP」プロジェクト。8月4日バンコクに、ALI SHAHEED MUHAMMAD (A TRIBE CALLED QUEST)、MASEO (DE LA SOUL)、SHORTKUTが!!名前見ただけでちびりそう。アリ・シャヒード・・。この日を楽しみに7月を乗り切る。

ALI SHAHEEDプロデュース、アンジー・ストーン「BONE 2 PIC (WIT U)」



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-07-10 21:59 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(2)

「BURGER FACTORY」でがっつりバーガー

インド長期旅行から戻ってスリムになったそんぽん番長とひさえちゃんと新しいハンバーガー屋「BURGER FACTORY」に行った。エカマイソイ10のバー「HAPPY MONDAYS」、お好み焼き「みちづれ」などと同じコンプレックスにできて話題になっているところ。バーガーと言えば「BANGKOK BURGER COMPANY」、「FIREHOUSE」、「HYDE & SEEK」辺りが英語によるバンコク人気バーガーレストラン投票でトップに選ばれていたけれど、投票終了後にオープンした「バーガー・ファクトリー」も負けずと美味しそうでずっと気になってた。

ここの売りは材料が全て新鮮であること。オーストラリア産牛肉のステーキ用切り身を毎日お店で挽き、バンズも自家製。お店の名前がついた「ザ・ファクトリーバーガー」を注文。その日はカーリーフライがなくて残念。で、ひさえちゃんより私のがフライドポテトの量が少なかった。子供の時給食の白玉ぜんざいで白玉の数が友達より少ないときのがっかり感を思い出した。ミディアムレアをお願いしたらジューシーな奴がやってきました。
f0044063_0422291.jpg

そんぽんさんは「地球上で一番辛い」という「レッドデビル」注文(男前!)。店員さん達がそんぽんさんが辛いバーガー食べれるかずーーっと見てニコニコニヤニヤしてた。ひさえちゃんは体調いまいちなのに誘惑に負けてビール飲んで、おかわりもした。また美味しいもの食べに行こうね!

============================

明日から3泊旅行。行き先は、知らない。SIが私の2か月遅れの誕生日プレゼントということでどこかに連れて行ってくれるそうだ。どこだろう??予想ではサメット島ではないかと。どこに行っても楽しいからどこでもいいや。ただ最近雨が毎日降るので、宿に閉じこもり状態になった場合を想定して厚い本を持って行かなくちゃ。うーむ、電子書籍、便利だけど味気なくて抵抗あるなあ。私はやっぱり重くても紙を触りたい。では行って来ます:)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-05-19 00:57 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

姪ちゃんの成人式、マクドのグランドキャニオン、鳥がいっぱいの竹島

本日は家族皆で1日過ごせたし、姪ちゃんの成人式でもあり、めでたくて良い日だった。母が成人式に着て、姉、私、妹も成人式で着た約40年の振り袖を姪ちゃんも着た。最近の着物は色使いは華やかだけど、安っぽい。近くで見ればシミが幾つかあるけれど、母の振り袖は渋く、品格がある。帯も大好き。

着物って本当に綺麗。そして勝負はうなじ。
f0044063_1352051.jpg

いい娘さんになったなぁ、と着付けやお化粧をしてもらっている姪ちゃんを眺めながらほっこり嬉しくなりました。破れた障子など生活感漂う部屋もご愛嬌。
f0044063_137058.jpg

写真大会をしっかりして彼女が成人式に向かった後は、マクドの期間限定BIG AMERICAシリーズ第3弾グランドキャニオンバーガーを食べに。バンズ3段、パテは通常の2.5倍サイズ、目玉焼、チェダーチーズ、モツァレラチーズ、フライドオニオン、ステーキソース。お腹いっぱいで最後は無言になってしまった。でもってテキサスバーガーほどの喜びを得ることはできず、やや残念。もういい。
f0044063_141081.jpg

ついでに古くなったパンを沢山いるカモメやトンビにあげに竹島へ。空中キャッチする奴らは格好良い。
f0044063_1435845.jpg

f0044063_1443010.jpg

姪ちゃん今頃まだ同級生とワイワイ飲んでるだろうな。Mちゃん、いい女になってください。
f0044063_1453560.jpg

あーれー、もちゃんとやりました。
f0044063_14949100.jpg

成人式が行われている最中、会場の市民会館を車で通ったら、派手な右翼のトラックが停まっとって驚いた。なぜ成人式会場に?

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-01-09 01:55 | 日本 | Trackback | Comments(0)

名古屋城とFRESHNESS BURGER

昨日は妹ちゃんと一番下の姪ちゃんと人生初名古屋城へ。
f0044063_14144694.jpg

第二次世界大戦で焼失してしまい、再建築された名古屋城。エレベーターもあって松本城のような重みや厳かさに欠けるものの抹茶飲んだり、庭園ぶらぶらしたり、金のしゃちほこのレプリカと記念撮影したり、とても楽しかった。平日というのに随分と賑わってて、ちゃら男ちゃら女集団のマナーの悪さに非常に腹が立ち、疲れてしまった。年齢に関係なく、自分達が世界の中心かのように振る舞う集団というのは恐ろしい。
f0044063_14183055.jpg

f0044063_14185054.jpg

f0044063_1419982.jpg

今回のミッションその1:シャチホコと記念撮影。はちゃけた写真を撮りたかったけど、人が沢山でやっぱり自分の殻が破れんかった。
f0044063_14434552.jpg

各男性の表情が素晴らしい。
f0044063_14194485.jpg

f0044063_1424676.jpg

名古屋城のゆるキャラ達。エビザベス(女)の頭に乗っているのは両方しゃちほこではなく片方が海老フライなところがポイント。
f0044063_1444184.jpg

しかし名古屋城周辺は食べるところがあまりない。腹ぺこで栄パルコ横のFRESHNESS BURGERまでフラフラで頑張って歩いた。SIは今年年明けに初めてフレッシュネス・バーガーを食べてすっかりファンになった。モス・バーガーより美味しい、金があったらフランチャイズ権を獲得してバンコクに出店したいと言っている。ポテトやオニオンリングの量の少なさが切ないが、ビールもメニューにあって良い店だと思う。
f0044063_14483693.jpg

この暖かさは異常、なんて前日言ってたのが嘘のように急激に気温が下がり、昨日は寒くて夕方駅で20分も電車待つのは辛かった。寒いのは苦手。でも妹と姪とお出掛けできたのがすごくすごく嬉しかった。妹だっていつ実家を離れるか分からない。姪だって来年は中学生になってもっと忙しくなるし、家族との行動を避けたがる気難しいお年頃にそのうちなる。初めて地下鉄に乗ったり、抹茶飲んだことを喜んでくれたみたいで私達も嬉しかった。

いつまでも家族が揃って何かできるわけではない。電車1時間位乗ってちょっと名古屋城行った、という程度かもしれないけど、皆でご飯食べたり、ちょこっとお出掛けしたり、こういう些細な幸せが何よりの幸せだと思う。良い1日だった。感謝。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-11-22 14:59 | | Trackback | Comments(0)

がっつりハンバーガーで誕生日会 @BANGKOK BURGER COMPANY

日曜日の夜はYのスイートなアメリカ人彼氏Dの誕生日会に招待いただき、トンローソイ10に最近できたハンバーガーのお店「バンコク・バーガー・カンパニー」へ。美味しそうにルートビアを飲むDの姿が印象的でした。ルートビアとチェリーコークは不思議な飲み物だと思う。

私が注文したのは「LE PARISIAN」。パリ、ということで中身はフレンチ・ブリチーズ、ガーリックマッシュルーム入りディジョンソース。付け合わせはコールスロー、それにフライドポテトをカーリーフライに替えてもらいました。
f0044063_11283685.jpg

もっとバーガーを中心に写真撮るべきだった。茶色、茶色、うにょうにょ、うにょうにょしていて美味しそうに見えない写真になってしまった。でも美味しかった。バーガーの本場、アメリカンのDは「何かが足りない。触感がなぁ」と言ってたけど、アメリカンダイナーっぽい雰囲気の中「がっつりバーガー食べましたー!」という満足感が得られて満足満足。

バーガーのサイズ(並か大)、牛肉か豚肉か、またはサイドディッシュも選択でき、注文に融通が効くのがありがたい。誕生日には身分証明書を見せるとバーガーが無料になります。年内にはシーロム店、来年2月にはプーケットにも支店をオープンするそう。

昨日は11月に引っ越すアパートの契約書に署名し、頭金を払いました。昨晩SIが「新しい生活にお祝い」とスパークリングワインを買ってきてくれ、美味しいサラミやチーズをかじりながら乾杯しました。YとDも幸せそう。新妻Sちゃんももうすぐ新しいアパート引っ越しで、皆が幸せそうで嬉しい。いいことだ。

幸せ気分にはパリッとしたビートとセクシーD'ANGELOを大音量で。ニッコリと首揺れます。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-09-27 11:51 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)