クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

タグ:HARRY CONNICK JR. ( 3 ) タグの人気記事

焼きそばパンと炭水化物文化

              Photobucket
最近ど暑い。今朝なんて6時前から蝉がミンミンうるさくて、早朝から余計に暑さを全身で感じました。3月に蝉なんて変な感じだけど。
で、朝からガシガシ働いて焼きそばパンを堪能していたら、DMGに「げ、パンに麺はさむの?炭水化物+炭水化物じゃん。君達 (日本人) 炭水化物食べ過ぎじゃない?」と驚かれた。言われてみれば確かに。でも米命、炭水化物なしで生きていけない私でも、お好み焼きとご飯は食べれんです。それにパンに何でもはさめばいいって訳でもない。こっちでよく歩いて売りに来るアイスクリームをパンにはさむやつは駄目。パンのアイスクリームでべしょべしょになった部分が苦しかった。
炭水化物、麺つながりの話で、HARRY CONNICK JR.はタイでパッタイが気に入ったようです。コンサートの途中でコンタクトが取れちゃってはめ直したものの、パッタイ食べたとき唐辛子触った指を使っちゃったからヒーヒー言ってました。その気持ちよーく分かります。あれは本当に痛い。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2008-03-21 20:54 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(2)

HARRY CONNICK JR. @BANGKOK CONVENTION CENTRE

              Photobucket
昨日は待ちに待ったHARRY CONNICK JR.のコンサートでした。3,000バーツか、と迷ってたときにニューオリンズで開催された先月のNBAオールスター戦を見てたらハリーが地元のミュージシャン達とセッションを繰り広げていて、その姿を見て「こりゃもう行けと言ってるとしか思えん」と。
仕事のプロジェクトも一段落して張り切って出掛けたものの、ソフィテルホテルのほうのBANGKOK CONVENTION CENTRE行っちゃって、40分遅刻。アホすぎる。セントラルプラザをお友達とうろうろしながら途中どうでもよくなって、本当もうこのままどっかで酒飲んでおいしいもの食べて帰ろうかと思った。が、無事去年オープンしたらしいチットロムのBANGKOK CONVENTION CENTREに到着。紛らわしい。
10年振りのハリー&ビッグバンドのコンサート、やっぱり素敵でした。新作「OH MY NOLA」の「NOLA」とは「NEW ORLEANS LOUISIANA」を意味し、今回「NEW ORLEANS TOUR」というだけあって、ニューオリンズ要素の強い内容でした。でも勿論しっとりしたナンバーもあり。歌ってピアノ弾いて、喋りで会場全体を笑いで包み、踊って、正にエンターテイナーでした。彼だけじゃなくてビッグバンドがまたすごくて、ミュージシャン達の音の絡みは鳥肌もの。タイ国王の作曲した曲を演奏して会場は大喜びだったし、アンコールの1曲は観客に一緒に踊ろうと呼びかけ、どんどん観客は席を離れてステージ前に集まってたし、ハリケーン・カトリーナで一番最初に救援が届いたのはタイだったのでそのお礼を述べたり、本当に観客をショーに取り囲んだ双方向的な素晴らしいものでした。
クラブ遊びもいいけど、やっぱりコンサート、生音はいい。感動度合いが全然違う。
逃した40分間に何を演奏したのか気になって仕方ない。何だか汗だくのハラハラさせられた、でも余裕かましてた夜でした。ipodなくしたり、ちょっと自分落ち着け、と思いました。今度は何をやらかすか心配です。近くのお寺にでも行って来ようかや。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2008-03-18 16:34 | 音楽 | Trackback | Comments(6)

バレンタインが何なんだ&映画「つぐない」と「ACROSS THE UNIVERSE」

誕生日、クリスマス、何とか記念日等あんまり重視しないので、「今年バレンタインどうする?」とDMGに言われて逆に「何気合い入ってんだ?」と少々驚いてしまった。でもその割に「じゃBAMBOO BAR(オリエンタルホテルの素敵な高級ジャズバー)なんかどう?」と冗談で言ったら「え、あんな所行きたいんだ?」としょぼいスクンビットソイ3のビアバー(ここ)のことかとニヤニヤ却下され、「じゃHARRY CONNICK JR.のコンサートチケット?」と言ったら「コンサートで4,000バーツも高過ぎ」と終わり。別にいいけど。
でも来月のHARRY CONNICK JR.のコンサートはすごく1人でも行きたい。若造のMAROON 5に4,000バーツも払うならビッグバンドのHARRYに捧げたいです。昔サントリーのリザーブのCMで「WE ARE IN LOVE」って曲と彼のセクシーさに惚れてビッグバンドを聞き始めた人は絶対私だけじゃないと思う(mちゃんありがとう)。
             Photobucket
で、バレンタインは結局久しぶりにDMGと映画に出掛けました。英国アカデミー賞14部門ノミネートされた話題作「つぐない (ATONEMENT) 」、力強い映画でした。音響として昔の重くて味わいのあるタイピングの音がすごく印象的に音楽と絡めて使われていてドキっとします。ジェームズ・マカヴォイが「SHAMELESS」っていうひどい家族とその隣人たちについての英国コメディーシリーズの悪い奴ステーブ役だったことに気付いてびっくり。あのスティーブがこれ?と。まだまだジュード・ロウには負けるけど、いい俳優&男だ。
           Photobucket
でももっとお勧めの映画は今LIDOで上映してる「ACROSS THE UNIVERSE」。ベトナム戦争時代のリバプールとNYCをベースにしたラブストーリーで、話はともかく、様々な人が歌い上げるビートルズチューンと凝って奇抜な映像にかなりぐっと来ます。「LET IT BE」、「COME TOGETHER」、「STRAWBERRY FIELDS FOREVER」が最良、その中でも映像と共におおおとなったのが「STRAWBERRY - 」。苺が怪しく美しいです。是非是非映画館の大画面とサウンドシステムで楽しんでほしいです。渋いソウルブラザーJOJOのため、また映画館に見に行きたいくらい。
ビートルズは不滅だ。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2008-02-18 11:16 | 映画 | Trackback | Comments(10)