クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
タイ事情
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

タグ:スケボー ( 64 ) タグの人気記事

PREDUCE SKATEBOARDSビデオ「SUPERMIX」東京試写会<1>

バンコクでは2月17日に開催され、約500人位が集まったPREDUCE6作目ビデオ「SUPERMIX」のお披露目パーティー。


3月16日(金)に東京でも試写会が高円寺の「AMPCAFE」で開催されました。

スケボーツアーでタイ国内や中国には行くものの、ずっとチームを東京に連れて行きたかったSI。以前PREDUCEのデッキデザインを手掛けてくださったアーティストHIDEYUKI KATSUMATAさんの多大な支援をいただき、今回実現することに。けれども、予算は、厳しい。SIは最初はチームの誰を連れて行けるか考えていたけれど、「ええい、皆で行ってしまえ」と。こんな滅多にない機会は最大限に活かし楽しむしかない、とチームほぼ全員を東京に連れていくことに。私も通訳を兼ねて一緒にこのめでたい東京ツアーに参加。

まずは私、SI、そしてPREDUCE共同経営者兼DJのBOOGIE Gが先に東京入り。いくらタイのスケートシーンでは知られた名前でも、日本では無名。チームだけで10人、それに試写会でライブペイントをしてくれるHIDEさんや、バンドPONCH!KIS & THE KEYCHAINMENなど身内だけでも小さなギャラリーは結構埋まるので、「2、30人来たら安心。50人で成功」とSIは言っていたものの、やはり少しでも多くの人に来て欲しい。ツアーの目的は、タイにもスケートシーンがちゃんとあることや、チームを持ってビデオも制作しているPREDUCEというブランドの存在を知ってもらうこと、そして日本人スケーターやスケートブランドとのつながりを作ること。

3月13日(火)
山ほどのフライヤーを配るため、3人で渋谷・原宿エリアのスケートショップやストリートファッション、スニーカーなどのお店を巡り、店員さんと話し、10キロ近く歩いた。ふう。しかし何キロ歩いても汗をかかず、気持ち良い。

公園で午後のビール休憩。
f0044063_16523413.jpg
f0044063_16533866.jpg
f0044063_17095145.jpg

スピーカーが素晴らしいクラシック音楽を静かに聞く昭和元年創業「名曲喫茶ライオン」へ。音楽を変える際、店員さんが曲名、作曲者をマイクを使って教えてくれる。2階の特等席、3人並んで黙ってコーヒーをたしなむ。いいなあ。カフェじゃなくて喫茶店巡りしたい。

f0044063_17041814.jpg
夜は東京在住友達に会いに初三軒茶屋の三角地帯。渋い。しびれる。「奴」とは。

f0044063_17145316.jpg
「ラヂオ焼き」で「ジョン・レモン」なるお酒をたしなむ。

f0044063_17181238.jpg
日本のコンビニはタイと違ってお酒を何時でも買えるし、綺麗なトイレまであるし、その後渋谷駅からBAR BONOBOまで行くのにコンビニ見るたびにお酒補充・トイレ休憩が入って到着するのにどれだけ時間がかかったことか。

3月14日(水)
前夜から合流したJASPER (PREDUCE/NEW BALANCE NUMERIC ASIA)と皆で築地へ!朝ごはんはマグロの刺身と生ビール。最高。

f0044063_17342616.jpg
お昼は当然お寿司。幸せ、幸せ、幸せ。

f0044063_17381912.jpg
f0044063_17374920.jpg
f0044063_17372007.jpg
明け方まで遊び寝不足かつお腹いっぱいで、昼寝をしたいという青年たち。上野公園へ。

「なんだ、公園なのにコンクリートばっかりで寝転がる場所がないじゃないか」と文句を言いつつ芝生の上で寝始めた彼らを置いて1人散歩。数本だけ桜が咲いていて感激。

f0044063_17434784.jpg
が、実際はこんな感じ。
f0044063_17455575.jpg
賑やかすぎて桜を楽しめず、散歩続行。池に行ったら、お爺さんが「雀に生米やってみる?」と。決して人に近づくことがない雀が沢山寄ってきて、私の手の平の生米食べてびっくり。くすぐったい。感激。「俺らが毎日ここ来て生米やロールケーキの端切れやるもんで人に慣れとるだ。雀に餌付けできるのなんて世界中でここしかないぞ」と。やることないで毎日来とるだ、とも。笑

f0044063_17525177.jpg
びよーん。
f0044063_18001009.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2018-03-29 18:04 | スケボー | Trackback | Comments(0)

PREDUCE SKATEBOARDSプレゼンツ新作ビデオ「SUPERMIX」お披露目パーティー @WHITELINE

今週土曜日は、遂にPREDUCE第6作となるビデオ「SUPERMIX」お披露目パーティーでした。1本作るのに数年かかってます。今回は前作「SALAMAT」から半年と例外的に速いペースですが。

f0044063_18571034.jpg

PREDUCEが国内撮影ツアーでよくコラートに行くのだけど、そこに「SUPERMIX」というストリップクラブがあり、撮影中誰かがふざけて誰かがトリックを決めるとご褒美に「SUPERMIX行こう!」って言うという内輪ジョーク、そして今回は古株だけではなく新世代スケーターをかなりフューチャリングしていて、世代ミックスという意味もあり、新作タイトルは「SUPERMIX」となりました。


8時開場で8時5分過ぎに到着したら、もうかなり人がいてびっくり。
f0044063_19064281.jpg
サイン会中。
f0044063_19132395.jpg
上の階にまず行き、最新のデッキシリーズ「タイ・シルク」。10年前にリリースされたものを最近10周年祝いで再び生産しました。
f0044063_19094814.jpg
f0044063_19130024.jpg
上映会の度に設置する無料タットゥーブース。タットゥーできるのはPREDUCEロゴシリーズ限定。毎回イベントの最初から最後まで彫ってほしい人が絶えません。
f0044063_19110493.jpg
PREDUCEのアートディレクターTRKはこの夜の第1客。
f0044063_19061413.jpg
間もなくリリースされるタイの路上で売っている飲み物デッキシリーズ。
f0044063_19121703.jpg
タイでも遂に始まったミシュラン。ミシュラン・ガイドにも掲載された若手シェフによる現地で採れる食材を大切にする創造性豊かなタイ料理レストラン「80/20(エイティ・トゥウェンティ」によるブース。美味しかった!
f0044063_19120241.jpg
f0044063_19122739.jpg
タイOGスケーター。格好良い。
f0044063_19154902.jpg
友達と飲んでワーワーやっとったら10時。路上で煙草吸っていた人たちがどんどん中に入っていく。
f0044063_19150882.jpg
デッキやらが貰える一気飲み大会開始。皆元気。
f0044063_19174856.jpg
一気飲み大会が終わり、ビデオ上映開始直前で会場が盛り上がる中、アメリカ/タイのハーフ、PREDUCEアマチュアのJASPER DOHRS (NEW BALANCE NUMERIC ASIA) プロ転向発表。本人はどのタイミングでプロになれるのかも、自身のプロデッキがこの日用意されていたことも知らず感無量。皆の笑顔が最高でした。
f0044063_19173583.jpg
JASPER IS PRO AS FUCK! おめでとう!!
f0044063_19394057.jpg
一瞬デッキはドライカレーのように見えますが、ガパオです。
f0044063_19093329.jpg
f0044063_19123920.jpg
数百人入った会場は人がぎっしり。トリックが決まるたびに「おおおー」と臨場感にワクワクさせられた。スケーターではないので技術的なことは何も言えないけれど、チーム皆の仲の良さ、バイブ、タイの匂い、音楽、スケボーに対する愛情、観ていてワクワクした。おめでとう。お疲れ様!
f0044063_19183567.jpg
f0044063_19131298.jpg
最近スクンビットは特に警察・軍の取り締まりが厳しくどこもクラブやバーは12時、1時過ぎと閉店時間が早いので、この日もどうなるか少々心配だったが無事2時まで宴は続き、場所を移ってさらに飲み、明け方うちでヘロヘロの皆をカツカレーでもてなして無事終了。日曜日はSIも私もぐったり。

「SUPERMIX』の上映会はバンコク以外でも開催予定。しばらくしたらオンラインで観れるようになります。祝。

SUPERMIXお披露目パーティー写真ギャラリーはこちら


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2018-02-19 19:59 | スケボー | Trackback | Comments(0)

2/17 (土) PREDUCE SKATEBOARDS PRESENT "SUPERMIX"ビデオリリースパーティー!

2月17日(土)、SIらのスケボーチーム「PREDUCE(プレデュース)」の第6弾となるフルレングズビデオ「SUPERMIX」リリースパーティーがシーロム・ソイ8のバー「WHITELINE」にて開催されることになりました!

(背景に描かれているのは、スケボーパークが橋下にあるラマ8世橋)
f0044063_00512998.jpg

バドワイザー協賛ということで無料ビールが用意されます(毎回PREDUCEイベントでは無料ビールはあっという間になくなってしまいますが)。入場無料。

今後詳細はさらに追加されていますが、大好きな若いシェフチームによる地元食材を大切に使い、創造性あふれる大好きなタイ料理レストラン「80/20」のポップアップも出店予定。ビデオ上映前とアフターパーティーのDJラインナップはまだ未定。

***プログラム***
20:00 開場・登録開始。PREDUCEプロスケーターサイン会。
20:30-02:00 "SUPERMIX”上映 & パーティー

最初に登録した20名にはPREDUCE T-シャツプレゼント。
パーティー中PREDUCEグッズ色々プレゼント。

パスポートの顔写真ページの写真・コピーや国際免許証など身分証明書をお忘れなく。

*******************************

SUPERMIX by PREDUCE SKATEBOARDS
撮影・監督 JANCHAI MONTRELERDRASME
FEATURING: JASPER DOHRS / AOD SURIYAN / JOSEPH SIRINUT / FIFA TINTAN / GENG JAKKARIN / LERT SAERI / TAO KITPULLAP / KYLE BROWN / ABSAR LEBEH / DEMIT CUEVAS / LEVI ADAMS

1時間に満たないビデオを完成させるのに数年かけてます。今回のビデオでは特にPREDUCE新世代スケーターがハイライトされています。スケボーのことを知らなくても、興味なくても、ストリートファッション好き、パーティー好き、音楽好きの方々も楽しめるイベント(のはず)。私はスケーターではないのでトリック談義に参加できんけど、格好良いトリックが決まる度に「うおー!!」と歓声が上がるビデオ上映会の雰囲気がすごく好きです。わくわくする。そしてスケーターは音楽センスの良い人が多い。毎回ビデオで使われる音楽に「おおお」となります。当日も良いDJが揃うはず。どうしても男子の比率が圧倒的に多いスケボーイベントですが、女の子たちもどしどしお越しください。

PREDUCE SKATEBOARDS PRESNET "SUPERMIX" VIDEO PREMIER @WHITELINE:
https://www.facebook.com/events/233341510539888/


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2018-01-31 01:08 | スケボー | Trackback | Comments(0)

PREDUCEスケボーデッキ「タイシルク」シリーズ10周年再販売

夫SIらのスケボー会社・ブランド「PREDUCE(プレデュース)」は今年10周年を迎えました。家賃は高いし、将来の開発計画でどんな影響を受けるのか多少の不安を抱えながらも、2010年サイアム・スクエア・ソイ1で赤シャツデモ隊による長期ラチャプラソン交差点封鎖で大打撃を受けたり、出店して間もないデパートZENの支店が暴動・放火で燃えてしまいもう駄目かと思った時期もあったけど、今に至ります。当時、非常事態宣言下にバンコクはあり、夜間外出禁止令のため家で放火の様子を生中継するテレビで見ながら呆然とし、サイアムスクエアのお店もやられたら本当に駄目かもと不安な一夜を過ごしたのがもう7年前とは。あのとき、誰よりも早くサイアムスクエア店の様子を見に行ってくれたパウロ、懐かしい。

話はずれましたが、PREDUCE10周年を祝い、初期発売され人気だった「タイシルク」シリーズを再販することになりました。今週土曜日、Tシャツも同時販売です。うちにも飾ってあります。格好良いです。

f0044063_15414307.jpg
f0044063_15415912.jpg
f0044063_15420964.jpg
f0044063_15421769.jpg
PREDUCEは年末年始休業なしで営業してます。来年は新作ビデオリリースです!

場所:BTS SIAM(サイアム)駅から徒歩可。サイアムスクエア・ソイ1韓国料理屋隣
FACEBOOK: https://www.facebook.com/preduce/
公式サイト: http://www.preduce.com/home.aspx
インスタ:preduce_skateboards


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2017-12-22 15:49 | スケボー | Trackback | Comments(0)

スケボーをテーマとしたタイ新ドラマまもなく開始「PROJECT S: SOS SKATE」

今週土曜日21:45、スケボーをテーマとしたドラマシリーズ「PROJECT S SERIES」の新作「SOS SKATE」が開始です。問題を抱えてギリギリまで追い詰められてしまった主人公がスケボー/スケーターに出会い、人生が変わっていく、というストーリー。

f0044063_15145825.jpg

PREDUCEの新世代スケーターJESPERJOSEPHも登場し、撮影にはPREDUCEのフィルマーJANCHAIも携ってます。


f0044063_15154380.jpg

PREDUCEスケーター、ショップ、グッズが登場して公式予告編見るだけでワクワクします。テレビがある人は是非チェックしてみてください。うちのテレビは民放が見れん。



テレビなくても、LINE TVで見られるそうだ。『PROJECT S THE SERIES」第1話リンクはこちら


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2017-09-07 15:20 | スケボー | Trackback | Comments(0)

カオニャオマムアンは「MAE VAREE(メーワレー)」

毎日雨がよく降る。雨季真っ盛り。ランブータン、マンゴスチン、マンゴー、果物が豊富な季節。

ひさしぶりにカオニャオマムアン(マンゴー&餅米)を「MEE VAREE(メー・ワリー)」で買った。言わずと知れた、偽物の大小のマンゴーが外にたくさん吊るされているトンロー駅すぐ近くの果物屋。と言うのも最近メーワリーについての新聞記事を読んで以来、カオニャオマムアンの気分だったので。

f0044063_20054568.jpg

記事を軽く訳すと、こんな感じ:

裕福層向けの店が並ぶバンコク中心部、トンロー。ブティック、バー、パブ、レストランが並ぶものの、夢は果たせぬまま壊れ、事業計画にしくじったりと、店の入れ替わり立ち替わりが激しい。

しかし、ソイ55の入り口にわずかに残る昔からの店の1つでは、タイ全国で見かける皆に愛されるデザートの1つ「マンゴー&餅米」を売っている。

特徴のない果物屋に見える「MAE VAREE(メーワレー:「ワレーお母さん」の意)」。ここでは店内にて座って食す空間がないがタイデザートも販売しており、このことを知らない人もいるかもしれない。

カオニャオマムアンは、果汁たっぷりの熟したマンゴー、完璧に調理された餅米、温かくて、しょっぱくて、甘いココナッツミルクソースと材料はシンプルに3つ。ときに炒った黄色い緑豆をかけてカリカリとした食感を足す。1セットTHB130(430円位)。

「母親の餅米業と、夫の果物業を35年前に組み合わせようとしたことがきっかけ」と言うのは、メーワレーのオーナーのワレーさん。出だしは遅かったが、4年後起動に乗った。

美味しい食べ物には良い材料が必要。ワレーさんのカオニャオマムアンも同じく。柔らかく、香り高く、甘い果肉のマンゴーはナームドークマイ種で、1年中育つ。米はタイ北部チェンライ産。ココナッツはタイ南部スラタニー県産。そしてオーナー自身がバンコクに隣接するサムットサコーン県産の塩を厳選している。
f0044063_20080211.jpg
毎日カオニャオマムアンを何食売っているかは教えてくれなかったが、毎日最低18〜20KGの餅米を使用するという。メーワレー周辺はここ数年劇的に変化しているが、彼女のレシピは変わらない。「この地域は急速に変化した」という彼女だが、隣接するBTS駅、新しいコンドミニアム、ホテル、お店などが新たな顧客(特に海外からの観光客)を呼び寄せていることも認めている。

都市開発により彼女の商売は繁盛しているが、後継がいないか、地主により立ち退きを迫られるなど、他の古くからの店はメーワレーとは同じような状況ではない。ワレーさんに関しては、彼女の家族が建物を所有し、そして皆で助け合って商売を営んでいる。どこかに別の店を構える可能性について示唆さえした。

(CHANNEL NEWSASIA『STICKY AND SWEET: A SECRET BANGKOK DELIGHT』)

確かに、本当にここは賑わっている。お店の前でカオニャオマムアンを立ち食いしている強者を見かけることも少なくない(ちょっと邪魔)。洒落たレストランやカフェ、バーもいいけれど、こういう昔からのお店こそバンコクの都市開発と共に消えずに頑張ってほしい。

そしてPREDUCE商品で、クルーザー用ウィール「MANGO & STICKY RICE」のコマーシャルビデオが完成しました。YUMMY RIDE!



商品デザイン:TRK - 監修:RYO OGAWA - スケーター:JASPER DOHRS (NEW BALANCE) - 音楽:TO-RU YOSHIZAWA (GOJA)


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2017-07-07 20:42 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

本日マレーシアでCONVERSEスケートパーク公式オープン

今週末は1人留守番。SIはクアラルンプールに出掛けている。クアラルンプールから渋滞がなくて車だったら約40分、渋滞だったり公共交通機関だと90分かかるというKAJANGにCONVERSEスケートパークが本日公式オープン。コンテストやライブの他、PREDUCEスケーターが3人属するCONVERSE CONS APAC(アジア太平洋)チームがデモを行うので、SIはチームマネージャーとして現地入り。マレーシアにいるスケーターの皆さん、スケーターでない方も是非。

f0044063_11532860.jpg
CONVERSE CONS APAC:(左から)ロックンローラーABSAR(PREDUCE/インドネシア)/ JEFF(フィリピン)/ GENG(PREDUCE/BILLABONG/タイ)/ チェンマイと言えばLERT(PREDUCE)

f0044063_11555683.jpg
可愛い。
f0044063_21443576.jpg
PREDUCEの最新ビデオ「SELAMAT」がTHRASHERに続きFACEBOOKから観れるようになりました。こちらよりご覧ください!

f0044063_12145777.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by miyachoTT | 2017-04-22 12:16 | スケボー | Trackback | Comments(0)

広州でスケボーまみれの週末だった<2>

翌日。

なんとか昼に起きて、ニューバランス・アジアチームの撮影で広州滞在中のフィルマー、アンソニーたちと合流。お昼ご飯食べに行くと思ったら、スケボースポットへ。

良い天気。広い公園で人が集まっておしゃべりしたり、バトミントンしたり。
f0044063_15034185.jpg
さすが中国。ズラーッと卓球台が並んでた。いいなあ。屋外におって快適で、汗をかかずに体を動かせる気候、羨ましい。
f0044063_15053379.jpg
やっと昼ご飯。TienHe East Roadにあるアンソニーが好きだという広東料理店「WUU'S RESTAURANT」へ。料理の種類が多く、メニューには日本語付き。お腹いっぱい食べた。この緑の野菜はでかいシシトウみたいで、激美味だった。ご飯がもりもり入る。
f0044063_15113406.jpg
女の子中国人スケーターのウォーターメロンちゃん。まだ15歳。
f0044063_15123999.jpg
その後デパート覗いてみたり、スニーカーショップ色々覗いたり。でも日曜日の午後でとにかく人が多く、デパート内の巨大クリスマスツリー周りで写真撮ってキャッキャしている人がたくさん。もう広州におってもサイアム・パラゴンおっても同じ感じ。人酔いしてきて、地下鉄乗って歩行者天国になるエリアに行くことにした。

が、当然地下鉄混みこみ。この地球には人間が多過ぎる。自分もその一人だけど、疲れる。

で、歩行者天国というエリアは、当然人が凄い。
f0044063_15181548.jpg
どう見ても商品もロゴも全くNEW BALANCEと同じ「NEW BAR LUN」というお店発見。びっくり。ファッションショーまでやって、そのビデオを店頭で流している。よく恥ずかしくないよな、こういう商売して。

この通りも当然ものすごい人ごみ。歩行者天国の通りから少し離れて休憩。ふう。
f0044063_16020312.jpg
少し歩いたら、歴史的エリアらしい門構えが。モダンな構えの店ばかりで飽きてきたので、面白そうで行ってみた。
f0044063_16025131.jpg
そしたらやたらと下着屋(赤いでかパンツがたくさん)が並んでいて、夜で閉まっているどの店の前にもゴミが置いてあるだけで、パンツとゴミが延々と続く。がっかり。

肉超むき出しでスーパーの店前路上で売っとった。大胆。
f0044063_16050281.jpg
「疲れた。座りたい」というSI。お昼いっぱい食べて全然お腹空いてなかったけど、アンソニーが広州来る人来る人に熱くお勧めしているベトナム料理店「TIGER PRAWN」へ。広い店内は1階も2階もパンパン。お腹空いてないって言うのに、4、5人前はある大皿を注文するSI。もう見ただけでお腹いっぱい・・。かなり残してしまった。とても美味しかったけど。
f0044063_16184613.jpg
15年前に来た時は、グルメの国だと思ったらご飯があんまり美味しくなくて驚いた記憶がある。が、今回は何を食べても大体美味しかった。中国人や広州に慣れている知り合いがいて良かった。
f0044063_16213364.jpg
観光でまた行くかと言われたら、自費ではそう行きたいとは思わんけど、楽しかった今回の広州旅。もっと食べたかったなあ。

しかしバンコク、暑い。冬はどこへ?

ペロリ。
f0044063_16293761.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2016-12-27 16:31 | | Trackback | Comments(0)

広州でスケボーまみれの週末だった<1>

前回の投稿の続きで、週末は夫SIの「PREDUCE」の新作スケボービデオ「SELAMAT」を、広州にてPREDUCE商品を取り扱ってくれているショップ「HERO」の10周年記念パーティーにて上映してくれるというので、私も広州に連れて行ってもらった。約15年ぶりの広州は、やっぱり近代的な高層ビルばかりで、味気なく、妙に圧倒された。うちらのホテル「XCELLENT INTERNATIONAL SERVICED APARTMENT」(「素晴らしい国際サービスアパート」って、人に自分の滞在先を言うのが恥ずかしい名前・・)がある地域はバーやレストランが多く、地下鉄駅も近くて便利だったけど、特に好きでもなかった。

煙草の規制がまだ随分と緩く、タクシーの中や公共の場で、染み付いた煙草の匂いが鼻に付く場所が多かった。

酔っとったら自分の部屋に辿り着けるんだろうか。
f0044063_22443898.jpg
「HERO」のオーナーTIM(中国人)は、元軍人スケーター。父親が高級将校で、息子のティムにも同じ道を進んでほしかったため軍人になったものの、結局辞めてショップ経営に集中することにし、今に至るそうだ。彼のインタビューはこちら(英語)。

「HERO」は、大きなスタジアムを囲むように連なるスポーツ関連ショップの一環として存在する。PREDUCEのデッキは質もアートワークも良いし、なかなか売れているそうだ。ありがたい、ありがたい。
f0044063_22524373.jpg
f0044063_22521110.jpg
そして10周年記念パーティーの一環として、店のすぐ近くのデパート「中国広場 (CHINA PLAZA)」の道を挟んだ所にある、
f0044063_23000648.jpg
過去の英雄の像がずらっと並ぶ大きな公園が、現地スケーターが集まるスポットで、そこでイベントがあるということで皆で移動。スケーターがたくさんでびっくり。公園広い。女の子スケーターもちらほら。カラフルなちびっ子ローラーブレーダーも、自転車暴走キッズもたくさん。とにかく何でも広々とスペースに余裕がある街(国?)。
f0044063_23214185.jpg
f0044063_23211384.jpg
f0044063_23205799.jpg
f0044063_23195919.jpg
f0044063_23204785.jpg
f0044063_23201296.jpg
PREDUCEのアマチュアデビューしたばかりで、ニューバランス・アジアチームのメンバーでもある米国育ちタイ人ジャスパーは、ワンランク上で目立つ。「スケボーの何が楽しいのか分からないなあ。誰が勝ちなんだ?」「え、これが今度オリンピック競技になるの?!」という英語できる中国人サラリーマンおじさんとお喋りしながら見物。パーカー着ていて程よい寒さの気候。外にいるのが気持ち良い。

パーティー会場は、この公園から徒歩圏内にある「PROKICKS」というお店にて。警察の横にあって、会場前にパトカーが数台止まっていた。「いい子にしとらんと」とティム。PROKICKSがある区画は、古い感じで温かみがあり、何となくホッとした。
f0044063_23341515.jpg
PROKICKSはギャラリーと同じ敷地にあり、お洒落。
f0044063_23370595.jpg
f0044063_23373821.jpg
f0044063_00285104.jpg
PREDUCEのアートディレクターであり、タイを代表するストリートアーティストTRK(最近インクのオリジナルブランド開始しました)がHEROのために急遽取り組んだ作品。彼は本当に凄い。
f0044063_23390622.jpg
ティムとPREDUCE x P7の最新デッキシリーズ。
f0044063_23403872.jpg
左はHIDEYUKI KATSUMATAさんとのコラボデッキ。売れてます。
f0044063_23413011.jpg
f0044063_00281647.jpg
そして夜になって始まったパーティー。アウェイである広州でのPREDUCEの認知度、盛り上がりを心配していたのだけれど大いに盛り上がり、
f0044063_00334929.jpg
ビデオ上映後のジャスパーのサイン会はうわーっと人が集まり、びっくり。スケーターとしてだけではなく、男前なので女の子たちがキャッキャ言ってた。
f0044063_00324280.jpg
f0044063_00330782.jpg
f0044063_00343373.jpg
私は社交で忙しいSIの金魚の糞ではいられないし、かと言って人見知りなので、とりあえず酒を飲んではウロウロ楽しんでいた。皆、優しかった。中国語で話しかけられ、「日本人だもんで中国語分からない」って言うと、「えー、日本人なの?」と、知ってる日本語の単語を言ってきたり、「広州ようこそ〜」とか「大丈夫?」、「乾杯!」、「中国のビール飲んだことある?飲む?」とか、至れり尽くせり。「日本人はXX」とか「中国人はXX」とか、とかく私たちは国籍でステレオタイプを形成しがち。国民性は確かにあると思う。でもこうやって個人レベルで触れ合えば、当然嫌な人もいるけれど、固定観念、「知らない」という未知から生まれる恐れ、不安、偏見というものがポロポロと剥がれるはず(自分が固定観念の塊人間と言ってる訳ではないけれど)。「なんだ、心配することなかったじゃん」っていう安堵感とでも言うか。短時間での触れ合いなんかで分かるもんか、と言ってしまえばそれまでかもだけど、とにかくすっごく楽しくて、色々な人によくしてもらった。最後は「飲め飲め」とウィスキーコーラの4分の3がウィスキー状態。サービス良過ぎ。

皆ヘロヘロでパーティー終了。HEROのショップ前でもっと飲もう、となり、道中沢山唐揚げを買い込む。なぜ酔うと胃に重い揚げ物やらが食べたくなるのだろうか。

「広州に住みたいとは思わんけど、スケボーするには極上の天国みたいな場所」とSIはいつも言う。広州に住む外国人スケーターたちは、「ここは北京や上海よりメロウで、ぎゅうぎゅうしてなくて、程よく都会で、仕事して、毎日どこでもスケボーできて、最高」と言っていた。

この夜の〆は大嫌いなカラオケ。聞きたくない音楽を楽しいフリして聞くのは拷問に近いが、かなり酔っとって心が広かったし、広州でめでたい夜に地元の人たちがカラオケ行くなら行こうじゃないか、と行ってみた。

ヘロヘロの頭では余りにトリッピーだった豪華なカラオケ屋。意識がぶっ飛ぶかと思った。
f0044063_00444828.jpg
変な韓流ヒップホップを熱く歌い、訳の分からないヒップホップライブ開始。楽しい。皆このレベルに達するまでどれだけ練習してんだ??
f0044063_00483072.jpg
限界に達してカラオケを去ってしばらくしてから、SIが「デッキ忘れた」と。よくあるパターン。トリッピーカラオケ屋のフロアを彷徨い、なんとか迷わず部屋も探し物も発見。ソイ・ナナにはない、もっと美味いケバブを寒い中道端でかじって長い1日終了。どこに行っても夜遊びの〆は麺かケバブ、時々マック。

ツイッター、グーグル、フェイスブック、インスタグラム、GMAILなど色々アクセスが禁じられていたり、政府の方針を見ていると、非常に窮屈な国に見えるけど、実際に来てみたら色々思ったより緩くて驚いた。それか逆にタイが厳しいのか。

続く。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2016-12-24 05:01 | スケボー | Trackback | Comments(0)

メキシコ料理「THE MISSING BURRO」@トンロー・ソイ7

書きたいことをたくさん飛ばして、3週間の日本滞在を終えて月曜日にバンコクに戻ってきた。国王が亡くなり2ヶ月。ワチラロンコン皇太子が国王に即位したけれど、まだバンコクは黒服、白、地味色といった服装が大半な気がする。クラブやバーは通常営業に戻ったようだ。まあとにかく涼しくて過ごしやすい時期になっとった。

SIとすれ違いで1ヶ月以上ぶりの再会。火曜日休みを取ってくれていて、お気に入りメキシカン「LA MONITA」でランチ。ここのウェット・ブリトーでかくて絶対完食不可。しかも日本でひたすら和食を堪能しとったもんで、いきなりチーズ!豆!とヘビーな料理に胃がびっくりして、後で少々胃痛。美味しかったのに。
f0044063_14452356.jpg
で、昨晩は今年オープンしたばかりのメキシカン「THE MISSING BURRO」へ。トンロー・ソイ7に入ってしばらく進むと右手にある、運送用コンテナを改造した庭付きレストラン。トンローの賑やかさが嘘のような静かな一角。

涼しくて外で過ごすのか気持ちよい貴重な時期なので、蚊よけスプレーをばーばーかけて庭のテーブル席へ。
f0044063_14514504.jpg
写真と説明付きのメニューを見ても、料理名がよく分からない。が、髭を三つ編みしたファンキーな兄さんがとても詳しく料理も酒もとても美味しそうに説明してくれる。

大きなグラスで提供される「HORCHATA RUM」(THB280) お勧め。ミルク、シナモンと聞くと重そうだけど、ラムが入っているのが嘘のようにスイスイクイクイ口当たりよく何杯もいける、危険なドリンク。

何を食べても美味しかった。
f0044063_14565828.jpg
f0044063_14570727.jpg
ここはまた行く。しかし連続してメキシカンで胃腸が弱っている。やれやれ。

++++++++++++++++

インドネシアのバンドゥン、マレーシアのクアラルンプール、バンコク、チェンマイと新作ビデオ「SELAMAT」上映会を先月から開催しているPREDUCE。なのに未だに上映会に参加してないし、ビデオさえも見てないし、日本から戻ってきたばかりなのに、今度はクリスマス休暇でSIが3週間帰国でまた離れ離れだし、今週末は中国広州へ。地元のスケボーショップ「HERO」の10周年記念パーティーでSELAMATも上映されるというので、SIが一緒に行こうと言ってくれた。広州どう?って聞いたら「スケボーするにはすごく楽しい街だけど、あとは別に普通」と。楽しいのかや。美味しいご飯見つけにゃ。




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by miyachoTT | 2016-12-16 15:08 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)