クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

タグ:男女関係 ( 41 ) タグの人気記事

やっぱり美味しい「永和豆漿」

婚約指輪を用意していて驚かしてくれたSIだけれど、指輪が大き過ぎた。と言うのも私が指輪を1つも持っていなかったので、正しいサイズが分からなかったから。私が寝ている間に指の大きさを何となく調べたり、宝石を取り扱っている友達と相談したりと苦労したらしい。結局2度もサイズ直し。指輪一つで男も女も大変だ。

しかし指輪を作ってくれたSIの友人のオフィスは宝石関連会社ばかりが入っているビルの一角にあるんだけど、セキュリティーもへったくれもない。目玉が飛び出るようような金額の宝石が沢山扱われている場所であるはずなのに、本当にゆるい国だ。笑っちゃう。

指輪のお直しを終えた後は近くの「永和豆漿」へ。
f0044063_12121547.jpg

行列ができる「鼎泰豊(ディンタイフォン)」も行って、確かに美味しかったけれど、どうもデパート内で食事って味気ない。家族経営で「安い、早い、美味い」の3拍子揃った永和豆漿のがいい。

そう思うとアリーには「安い、早い、美味い」中華料理屋がない。永和豆漿、東来順、大連飯店のような店が近所にあったらなあ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-06-06 12:20 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

ゴーゴーバー「BLACK PAGODA」でのディスコイベント + 今夜はDJ HIROOとL?K?O 「OSOBA LOUNGE」

土曜日は元クラブ「PARK BRIDGE」、現在はゴーゴーバー「BLACK PAGODA」でディスコイベントがあったのでいけてる駐在S君と行って来た。
f0044063_13475085.jpg

男性だったらバシッと叩いたりガブッとかみつきたくなるであろうムチムチお尻の女性従業員がいた。何食べたらああなるんだろう。羨ましい。この夜のことは「ゴーゴーバーでのディスコナイト」をお読みください。

今スイス帰省中のSI。休暇中にコンピューターなんか向かっとれんわ、というのも分かるけど3日間連絡ないと結構寂しい。「たかが3日で何言ってんだ?」と叱られるかもしれんが、東京での通訳の仕事を数日後に控えて不安いっぱいなので「頑張れ」の一言を欲してる自分がいる。メールなんて数分で書けるのにさ。ブーーー。

今晩は噂のL?K?Oさん、遂にバンコクでDJ。しかもイベントタイトル「OSOBA LOUNGE」。素敵。すっごく行きたいけど、時間なし。行ける方は是非どうぞ。詳細はこちら

f0044063_1356975.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-04-23 13:58 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

バレンタインと「SOMTUM BANGKOK」

バレンタイン・ディ。日本では必死に女が男にチョコを配り、義理チョコだの友チョコだの、大変そう。そんな面倒な習慣に関わりがなくて良かった。そりゃ子供のときは必死だったけど。タイでは男性から女性に薔薇をくれたり、街中で薔薇売りと薔薇を持っている嬉しそうな男女が見られる日。処女を失う日でもあり、婚姻届ががっつりお役所に提出される日でもあり(こんな感じ)。

うちは今年はバレンタインはプレゼント交換もやめようと決めていた。SIは激務の日々だし、私は母と妹がタイに到着する日。そしたら当日朝、近所のコンビニに電話代を払いに行って来ると言って、帰って来たらニコニコと薔薇の花束持ってた。うわー、やられた。感激。花が枯れて捨てる、という行為が悲しいので花は普段買わないけど、貰うと嬉しい。照れた。
f0044063_11131735.jpg

そして夕方妹ちゃんと母がタイに到着し、夜は「SOMTUM BANGKOK」へ。アリー・ソイ3にある可愛い一軒家のイサーン料理のお店。いきなり屋台デビューを躊躇する人もいるので、タイに友達が来たときによく利用します。3週間続けたベジタリアンを解禁、肉もりもり食べました。
f0044063_11151069.jpg

さっぱりとしたソムタムに始まり、
f0044063_11205397.jpg

白飯が欲しくなるイカと塩漬け卵の炒め物
f0044063_1122025.jpg

ヤムウンセン(春雨サラダ)
f0044063_11224637.jpg

匂いが苦手で普段は鶏肉をそう食べん母も絶賛ガイヤーン(炭火焼鶏)
f0044063_11235063.jpg

酸味がたまらんトムセープ(タイ東北部のモツ入スープ)
f0044063_1125961.jpg

チムチュム(東北部風鍋)。これはハーブが効いておらず甘めでちょっとがっかり。
f0044063_11272566.jpg

イサーン風牛肉。餅米にぴったり。
f0044063_11275899.jpg

ソムタム・バンコク2回行った分の写真をガーっとアップしました。1度にさすがにここまでは食べれん。

と言うことで、母と妹がタイに来てくれたこと、忙しい中少しでも一緒に過ごす時間を作ってくれようとする優しい彼がいて、幸せたっぷりなバレンタインデイでした。私幸せ者だ。お父さん、家でテツと留守番寂しいよね、ごめんなさいね。ちょっとの間お母さんとアマリをお借りしますね。
f0044063_11302476.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-02-17 11:33 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

八百富神社に初詣

今年も大晦日は日付が1月1日になるギリギリ前に竹島の八百富神社へ初詣に出掛けました。今年は参拝者が多かったらしく、お参りした後にご馳走になろうと思っていたふるまいの酒もシチュー(豚汁のが良かった)も終わっていてがっかり。

参拝するのに並ぶこと約1時間。マフラー1本を共有する微笑ましいカップルが前にいた。ほのぼの。
f0044063_22501453.jpg

列で待っている間、微笑ましいカップルを眺めながら私の頭の中は名曲「神田川」。



後日母にこのマフラー共有カップルのことを話したら、「歩きにくくないのかね〜」だって。なんとロマンスに欠けた発言。

========================

昨晩は高校時代の友達と先生達と新年会。ちゃんぽんしたせいで相当酔っていたらしく、今日1日不調。貴重な日本滞在時間を無駄にしてしまった。で、いまだに昨晩居酒屋を出た辺りから今朝こたつで目が覚めるまでの記憶が一切ない。ド怖い。かよこと電車にも乗ったはずなのに、駅から家まで歩いたはずなのに。30代になると酔って記憶がなくなる頻度が高くなる、と以前ゆうこちゃんが言っていた。ああ嫌だ。しかも今日午後母が「部屋に入ったらすっごい酒の匂いがしたに。くっさー。おっさんの部屋みたい。」と「くっさー」をとても強調した発言をした。日本酒は匂うんだ。でも「くっさー」、「おっさん部屋」ってちょっとショック。でも昨晩は楽しかった!

「くっさー」っていう日本語は本当に臭そう。英語で「It stinks.」って言われてもへっちゃらだけど。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2012-01-07 23:13 | 日本 | Trackback | Comments(0)

安くておいしい「みっちゃん」、NECKFACE、掃除は嫌だけど料理してくれる

先日やっと「みっちゃん」に行った。以前行ったら中休み時間だったり閉店してたりで3度目の正直。バンコク生活で誰よりも長くお世話になっている方が経営される日本食のお店。

アソーク駅より徒歩数分、スクンビット・ソイ25に入ってすぐ右、ナナチャート・食べ物&ビアガーデンにあります。イタリアンレストランやソムタム屋などもあり。
f0044063_1325818.jpg

開放感のある屋外席で。
f0044063_1343469.jpg

この日はカツカレーを食べると決めて来たらカレーがなかった。ということで代わりにカツ丼を注文。冷たいお茶も出してくれ、カツ丼にはお味噌汁とお新香付きで75バーツ!
f0044063_136196.jpg

日本食の老舗「瀬戸」にて20年の修行をした料理人が調理する日本料理。この量、この味、このロケーションでたった75バーツ(約190円)でいいのかしらと申し訳ないくらいでした。サービスもとても良かった。お腹いっぱいで、晩ご飯どうでもよかったくらい。今度こそカツカレーを食べに行くのだ。御馳走さまでした。みっちゃん、いいなぁ。

『みっちゃん』
NANA CHART FOOD & BEER GARDEN
スクンビット・ソイ25
月〜土曜日 11:00-14:00/17:00-22:00

帰り道に発見、NECKFACEのタギング。アソークエリアに幾つもあるはず。10月にあったクレイジーなTHRASHERパーティーの残骸。
f0044063_13151891.jpg


掃除が大嫌いなSIは、新しいアパートに引っ越したら掃除の代わりに料理をしてくれることが多くなりました。やったね。或る日のすごく美味しかったSI作チキンサラダ。料理ができる男性はいいです。これで掃除もしてくれたら素晴らしい。
f0044063_13173886.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-12-20 13:21 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(2)

DJ JAZZY JEFF & MAD SKILLZ @Q BAR

12月11日(日)はすごく楽しみにしていたDJ JAZZY JEFF & MAD SKILLZだった。しかもQ BARが改装を終えて新しいフロアをお披露目の日でもありました。

フロアは今まで狭いし人の行き交いが激しくてなかなか落ち着けなかったのだけれど、新しいレイアウト、良い。そして2階もぐっと広くパワーアップしてた。うちらはDJ MASA君のお陰でVIPラウンジでウオッカをボトルご馳走になりました。ごち!
f0044063_1342337.jpg

f0044063_1351562.jpg

JAZZY JEFFとMAD SKILLZは、がっかりでした。フロアはめちゃくちゃ盛り上がってたけど。
f0044063_13131817.jpg

笑顔で可愛く楽しそうに踊りながら、全体重をかけて「どけよ、おりゃ」メッセージを激しく心身的に送り続けるビッチー達にも負けてしまい、疲れた。

さらに珍しくSIと口論し、一人で怒って帰り、鍵を部屋の中からかけて寝てしまった。いつもの癖で鍵かけちゃっただけで決して故意的ではなかったが、明け方帰宅したSIは私のことを確信犯と思って相当ご立腹だったらしい(そりゃそうだ)。家に入れず、友人宅で寝る羽目になり、昼過ぎまだ酔った状態で帰宅して、吐きそうながらスケボーの撮影に出掛けた。私、そんな彼氏を追い出すようなビヤッチじゃないもんね。

この夜の写真ギャラリーはこちらをどうぞ。

日本帰国前にしてバタバタ中。何だかおろおろしとる。落ち着かにゃ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-12-17 13:15 | 夜遊び | Trackback | Comments(4)

毎日魚 & 今日バンコク戻るのだ

一昨日はニギスナイト。蟹味噌汁、絶賛。「今日ニギス少ないなあ」と。いつもは家族3人でもっともっと量があるらしい。どんだけ食べてるんだ??魚市場で働く心優しいご近所さんがいるので我が家は魚が豊富。
f0044063_91247100.jpg

昨日は炭水化物ナイト。「こんな献立いいの?!」とびっくり。赤飯、鰻丼、ワタリガニの出汁がたっぷりと効いたパスタ。デザートは栗と芋入りロールケーキ。
f0044063_9153026.jpg

明日が来ないかのように毎日3食これでもかと食べ続けてたけど、今日バンコク戻ります。成田空港迷わず行けるかやあ。ドキドキ。また1か月しんうちに日本に戻って来れるので、今回は泣かずに家族とお別れできそう。でもやっぱり寂しい。SIに会えるのは楽しみなんだけど。

SIは空港に迎えに来てくれるそうだ。私が日本に出発する前夜、友達とMAFT SAIの「イサーン・ダンスホール」でがんがん飲んでて、私が早朝出発なのに早めに帰って来てくれず、ひさしぶりに揉めた。朝出発するときも当然起きれるわけがなく、見送ってくれず爆睡で、私はプリプリと家を離れ、しかもタクシーが全然なくて大通りまで汗だくで荷物を引きずって出発。だもんで彼は申し訳なく感じて、今晩空港に迎えに来てくれるんだろう。酒に流されるのは理解できる。私だってたまにやる。でもこういうのは寂しいんだ。色々な意味を込めて、酒には気を付けましょう。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-11-24 09:27 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(2)

アートと音楽の夜、CHIP 7 & ERIC LAU @BLUE VELVET

先週金曜日の夜はトンロー・ソイ5にある「BLUE VELVET」へ。アメリカ人グラフィティ・アーティストのCHIP 7の展示会に、GEORGE ANNE MULDROWやGUILTY SIMPSON等のアーティストの作品も手掛けているUKビートメイカー、ERIC LAUのDJセット。

今月は行きたいヒップホップイベントあっても全然外出できない状態だったこともあって、ERIC LAUの選曲にSIもテンション上がってた。渋いビートの効いたサウンドが、洞窟のような雰囲気の会場に似合う。ジントニックがB220なので、まあこのくらいでしょ、というドリンクの価格設定では。
f0044063_1136517.jpg

f0044063_11365480.jpg

f0044063_11372686.jpg

f0044063_11375665.jpg

f0044063_11381733.jpg

f0044063_11383466.jpg

知人が余りにハイで、この人今晩絶対男か女に殴られるなとヒヤヒヤだったけど大丈夫だった。でも絶対いつかボコボコにされるな。で、帰宅後疲れているのに「男のが浮気率が高い」という私と「男女とも浮気率は同じ」というSIは明け方まで議論していて翌日眠くてたまらんかった。私はとにかく若い女性(や幼い女の子)がもてはやされるアジアの人間なので、「女」として男性に見られる時間が比較的短いから持論を曲げないけど、SIはヨーロッパ人だから観点が違うんだろう。どうなんでしょ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-10-04 11:54 | 夜遊び | Trackback | Comments(0)

ゆきちゃんと「CAFE & MEAL SAMSARA」+留守番終わり

火曜日はYUKIちゃんに「CAFE & MEAL SAMSARA」につれて行ってもらいました。この前DACOで紹介されてた所。でもヤワラートは一方通行多いし、なかなか行き辛い場所にあるとのこと。地下鉄フアランポーン駅からトゥクトゥクで30、40バーツで行ける距離にあります。でもひどい方向音痴の私が次回一人で行ける自信全く無し。
Photobucket

DACOにも掲載されてた揚げ魚、すっごくおいしかった。プラー・タップティム。ざくろみたいに調理すると赤くなる魚だから「ざくろ魚」という名前らしい。素敵なネーミング。他にもベトナム風ソーセージ入りソムタム、イカフライ、シンハービール、とお腹ぱんぱん。

木造の建物、飾ってあるアート、近寄ってきてくれるものの決して媚びない毛並みがとっても綺麗な猫達、ゆるいチャオプラヤー川、美味しい料理と、いいです、いいお店に出会いました。また行きたい。オーナーの日本人女性の方ド面白い。YUKIちゃん、ありがとう。
Photobucket Photobucket

Photobucket Photobucket

Photobucket Photobucket

Photobucket Photobucket


そして!昨晩遅くにSIが1か月中国スケボーツアーを終了して遂に帰ってきました。大掃除して冷蔵庫の中をいっぱいにして、髪切って、ソワソワ過ごした留守番最後の2日間。アパート到着1時間前くらいから緊張すごいしてきて、祝お帰り用に買っておいたワインかなり飲んでしまい、SIが着いたときにはグワングワンだった。ヨーロッパやアメリカ、アジアと色々なところでスケボーしてきたけど、北京はバルセロナ、深圳、90年代のサンフランシスコに並んでスケーターにはマジでたらまん都市、ドいい、と言ってました。1か月留守番終了!やったー:)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-06-09 19:44 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(4)

プラトゥー大好き。

ご飯がペロッと茶碗大盛りパクパク入るタイ料理の1つ、プラトゥー(日本の鯵に似た魚)。タイ米もいいけど、塩が効いたプラトゥーには炊きたての日本米のが私は好き。
f0044063_16514125.jpg

この猫背っぽい曲がり具合がまた可愛い。(屋台のおばちゃんは「ちょっとしか辛くないよ」と言ったけどやっぱりド辛かった)ナムプリックカピ、っていう癖のある味噌だれに揚げ野菜(写真は茄子とチャオーム)や生味噌をつけてボリボリ食べる。

炭水化物抜きダイエットなんて絶対無理。米大好き。

SIが来年1月リリース予定のPREDUCEスケボービデオの撮影で1か月中国に出発。明日から留守番、寂しい・・。まあ本人が何よりも愛するスケボー三昧の日々を満喫する中、寂しいと思うのも何だかな。なんだかんだとすぐ過ぎるし1人は1人なりの生活を充実させるんだけど、でもやっぱりおいしい物食べたときや、良い映画を観たとき、良い音楽を聞いたとき、何かあったときに「あ、一緒におったらな。しょぼん。」と共有できたらなと思う瞬間があるわけで。ってことで皆遊んでおくれ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-05-07 17:08 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(6)