クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
タイ事情
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

SMクラブで絵画展「SWEET WASTE」@BARBAR FETISH CLUB

以前エカマイ・ソイ1に「TOOT YUNG」という素敵な一軒家を利用したギャラリーがあった。展示会だけではなく、中庭で開催されるパーティーが好きだったので、なくなったのがとても残念だった。フランス人オーナーのミルティーユさんは凛としていて、低い声で「元気?」と声をかけられるとドキッとする。格好良い女性。

6日(土)に彼女の個展「SWEET WASTE」が1日限定で開催され、しかも会場は歓楽街パッポン・ソイ2のSMクラブ「BARBAR FETISH CLUB(バーバー・フェティッシュクラブ)」。通る度に「SMショー!SMショー!」と大きな声で呼び込みしとって、いつも気になった。自分には縁のない空間で一体何が起きとって、どんな人が来るのか、と。だもんでこの個展について知ったとき、SIに一緒に行って、と何回もお願いした。いくら個展とは言え、やっぱり一人だと何となく行きづらかったもんで。

パッポン・ソイ2の入り口にあるスーツケース屋を過ぎるとすぐ右手にあるのが
f0044063_01511805.jpg
バーバー・フェティッシュクラブ。
f0044063_01523024.jpg
会場の3階に上がったら、ビリヤード台にバナナの葉がぎっしりと敷かれ、女体盛り。盛ってあるのはお寿司じゃなくて、スイカや葡萄。少々ためらいがちに、でもワクワクした顔で盛ってある果物を結構皆手にしていたけど、体温でぬるくなってそうな果物にはそそられず、手をつけんかった。この女性は何を思って横たわってたんだろう。

よく見ると、大蛇を肩に乗せてる女性も写ってます。
f0044063_01563733.jpg
春画の展示もあり。
f0044063_02090514.jpg
奥の部屋は檻やギロチンみたいな吊り上げ可能ベッドが。
f0044063_02051990.jpg
血の涙を流すマリア様シリーズなど、絵は独特で、ダークで、性的なものもあり、この場所がある意味とても合っていた。
f0044063_02072789.jpg
綺麗な西洋人女性が縛られ、宙に浮いていた。そんな中ビール片手に絵を見て、DJが流す大音量音楽に首でリズムをとり、たまに座って休憩。不思議な時間。
f0044063_02083502.jpg
うちらはその後タットゥーショップ/バー「MAISON CLOSE」でのエログロ展示会に移動してしまったけど、バーバーに残っていた友達は、うちらがおらんくなった後に素っ裸の男性が紐で玉を縛られて女王様に嬉しそうに歩かされていたと言っていた。世の中には色々な性嗜好があるもんだ。普段だとリアル・フェチ客の邪魔になると思って面白半分で入っちゃあいかんと思うので、とても良い経験だった。

今もこれを書きながらバーバーのサイトを覗くと、自分には一切縁がない禁断の世界にいちいち「おおお」と反応してしまう。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2018-01-09 02:20 | アート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bkkagogo.exblog.jp/tb/29180061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。