クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

タグ:王子 ( 1 ) タグの人気記事

王子で紫陽花と神社とクラフトビール満喫

へなちょこだけれど逐次通訳のお仕事をいただき、1週間東京の王子で頑張った。疲れた・・。

通訳として準備学習が必要なかった日の朝、せっかくこの時期に日本に来れたんだから、と別の通訳の子と一緒に、早朝、京浜東北線の王子駅から上中里駅を結ぶ道「飛鳥の小径」へ。飛鳥山公園は桜の名所であり、八代将軍吉宗が江戸庶民の行楽のために桜を植樹し開放した、日本初の公園だとか。その飛鳥山の裾に紫陽花が咲いていて、朝肌寒い中、熱いコーヒーを飲みながらの散策は、心が洗われたのでした。仕事は大変だけど、この時期に日本を訪問できて感激。歩いても汗かかず、バンコクと違う。
f0044063_00053910.jpg
f0044063_00060017.jpg
ザ・昭和な一角。渋い。次回飲みに行きたい。開発でなくなる前に。
f0044063_00143740.jpg
職場に戻る前に、お参りしよう、と王子稲荷神社へ。
その昔、王子に大晦日の夜、稲荷の使者とされる関東一円の狐たちが狐火を灯して一本の大きな榎の下に集まり、装束を整え東国三十三か国の稲荷の総司である王子稲荷神社に参詣したと言われています。その世界観は歌川広重によって浮世絵に描かれているほど。
f0044063_00154622.jpg
f0044063_00160720.jpg
早朝散歩で気分も爽やか、体も活発化され、通訳最終日は、まあなんとか無事終了。反省点だらけ、自分の力不足にげっそり。それでも東京での仕事完了、ということで、その夜はご褒美に近所にできていたクラフトビールバー「おうじバル」へ。古民家を改装した、こじんまりと可愛い店。寝不足続きで疲れた体、空きっ腹にアルコール度9%「箕面ビール」のW-IPAを流し込んだら、ホワーッと体が重くなった。カウンターでボーっと1人、頭を空にして、鮪たたきをつまみ、幸せ。付き出しの魚も美味しい。
f0044063_00254377.jpg
初めて飲んだ富山県「城端ビール」のはかまエール。飲みやすい。
f0044063_00285542.jpg
その夜はバタリと倒れるように寝て、翌日の浅草食べ飲み歩き観光に備えたのでした。ああ、もっと頭が良くなりたい。若いときもっと勉強すりゃ良かった。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2017-06-23 00:38 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)