クラブ、音楽、呑、食、その他バンコクでの日常の出来事を色々と。ツイッター:taekoc、バンコク非風俗夜遊びサイト「DUDE MAGAZINE」、「BEERVANA -クラフトビール IN バンコク-」


by taekoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
音楽
夜遊び
食べる・呑む
買い物

イベント
仕事
もの
スリランカ
映画
ニュース
綺麗になる

アート
サッカー
ちょっとしたつぶやき
スケボー
日本
タイで結婚

アウトドア
サーフィン
クラフトビール

バンコク観光
未分類

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

お気に入りブログ

Tangled with...
I am HALATION
home 
南国より 

タグ

ライフログ











ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

タグ:スケボー ( 64 ) タグの人気記事

「HELLYEAH」 - PREDUCE X MAMAFAKA新デッキシリーズリリースパーティー

土曜日はY宅でのサンクスギビング・ブランチでお腹いっぱいご馳走になった後、タイ人アーティストMAMAFAKAPREDUCEのコラボによる新デッキシリーズリリースパーティーへ。
f0044063_11423739.jpg

f0044063_11431384.jpg

PREDUCEのプロスケーター、ライアン君。
f0044063_1144272.jpg

f0044063_11454410.jpg

f0044063_1146186.jpg

TRK (THUN PUCHPEN)
f0044063_11463675.jpg

f0044063_11485195.jpg

「PREDUCEアーティスト:MAMAFAKA、P7、TRK」 - P7と言えば、タイのストリートアーティストの大御所。BACCの正面玄関前のでかい絵も彼の作品。
f0044063_115006.jpg

HELLYEAHシリーズ、PREDUCEが今までにリリースしてきたデッキシリーズの中で客のリアクションが非常に良く、初日の売れ行きは過去最高だそう。最近地元アーティストとコラボを続けていて、地元アーティスト達にもスケーター達にも喜ばれているみたい。そうだよね。地元の人間のサポートがあってこそだもん。

この夜我が家でアフターパーティー。家が広くなったので人を呼べるのが嬉しい。でもこういうのはたまにやるから楽しいわけで、絶対に溜まり場にはしたくないのだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-11-28 11:57 | Trackback | Comments(0)

強烈THRASHER SKATE ROCK TOUR 2011 @COSMIC CAFE

スケボー雑誌と言えば「THRASHER」。老舗アメリカ発の雑誌です。で、THRASHERスケートロックツアー2011と言うことで中国2週間滞在後、30人近くのアメリカ人や日本人のプロライダー達がバンコクにもやって来ました。で、バンコク滞在中はPREDUCEがサポートし、先週土曜日はRCAのCOSMIC CAFEでスケートパンクイベントがありました。
f0044063_20122138.jpg

あの小さなバーでのイベントに対し、フェイスブックで参加表明者は700人を越えており、しかも来タイしているスケーター達はかなりアウトローなパンクな人達。喧嘩等何か起きた場合を想定してSIはとてもピリピリしてました。当日21時に会場に着いたらもうすごい人。タイにこんなにスケーターやストリートファッションでイケてるお洒落な男の子達がいたんだ、とびっくり。皆写真撮ったりいい感じ。
f0044063_2016235.jpg

f0044063_20201057.jpg

f0044063_20162287.jpg

で、実際にライブが始まる頃にはものすごい混み様で入場制限までかかった。何百人いたんだろ。ステージ全然見えん。
f0044063_20491090.jpg

激しいパンキッシュなロックにビールの掛け合いが始まり、フロアはドロドロ、そこでボディースラムが始まり、鼻血出してる人までいたり、巻き込まれたらやばい危険ゾーン化。激しかった。皆そんなに行き場のないエネルギーで溢れてるのか、日頃そんなにフラストレーションが溜まってるのか。すごいな。ビールはともかくタイの安い危険なサンソムらっぱ飲みしてたらおかしくなっちゃう。
f0044063_20181562.jpg

THRASHERの編集長ジェイク達のバンド「BAD SHIT」のときが一番激しかった。エネルギッシュな客達がドラム缶バコンバコン幾つもフロアに叩き付けてボッコボコにしてしまったと思えば、気付いたらTHRASHERツアーメンバーの一人が静かに2階の高さのところに登ってた。
f0044063_202461.jpg

で、コンクリートのフロアにダイブ。下手したら死んじゃうよ。びっくりした。この人、穏やかな顔していきなりスプレーで火をゴーーーーっとやったり凄い。後で聞いたらあのド有名なグラフィティアーティスト、NECK FACE本人。びっくり。BAD SHIT演奏中、低い屋根のバンドの演奏エリアでもやりよった (写真はピッチーちゃんの借りました)。
f0044063_20255154.jpg

バンドは激しく、観客もボディースラムを止めず、ただ見てるうちらは「うわー、アホばっかりー」とビビリながらも笑ってキャッキャしていたけど、責任が降り掛かって来る立場にいるSIは始終でかい目がさらにでかくなって笑顔が引き攣ってて怖かった。

翌日SIが、「死者が出んかったでこのイベントは成功したことにします」と。その後数日間、彼らはバンコクの色々な場所に滑りに行ったり飲みに行ったり。タイはひどい洪水で世界ニュースになってますが、プロスケーターの1人がラマ8世橋から水位が著しく上昇し流れの速いチャプラヤー川に飛び込んだり、まあとにかく真からジャッカスのような彼らのケアでエネルギーを使い果たした様子。昨日は魂が抜けたようにベッドの上で1日過ごし、今日は風邪で病んでいた。ちょっとしたことで動じない人なのに、余程だったんだな。お疲れお疲れ。

プロフォトグラファーによるこの夜の写真ギャラリーはこちら

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-10-13 20:40 | 夜遊び | Trackback | Comments(2)

映画「50/50」と渋谷での「THE MANDALAY EXPRESS」上映会お知らせ

先週木曜日、お互いしばらくド忙しくなるスケジュールが始まる前夜、SIと映画おデートしました。その日上映が始まったばかりの映画「50/50 フィフティ・フィフティ」。日本では12月1日公開。主演は、ド面白いセス・ローゲン(「KNOCKED UP」最高)と、様々な役をこなせて、でも手に届くような雰囲気のあるこれまた好きな俳優ジョセフ・ゴードン=レヴィット。スカイトレインからも地下鉄からも距離のあるRCAにあるインディペンデント系映画館「HOUSE」に行ったのだけど、渋滞状況で到着にどれだけ時間がかかるのか不明なので、タクシーでHOUSEに行く度にスリル感たっぷり。

「癌コメディー」と聞いていた本作。27歳の主人公が或る日癌を宣告され、現実を受け止めていく姿、彼を取り巻く親友、母親、彼女、セラピスト、笑いあり涙あり。祖母、父の友人、私の20代半ばだった友人、とちょっと考えただけで身近に癌で亡くなった人がぱっぱと浮かぶ。誰もが癌と向き合っていたり、亡くなった人が身近にいると思う。そんな「癌」をテーマによく映画を製作できたな、勇気あるな、と。中途半端な出来ならテーマがテーマだけにボロッカス酷評される可能性が高かったはず。が、良い作品だと思った。皆不器用で、温かい。お勧め。

そして、この「フィフティ・フィフティ」の予告編を何度も見つつ、自分の字幕翻訳を手直ししたくなって苦しい。来年1月初旬にスケボービデオプレミアを迎えるPREDUCE。PREDUCEの新作ビデオのフィルマーはハンガリー人のパトリック。彼は、モスクワから香港までの10,000キロのスケボーの旅をまとめた作品「10,000 KILOMETERS」の製作者です。で、「10,000キロ」の続編となる「THE MANDALAY EXPRESS」が間もなくリリースされます。今回はベトナムからミャンマーまで東南アジアを旅する彼ら。

何かと市場として日本や韓国は一般に言う「アジア市場」と隔離感があり、スケボー市場も日本だけで隔離してるところがあるそう。でもとてもスケボーが支持されて魅力的な国だから、是非沢山の日本人に見てほしい、というパトリックの意向で今回日本語字幕をつけることになりました。で、私が字幕担当しました!が、字幕って難しい。短く、短く、と頑張ったんだけど、「50/50」の字幕見てると、ざっくりとはしょる勇気が私には全然足りなかったことを痛感。初字幕翻訳、くやしい。皆様、読むの大変な箇所がいくつかあります(きっぱり)。が、是非、東京の皆様、発売記念プレミアにお越し下さい。出演スケーターの一人、ローレンスは現在東京在住なので彼も必ず来るはず。プレミアは10月20日、渋谷のAMREXにて21:30。よろしくお願い致します。このドキュメンタリーを見て、スケーターの人は滑りたくなるだけじゃなくて、旅をしたくなると思います。バンコクでもきっとプレミアイベントが企画されると思います。ああ、言葉って難しい。
f0044063_193473.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-10-09 19:49 | スケボー | Trackback | Comments(2)

シーフード食堂「ニヨム・ポチャナー」と「待兆」で2晩連続誕生日会

先週水曜日。トンローにある簡素な食堂「NIYOM POCHANA (ニヨム・ポチャナー)」で、スケーターチームが揃って撮影映像担当パトリックの誕生日会をしました。世界一長い鉄道シベリア鉄道でモスクワから香港までの2か月の壮大なスケート・トリップの映画「10,000 KILOMETERS」を制作した彼、やっと24歳になりました。若!!

このシーフード食堂、安くて美味しかった。ビールはキンキンに冷え、海老プリプリで、何食べても外れなし。皆で散々食べて飲んで一人500バーツ以下で済んだ。

この夜男性11人と女は私1人。イエイ。逆ハーレム状態で緊張してたので急いでビールをカーッと飲んだ。気が小さいもんで。
f0044063_1292887.jpg

写真右側前から3番目の男前は、エクスペディション・ワンのKELLY HART。「西海岸!!!」っていう匂いがプンプンする方でした。伝説的スケーター、ガイ・マリアーノ達と中国でのスケボー撮影の合間を縫ってタイに遊びに来てたのでご一緒しました。本当スケーターの人達って世界中飛び回ってて、国境を越えた人と人とのつながりの強さに驚きます。

こちらはパトリックの新作「MANDALAY EXPRESS」の予告編。今年秋リリースです。


そして翌日は急遽AYANEちゃんの誕生日会。スクンビット・ソイ26の日本町にある地鶏居酒屋「待兆(まっちょう)」へ。腹七分が全然実行できず、また沢山食べて飲んでしまった。焼き鳥盛り合わせ、待兆鍋等腹一杯食べました。誕生日が続くおめでたい週でした。
f0044063_148316.jpg

来週の今頃は飛行機の中。ヨーロッパはパンが激美味でそりゃあまあ幸せなんですが、愛する米が必ずどこかの時点で恋しくなるので今週は米ひたすら食べようと思います。数日前なんてスイスの湖畔で餅米食べながら散歩している夢を見てしまった。素敵。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-08-09 01:53 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(0)

コンバース・ブロックパーティー@ロッファイ・タラート(鉄道市場)

今世界的にスケボーに力を注いでいるコンバース。PREDUCEでも他のブランドのスニーカーに比べて安いこともあって最近コンバースがよく売れているようです。そして先週土曜日には「コンバース・ブロックパーティー」が開催されました。会場はアンティーク系が売りのロッファイ・タラート(鉄道市場)。MRTカンペンペット駅の1番出口から、車の進行方向を逆に徒歩5、6分のところにあるフリーマーケット(詳細はこちら)。出演はDJ SPYDAMONKEE、DJ PICHY、DJ K NATZ、バンドはSQUEEZE ANIMAL、APARTMENT KHUNPA。ちゃっかりアーティストパスを貰え、一晩中食べ放題飲み放題。やった。音楽聞いたり友達としゃべったり、ふらっと会場前の露店を覗きに行ったり。最後にはDJ PICHYのファンクなDJセットの中、かなり皆酔いながらもスケボーが再び始まり盛り上がりました。

1つ目の絵が特徴のアーティストMAMAFAKA君。MTVのインタビュー中。
f0044063_1733723.jpg

DJ SPYDAMONKEE
f0044063_1727069.jpg

f0044063_17274327.jpg

f0044063_17283082.jpg

f0044063_1729288.jpg

f0044063_1734831.jpg

f0044063_17352229.jpg

APARTMENT KHUNPA
f0044063_17355759.jpg

このおじさんのムーピン(豚串焼き)は激ウマだった。この方、あのソイ・コンベントの角に夜君臨するムーピンおじさん?
f0044063_1737310.jpg

f0044063_17383295.jpg

f0044063_17412787.jpg

f0044063_1746524.jpg

f0044063_17464519.jpg

f0044063_17473078.jpg

プロスケーターのゲーンとラート
f0044063_1749887.jpg

ブロックパーティー楽しかった!これは良いイベントだった。オーガナイズのほうは色々大変でSIはやつれてたけど。お疲れ様でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-08-05 18:00 | Trackback | Comments(2)

PREDUCE X TRK スケボーデッキ新シリーズ発表会&絵展示会

7日土曜日は、PREDUCEのサイアムショップへ。ダブステップパーティー「DUBWAY」のフライヤーアートを手掛けたり、最近はますます活動範囲が広がっているタイ人ストリートアーティスト、TRK (THUN PUCHPEN)。彼が今回PREDUCEの新デッキ「モンスターシリーズ」のアートを担当しました。
f0044063_1551395.jpg

Tシャツも同時リリース。
Photobucket

スポンサーに提供してもらったビールが全部終わっちゃったもんで追加買って来て、と言われ、重いビールを持ってフラフラ夜9時半過ぎに会場に到着したら、まだかなり人がいた。あの狭いショップに200人以上集まったとのこと。良かった良かった。
男臭いトゥン(THUN PUCHPEN)。ガッチリと格好良い。おめでとう!

Photobucket

タイ国内ツアーから戻って来てすぐにXゲームに出場するため上海に飛び、タイに戻って来てすぐ今度は中国撮影ツアーに出発するプロスケーター、ゲーン君。こちらの彼女も寂しかろう。待つ側はつらいよね。
Photobucket

中国ではFACEBOOKが使えないそうだ。21世紀だと言うのに表現の自由はどこへ?抑制しようとすればするほど多くの人間は反発したくなるもんだと思うけど。タイでも日々酒販売禁止時間があったり、選挙前夜から当日まで酒販売禁止になったり、そういう時間、そういう日に限って余計に酒飲みたくなる。決して社会に反発する自分に酔う永遠の10代ではないけれど。意味のない規制は気持ちが悪いだけ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-05-11 02:10 | スケボー | Trackback | Comments(6)

年末の関西旅行(続き) & PREDUCE X CONVERSEタイツアー2011

こっそり年末関西3泊旅行の続き完了。もう4月だけど。

4. 3泊関西旅行<4>3日目は奈良
5. 3泊関西旅行<5>最終日は京都国際マンガミュージアム

只今PREDUCEチームはコンバース中国人プロスケーター達とタイ国内ツアー中。ツアーの写真色々こちらから覗いて見てください。楽しそう。
Photobucket

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-04-06 15:13 | | Trackback | Comments(0)

Gの誕生日会+アート展示会「FUCK ART, LET'S PAINT」お知らせ

ちょっと日本滞在日記を逸れて、昨晩はPREDUCEのSIとの共同経営者であり、ファンクやブギー、ヒップホップ等男前セットをいつも聴かせてくれるDJでもあるGの誕生日会がRCAのCOSMIC CAFEでありました。PREDUCEチームやサイアムスクエアで長年お店やってる仲間やらスケーターやら大勢集まってウィスキーがどんどんなくなっていく楽しい夜でした。
Photobucket

Photobucket

左はPREDUCEプロスケーターのGENG。この前台湾の大会でベストトリック受賞したり、別の大会で去年優勝して今年はボストンで開催される大会への参加も確定している長身ジェントルマン。真ん中はPREDUCEのショップマネージャーのGOLFIE。生粋のコメディアン。右はスケーター/アーティスト/パーティーボーイのGERARD。
Photobucket

暴走中。
Photobucket

体がキャンバス化しているゴルフィーの背中にはPREDUCEのロゴが彫られてます。赤服騒動でサイアムスクエアに客が何か月もろくに来ないしセントラルワールドの店舗は燃えてしまうし、去年は本当に大変でめげそうだったけど、「辞めることは簡単だけど、自分についてきてくれる仲間を絶対に失望させたくない」と言うSI。ここまでされたら責任重い。頑張れ。
Photobucket

と言うことでQ BARでのAFRIKA ISLAMに行けず。DJ TO-RU君に渡すつもりだった日本のお菓子セットをタイ人の知り合いに酔った勢いであげてしまった。タイ人に濡れせんべいのおいしさは伝わるだろうか。それとも「なんだ、このべちょっとした菓子は」と受け止められるか。貴重なしるこサンドを楽しんでくれてるかしら。

で、今週土曜日はGERARDのアート展示会「FUCK ART, LET'S PAINT」のオープニングがあります。詳細はこちら。面白い面子が集まるはず。是非お越し下さい!
Photobucket


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-01-13 16:11 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(6)

日本で食べた食べた!& APPLEBUM X WU-TANG CLANスケートデッキ

実家の好きな場所 - こたつ、お風呂、台所。年末年始は食べた食べた。こんなにお寿司やら頻繁に食べて贅沢でした。仕事の忙しさに比例して哀れなほどにひもじくなるバンコクのアパートの私の食事情とは大違い。
SIの歓迎会兼クリスマス会。ラザニア、寿司、おにぎり、ローストチキン、フライドチキン、紫蘇たっぷりサラダ、マッシュポテト等々。妹ちゃんが半日台所にこもって腕をふるってくれました。
Photobucket

お正月。お節、母様の筑前煮と母の実家から毎年大量に頂く手作り餅を使ったお雑煮が美味。
Photobucket

マックのテキサス2バーガーは、うーん。去年のテキサスバーガーのがおいしかった。
Photobucket

日本最後の晩ご飯はまた大量の寿司+大盛りボンゴレパスタ。天然車海老のフライは「1人○本まで」と本数制限なし。ドうみゃー。
Photobucket

と或る日の晩ご飯は「炭水化物セット」。蟹パスタ+味噌煮込みうどん+卵ご飯。不健康だが欲望のまま好きな物が食べられる幸せを反映した贅沢メニュー。
Photobucket

最後に自慢。SIへのクリスマスプレゼントはAPPLEBUMWU-TANG CLANのコラボによるレアなスケートデッキ。WU-TANGのファーストアルバム「ENTER THE WU-TANG (36 CHAMBERS)」のジャケットを全面にプリントしてあります。見つけるのに何か月かかったか。爺さんになってもWU-TANG聞いてスケボーしたいというSIが喜ばないわけがない。わたくしの株が上がりました。ふふん。
Photobucket


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2011-01-11 18:45 | 食べる・呑む | Trackback | Comments(2)

結婚式とロイカトーンとめでたい日曜日でした。

日曜日は豚汁君とのりこさんの結婚式に出席しました。アソークのグランド・ミレニアム・スクンビットホテルでの人前式。結婚式に参加するのは数年振り。誰もが新しく生まれたカップルの幸せを願い、お祝いムードたっぷりで、自分にも幸せが分けてもらえそうで結婚式は大好きです。北京ダックやふかひれスープを堪能しつつ、自分だったらどんな式にしようか、DJは誰に頼もうか、やっぱりどこかのタイミングでSADEの曲使わんとな、やっぱりウェディングドレスより着物1本でいきたい、とか妄想が広がる広がる。うーん、いつかまた結婚することがあるんだろうか。

結婚式出席という愛情たっぷりの素敵な時間を過ごした後は、近場のベンジャシリ公園にロイクラトンしに行きました。年に1度の燈籠流し(ロイクラトンの詳細はこちら)。ロマンチックに好きな人とクラトンを流したり、友達同士やら一人の人もいて、とにかく賑わってました。
うちらもクラトンを路上で購入。
Photobucket

夜が更けたら清掃員が池に浮かんだ大量のクラトンを回収して処理して、という現実はまあ決して幻想的ではないものの、季節を感じるタイの伝統行事。お願い事をしてボーっとうちらのクラトンが噴水のほうに流れて行くのを見てました、汗だくで。全然冬じゃない。
Photobucket

で、スケーターの子達に挨拶しに。彼女がおらんスケーターの子達にとってロイクラトンの日は夜12時まで公園が開いてていつもより長くスケボーができる嬉しい日なんだそう。
Photobucket


今週土曜日に開催されるSMIRNOFF主催パーティーは約1,500名の入場者を見込んだ、UKからDIRTY VEGAS等が出演する華やかなイベントとなりそう。DUDE-MAGAZINEでエントリー希望者を応募してるのでどしどしご応募ください。詳細はこちらをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
[PR]
by miyachoTT | 2010-11-23 11:12 | イベント | Trackback | Comments(2)